• 締切済み
  • 暇なときにでも

サプリメント、ビタミンは「石油」から出来る!?

母親がサプリメントの拡張員をやっていて、「市販のビタミン剤は石油から出来ている」と言って、大量に送りつけて来ます。 ちょっと信憑性が薄く、調べてみようと「石油 ビタミン」で検索するとけっこうな数がヒットします。 1000件ぐらいは目を通したのですが、納得がいかないので「美容&健康 > 健康 > 栄養」のカテゴリよりも、こちらで質問させて頂きます。 1,その噂の出所 2,実際に石油から作られている成分や具体的な製剤 3,原材料を石油にしなければならない必要性とメリット 4,原材料を石油にした場合への生命体へのリスク 5,抽出・精錬・圧縮などの行程 某、製薬メーカーに質問のメールを送ったら以下のレスが来ました。 >~~に入っていますビタミンの原料についてご案内いたします。 >ビタミンB2:とうもろこしデンプン >ビタミンB6:ナフサ >ビタミンC:とうもろこしデンプン >ビタミンP:みかん

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数6581
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.3
  • mojitto
  • ベストアンサー率21% (945/4353)

1.だいぶ昔、味の素で同じようなことが言われました。 実際に石油合成から作ろうとしたこともあったようですが、コストがかかりすぎるために断念したにも関わらず噂が立ったようです。(僕の聴いた話なので確証はないです) 2.医薬品などはナフサ(石油と同じと解釈してもらってかまいません)由来のものが多いと思います。しかし医薬品メーカーではないので具体的商品はわかりませんが…大半はそうだと考えて差し支えないと僕は予想します 3.石油から合成するメリットはほとんどありません。 食品から採取した方が様々な栄養素を一度にかき集めることができますが、石油からの合成となると1成分を作るためにプラントを使うことになります。 にも関わらず石油合成をするのは、この方法でないと大量に作り出せず、イメージも悪くなるのを覚悟での企業の苦渋の選択と言えるでしょう。 4.自然食品由来でも農薬、ダイオキシン等のリスクが存在します。(凝縮されて通常の摂取よりハイリスクだと思います) 石油合成由来は精製がしっかりしていないと認可が下りないでしょうから、リスクの観点では大差ないと思われます。 5.#1様のおっしゃられるように、天然由来の成分でも抽出にエタノール、メタノール、ヘキサン、アセトン、IPAを始めとする数々の有機溶媒の使用は認められており、実際に使用されています。もちろんちゃんと蒸発させることが前提ですが。 石油合成でもちゃんと不純物は可能な限り取り除いているはずです。 必ずしも石油が危険で自然が安全というわけではありません。しかし両者とも販売は現時点で確認できる方法で安全であることを前提に行っています。 むしろサプリメントは多用によって身体に悪影響を及ぼしかねません。用量をよく守り、あくまで栄養補助的に用いないと、サプリメントで体を壊します。気をつけてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#15025
noname#15025

天然原料が体に良いとは限りませんよ。 一度天然原料調べれば分かりますけど、昆虫からだとか色々あります。 その中には体にとって怪しいのもありますから。 一律に化学薬品が悪い天然原料が良いとは言い切れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • shkwta
  • ベストアンサー率52% (966/1825)

1.噂というより、商品紹介のページでは、「石油が原料だと体に悪い」「天然原料だと体に良い」といった単純な思い込みをしている人が多いので、そういう人のフィーリングに合わせた宣伝文句(「当社は天然原料のみ使用!」など)を使用するということです。 2.メールを送って返事を受けておられるとのことですが、その中にある「ナフサ」というのは石油を分留して作ります。ナフサは、化学工業の基礎原料です。 3.最終製品が同一であれば、何から作ったかは区別できません。合成法と、発酵法や抽出法を選ぶのは製造コストの問題と考えられます。ちょっと難しい話になりますが、光学活性のある物質の場合、合成法では光学分割が必要になります。これが困難な場合、さしつかえない場合は、分割しないで製品にするかもしれません。発酵法はその点が有利です。 4.不純物や光学活性も含めて、できあがった化学物質が同一であれば、原料が何であるかは関係がありません。 5.石油から作るというのは、合成するということであって、最終製品に石油の成分が含まれているということではありません。簡単な例をあげますと、私たちが飲んでいる水には、石油からできた水が含まれています(石油を燃やすと水ができます)。しかし、石油からできた水とそうでない水は化学的に区別できません(無理に調べようと思ったら同位体組成などの測定があるかもしれませんが)。 なお、天然原料であっても、抽出や発酵の過程では石油を原料とした製品を使うかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ハイボン・ピドキサールのビタミン量と効き目

