• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「有限会社設立」と「個人事業」のメリット(節税等)について

近い将来、有限会社を設立したいと考えていますが、 個人事業と比較した場合の税金面でのメリットを教えていただきたく、質問させていただきました。 有限会社の場合、将来的な規模拡大に対応できること、社会保険に加入できること、対外的な信用力などがあるので、個人事業として運営せずに有限会社としてスタートし、役員報酬として収入を得たいと考えているのですが、税金面でのメリットがあまりないように思えるので、少し迷っています。 個人事業(青色申告)ですと、65万円の特別控除を受けられるし、法人住民税の均等割(7万円)のような固定的な税金も少ない?ようなので、一見トクなような気がしています。 実際、有限会社(零細レベル)と個人事業とではどっちが金銭的にトクなのでしょうか(設立後の税金上のメリット)。 アドバイスいただければ幸いです。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数719
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kamehen
  • ベストアンサー率73% (3065/4155)

法人化した場合は、税金面でのメリットは結構あるものと思います。 まず一番大きいのは、代表者に役員報酬を支払える点ですね、個人事業の場合は、個人事業主自身にいくらお金を支払っても経費とはなりませんが、法人であれば、役員報酬を支払うことができ、それがそのまま経費となります。 もちろん、代表者自身の所得税の対象とはなりますが、給与所得ですので、給与所得控除が使えますので、まるまる税金がかかる訳ではなく、所得の分散を図れますので、効果は大きいと思います。 それ以外でも、代表者絡みで言えば、個人事業主自身が店舗等を所有している場合、法人になれば、代表者に家賃が支払えますので、経費となります。 (個人事業であれば、固定資産税程度しか経費にはなりません) その他、法人契約の生命保険契約をすれば、内容によっては、全額や半額が損金となり、経費となります。 (個人事業の場合は、いくら保険をかけても、生命保険料控除の範囲内で頭打ちです) また、将来的に、代表者が事業承継等により退職される場合も、基本的に退職金を経費とすることができます、その資金として生命保険を会社契約でかける、という事も言えますが。 (個人事業であれば、事業を廃止しても、事業主自身の退職金は、例え支払ったとしても、必要経費となりません。) それと、欠損が生じた場合、個人事業であれば3年しか繰り越せませんが、法人であれば7年間繰り越す事が可能です。 消費税について考えた場合も、現在課税事業者であるのであれば、法人化することにより設立から2期の間は、基準期間の課税売上高が0円となりますので、免税事業者となります。 (資本金が1千万円以上になる場合は、強制的に設立から2期の間は課税事業者とはなりますが) この点のメリットは、かなり大きいのでは、と思います。 もちろん、もともと所得税がほとんどかからない程度の所得しかなく、役員報酬をとったら赤字になってしまう、というような状態であれば、法人化はお勧めできないものと思います。 前提として、それなりの所得がある事、又は今後伸びていく見込みがある事が、メリットを享受できる条件とは思います。 確かに、新会社法が施行されてしまうと、設立は以前より簡単でも、決算の公告や役員の変更登記等、従来の有限会社では必要なかったことが必要となってしまいますので、今の内に有限会社を設立して、新会社法施行後も、特例有限会社として存続する、というのは、タイムリーな選択とは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答、どうもありがとうございます。 素晴らしいアドバイスをいただき、目の前にあったモヤモヤがスッキリ取れました。 所得の分散、法人契約の生命保険、消費税など、今後の収支計画にうまく組み込んでいきたいと思います。 本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 個人事業と有限会社

    私現在、個人にて事業を営んでいますが、今般可能であれば有限会社を起こそうと考えています。 年商は1000万円を超えることはないと思うのですが、税制面を考えると有限会社にするメリットがいまいちわかりません。要するに法人の税金のことがわかっていません。よろしくお願いいたします。

  • 有限会社と個人事業

    有限会社と個人事業を比較した メリット、デメリットを教えてください。

  • 有限会社のメリットは?

