• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

CT・MRI 検査の条件?

こんにちは 元気だった98歳の祖母がデイケアセンターの施設で脳梗塞にかかりました。 直ぐに施設担当医師が看てくれたのですが、祖母の体には以前股関節を骨折した時、金属を埋め込んでいるので、CT・MRI 検査は出来ないといわれました。 今まで脳梗塞で倒れて病院へ行った叔父は、体に金属が入っているかどうか確認しないままCT・MRI 検査をした後、手術をして助かったケースがあるのですが。 ・金属が入っていると、本当に検査が出来ないのでしょうか。 ・他にも金属が入っているコトによって、出来ない検査というのがあるのでしょうか? *友人は、金属の差し歯をしていても、頭部のCT・MRI 検査は出来ましたが。 祖母は高齢という、時間を待つだけの安易な診察になっているのではないかと、悲しい診察のように思ってしまいます。祖母は、左腕だけが動かず、記憶がとぎれとぎれ、言語は返事ぐらいのコトは返すような状態で、安静をとっています。 軽い方ではないかなと思われるのですが、医師は動かさない方がいいと、病院での検査を拒否します。???? ・脳梗塞にかかったら、検査をして診断をして治療方法をするのではないでしょうか。 検査もしないでそのままいたら、死期を早めることにならないのでしょうか。 なぜか、納得できないでいます。 よろしくご意見、情報お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数13959
  • ありがとう数23

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • blastma
  • ベストアンサー率52% (397/760)

CTとMRIとでは話が違ってきます。 CTでは検査部位の周囲に金属があると金属アーチファクトといって、必要な部位の画像が形成されません。 股関節部の金属であれば、頭部の撮影にはなんの影響もありません。 MRIは磁石を用いる撮影法ですから、磁石にくっつくような金属(磁性体といいます)があると、それによって画像が乱れます。 この磁性体の代表は鉄で、いわゆる卑金属といわれるものです。 それに対して生体に用いる金属は大部分が貴金属で、特に埋め込むもののベストなものは現在チタンといわれています。 このチタンではほぼMRI検査で問題にはなりません。 また口腔内に使用する金属は金・銀・パラジューム等の合金で、これも歯に使用する程度の量であれば、問題にはなりません。 ただしある種の義歯(入れ歯)の安定を得るために磁性アタッチメントと言うものが使われることがあります。 これは磁石を用いて義歯を安定させるもので、これを使用しているとMRIで問題を生じることもあります。 ここまでは画像が乱れることですが、MRIでは次の場合患者さんにダメージを与える場合があります。 ・心臓ペースメーカー(誤動作を起こします、最悪心臓停止になります) ・脳血管クリップ(脳内出血などを起こした部位の止血の為にクリップを使いますが、それがMRIの磁力によってはずれることがあり、それによって再度の脳内出血をひきおこす) ・可動性義眼(眼窩内で磁力により動き、最悪脳頭蓋底を破壊する) 上記のような場合ではMRIは回避します。 ご質問のケースでは股関節部への金属ですから、通常はチタンのインプラントでしょうし、場所が離れていますから、常識的にはCTでもMRIでも問題はありません。 >脳梗塞にかかったら、検査をして診断をして治療方法をするのではないでしょうか 検査時間(プレスキャンといって検査位置を決める撮影が最初にありますが、それを除いた本検査の時間とします)としては、CTでは20~60秒程度、MRIでは5~30分程(MRIでは検査の方法、検査機器の性能によって大きく違う)かかり、その間動かずにいることが必要になります。 高齢であったりすると少し難しいかもしれません。 私は脳外科医ではありませんので、詳しくは語れませんが、CTでもMRIでも脳梗塞の確定診断(脳梗塞を起こしていると断定し、その場所や範囲を特定できる)ができますが、患者さんが高齢や体力的に手術に耐えられないとなったら、手術は行わず、安静や投薬療法にならざるおえないはずです。 そうであれば確定診断がつかなくても、ある程度の治療は可能であるという考えであろうと想像します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>高齢や体力的に手術に耐えられないとなったら、........ 最後の集約された文を、何度も読み返し、自分の気持ちを納得させるまで時間がかかりました。自分の目には元気な98歳だった祖母でも、医学の目から見たら>ある程度の治療.....ということになるのでしょうね。しかないのかもしれません。たいへん詳しい回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • CTとMRI