    こんにちは。 ニキビ治療薬として、シナール200、ハイボン20mg、 ピドキサール20mgを、処方されました。 各薬のビタミン量が知りたく、製薬会社のHPも見ましたが、 分からなかったので、質問させて頂きます。 (シナールは分かりました!) ハイボン20mgは、ビタミンB2が20mg、 ピドキサール20は、ビタミンB6が20mg 1錠中に入っているということでよろしいのでしょうか??? もし、私の考えが合っているとすれば、 ドラッグストアに売っている、ビタミンB2、B6主薬製剤の お薬の方が、ビタミン量が多いのです。 今後は、手軽に買え、しかもビタミン量の多いB2、B6主薬製剤 を買おうかと思いましたが、 やはり、病院で処方された方が効くのでしょうか??? もし、詳しいことが分かる方がいらっしゃれば、教えていただきたい と思います。

  • ビタミンについて

    こんばんは! 皆さんビタミン不足では有りませんか? 私はビタミン不足です。 不潔なお話ですが頭皮のふけや眉間のふけ?のようなものがでて 背中とかもかゆみがでたのです。 結局原因はわからないそうですが、脂漏性皮膚炎といって ビタミンB2・B6が不足していると症状がでるそうです。 それでビタミン剤を処方されました。それとステロイド系のお薬。 効き目があり症状は治まりました。 ビタミンBはキャベツに多く含まれているそうなので 一日3食キャベツも食べるようになりました。 その後転んだ脚の傷が中々消えなくて、今日また皮膚科へ行きました。 今度はビタミンCが不足しているとビタミンCと軟膏を処方されました。 ビタミンCは赤ピーマンや青ピーマンに多く含まれているそうです。 ビタミンCはタバコを吸うと破壊されるそうです。 それから一度に多量に摂取しても2~3時間で排泄されてしまうそうです。 一日三回位に分けて摂取するといいそうです。 早速明日ピーマンを買ってきます。 早く足の傷がきえないかなー。 皆さんはビタミンをどの様にとっていますか? 色々お話聞かせてください。

  • 発疹(?)のようなものが出た薬

    29歳の女です。 薬を中断すべきか服用を続けるべきか悩んでいます。 長年、顔に出来るニキビに悩んでおり、先日医師の診察を受けて薬を処方されました。 ・フラビタミン(ビタミンB2) ・ピドキサール(ビタミンB6) ・シナール(ビタミンC?) 服用して翌日、顔に赤い発疹のようなものが出来ました。 痒み等はないのですが、ニキビが出ていなかった部分に大量に出て来たのでとてもショックです。 処方してくれた医師の病院は夏期休暇に入ってしまい、体質的に合わないのか、溜まっていた毒素が一時的に出てきているのか判断が出来ません。 過去に市販のビタミンCとビタミンB6は服用したことがあり、その時には特別な症状が出ませんでした。 みなさんの中でビタミン薬を服用して返って皮膚の状態が悪くなったという方はいらっしゃいますか? またはビタミン薬に詳しい方がいらっしゃいましたら、どうかアドバイスをお願いします。

  • サプリメントや皮膚科で貰う薬について。。。美容のサプリメントに詳しい方!!どうか教えてください!!

