• 締切済み
  • 暇なときにでも

タイトル教えてください。

三年くらい前の1月にBSで観た洋画です。台詞は英語でした。 あらすじは、教会(修道院?)に捨てられた女性が、神父からのセクハラに耐え切れず、教会を飛び出し、アルコール中毒の売春婦になったりしつつも、愛する男性(絵描きで足が不自由)にめぐり合います。男性は病で死に、娘とは生き別れになるという不幸な半生を元同僚の黒人男性が彼女の娘に話して聞かせます。最後には娘と女性が再び一緒に暮らせるようになってハッピーエンドだったと記憶しています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数1
  • 閲覧数27
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

時代物ならば、似たようなストーリのものがあります モル.フランダース・・・URL貼っておきますね

参考URL:
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31028/story.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。

関連するQ&A

  • 映画のタイトル教えてください

     昔見た,洋画のタイトルを思い出せません。  1990年代の半ばくらいに国際線の飛行機の中で見た洋画です。映画館での 公開も同じ頃かと想像するのですが,確かではありません。  細かいところは正確に覚えていなくて,間違いもあるかもしれませんが,大体 の筋は次の通りです。  時代は18世紀頃? 映画の言語は英語でしたが,かならずしも舞台がイギリ ス(あるいはアメリカ)とは限らないですね。ただ,アメリカ大陸ではなく, ヨーロッパではないかと感じています。  孤児院(?)にいるの白人の女の子のところに黒人男性(身なりはきちんとし ています)が訪ね来てこの子を引き取り,いっしょに馬車に乗って出かけて行き ます。その馬車の中で,黒人男性が,この子にお母さんのこと話をしてあげる形で 話が進んで行きます。  そのお母さんは孤児になったか何かで,売春宿につれてこられて働かされ ることになります。ところが,偶然,若い画家と知り合い,お互いに愛し合うよ うになり,売春宿をを逃げ出して結ばれます。やがて,娘が生まれるのですが, 画家は病気か何かで亡くなってしまいます。  そして,どこかの邸宅の召使いとして働くことになります。そこで,黒人の召 使い同士がこっそりと「愛し合っている」現場を,屋敷の主人が見つけそうに なったときに,うまくごまかしてかばってあげます。この黒人召使い(男性のほ う)が,さきに女の子を引き取ってお母さんの話をしてあげている黒人です。  そして,召使いとして主人の旅についていくためと思うのですが,娘を 連れて船に乗ったところ,旅の途中で嵐(?)にあって船が沈没……。  といった感じのストーリーです。タイトルを思い当たるかたいらっしゃいますで しょうか?  原題は,この主人公の女性の名前(ファースト・ネーム)のはずです。日本語 の題名では,名前の前に形容する言葉がついて「○○○○の□□」という形 になっていたと記憶しています。"Sabrina" や "Tristana" が「麗しのサブリナ」 や「哀しみのトリスターナ」と訳されたような感じですね。主人公の女性のファー スト・ネームは,カタカナにすれば2文字か長音記号を入れて3文字くらいだった と思います(ラテン文字だと4文字くらいだったような…)。  いい映画だったのですが,日本ではそんなに大きく話題になったようには記憶 していません。

  • キリスト教信者の方に質問です

     あなたの通っている教会では、女性はどのような立場ですか? 女性も男性と全く同じ立場にありますか?  たとえば、女性も神父として人々に教える権利があるか?         女性も指導者になることが出来るか?男性と全く同じように。         女性は男性に従うようにと、それが美徳だと教えられていますか?         もし、男性の信者が自分の妻や子供に虐待をしていたとわかったら、         あなたの教会では指導者たちがすぐにその虐待している男性信者を         たしなめ、カウンセルを受けさせるだの、罰するだの、そういう         処置を行いますか? 牧師さん、神父さん、普通の信者さん、誰でもいいのでありのままを教えて下さい。 過去の経験からでも、最近のことでもなんでもかまいません。