    昨年から高血圧で通院しています。 最近になってめまいの症状が多いので 脳梗塞が心配になり医師に相談しました。 MRIをお願いしましたが CTで良いだろうという事になりましたが CTの検査だけで脳梗塞等の検査は充分なのでしょうか? お願いします

  • ペースメーカーとMRI検査

    私の母はペースメーカーを入れていますが、CTの検査で小さな脳梗塞が見つかりました。ですが、詳しくみるにはMRI検査が良いと聞きましたが、ペースメーカーではできなとのことです。 これはどうしようもないことなのでしょうか? ペースメーカーでもできるMRIなどはないのでしょうか?

  • 脳の造影MRI 検査をするのですが、、

    脳の下垂状態(脳の隙間?を確認する必要から)や、無症候性脳梗塞ができていないか?の確認、の為に、大学病院で脳の造影MRI(ガドリウム造影MRI)  検査をするのですが、ある人から、最近は、マルチスライスCT という検査があるから、その検査をしてもらう方がいいよ、と言われました。 どうせ、脳MRI を撮るのなら、多少お金がかかったも、マルチスライスCT をした方がいいよ、と言われました。 どうすればよいのか悩んでいます。 地方の大学病院には、マルチスライスCT という機器が無いから、ガドリウム造影MRI になってしまうのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • Geelong
  • ベストアンサー率43% (154/352)

CTやMRIの構造の研究しているのでお答えします。 まず、MRIとCTは他の方が書かれているようにまったく別の物になります。MRIは磁気を使うので本来は金属物はMRI室内には入れませんが…アルミニウムやチタンなどの金属は磁気の反応が薄いので、少量であれば大丈夫とも言われています。逆にCTはレントゲンだと思っていただければ良いと思います。金属があろうが無かろうが…別に支障はありません。 で、まぁどのメーカーのどの様な時期のどの様な性能のMRIを受けるかによっても金属が入ってるか入ってないかの基準も変わります。今のMRIは磁気が低いから比較的にチタンなどの素材であれば体内に在っても一応大丈夫だとも言われてますが…検査技師の見解にもよりますね。 MRIでは、金歯が取れたとか…金属ボルトが緩んだとかそういう報告など在りますし…特に人口心臓など在る方には絶対にしません。しかし…そのような方のためにCTがあるわけで…で、CTは被爆するので嫌だと言われないのであれば…別にCTでも良いと思いますよ。実際のCTとMRIの画像ですが…あまり変わりませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

患者や家族の者へ『金属=検査不可!』 だけでなく、施設担当医師からの心ある検査情報の説明があれば........と思います。専門分野からの情報ありがとうございます。m(_ _)m

  • 回答No.4
noname#16766
noname#16766

今回脳梗塞との事で脳の検査になりますよね。この場合MRIももちろんとれますよ。金属が埋められている部分から離れている場合は普通は出来ます。 家の父ですが、15年ほど前に椎間板ヘルニアで手術をして腰にはプレートが入っています。そして先日首の骨のヘルニア疑いでMRIとりました。 主治医にももちろん腰に金属が入っていることを説明しました。首と腰ではあまり離れていませんがそれでも問題はなくとることが出来ました。 祖母さんは股関節に埋め込んであるんですよね。それでしたら家の父よりもかなり離れていますよね。ですから本来なら問題無いですよね。しかし全身とる予定で主治医が居るのであればとれませんと回答がかえっきます。 ひとまずどこの部位をMRIで検査するのか聞かれてはどうですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