    今25歳です。 一時、にきびがひどい時に、皮膚科から貰った「ルリッド150」(これは、ミノマイシンよりも副作用が少ない薬みたいです) そして、ビタミンB2とビタミンB6 ビタミンC 「フラビタン10mg」「ピドキサール10」あとビタミンCを毎日飲んでいました。 使ってみて、にきびは段々なくなってはきた♪のですが。にきび跡が今度気になります。たまに吹き出物は出来ます。 今は皮膚科に行ってないので、↑のお薬は飲んでないのですが、 そこで、質問です!! 「ルリッド150」は副作用が少しあるから、にきびが治まったので、もう飲まない方が良いですよね??副作用とかはあるのでしょうか?? もう色々な薬、サプリメントがありすぎて、悩みすぎてしまいました! 市販での ■マルチビタミンやビタミン類 ■ニキビ、吹き出物専用のサプリメント(ハイシービーメイト、チョコラbb、ペアAなど) ■マツモトキヨシから出た、和サプリ(リコピンや、納豆キナーゼ等の食品の成分のサプリ) ■皮膚科で、買うことが出来る「フラビタン10mg」「ピドキサール10」あとビタミンC ■チョコラbbなどの美容系のドリンク(1日1本) 皮膚科で、買うことが出来る「フラビタン10mg」「ピドキサール10」あとビタミンCは副作用や、体によくよく、被害はあるのでしょうか?? 毎日飲んでもずっと飲んでも、お肌が綺麗になるならば、お金は惜しまないので、皮膚科に行き、この薬などを貰おうと思っていますが、 市販のドリンクとか、にきび、吹き出物にと書いてある市販のチョコラbbなどのドリンクの方が良いのか・・・。。。 もう色々悩んで、どれが毎日飲んでいいのか、わかりません。マツキヨでも手軽に購入出来るサプリメントが色々出ているし・・・ 栄養ドリンク(リポビタンD等のタウリン入り)のドリンクは毎日は飲んではあまり良くないと聞いたことがあったような気がしたので、、、チョコラBBドリンクも、毎日は飲んだらいけないのかなとか思い・・・。。。 コラーゲンのドリンクは毎日飲んでも良いんですよね?? 皮膚科の「フラビタン10mg」「ピドキサール10」あとビタミンCは一生飲み続けるのはいけないのか?? もちろん、毎日の食事もバランス良く、食べるのが一番だとは、充分解っています。 サプリメントや、ドリンクも絶対毎日採りたいので!! 何がずっと取っても良いのか、ずっとは良くないのか!。。 ミノマイシンなどの副作用が後から出るような、体にとって、よくよく、良くない物は駄目ですよね!! いくら調べても解らないので、是非とも、詳しい方!!解説宜しくお願い致します。 本当に悩んでます。 宜しくお願い致します(>。<)/

  • 100円ショップダイソーの置き換えダイエットは?

    以前、マイクロダイエットをやっていました。しかし高価なのですぐ断念!そんな時、ダイソーにてマイクロと同じ置き換え食品を見つけたのですが、価格があまりにも安いため、ずっと使っても大丈夫なものかと思案中です。ちなみにブルーベリー風味:エネルギー89.15cal・たんぱく質18.30g・脂質0.26g・炭水化物3.40g・ナトリウム186.98mgです。原材料は大豆タンパク・乳タンパク・クエン酸三カリウム・増粘剤・酒石酸・ドロマイト・果糖・塩化カリウム・香料・ぶどう濃縮果汁・甘味料・調味料・ビタミンC・クエン酸・ブドウ色素・ビタミンE・ピロリン酸第2鉄・ナイアシンアミド・紅麺色素・ビタミンA・パントテン酸カルシウム・ビタミンB12・ビタミンB6・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンD3・葉酸 ■こういったことに詳しいかた教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 天然と合成のビタミンC(アスコルビン酸)について

    サプリメントのビタミンCについて質問なのですが、合成のビタミンCはデンプンなどから合成して作ってるからあまり効かなくて、天然じゃないと、逆に害があるなどと言ってる人や論文?などがありますが、化学式は全く同じアスコルビン酸みたいなんです。この場合化学式が全く同じなら効果も全く同じって事ですよね? 化学式が全く同じって事は合成された過程は関係ないと考えて正しいですか? 天然のビタミンCはローズヒップやフラボノイドが付属してくるから効果が高いのであって、アスコルビン酸そのものは全くの同一物質ですよね? あと石油等から合成して作るビタミンもあるようですが不純物が全く混じってない化学式が全く同じ物は、天然で存在する物質と全く同じ物質になったと考えても良いでしょうか?

