解決済み

「やぶさかでない」の使い方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.15758
  • 閲覧数84875
  • ありがとう数126
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 85% (106/124)

国語辞典を見てもよくわかりません。
辞書の例文が「協力するにやぶさかでない。」
などとなってますが意味がさっぱりです。

実用的な使い方をおしえてください。
あまり日常使う表現ではないのでしょうか?
TVなどでも聞きませんし。
昔とんねるずの曲名であったことは覚えてます。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 17% (38/216)

sabbathiowaさんのご質問にお答えするのはやぶさかではありません。
今ではこうした逆に聞こえる言葉は減ってきましたね。
私も機会があれば面白い表現として使うのはやぶさかではありません。
しかし、古い言葉を捨てることもやぶさかではないということです。
(きっぱりあきらめて良いと思っています。)
また、使いつづけることで保存をはかろうという人があれば、それにも協力するにやぶさかではありません。
このご質問をおもしろいと評価することもやぶさかではありません。
お分りにならなければもう一度例文を考えてみることもやぶさかではないことを覚えておいてください。
お礼コメント
sabbathiowa

お礼率 85% (106/124)

なるほど、「逆に聞こえる言葉」という表現で
よくわかりました。う~ん、
遠まわしな言い方というか不自然ですよ~!!
私の例文の場合、普通なら「喜んで協力する」といいますよね。
まぁこういう表現はだんだん使われなくなる気がしますね。ややこしいから。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 18% (74/405)

エー、私日常でよく使います。
主に、やぶさかではないが、と続くんですよ。
別にかまわないけど、何か条件が付いたり、心情的にいやだったりするときに使ってます。
たとえばうちの部門は毎月末残業があり、小さい子供がいてのみにもいけない私にすれば、何とか時間内にしたいという気持ちがあり、部門のみんなに相談したことがあったんですが、「残るのはやぶさかではないけど云々」と頻繁に使いましたよ。
お礼コメント
sabbathiowa

お礼率 85% (106/124)

日常でも使う表現なんですね。ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆
「やぶさか」は「吝か」と書き、「もの惜しみをする様子やためらう様子」を表す言葉です。
ご質問中の言葉のような使い方もありますし、
「彼を評価することに吝かではない。」などと使います。
お礼コメント
sabbathiowa

お礼率 85% (106/124)

回答ありがとうございました
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 46% (402/864)

正しい意味はNakaサマのおっしゃる通りですので、
わかりやすい用法を。

「やぶさか」である→「嫌だ! 嫌だけどしょうがない」
「やぶさか」でない→「喜んで! オッケー!!」

つまり、「協力するにやぶさかでない。」 という場合、
「もちろん! 喜んで協力しますよ~!」ってことに
なります。
お礼コメント
sabbathiowa

お礼率 85% (106/124)

ありがとうございます。実例があってわかりやすかったです。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