-PR-
締切済み

誰かエールの切り方を教えて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.159066
  • 閲覧数7649
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

転勤のシーズンとなり、当社では転出者に対し、激励のエールをきることになっています。あす私が同期の転勤に伴い、エールをきることになったのですが、やり方がよくわからない。そこで参考になるようなHPややり方などを知っているかたは、至急ご指導ください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 34% (97/285)

元応援団です。
エールの切り方は団によってそれぞれだと思いますが、自分達のやつを書きます。
(実演するとなんてことないんですが、文にするとかなり長くなっちゃいました。がんばって下さい)

(対象を勝手にスズキさんとさせてもらいます。)
掛け声は
まずエールを切る人が
1.フレーーーーーーーッ!(5秒くらい)
2.フレーーーーーーーッ!(5秒くらい)
3.スーッ!(1秒)
4.ズーッ!(1秒)
5.キーッ!(1秒)
(小さな「ッ」がポイントです)
6.それ!
みんなで(手拍子をしながら)
7.「フレッ、
8.フレッ、
9.スズキ!
10.フレッ、フレッ、スズキ!」
回りの人だけ、拍手と共に
11.ワーーーーーーーーーー!!
みんなで、二回手拍子しながら
12.オッス。
13.オッス。
(12.と13.はオッスオッスと続ける)

構えは、(番号は掛け声に対応)
0.左足のつま先の前に右足のかかとをおいて、顔の前でこぶしを前後(左手が手前で右手を左手にくっつける)に置く。
1.右手を開きながら、半時計回りに、ゆっくり大きく円を描きながら、右上まで持っていきます。
右上まで来たところで(「ッ!」って言う時)に気持ち外に開くような感じでビシッと止めます。
2.左手は右手の逆
(ここまでで、手はグリコのおじさんのような形になっています)
3.あごの前でコブシを並べて、肘まで並行に。
4.大きく開きながら、外回りに下ろしてきて、ヘソのしたで手首を交差した後、外回りにウデを回してきて、胸の前でコブシとコブシを合わせる。肘は真横に開く
5.掌を広げながら、2のグリコポーズへ
6.右手を手首で軽くふる
7.ウデを真下に下ろして、手首をヘソのしたで交差
8.交差を解く
9.「スズ」で4.のコブシをあわせたポーズ、「キー」でそこからグリコのポーズ
10.繰り返す
(ここで終わっても良いと思いますが、一応最後まで。)
11.足は伸ばしたまま腰からまげて前屈のような体勢で、手がひざくらいの高さになるようにします。肘を刈る曲げた上体で、両の手首を前に出して、ぐるぐるまわしながら(直径30センチくらい)、起き上がり、顔の前まで(手首はずっと回しています)
 このときに足を同時に動かします。前屈の姿勢から手が胸あたりにくるまで、右足を同時に時計回りに円を描きながらひざ上くらいまで上げてきて、円を描きながら体の横肩幅に下ろします。腰は中腰。
12.一回目のオスで。こしの横に手をおいた、空手の構えのポーズ
13.二回目のオスで、足を少し閉じながら、後ろで手を合わせた、応援団風の休めのポーズ

文だけだと難しいですね。
こつは、指先までビシッと気合を入れて、要所要所は応援団っぽいポーズを想像してください。
ドスの効いた声を練習しておかないと拍子抜けします。
がんばって下さい。

最後に、これは団長(エールを切る人)の演舞で団員のはべつです。どうでもいいか.....。
お礼コメント
pom618

お礼率 100% (2/2)

お礼が遅くなりごめんなさい。めちゃくちゃわかりやすい解説で助かりました。おかげさまで非常に良い送り出しをすることができました。ドスの効いた声は、ちょっと厳しかったけど、なんとかそれらしくできたと思います。
投稿日時 - 2001-11-05 03:04:02


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