  • 教えて! 海外ドラマのタイトル

    ・・・憶えて範囲内の説明になりますが・・・ スリリングなアクションドラマだったように思います。 何か特殊な任務に就いたグーループの話しです。 ・リーダー格は阿部寛のような、あごがシュッとした白人 ・サブリーダーは、白人のおじさん 一般フロアに中二階のような事務室(リーダ・サブ用)が用意されていた。 ・五分狩り(短髪)黒人男性がいた ・IQの高い、30歳くらいの男性がいた ・PCルームに太った女性がおり、情報収集を行っていた 登場人物の記憶はこれくらいです。 思えているドラマのワンシーンは 短髪黒人男性が、地元に帰ったとき、「君も僕と同じように神父様から性暴力を 受けていないか?」と子供のために、世話になった牧師を追及するシーン。 曖昧な情報しか提供できませんが、よろしくお願い致します。

  • 映画(多分ヨーロッパ)のタイトル、分かりませんか

    この映画のDVDを探したいのですが、どうにもタイトルが思い出せません。 【あらすじ】 主人公は、それなりに女性と交際するも、いつも結婚するチャンスを逃している男性。 一番気になっていた女性も、別の男性と結婚してしまう。 主人公や、その周りの独身の友人同士で集い、結婚してない者同士のグループで仲良くしていた。 そんなある日、その内の一人が孤独死?してしまう。 その葬儀に立ち会った主人公は、やはり自分は結婚して一緒に暮らす伴侶を見つけようと決める。 そうして、ある女性と結婚することになった主人公。 教会での結婚式には、先に結婚した好きだった女性も招いた。 いざ式が始まる…という所で、実はその女性がすぐに離婚し、フリーになっていた事を知る。 まだその女性への未練が断ち切れていなかった主人公の心は揺れ、結婚に迷いが生まれる。 とうとう神前での結婚の誓いの段階になった所まで来て 来賓や神父の前で、「本当は結婚したくない」という意の事を大声で言ってしまう。 結婚は急遽取りやめ。式をめちゃくちゃにしてしまった主人公は 独身グループの旧知の友人たちにも呆れられる。 そこへ、ずっと気になっていた、女性が現れる。 気まずそうにしている彼女に、主人公は 「病める時も、健やかなる時も、結婚なんかせずにずっと一緒に居てくれるか」 という告白をしてハッピーエンド。 …というお話でした。 多分ヨーロッパの映画ということ意外はさっぱりです。 俳優さんの名前も分かりません。 分かる方、宜しくお願いします。

  • こんな映画知りませんか?

    古い映画です。黒人の母娘がいました。まだ黒人差別されている頃なので、母親は奴隷に近い家政婦をしていました。そのうち娘は歌(?)の才能を伸ばし、スターになりました。でも黒人であることを隠そうとします。貧しい母親は一目娘に会おうと楽屋に来ました。娘は黒人である母の娘であることを恥ずかしく思い、周りから聞かれ「うちの家政婦よ」と母を突き放す。母親は悟って、「お嬢様いつまでもお元気でいてくださいね。ばあやはこれで帰ります」と帰っていくのです。母親が死にました。その時黒人霊歌を熱唱する黒人女性がアップで映ります。これが本当の歌だとばかりに。。。小学生の低学年ぐらいにテレビで見た映画なんですが、タイトルがわかりません。あらすじも多少違ってるかもしれませんが、これだって思われる方教えてください。

  • Voodoo教が出てくる映画のタイトルが思い出せません。

    こんにちは 3・4年くらい前に観た 黒魔術・Voodoo教を題材にした映画のタイトルが思い出せません。 結構マイナーな映画なので 駄目もとで 質問させていただきます。 宜しくお願いします。 海外で観たので 日本ではDVDスルーされているかもしれません。 覚えている映画の主なあらすじは以下の通りです。 ・あるお金持ちの一軒家の家政婦として雇われた女性 ・その家に住む白人老夫妻は優しいがなんだか秘密があるらしい ・おじいさんは車椅子で話せない。おばあさんから病気に効く薬だという名目で変な薬を与えられている ・ある日おじいさんに「HELP」という紙を渡され、助けを求められる ・徐々に謎を解くうちにその家系の過去がわかってくる ・昔ここでは 裕福な白人が奴隷として黒人夫妻を雇っていた。  黒人奴隷は白人の娘息子と一緒に黒魔術の儀式をしているところ目撃され  火あぶりの刑に処されたという過去が有ったことがわかる。 ・ラストは家政婦として雇われた女性が、真実を暴くことに没頭するが故  黒魔術の儀式(おそらくVoodoo教)にまんまとハメられ おばあさんとすりかわる。 という映画です。 昔からヴードゥー教を信仰している黒人夫婦が 延命のため 家政婦と肉体を入れ替えてた というオチです。 (火あぶりにされたのは実は白人の娘息子。おじいさんも若い男性と 既に肉体を入れ替えられていた) 海外サイトも含めて ざーっと調べたのですが ヴードゥ教の映画自体あまりないようでした。 残念ながら私では調べきれなかったので もしご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。 何卒宜しくお願いします。

