• ベストアンサー
  • 困ってます

筋トレには筋肉痛が不可欠?

高校でフェンシング部に所属している者です。最近、限界まで筋トレをしても翌日筋肉痛が来ないんです。やはり、超回復を起こすにはには筋肉痛が不可欠なのでしょうか?また、筋肉痛が起きないにもかかわらず、筋トレの後2日間筋トレを休むのは効率が悪いでしょうか?一応普段のメニューを書いておきます。 腕立て伏せ30×2セット(手と手の間隔は広めに) 腹筋80×2セット(体を床につけずに床ギリギリで止めています) 背筋100×2セット(手で1,25kgのおもりを持ち頭の後ろで組む) スクワット350×1セット(膝がつま先より前にでないように) こんな感じです。またスクワットの負荷のつけ方が分かりません。色々質問して申し訳ありませんが、教えていただければ嬉しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • yu2ww
  • ベストアンサー率38% (8/21)

筋トレによってなにを向上させようか、というのを明確にし、筋トレの回数・強度を考えるというのが筋トレの一般的な考え方だと思います。 回数と負荷によって鍛える筋肉の質が変わります。 まず筋肉肥大・最大筋力を高めることを狙うなら少ない回数で負荷の大きいトレーニングが良いと思います。このトレーニングでは持久力の上昇は望めませんが、筋肉の出せる力が増えるので、競技の練習をするなかで瞬発力の向上は望めると思います。この筋トレはある程度筋肉がある人にとっては自分の体重を負荷に使う腕立てや背筋では鍛えにくいかもしれません。できればフリーウエイト(ダンベルなど)やマシーンを使ってやることをお勧めします。どうしてもそれができない場合は腕立てをやるときに足を高いところにおいてやるなどして負荷を高めるよう工夫してみてください。 持久力のある筋肉をつけるための筋トレは「escrime579」さんがやっているような低負荷・高回数の筋トレがいいです。 スクワットの負荷のつけ方は知っている中で一番簡単にできるものは人をおんぶしてやることかな。 もちろんバーベル等があるのでしたらそれに重りを付けて、担いでやるのがいいと思います。 あと筋トレは筋細胞を壊すトレーニングです。その壊れ方が小さいと筋肉痛にならないのではないでしょうか。でも多かれ少なかれ筋細胞を壊しているのですから休んだら超回復があると思います。 これは自分のやり方なんですけど、筋トレをして筋肉痛にならなかった場合は1日やすんで、なったら2日休んでいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。持久力よりは瞬発力を鍛えたいと思うので高付加・低回数の筋トレに変えようと思います。マシーンを使って試してみようと思います。筋肉痛にならなかった日は1日休むというのはいいですね。とても参考になりました。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • sore
  • ベストアンサー率7% (3/38)

筋肉痛があるから筋肉が発達する、というわけではありません。問題は筋肉の大きさではなく、密度です。二日間休むと書いてありましたが、毎日やることをお勧めします。きついのなら、少しメニューを減らしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>筋肉痛があるから筋肉が発達する、というわけではありません。 そうなんですか。安心しました。 >問題は筋肉の大きさではなく、密度です。 なるほど…。参考になりました。 やはり毎日やるのがいいのでしょうか。これに関しては色々な意見があるようなので自分でも考えてみようと思います。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.6
  • nidonen
  • ベストアンサー率55% (3658/6607)

> 限界まで筋トレをしても翌日筋肉痛が来ないんです。  なんのために筋トレをしているかによります。筋肉増強が目的なら、 筋肉痛がくるような負荷と回数でトレーニングする必要があります。 この場合、多くても20回、せいぜい10回が限界の負荷をかける 必要があります。その意味で、質問者さんの筋トレは持久力向上の トレーニング内容であり、これでは確かに筋肉痛は発生しませんね。  超回復は、「 筋繊維の断裂の修復に伴う筋肉の増大 」を狙うもの ですから、筋肉痛にならないレベルのトレーニングではダメなんです。 逆に持久力を求める筋トレなら、そもそも断裂が起きてはいけないの で筋肉痛も発生しません。現在の負荷では断裂は起きませんね。  最近はスロートレーニングといって、ほんの数回しかこなせない負 荷を、通常の何倍もの時間をかけてゆっくりと行なう手法が評価され ています。NFL のラインには、実に 60キロ以上の負荷をかけて サイドレイズを行なう選手もいるそうです。回数はほんの数回です。  一応アドバイスしますと、腕立て伏せでしたら両手を閉じた状態で やると効果的です。たぶん、最初は数回しかできないでしょうから、 これをゆっくりとやってください。10回できるようになったら、で きれば重りを背負うなど負荷をかけるのが理想的です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、筋肉増強には筋肉痛が必要なんですね。「スロートレーニング」ですか…知りませんでした。腕立ての方法はとても参考になりました。