医師の診察で、左半身に異常があるみたいなので右脳が原因と言われ、検査は頭を検査してわからない時は全身にいたるあらゆる検査とおおざっぱな説明でしたが、高齢故、金属が入っているという理由で施設で安静にしているまま。しかし#2さんの情報もふまえて、高齢への限界も認識しなくてはと思っています。アドバイスありがとうございます。

  • 回答No.3

 まず第一にCTとMRIは別のものです。 CTは基本的にはX線で体の内部を写すので金属が入っていようが関係なく写せます。 MRIは磁器によって体の内部を写すので金属に反応します。よって、金属に反応します。でも、写すのは脳ですよね。可能です。施設担当医師のレベルが疑われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

左半身に異常がでて脳梗塞とわかった時点で、救急車で病院へ移動もせず、施設にいるままですし、施設担当医師の時間を待つだけの高齢者扱いに、心ない露骨な対応と思ってしまいました。しかし、#2 さんの情報のように限界があるのかもしれませんね。医師からの説明がもう少し詳しく、そして家族への配慮があったらと思います。医師のレベルの問題かもしれませんね。情報ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • 9ma
  • ベストアンサー率24% (193/800)

私も、差し歯とか歯に金属を使っていますが、MRIを受けました。 以下のホームページでは、金属があるとその周辺の検査が良くできないというような、見解が出ています。 http://www.tokyo-noudock.jp/faq/index.html あくまで、一つの意見だと思いますが、参考にしてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

情報ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ***MRI・CTについて、***

    拝啓 回答される皆様宜しくお願い致します。 1---「MRI・CTの撮影時、金属があると、NGと言われます。」 2---「良き解決方法があれば、宜しくお願い致します。」 3---「足に金属がある為、頭部のMRI・CTが撮影できません。」 4---「色んな、病院に診察に、出向きましたが、・・・。」 5---「あるMRI・CTの技師に方は、MRI・CTの磁気の強弱がある」   「ので、熱の具合によっては、撮影可能かもしれない。」   「との見解もあったのですが、診察した医師がNGとの見解を」   「示したので、結果撮影NGでした。」 6---「症状は、半身痺れがあるので、現在鍼治療を受けていますが、」   「一向に改善が診られません。」   「細かく言いますと、男性の大事な金○○の片方まで、痺れて」   「いる状況です。」 7---「原因探求の為、MRI・CTが必要な為、是非良き情報があれば、」   「宜しくお願い致します。」 8---「病院・医師等の良き情報があれば、アナウンス宜しくお願い」   「致します。」 9---「足にある金属を取らずに、頭部のMRI・CT撮影出来る方法が」    「あれば、ご一報宜しくお願い致します。」    是非とも良きアドバイス宜しくお願い致します。                             敬具

  • MRI検査やMRA検査について

    MRIやMRAなのどの検査で脳腫瘍などないか確認する場合は神経内科医と脳神経外科医ではどちらも同じように診察できますか? 例えばMRIで脳腫瘍があるかないかを見るのは脳神経外科医のが優れてるとか神経内科医のが優れてるとかあるのでしょうか? 動脈瘤や脳梗塞などを見る時にも同じ様にどちらの医師でも診断は可能でしょうか? 手術をするかしないかの違いで頭部の病気に関しては脳外科や神経内科でも同等の知識と言う事でよいのでしょうか?

  • CT、MRI検査料ってどのくらい?

    頭痛や吐き気がひどく、脳神経外科を受診し検査を受けるようにすすめられました。 おそらく、CTやMRI検査で脳の様子をみると思うのですが、受診料はいくらくらいかかるのでしょうか??

  • CTとMRIの違い

    CTもMRIもともに断層写真をとるものと思っています。 私の理解ではCTをとってそれではわからなく、より高い制度を必要とする場合にMRIをとるものと思っています。 だから脳などのように細かいところの検査ではMRIが使われるのだと・・・。部位によっても違うのでしょうか?あとMRIは3D画像にすることができると思っています。実際はどうなのでしょうか??

