• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

二酸化硫黄の測定、分析方法

  • 質問No.1601135
  • 閲覧数2551
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 81% (174/214)

大気中の二酸化硫黄を吸収液(トリエタノールアミン40gと窒化ナトリウム0.1gを
蒸留水で溶かし2000mlにしたもの)で二酸化硫黄を吸収させ、発色液(パラロザニリ
ンホルムアルデヒド溶液)で発色し、吸光度計(560nm)で測定する方法で、衛生
試験法という所まで分かっているのですが、
詳しい測定・分析方法が分かりません。
上記の測定分析方法が書いてある本を教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 49% (787/1592)

衛生試験法・注解(日本薬学会編)の1054~1055ページに記載があります。
 この方法については、約1ページしかありません。それで定価は24000円です。

 衛生関係の方に、知り合いの学生さんにでも、コピーしてもらうのが現実的だと思いますが・・・。
 大学の図書館で部外者入館OK(本学は氏名を入館時に書いてくださればOKなので、大阪かの会社の方も来られます)か否かを確かめたり、あるいは、公立の図書館にコピーサービスはありませんか。
お礼コメント
spirit

お礼率 81% (174/214)

いろいろ調べて頂き、ありがとうございます。
本を買うかどうか検討してみます。
図書館で探してみて、無いようなら買うしかないのかな、と思います。
本当に感謝しています。
投稿日時:2005/08/29 22:16

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (787/1592)

>衛生試験法という所まで分かっている

衛生試験法の詳細については、「衛生試験法註解」という本が日本薬学会から出されています。溶液の作り方とか、反応式、注意事項などが書いてあります。
 衛生関係の研究機関なら、まず所有しています。ただ、10年くらいで改訂され、測定法も改良されます。手許に無いので、二酸化硫黄については、確認できません。

 ところで、詳しくお知りになりたいことは何ですか。

http://kanehara-shuppan.co.jp/newbook/2005/0501/47036.html
補足コメント
spirit

お礼率 81% (174/214)

現在、大気測定の仕事をしている者ですが、
私が今まで、教えて貰った測定分析方法は、過去(15年~20年前と思われる)の測定分析方法なので、
現在は、本当にこの方法でいいのか? 疑問に思っています。
なので、現在の本で確認をしたいと思います。
「分かりません」という言葉は、適切ではなかったのですが、下記の本には、「二酸化硫黄の測定」の
手順や試薬の調整方法が書かれていれば、買いたいと思います。
投稿日時:2005/08/29 15:14
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