  • 映画のタイトル教えて

    2年前くらい、平日の昼間にテレビ東京で放映された映画のタイトル名がわからず困っています。舞台は多分アメリカ、空港のシーンから始まります。平凡な一般男性が、秘密組織?に目をつけられ、ある要人暗殺を強要されます。男性は、一人娘を人質にとられた事実も知り、上辺は組織に従うのですが、監視の目を盗み何度も警察に通報しようとします。そんな中、やっと要人警備に当たっていた警官に、事情を話し保護してもらおうとすると、実は、警官たちも秘密組織のグルになっているらしい事がわかり、愕然とします。そこで彼は、靴磨きをしていた黒人を何とかこっそり説き伏せ、味方につけます。その後清掃のおばちゃんたちも彼に協力してくれ、秘密組織の目をかいくぐって、要人の側に居る人物に直接警告しに行くと、実はその人物こそが、暗殺の首謀者?らしく、彼自身の命も危なくなります。が、彼はなんとか暗殺を阻止して、娘も、靴磨きの黒人が取り戻してくれる。・・・・・と長くなりましたが、このようなあらすじでした。始めは周りが敵ばかりだったのに、後半から仲間との連携で、組織の裏をかいて行くところにどんどん引き込まれ、後味もすっきりと面白く、ずっともう一度見たかったのですが、俳優名もタイトルもわからなくて困っていました。思い当たる方がいらっしゃいましたら、是非教えてください!

  • 中東には売春婦やセクハラ・性犯罪は存在するのでしょうか?

     中東というかイスラム教を信仰している国では売春婦は存在するのでしょうか? 後セクハラや性犯罪も存在するのでしょうか?以前テレビで中東の男性は女性を大切にすると紹介していたので気になっています。

  • 日曜の午後に観た映画のタイトルが分かりません

    日曜の午後にちょっと古い映画が放送されますよね? 何年か前に観た映画をもう一度しっかり楽しみたいのですが、タイトルが思い出せません。 どちらもラスト30分くらいしか観ておらず、あらすじすら分かりません。もし心当たりのある方いらっしゃたらお願いします。 【一本目】黒人と白人(おそらくこの二人が主人公)がレストランで食事をしていると強盗が入ってくる。客と一緒に並ばされて…そのあとは覚えていません。服装・髪型からして80年代の映画だと思います。 【二本目】歌手を目指している女性が主人公。ある日、男性プロデューサー(作曲家?)と出会い恋に落ちるが、結局、男は他の女と落ち着く。ラストは主人公がピアノを弾きながら熱唱。70年代の映画かな?

  • 映画のタイトルを知りたいです。

    映画のタイトルを知りたいです。 25年ほど前にテレビで放送された洋画です。内容は、お金持ちの女性(ブロンド髪の女優さん)が親の反対を押し切って、親戚(いとこ)の男性と結婚して二人の子供(姉弟)をもうけるが、何かの理由で男性が居ない状況になり、二人の子供を連れて女性の実家の大きなお屋敷に戻ります。 その女性の母親(子供たちの祖母)は厳しくいじわるな感じの人で、女性に別の男性との再婚を勧めます。女性と別の男性が楽しくダンスを踊る場面もあります。最初は躊躇してた女性も次第に母の勧める再婚を考える様になって、二人の子供が邪魔な存在に思えてきて、子供の食事に毒みたいな白い粉を入れたり、お屋敷の庭に子供を殺した後に埋める為(?)の大きな穴が掘られてある場面も出てきます。親子の会話の中で、女の子(子供の姉の方)が大事にしている父親からの贈り物の木彫りの馬を見て、女性が「パパは、私よりもいつもあなたばかりを大切にしてた」と自分の娘に対して憎んでいるような台詞を言ったりします。 命を狙われた幼い姉弟の二人は、色々と頭を使って逃げたりするのですが、最後はどうなったのかも私も覚えていません。 こんな感じの内容の作品をご存知の方がいらっしゃたら、タイトルを教えてください。 よろしくお願いします。