    現在、父親が有限会社を経営(何年も休眠中)しています。 そこで質問なんですが、来年から有限会社を設立できなくなりますよね。しかし、現在経営中の有限会社はそのまま継続できると聞きました。 又、ある人からも「有限会社は続けたほうが良いよ」と言われました。 簡単に株式会社が設立できる様なのに、何故 有限会社を続けたほうが良いのでしょうか?メリットはあるのですか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • atnk08
  • ベストアンサー率13% (3/23)

法人化したときは、役員報酬による所得税と法人税に分散するので、税引き前利益にかかる法人税と+役員報酬所得税と、個人事業での所得税の比較になるので、実際の金額を当てはめないと、どちらが有利となるかは、計算してみないとわかりません。 ただし、一般論として通常の事業規模であれば、有利であることは確かです。 厚生年金は、法人役員は、特別加入しないといけないので(基本的に被雇用者の為のもの)そこらへんも調べたほうが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 役員報酬(個人)に対する所得税、住民税などは一応試算しています。個人事業としての試算はまだやっていないので、トライしてみます。 「特別加入」って、厚生年金ではなくて、ひょっとして労働保険のことをおっしゃっているのでしょうか? この辺の知識は非常に浅いためよく調べてみますが、そもそも厚生年金を含めた社会保険は、法人の役員・被雇用者共に強制加入でしょうから、「特別加入」という概念がイマイチわかりません。 もしお分かりでしたらご指導いただけると幸いです。

  • 回答No.1

法人化すると、収益とはかかわりなく固定的にかかる税金もありますし、一般的には、そうした固定費用を賄うだけの安定した売上げが確保されるまでは、個人事業を選択しているケースが多いのではないでしょうか。 法人化しないと営業的に難しい業種でない限り個人事業でスタートして、営業経費等のデータを取って法人化したほうが得だと思える時点で法人化を検討した方が良いと思います。 それと、私なら来年4月以降に「新会社法」が思考されてから、有限会社ではなくて株式会社で立ち上げを検討しますね・・・。 今の有限会社に近い気軽さで株式会社が設立できるようになる「新会社法」の詳細は、下記サイトで参照してください。

参考URL:
http://www.kaishahoua2z.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答、ありがとうございます。 法人化を最優先で検討している一番の理由は、 「厚生年金に加入できる」からなんです。国保や国民年金基金じゃあ、物足りなくて将来が心配なんです。個人事業では厚生年金に入れないですよね。 ということで、一応、 法人(有限会社)設立をベースに収支予想を作り、 現状の収入(売上)と経費、役員報酬、税金も計算してみて、とりあえず収支に問題は無さそうです(急な収入増のため現在は個人事業として届けていません。現状維持なら、いきなり資金繰りに苦慮することもなさそうです。)。 しかし、 有限会社の場合は、税金として持っていかれる額が個人事業より大きいようなので、何か良い税務対策はないかと思案しているのです。 余談ですが、 来年4月の株式会社一本化の際は、決算の公告義務など、現在の有限会社特有の恩恵を受けることができなくなるので、どうせやるなら今のうち・・・とも思っています。新会社法の話は、今回の質問(税金のメリット)とは関係ないので、この辺でやめておきますが。 よって、 個人事業並みの優遇が受けられるような税務対策やヒントなどがありましたら、アドバイスをお願いします。

関連するQ&A

  • 有限会社設立について

    電気工事業を営む個人事業主でこれから有限会社にしようと 思っているのですが、どれぐらいの利益があれば有限会社化した 方が得なのでしょうか。 有限会社にしてしまうと法人税とか支払わなくてはならない費用が 発生してしまうとおもうのですが、その金額が結構な高額らしくて せっかく有限会社にしたのに個人事業に戻してしまわれる方も 多いときいたのですが。 困っています。 教えていただけないでしょうか。

  • 有限会社について

    今、個人で商店をだしているのですが、 1 有限会社にした場合、メリットは、ありますか? 逆にデメリットとかは、ありますか? 2 有限会社にするには、どのような手続きが必要ですか? 3 もし、有限会社を設立した場合、親の残してくれた土地を会社の資産に書き換える事は、   可能でしょうか?  よろしくお願いします。

  • 個人事業から有限会社へ

    現在個人事業として行っている業務を法人化(有限会社)にしたいと思っています。 何もないところからの会社設立と違って、注意すべき点もあると思います。 いろいろな本、サイトなどありますが、どこかおすすめはありますか? 業種は、運送業です。

  • 有限会社?

    ちょっとした質問なんですが、 1.有限会社の資本金は、いくら必要ですか? 2.個人経営と有限会社のメリット、デメリットは? 3.個人会社として、資本金なしで、会社は設立出来るものですか? 特に会社を設立するつもりは、ないのですが、 友人と口論になったものですから、知識を得たくて お願いします。

  • 有限会社と個人事業

    会計事務所で働くものです。 ある有限会社の申告書を参考にこの会社は 『有限会社のままと個人事業にするとでは納税額ではどちらが有利か』 を私自身の勉強の為に宿題となりました。 有限会社と個人事業の申告書は何が違ってくるのでしょうか? どういった点に注目すればいいでしょうか? ヒントを下さい!!m(_ _)m