  • 回答No.5
  • yu2ww
  • ベストアンサー率38% (8/21)

No.4の内容について少し訂正させて頂きます。 乳酸が疲れの原因という考え方を覆させる論文が発表されています。詳しくはhttp://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q4/20041013.html あと壊れた筋細胞が再生しないというのはよほどの高齢か栄養不足でない限りおこらないと思われます。 筋肉痛に少しなる程度ではオーバートレーニングとは一概に言えないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。ゆっくり読ませていただきます

  • 回答No.4

今時、筋肉痛を起こしてまでトレーニングするなんて、古いですね。筋肉痛ってことは、乳酸がたまっているだけではなく、筋肉細胞が破壊されているということです。しかし、破壊された分だけ再生するという修復機構が備わっています。いまだに古いままの筋医学では、筋肉細胞の数は、生まれてからずっと一定を保っているそうです。つまり、もし、壊れた分以上に再生してくれなかったら、どうなるかって、分かりますね。だるいとか、膝が笑ったり、腕が重いという状態でやめておきましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。なるほど、納得しました。参考にさせていただきます。

  • 回答No.2
  • BURURUN
  • ベストアンサー率25% (48/185)

筋トレの方法ですが、それぞれの競技にあった筋肉というものがあるので 一概にどれがいいという事はありません。 通常であれば、15回以下が限界となる負荷はボディビルダー式の物で 重い物を持つのに適した筋肉にはなりますが、瞬発性や持久性では不利になり また過剰な筋肉はスタミナを消耗する原因となります。 筋肉痛ですが、普段から鍛えていると筋肉痛が起こるレベルは上がっていきます。 例えば普段腕立て伏せを30*2されているのなら、その状態で筋肉痛を起こそうと思ったら 腕立て伏せを限界までやって、動かなくなっても止まって耐えるというようなやり方を4セットくらいしなければ 筋肉痛は発生しません。 ここまでやると筋肉がつくのも早いですが、その運動量を維持するのは大変です。 スクワット350回はプロレスラーでなければする必要はないと思いますよ。 それよりはダッシュの方が全身を鍛えられるし、心肺も強くなります。 背筋の鍛え方ですが、中心線を超えて背中側に上体を逸らす方法よりも、始めにお辞儀をした状態から上体を起こす方法もありますね。 前者のやり方の場合、腰を痛める事があります。 ですが十分に柔軟をすれば問題はないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。普段から鍛えていると筋肉痛が起こるレベルは上がっていくというのは知りませんでした。僕のやっているスポーツは常に空気イスのような状態を保たなくてはならないらないので残念ながらスクワットは欠かせないんです。しかしダッシュというのはとてもイイですね。先輩もそう言ってたのでトライしようかと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.1

高校にマシントレーニングをできる設備があるなら、マシンを使ってみてはいかがでしょうか? 筋トレの適切な負荷は10~12回が限界の強さです。30回も100回もできるようでは負荷が足りません。 例えば、腕立て伏せの代わりに、ベンチプレス。腹筋を角度をつけたり、ダンベルを使う。背筋のおもりを重くする。スクワットのときにバーベルを肩に乗せるなどです。 腹筋も上体を起こすだけでなく、足を上げるトレーニングも併せてやってみるなど。 回数は12回×3セットが理想です。 筋トレの後は筋肉痛の有無にかかわらず1、2日休んだ方がいいです。筋肉痛と超回復とは別です。 あと、筋トレの前後のストレッチをお忘れなく!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。やはり、負荷が足りないのですね。 12回×3セットが理想というのは知りませんでした。筋肉痛と超回復が別だと聞いて安心しました。ストレッチはやってませんでしたのでやろうと思います。

関連するQ&A

  • 筋トレ・効果的な負荷のかけ方+メニューは?