  • ライフパックに代わるサプリメント

    こんにちは、ニュースキン(ファーマネックス)のサプリメント、 ライフパックを毎月飲んで2年経ちます。 販売員の方に熱心に進められ、飲み始めた次第ですが、効果は まあまあ感じています。(身体が強くなった気がします) ただ、毎月8800円を支払っている訳でして、もしかしたらこの 金額を払えば、もっと良いサプリメントがあるのではないかと 不安になり質問させて頂きます。 毎月約8千円ぐらいのコストで、下記、ライフパックの成分を 上回るサプリメントは市場に出ておりますでしょうか。 (ネットワークビジネスのサプリメントはなしとさせて下さい) 「ライフパック(TM)」 2パック(1日分) エネルギー 14.00Kcal タンパク質  0.60 g 脂質   0.40 g 炭水化物 2.00 g ナトリウム 20.00 mg ----------------------- *ビタミン粒4粒 ビタミンC(アスコルビン酸) 500.00 mg ビタミンE(ミックストコフェロール) 150.00 IU 緑茶葉抽出物   125.00 mg 柑橘系ビオフラボノイド(ヘスペリジン) 50.00 mg アセロラ抽出物    5.00 mg ビオチン       150.00 mg ビタミンA(β-カロチン) 6000.00 IU ビタミンA(パルミチン酸塩) 4000.00 IU ナイアシンアミド  13.00 mg パントテン酸(パントテン酸Ca) 15.00 mg ナイアシン    7.00 mg ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 4.00 mg ブドウ種子抽出物(ロイコアントシアニン) 20.00 mg ビタミンB1(チアミン硝酸塩) 3.00 mg ビタミンB2(リボフラビン) 3.40 mg ビタミンB12(シアノコバラミン) 20.00 mcg 葉酸    600.00 mcg ビタミンD3(コレカルシフェロール) 400.00 IU *ミネラル粒8粒 カルシウム(カキ殻) 400.00 mg 醸造酵母 960.00 mg カリウム(塩化K) 100.00 mg 鉄(乳酸鉄)   3.00 mg *その他の原材料 ブドウ糖、微結晶セルロース、大豆油、微粒二酸化ケイ素、デンプングリ コール酸Na、CM-Na、高級脂肪酸、デキストリンレシチン、クエン酸Na ご存知の方がいれば、教えて頂けますと幸いです。

  • プロテイン、ビタミン、カルシウム、それぞれの最適な摂取タイミングなどは?

