解決済み

種子島に来た最初のポルトガル人の

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1585141
  • 閲覧数745
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

このカテゴリとは違うかもですが…。
種子島に漂着し、鉄砲を伝えたという3人のポルトガル人、アントニオ=ダ=モッタ、フランシスコ=ゼイモト、アントニオ=ペイショットの名前の英語でのスペルをご存知の方、教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 31% (42/133)

有馬成甫博士によれば、
Galvanoの新旧発見年代記にはAntonio da mota. Francisco Zeimot. Antonio Pexoto 
Pintoの遍歴記にはChristofero Borello. Diego Zeimoto. Fernao Mendez Pinto.
鉄砲記には 喜利志多柁孟太(キリシタダモタ) 牟良叔舎(フランシスコ?) の2名のみ。
「ピントは大内氏に招かれて府内に行って不在の為名が漏れた」とあります。ピントの記事は鉄砲記と合う部分もあり、また時尭の幼名が出ていたり、到着地をタニクシマと書いている事から軽々しく捨てる物では無いとしています。
お礼コメント
kabocya

お礼率 100% (2/2)

ピントさんも、なかなか重要人物なんですね。
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-08-18 20:55:11

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 30% (976/3185)

参考 URL によれば、最初に日本に来たポルトガル人は
Fernando Mendes Pinto, Cristovao Borralho, Diogo Zaimoto, and Antonio da Mota
となっています。1542年とあり、日本側の記録の1543年とは1年違いますが、この食い違いは昔から有名です。
4人のうち後二人が質問の中の人間と思われます。
メンデス・ピントは、本人が最初に日本に到達したと主張している (国際会議でポルトガル人が発表の枕でこの話をしていました) らしいのですが、これはデマだと思われています。
お礼コメント
kabocya

お礼率 100% (2/2)

詳しく回答してくださり、ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-08-18 20:51:17
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