    20代前半男性です。 週に約2回筋トレをしています。 負荷をかけるために手首や足首に巻いて使うタイプの 重り(2.5×2)を使っています。 筋トレのメニューとしては 腕立て伏せ・腹筋・背筋・スクワット といった定番なのですが、 重りを使う位置にイマイチ自信がありません。 以下の使い方で正しいのでしょうか? 腕立て伏せ(首に重りを巻く) 腹筋(両手首に重りを巻く) 背筋(重りは使用していない) スクワット(両手首に重りを巻く) またメニューについて改善点があればお願いします。 1.腕立て伏せ30×2 2.背筋50 3.腕立て伏せ30 4.スクワット50 5.腕立て伏せ30 6.腹筋50×2 7.腕立て伏せ30 アドバイスよろしくお願いします。 長文失礼いたしました。

  • 筋トレしても筋肉痛になりません

    腕立て伏せと、ダンベルを一日置き 腹筋は毎日やっています。 筋トレのし始めは筋肉痛になっていたのですが、 それ以来ほとんど筋肉痛になったことがありません。 毎回、腕立て伏せと腹筋はこれ以上無理ってところまで追い詰めていますし、 ダンベルも3セットで、1セット目は10回、2セット目は8回、3セット目は6回で限界になるようにしています。 筋肉痛にならないと、筋肥大は起こらないんですよね? それとも、筋肉痛にならなくともちゃんと効果はあるのでしょうか? これ以上できないところまで追い詰めているので、負荷が足りないということはないと思うのですが、 それでも筋肉痛にならないのが不思議です。 ジムで本格的な筋トレをされてる方でも、毎回筋肉痛になるというわけではないのでしょうか? 教えてください。

  • 筋トレのデメリット

    こんばんは。ここに質問するのははじめてです。 僕は中学二年生で部活動は陸上競技をやっています。 練習メニューにはよく筋トレをやり、自宅でも自主練習としてよく筋トレをします。 筋トレの内容は腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットです。 現在、部活動でやる場合は腹筋、背筋、腕立て伏せを各50回、 自主練習でやる場合は腹筋、背筋40回×3セット、腕立て伏せ50回、スクワット30回を二日おきにこなしています。 部員に「筋トレをすると背がのびなくなる」と聞いたんですが、それは本当なんでしょうか? また、その人は「とくにスクワットをすると背がのびなくなる」と言っています。 それは本当なのでしょうか? とくに急いでいるわけではないので、暇なときにでも答えてください。

  • 筋トレについて!

    最近筋トレをやり始めました。しかしどのくらいの期間をどのくらいの負荷でやればいいのかわからないのです。今つけたい筋肉は腹筋と胸筋と背筋です。皆さんの筋肉メニューや、~をしたら捗るよ!などアドバイスをください。後、胸筋の鍛え方で腕立て伏せ以外に良い者があれば教えてください。

  • 筋トレについて

    腕なら腕立て伏せ、太ももならスクワット、背筋なら背筋、指なら指たて伏せと、それぞれの筋肉を鍛える方法がありますよね。 でも、ふくらはぎの筋肉を鍛えるにはどうしたらいいでしょうか。走る歩くと言う方法以外に何か効果的で良い筋トレはないでしょうか。