  • 個人事業主から有限会社にする場合

    今後、会社もしくは個人で会社を設立しようと考えています。 個人事業主or有限会社どちらにするか考えています。 どっかで聞いたのですが、個人事業主→有限会社に下場合、 個人事業で使っていた備品(PC、設備資金)などは有限にしたとき 資本金に組み込めないということを聞いたのですがどうなのでしょうか。 個人事業→有限会社になっても営業利益からそのぶん(個人事業時の備品代)を 経費として下ろせなくなってしまいます。 私としてはスタート時には手間がかからない個人事業から始めて ある程度利益が出るようになったら有限にしようと考えているのですが、 上記のことが気になります。 ご存知の方アドバイスよろしくお願いします。ほかにも 個人事業→有限会社変更時に気を付けておくことあったらそれも ご教示ください。よろしくお願いします。

  • 有限会社の設立

    会社法が、もう少しで施行されるそうですが、 今の段階で有限会社を設立するのと、会社法が 施行されてから株式会社として小規模の会社を 設立するのはどちらがメリットがあるのでしょうか? 手続きの面で、もう少し待った方が、得になるとか あるのでしょうか? 特例有限会社で残ることにメリットはあるのでしょうか?

  • 個人事業から有限会社へ

    5月末に個人事業を廃止し、有限会社を設立しました。役員2名、社員1名で運送業をしています。 現在トラック4台(軽1台)を個人(社長)名義で所有しており、それを会社資産に加えるべきかどうかで悩んでおります。 トラック(軽は除く)は事業にのみ使用しており、個人の使用はありません。また、実際に社長へ譲渡での現金等の授受は行いません。 個人の譲渡所得の税金のこともあり、どのように処理すべきか悩んでおります。 譲渡価額-取得費-特別控除額=譲渡所得 という計算方法があることは調べましたが、実際にどの金額で計算することになるのかもわかりません。 どのように処理するべきか、またそれによってどのくらいの税金がかかるものなのか教えていただきたいです。 (設立の際は、現金300万円を資本金とし、その他、預金・借入等の継承はありません。)        取得価額   未償却残高  軽トラック   36万円   1.8万円(償却済) トラックA  150万円   7.5万円(償却済) トラックB   84万円   24.1万円  トラックC  300万円  255.0万円    

  • 有限会社と個人事業者どちらが良いか

    現在、自分1名で有限会社を営んでいます。(過去には3名程いましたが、このご時世自分1名のみ細々と仕事をしています。) そんな折、国家資格を取得できたので現在の仕事に若干関連のある仕事をもう一つ増やそうと考えています。 (有限会社の仕事は今まで通り続けます。新たにもう一つ事業を立ち上げようと思っています。) そこで質問なのですが、現在の有限会社の年間売上総収入は700万円程度なので消費税は納めていませんが、新たな仕事を始めると500万円程度売上が増えると予測されるため合計で1,200万円程の売上総収入になると思います。 現在の有限会社の中に、部門を設置して○○部門、××部門として年収1,200万円で青色申告をした方が良いのか、全く別に個人事業として立ち上げて自営業者として別に申告をした方が良いのかを悩んでいます。 有限会社として1,200万円の売上げで法人税や消費税を納めるのと、個人事業として別に500万円の売上げで申告をしで税金を納める場合どちらの方が節税になるのでしょうか? 現在の運営状況としては毎年黒字で決算できているので、青色申告時に法人税等で毎年総額10~50万円程度の税金を支払っている状況です。 給料は、有限と個人と両方から受け取る形になるので、有限会社の方は今まで通り処理をして、個人の方は確定申告時に自分で確定申告しようと思っています。 消費税も4月から8%その後10%になることを考えると、どちらの選択が得策か悩んでいます。 どちらの方法が良いのか 詳しい方、ご教授よろしくお願いします。

  • 有限会社を設立しましたが、利益は・・・

    今年初め、個人事業から有限会社を設立しました。 工務店ですが、今期(3月決算)は、来期の8月完成の仕事準備のため前受け金のみの入金で、利益はあがりません。 ただ、来期以降は仕事がいくつかありある程度の儲けが出ます。そこで、その利益を法人に残すと税金がだいぶ高くなると聞きました。役員報酬で個人の利益にしたほうが税金は少ないと専門家からアドバイスうけました。 が、役員(夫婦二人)報酬をある程度とってもまだ利益が出てしまう場合、今からもっと役員を増やし未払い金としてその役員の報酬を会社の負債として処理するほうがいいのでしょうか。専門家からはこのようにアドバイス受けたのですが。 できれば、役員は増やさず他の方法でかいけつしたいのですが。