  • 脳ドッグ(CT及びMRI)での脳梗塞の発見の確率というのはどの程度でし

    脳ドッグ(CT及びMRI)での脳梗塞の発見の確率というのはどの程度でしょうか? 私の会社の同僚(30代後半)で、3ヶ月前に脳ドッグ(CT及びMRI)を受け、何も発見もされず、脳ドッグ受診後3ヵ月の時転倒し、頭を打った際にCT及びMRIを受診しラクナ梗塞が数箇所発見されました。 ラクナ梗塞は、3ヶ月程度の短期間にできたりするのか? もしくは、脳ドッグでは発見されないケースというのが結構あるのか? 仮に発見されないケースがよくあるならとは、どれくらいあるのでしょうか? ご存知の方いたら、教えていただけますでしょうか? 私(30代後半)も脳ドッグを受けようと思っていたのですが、費用も高額なため、少し躊躇しています。

  • 脳のMRIについて教えて下さい

    耳鳴りの検査の為の脳MRI(脳ルーチン+脳アンギオ)で、脳梗塞等の脳血管障害もわかるのでしょうか?

  • ※※※脳血管造影検査※※※

    回答される皆様宜しくお願い致します。 「脳血管造影検査について、」 1---体の半身が痺れていますが、   足に金属が在る為、MRI,MRA   の検査が出来ません。 2---体の半身の痺れの原因が判らず、   情緒不安定となり、ほとほと困り   果て、脳血管造影検査なら、   検査が可能かどうか、・・・。 3--ネットでの検索では、体の半身が痺れの   原因で、まず考えられるのは、   脳梗塞・脳出血・など脳血管障害だと、・・・。   又、小さな脳梗塞の場合、症状が軽い為、   気付かないとも明記されています。 4---心が原因とも在る医師から、   意達しがありましたが、合点がいかず、   何とも遣り様がありません。 5---脳血管造影検査で、何処まで判るのか、・・・。 6---脳血管造影検査関し、お勧めのURLのリンク等、   判れば、幸いです。 7---近くの病院では、脳血管造影検査が出来ない様です。 宜しくお願い致します。                         敬具

  • MRI検査の脳画像の権利は、患者か病院か

    先日、私立の病院で脳のMRI検査を受けました。 医師は、私の症状(私が脳梗塞を疑った症状)を「気のせい」というように言い、MRIの多数の脳画像をパソコンで私に少し見せましたが、医師はその多数の画像をろくに見ないで「普通だ」といいました。 私が、MRIの脳画像をみて脳には問題ないですか?と、改めて質問しても、「問題ない」とは言わず「普通です」と言いました。 要するに、この医者は、MRIの多数の脳画像をろくにみないまま、MRIの検査料と診察料だけは請求したということです。 そこで、質問ですが・・・ 第1に、今回の「MRIの多数の脳画像」に関する権利について、私は、私が費用を支払っている(国保なので7割は税金ですが)ので「私のもの」と思いますが、「病院のもの」でしょうか? 第2に、「公立の病院」ならば患者(私)が「個人情報開示請求」をして、安価にMRIの多数の脳画像の写しを交付させることができますが、本件は、私立の病院です。 「私立の病院」の場合、MRIの多数の脳画像の写しを、患者(私)に(できれば安価に)提供させる方法があれば、お教えください。

  • 最近、頭痛がひどくてMRI検査の結果、小脳梗塞が見つかりました。しかし

    最近、頭痛がひどくてMRI検査の結果、小脳梗塞が見つかりました。しかし、症状が出ていないこともあり、入院せずに自宅療養となりましたが、脳梗塞を発症したら即入院という訳ではないのでしょうか?

  • MRIやCTについて

    父がめまいに悩まされ、内科でCT、脳神経外科でMRIの検査をしました。 どちらも脳に異常はありませんでした。 仕事柄、肩こりがひどく、首も痛いのですが、 脳のCTやMRIに首の辺りも映るのでしょうか? 脳に異常が無くても首の血管が詰まっていたり 大動脈瘤?など何か異常があったら、、、と不安です。 ご回答お待ちしております。