  • 筋肉がつかない

    こんにちは。 23歳の大学4年生男です。 163cm54kgでデブではないのですが、昔からずっとお腹がぷにプにしています。 今までも筋トレをしたことは何度もありましたが、改めて始めました。 5月から筋トレを初めて2か月になりますが、いつものごとく筋肉がいまいちつきません。 一日おきにメニューを変えてやっています。 (1) 腹筋:1回目25回、2回目20回 腕立て伏せ(ワイドスパン):1回目10回、2回目5回 サスペンダーを使った筋トレ:1回目10回、2回目15回 (2) 腕立て伏せ(ナロウスパン):1回目10回、2回目5回 スクワット:1回目30回、2回目20回 現在やっているメニューは以下です。 腹筋:クランチでお腹に水を満タンにした500mのペットボトルを六つおいてやっています。1回目は25回くらいで限界が来ます。2回目は15回くらいで腹筋がよじれそうになるのでストップします。 腕立て伏せ:プッシュアップでやっています。クランチと同様足をベッドの上においてやっています。あと手の感覚を狭めるナロウスパンとワイドスパンを一日おきにやっています。1回目は10回、2回目は5回程度で限界が来ます。 スクワット:もともとは50回ほどできたのですが、ゆっくり腰を下げて、下げた状態で維持するようにしたら、負荷が上がって、30回で限界が来ます。 サスペンダー:背中にサスペンダーを回して前にひっぱるという形で筋トレしてます。 このようなメニューでやっているのですが、始めたときはもっとできませんでした。 腹筋もおもりなしでも20回程度しかできませんでしたし、腕立て伏せももっとできませんでした。 筋トレ自体はできるようになるのに筋肉がつきません。 実はこれは今始まったことではありません。 高校では自分はバドミントン部に入っていて毎日ダッシュ、フットワーク、スクワットなどかなり負荷の高い運動をしていましたが、いつまでたっても体がぷにプにしていました。 ただ、その時は運動はしていましたが、筋トレに関してはクランチなど負荷の高い方法を知らなかったので筋肉がつかなかったのだと思い今改めて始めています。 高校時代も筋トレはできるのに筋肉はありませんでした。 あと現在はプロテインも飲んでいます。 一日2回飲んでいます。 体重も飲み始めたときよりは3kgほど増えました。 筋肉はもともと誰でも中にあって、それを浮き出させることは努力すればだれでもできると聞きます。 体質とかいう言い訳は絶対したくありません。 夏までに腹筋が多少割れて、胸筋も付いたらいいなと思っています。 このような状況を見てお答えいただきたいのが以下の質問です。 (1)現在の筋トレ方法に問題があるのか (2)筋トレはどんどんできるようになるのに筋肉がつかないのはどうしてか もし不足している情報があれば追加します。 アドバイスお願いします。

  • ダイエットの為に有酸素運動一時間と筋トレを行っています。

    ダイエットの為に有酸素運動一時間と筋トレを行っています。 腹筋→20回×3セット(朝・晩) 腕立て伏せ→20回×3セット 背筋→10回 スクワット→20回×3セット これを一通り毎日行っているのですが、何処かで「筋トレは毎日しない方が良い」と聞きました。 しかし、ダイエット目的の高負荷でない筋トレならば毎日行っても全然大丈夫だとの話もあります。 上記の筋トレ程度ならば、毎日行っても大丈夫なのでしょうか?

  • 筋トレについて

    自分はサッカー部でボランチをやっているんですが、慎重が180CMで体重70Kあります。今、筋トレをしていて 1日 スクワット50回 腕立て20回3セット腹筋20回3セット 背筋20階セットやっているんですが、これでいい筋肉つくか心配です。アドバイスお願いします

  • 筋トレ(中学生

    私はバドミントン部に入っている(中)2です。 毎日筋トレをして鍛えたいのですがどんな事をどれくらいすれば良いかよくわかりません。腹筋・背筋・腕立て・スクワットこれぐらいでいいのでしょうか? あと、重りを足に付けている人を大会で見かけます(他中の方で)。中学生でも重りを付けてて大丈夫ですか?大丈夫ならどのくらいの重さがいいでしょう?両足に付けるべきですか? たくさん聞いてしまいましたが何か1つでも答えてくれるとうれしいです。お願いします。

  • ダイエットの筋トレについて教えてください!

    ダイエットをしています。 で、筋トレをしたほうがいいと聞いたので 筋トレをしています。 腹筋100回 背筋30回 スクワット30回 腕立て伏せ60回 です。 朝昼晩に分けてやっています。 ほかにも有酸素運動をしています。 質問なのですがこの筋トレ量だと毎日やっても 問題はないですか?? 筋トレは毎日やらないほうがいいというのをよく見かけます。 筋肉痛などはほとんどないです。 あと脂肪より筋肉のほうが重いとよく聞きます。 ですが体重も減らしたいのです。 それともこの筋トレ量なら続けても問題はないですか?? おすすめの方法があったら教えてください!!