• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ポルトガル語の特殊なつづり

ロマンス語系で一般にLを使用する単語でポル語ではRを使用する単語があります。 例。 ポル語    (スペイン語) 意味    praia (playa)     浜 prata (plata)     銀 branco (blanco)     白 このLとRの入れ換えが何故起こったのかご存知の方教えて下さい。

noname#118466

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数152
  • ありがとう数23

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Antonio
  • ベストアンサー率63% (23/36)

ちょうど私も同じような事象を発見して探していて,あなたのこの質問を発見しました。ちょっとコメントさせてください。 実はイタリア語にも標準語と南部方言間に同様のLとRの入替がいくつか見受けられるのです。 標準語 方言 calzoni carzoni calzoniとはズボンの事です。 歴史面から推察いたしますと,約140年前までは南部イタリアはスペインの占領下にありました。(北部はオーストラリア) 文法面でも,イタリア標準語とは異なり,スペイン語用法をそのままイタリア語に置き換えた表現方法が多々見受けられます。 つまり,ロマンス語系言語内でのLとRの入れ替えは,イベリア半島で起こったと思われます。何故でしょう?私はアラブ語からの影響だと推察しています。約800年もイスラム文化圏の支配下におかれていたイベリア半島ですから,有り得る事だと思います。 一例としてはまさにmartinbuhoさんが挙げられた『rice』です。 rice(英語) riso(イタ語) arroz(スペ語・ポル語)と,ヨーロッパ言語では全てRの綴り&発音ですが,アラブ語ではLにあたる文字を使います。arluz..といった感じの書き方になるそうです。(アラブ語部分の綴りは自信なしです) 米という穀物自体もヨーロッパ原産ではないので,その穀物の呼び名もアラブ世界経由で浸透していったと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

期待した回答がないので諦めていました。 Antonioさんのアラブ説は有力ですね。有難うございました。 今後新説に出会うまではアラブの影響で通すことにします。 難点はポルトガルの方ががスペインよりアラブの支配期間がはるかに短かったという点です。

関連するQ&A

  • ポルトガル語です。

    ブラジル・ポルトガル語について教えて頂きたいです。 まず、単語で誘拐とはポル語では何ですか? よく、日系のブラジル人の人たちが別れ際に 「ファロ、ファロ」と言っています。俗語のようですが、 意味と綴りを教えて下さい。

  • パルセイロ(ポルトガル語?)の意味

    パルセイロという単語はどんな意味がご存知でしょうか? ポルトガル語かスペイン語らしいのですが・・・。

  • Portunhol(ポルトガル語╱スペイン語)

    ポルトガル語&スペイン語回答者の皆さまこんにちは。 ポルトガル語+若干のスペイン語を勉強中のものです。 た、大変なことに気づいてしまいました…。 「ポルトガル語」という単語は、スペイン語では、ポルトガル語の発音とほぼ同じく、portuguésなんですね???!!! なんとあろうことか、私は、「portuñol」というと本気で思っていたのです…。 簡単な単語なのに…。 なぜでしょう?どこかで聞いて覚えたのだと思いますが、記憶にありません。 ひょっとして、誰かに<ポルトニョール>だとからかわれたのに気がつかず、「ポルトガル語」という意味だと真剣に思っていたのかもしれません(・・) スペイン語が母語で、尚且つ日本語がわからない方とお話をするときには、まず、 「貴女、ポルトガル語もわかりますか?」と聞くつもりで、 「A señora entiende <portuñol> tambien?」と真面目な顔をして聞いていました(汗) そうすると、大抵相手の方は笑顔で、 「Si, si. Entiendo」なんて、わかりますよ!と答えてくださったものです。 でもでも、実は、 「ポルトガル語なまりのスペイン語(スペイン語混じりのポルトガル語?)でもわかりますかね?」なんて聞いていたのですか?私は?(^_^;)

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • romario
  • ベストアンサー率25% (10/40)

ポルトガル語を話す知人に聞いてみたところ「R」の音の方が強い感じで「L」は少し弱い感じとのことです。おそらく上記の単語の発音が強い感じの音を要求しているためにポルトガル語では「R」なのではないかとのことでした。この部分を「L」で書くと違和感があるようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Romarioさん ご回答ありがとうございました。 参考にさせて頂きます。 日本人の耳には似た音のRとLですが、西欧人の耳には全く違う音ではないかと思います。Rice が米でliceがしらみのように。love me tender(優しく愛して)とrub me tender(やさしくこすって)もよく例に出されます。 同じ西欧語であるポル語にR&Lの入れ替わりを見て不思議に思い調べ始めたのです。又なにか分かったらお知らせください。

関連するQ&A

  • 『ゲルマン語語源辞典』

    片岡孝三郎の著作に『ロマンス語語源辞典』というのがあります。 これは 共通の祖先であるラテン語の単語から それが変化した結果の イタリア語 フランス語 スペイン語 ポルトガル語 ルーマニア語 レト・ロマンス語 の単語を引けるようにした辞書です。 これと同じように、一つの見出しに同源の ドイツ語 英語 オランダ語 スウェーデン語 デンマーク語 ノルウェー語 アイスランド語 を並べた辞書はありませんか? 国内の大学図書館・大型市民図書館をいくつか回っても見当たらなかったので、 もし無ければ英語圏やドイツ語圏で発行されている書籍でもいいです。

  • 西語「prodria」という単語はなにもの?

