• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

痴呆症(認知症)かどうか悩んでいます。

  • 質問No.1596049
  • 閲覧数504
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/5)

先月80歳になったばかりの祖母についてです。
以前は家事の殆どを全てやっていましたが、膝と腰を悪くして現在はやっていません。
外に出るときは常に杖をついているような状態です。
日頃行っている事と言えば自分達(祖父母)の朝食と昼食の支度と後片付けと、祖父が取り込んだ洗濯物をたたむくらいで
後は只ひたすら寝ころんだりしてずっとテレビを見ているか、眠っています。
祖父と一緒に車に乗って病院へは出かけているようですが、その他では殆ど外に出ません。

最近の兆候として
・物忘れが酷くなった(何度も同じことを言っても覚えない)
・何度も同じことを言うようになった
・何事もやる気がない
・ご飯を掻き込むように早く食べる。
・ご飯の量はもの凄く少ししか食べず、どんどん痩せている
等があります。
「どうせしわくちゃだから」と言って化粧も全くしなくなりましたし、
洋服は新しい物を買うくせに何時も同じ物を着ていて、着替えたりオシャレしたりしようとしません。
趣味もやりたい事もなく、本当に何もせずにただボーっと過ごす毎日です。
妹が少しでもボケ防止になれば、と、一緒に折り紙をやり始めたのですが
「鶴くらい折れる」と言っていたのに一番最初の手順から解らず、妹が一手一手教えていっても
何度やっても最初の手順から「解らない、どうするんだっけ」と言います。
また、自分たちが炊飯器からご飯をとって食べた後に、
(まだご飯が残っているのに)「ご飯が無いかもしれないから」と言ってお米をといでしまったりもしました。

祖母は痴呆症なのでしょうか?
今のうちに何処か病院にかかれば、治ったり、病状を遅らせたりする事は可能でしょうか?
詳しい方、ご回答宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 30% (10/33)

痴呆症かどうか、うんぬんについては先の方がおっしゃるようにこの場では断定できないと思いますし、私は素人なのでなにも判断できませんが、少しでも参考になれば・・。

うちの祖母も数年前、#3さんのおっしゃる「まだらぼけ」と医者に言われたことがあります。
祖父は当時入院していたので一人で家にいたのですが、ひとりで植物園にでかけてベンチで一晩寝ていたり、家中の押入やたんすの荷物をひっくりかえし、我に返ってそれを自分でしたとわからず「泥棒が入った」とか「あのヘルパーさんの仕業だ」とか言って大騒ぎしたり、妄想をみて「殺される!」と騒いでみたり・・・と思えば普通に話もできたりする・・「まだら」とはよく言った物だって感じでした。

その後祖父が亡くなって、母の家や私のうちで過ごすようになり、徘徊や妄想などは無くなりましたが、祖父を失ってさらに無気力になり、ほとんど寝て過ごすように。

これではいかんと2年前からデイケア(通所リハビリ)サービスを受けることになりました。最初は「幼稚園みたいや」とか言っていましたが、他の利用者と比べて歳も若く身体も動くので、そこでは優等生らしく、年上のお年寄りのお世話をしたり、スタッフにほめられながら過ごすのが楽しくなってきたみたいで、意欲的に通っています。

一時はほんとにぼけてしまったと思った祖母ですが今ではぼけはみられなくなりました。社会的刺激がよかったのかなぁ・?

そんな例もあるので、ぼけてしまったと決めつけないで、まずは病院で診断してもらい、適切なアドバイスを受けましょう・・。
質問者さんも妹さんも優しいお孫さんですね。
きっとおばあさまも優しい人だったんんですね。ご家族で暖かい気持ちで支えてあげれば良くなりますよ(^-^ )

回答になってなくてごめんなさい。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 34% (33/96)

 No.1の意見と同じく病院へ行くことをおすすめします。大きな病院の精神科がいいと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (181/652)

私の婆ちゃんも少し認知症みたいになったことがありました。
言い方悪いけど「まだらボケ」という感じで
ボケてる時と、しっかりしてる時が交互でした。
一時期ボケ症状になっても、治ってしまう場合も
あるみたいですよ。なのでやはり病院で診てもらう方が
いいと思いますし、もし出来るなら
犬など飼ってみるのもいいかと思います
犬の散歩したり、癒されたりしていて
脳も活性化されますよね
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (129/429)

 痴呆症かどうかの診断は、お医者様がなさいます。

ご高齢になれば、どなたでも、程度の差はあれ、痴呆の症状はあります。
 だからって、お薬があるわけでもなく、症状を遅らせるのには限度があるでしょう。
 おばあさまの行動を「ヘン」「ボケ」扱いせず、行動を尊重して、「今」の時間を楽しく共有なさることが、一番よいことだと思います。
 とてもおやさしいお孫さんがそろっていらっしゃっていいですね。

 妹さんがなさっている折り紙は大変有効だと思います。指先を使いますし、指示どおりに折るのって、とても大変だったりします。(忘れちゃったので、知らないのと同じ)
別にいちいち教えてもいいじゃない。間違ったら間違いを指摘してもいいし、うまく折れなかったら「あれー?」とごまかして、正しいところまで戻ってあげたら。このカゴいっぱい折るとか、千羽鶴にしてどこかに寄付するとか、目標たててもいいですね。

 お化粧も、自分からはおっくうなら、妹さん(または貴方、女性ならば)が自分のお化粧の時に誘うとか、お手伝いなさると喜ばれると思いますよ。

 怒らせるとあまりよくありませんから(依怙地になる)、「おばあちゃんごめん、まだご飯あったわ。」と自尊心を傷つけない言い方のほうがいいと思います。炊きすぎたご飯は冷凍しておきましょう。いちいち目くじらたてるほどのことではありません。

それより、小食で、痩せてきたという部分が気になりますね。
いつまでもお元気でいてほしいです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 7% (17/215)

手遅れにならないうちに、専門の病院で診察されたほうが良いとおもいます。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