    質問させていただきます。 最近、夏に向けて筋トレを始めました。 基本的に 月、木:上半身(ダンベル)、火金:下半身(自重)、水土日:休み このような感じで筋肉トレーニングをしています。 トレーニングは夕食の二時間前や、二時間後に15分~30分程度行っています。 休みの日には脂肪燃焼の為の有酸素運動、ウォーキングを犬の散歩がてらしようと思っています。 トレーニング前後のウォームアップ、クールダウンのためのウォーキングも一日10分程度行っています。 効果的に体を引き締めるために、トレーニング日はトレーニング後にプロテイン(チャンピオンホエイ)と、 就寝前(吸収の早いホエイに吸収を遅くさせるたのスキムミルクをミックス)の二回、休みの日は就寝前にプロテインを飲んでいます。 食事は高蛋白、低カロリーで押さえたいのですが、どうしても食べてしまいますね;; ここにさらに毎日DHCのビタミン剤、一日二錠のビタミンC(1000mgとビタミンB2配合)を朝食後、夕食後に一錠ずつ、 一日一錠のビタミンBミックスを夕食後に摂取しています。 ここにカルシウム:マグネシウム、2:1のカルシウムサプリ(一日三錠摂取)も取り入れようと思っています。 色々な意見があるようですが、水溶性ビタミンである、CとBは食後(Bは朝、摂取するのが望ましいようですが、 プロテインを主に夜に飲むので、その絡みで夜に摂取した方がたんぱく質吸収に良いと勝手に思いました。)に摂取しています。 食後の方が胃にも優しいようです。カルシウムは食前や空腹時に摂取するのが良いと聞いたのですが、 カルシウムはビタミンCと一緒に摂取した方がより吸収率が高いとも聞きました。 カルシウムは空腹時、、、ビタミンは食後、、、これでは一緒に摂取した方が良いのか悪いのか分かりません。 自分なりの摂取タイミングが最適なのか分かりません。 プロテイン、ビタミンC、ビタミンB、カルシウムを絡めた最適な摂取タイミングが知りたいです。 詳しい方、ご教授いただけるとありがたいです。

  • 薬の服用期限について

    ちょうど1年前に肌荒れ・ニキビ等に悩み皮膚科を受診し、内服薬をいただきました。 いただいたお薬は以下のものです。すべて錠剤です。 ・ハイボン錠20mg(ビタミンB2を補給するお薬です。) ・ピドキサール錠20mg(ビタミンB6を補給するお薬です。) ・シナール錠200(ビタミンCとパントテン酸を補給するお薬です。シミの治療にも用います。) 皮膚科の先生からは90日分いただいたのですが、引越し等でごたごたしていたため30日分しか服用していませんでした。 しかし私の中ではいただいた薬をすべて飲み切ったと勘違いしており、その後は市販のビタミン剤を買って服用していました。 先日棚の中を整理していたら残った60日分の薬が出てきて、捨てるのももったいないと思いましたが、1年前の薬を服用しても問題ないものでしょうか? 保存状況としては棚の中にずっと入れていたので、直射日光にはあてておりません。 また、処方されたビタミン剤は病院で受診しなければいただけないのでしょうか。どこかで買うことはできませんか。 何卒よろしくお願いいたします。

  • 先日購入した、妊婦用サプリメントについて

    こんにちは、いつも利用させて頂いております。 妊娠・出産カテゴリーでも同じ質問をしておりますが、 こちらでも質問をさせて頂ければと思っております。 先日教えてgooで検索したところ、 下記リンクが貼られており、 ついつい急ぐあまりに購入したサプリについて質問です。 Be shop というところで購入した、 妊娠用総合ビタミンという商品です。 Baby Express 社というところらしいのですが・・・ 下記含有量は問題ないでしょうか? 会社の詳細ものっていないHPなので、若干、疑心暗鬼です。 以前確認したコメントでは、担当医師に相談後、大丈夫だったサプリ、と書かれてリンクが貼られておりました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 1日1錠、お食事の後にコップ一杯の水で摂取してください。 ・ VITAMIN A (ビタミンA) 2500 I.U内、100%がベータカロチン ・ VITAMIN C (ビタミンC) 120 mg ・ VITAMIN D (ビタミンD) 400 I.U. ・ VITAMIN E (ビタミンE) 30 I.U. ・ THIAMIN   (ビタミンB1) 1.7 mg ・ RIBOFLAVIN (ビタミンB2) 2.0 mg ・ NIACIN (ニコチン酸) 20 mg ・ VITAMIN B6 (ビタミンB6) 2.5 mg ・ FOLATE (葉酸) 800 mcg* ・ VITAMIN B12 8 mcg ・ CALCIUM (カルシウム) 200 mg ・ IRON (鉄分) 15 mg ・ ZINC (亜鉛) 15 mg ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー サプリについて、 また妊娠中に摂取してよい成分などにお詳しい方がいらっしゃったら、 ご回答宜しくお願い致します。