    ネット某所のスペイン語文中で「prodria」(iにはアクセント記号”´”が付いています)という単語に行き当たりました。 「podria」ならもちろん分かりますが「prodria」という単語には見覚えが無く、手元の辞書(小学館「西和中辞典」第2版)を見たのですが載っていませんでした。 ひょっとしてそのサイトの誤表記かもしれないと思いグーグル検索したところ、実用例が多数見つかったので この単語がスペイン語の単語として間違いなく存在し、助動詞として使用されていることはほぼ確信できたのですが、 肝心の意味と原形とが見つかりません。 活用形から類推すると原形は「proder」?こんな単語ありましたっけ。 いったいどこのなんという子なんでしょう。

  • スペインで日常的につかわれている日本語の単語を教えてください。

    日本で英語の単語がカタカナ英語として使われているように、スペイン語圏内で使われている日本語があったら教えてください。なるべくたくさんあったら嬉しいです。 例)karate、sushi、kamikaze等 スペイン語でその語の意味を説明しているものがあればなお嬉しいです。 どなたかご存知な方がいましたらよろしくお願いします。

  • 各国の漢字音がわかる辞書

    各国の漢字音がわかる辞書 片岡孝三郎の著作に『ロマンス語語源辞典』というのがあります。 これは 共通の祖先であるラテン語(例:aqua「水」)の単語から それが変化した結果の イタリア語(acqua) フランス語(eau) スペイン語(agua) ポルトガル語(agua) ルーマニア語(apa) レト・ロマンス語(aua) の単語を引けるようにした辞書です。 これと同じように、一つの漢字(例:「銀」)から 上古/中古漢語(ngi*n) 北京語(yin) 広東語(ngan) ベトナム語(ngan) 朝鮮語(eun) 日本語(呉gon/漢gin) の読み方を引ける辞書はありませんか? ウェブページでは大体要求を満たすものを見つけました。 http://emich.world.coocan.jp/kanji/kanji.html また、書籍に関しては藤堂明保や河野六郎など 漢字音の分野でよく知られたものは手に取ってみました: 漢字語源辞典(藤堂明保) 中国語音韻論/中国語学論集(藤堂明保) 朝鮮漢字音の研究(河野六郎著作集) 中国語語音史(佐藤昭) 支那言語学概論(カールグレン) 中国文化叢書1「言語」

  • アッラーの語源は「あちら、あそこ」?

    神のことをアラビア語で Allah といいますよね。イタリア語やスペイン語、フランス語などで「あちら、あそこ」に対して la に近い単語を用います。 ラテン語も illa に近い単語を用いますよね? 考えたのですが、もともとアラビア語の allah 自体が「あちら」という意味から来たのではないでしょうか。神の名前をじかに唱えるのは恐れ多い、というのはあちこちの宗教で見られるようです。pizza が pita に近い単語から来た, tea が cha から来た、などの例があるから、不思議でもないでしょう。

  • 韓国語未来系・・・

    韓国語の未来系についてです。 『見る予定です』は未来系で、 『ポル センガキエヨ』(センガク=考え)だと習いましたが、 未来系は他にもあって、『見る』例で言うと、 『ポル ゴシエヨ』で『見るでしょう』と書いてありました。その『ゴッ』ってどんな意味なんでしょうか? また上の二文はどのように使い分ければよいのでしょうか?↑ また他にはどのような未来系があるのですか? 三つも質問があってすみません(><; 答えれる範囲でお願いします。

  • 夏休みや冬休みを意味する単語で複数形をとらない言語とその例を教えてください。

    イタリア語で夏休みは vacanze estive といいます。たしかスペイン語やフランス語でも複数形をとると思います。英語は単数ですよね。 夏休みや冬休みを意味する単語で複数形をとらない言語とその例を教えてください。

  • 下記の単語の外国語での言い方を教えてほしいです。

    下記の単語の外国語での言い方を教えてほしいです。 白、光、希望 英語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語など、いろいろ教えてもらえると助かります!

  • スペイン語

    スペイン語で 『運転者台帳』は どう書くのですか? 運転者台帳という単語を知りたいのですが、できれば 詳しく教えて頂ければ助かります。 運転手(者)を意味する所(単語)と台帳を意味する所を知りたいので・・・ よろしくお願いします。

  • スペイン語で職業・身分で不定冠詞が要らないのは徹底してる?

    スペイン語と英語との違いは身分、職業については不定冠詞を必要としないことです。 英語も「ある程度」このルールはあります。 例:He is king. でもなぜか限られた単語のみという気がします。 その点ではスペイン語は徹底しているのですか?