解決済み

下半身が全くやせない

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1567525
  • 閲覧数422
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 89% (1251/1402)

筋トレとジョギング(一時間)を1日置きに交互に続けて一ヶ月強に
なりますが、上半身はすぐ絞れましたが下半身が一向にサイズダウン
しません。

下半身の筋トレとしてはベンチプレス(?)を担いでのスクワットを
12回×4セット、アウターサイ・インナーサイをそれぞれ15回×3セット
程やってますが全く筋肉が付いてないようです。

そんなに好きでもないジョギングも、脂肪燃焼の為には息があまり
あがらない程度のスピードがいいようなのでそれを意識してやって
いるのですが。

お尻、ハムストリングを引き締め、長距離選手のような下半身になりたい
んですけど、ジョギングのスピードが遅い為、着地後に後ろに足を高く
蹴り上げる必要が無い為に、足の可動域が少なくなりお尻に刺激が
伝わらないせいなのかな、とも思ってますがどうでしょうか?

今のまま同じ事を続けていても意味が無い感じなので、値段が高いので
渋ってましたがプロテインを購入して、筋トレ後に即効摂るように
しようと思ってます。

とりあえずSAVASを購入予定ですが、『ザバス検索システム』を使って
みてもどれが一番あってるのかわかりません。

下半身(お尻、ハムストリング)の脂肪を落として、長距離選手のような
絞れた体を目指す場合はどのプロテインが良いでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (50/139)

ブルガリアンスクワットを試してみてはいかがでしょうか。
お尻とハムストリングに強烈な筋肉痛が襲ってくるかもしれませんよ。

プロテインは炭水化物があまり入っていないものを選ぶといいと思います。

>筋トレ後に即効摂るようにしようと思ってます。
トレ直後は胃もバテているので20分後ぐらいに飲むといいようです。

>ベンチプレス(?)を担いでのスクワットを…
たぶんバーベルを担いでのスクワットでしょうね。
お礼コメント
Lagonda

お礼率 89% (1251/1402)

ブルガリアンスクワットという名前だったんですか、これは2ヶ月ほど
前までやってたんですが、回数を重ねていくと必ず足首、足の甲辺りが
とてもじゃないけど耐えられない程に痛くなってくるので、定期的に
行う事はしていませんでした。

HPをみると非常に高い効果が期待できそうなので、軽めのダンベルから始めて行きたいです。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-08-08 20:23:35

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 0% (0/1)

こんにちは。
「スクワット系のトレーニング(四頭筋)ばかりを行って、二頭筋をそのまま放っておくと、筋肉のバランスが悪くなって肉離れなどの障害を引き起こします。」ってどこかで見ましたよ。筋トレはバランスが大事だと思います。
二頭筋系のレッグカールもやってみては??

「ジョギングのスピードが遅い為・・・」とありましたが
トーレーニングに近道は無いといいます。これも誰かの受け売りですが、私も以前ジョギングをやっていました。効果を期待して最初から飛ばして結局膝を痛めて一ヶ月程走れなくなりました。自分でペースを作るのはすごく難しいと思いますが故障しないように頑張って下さい。

あとプロテインですが、私の場合は大豆系プロテインがアレルギーでだめでした。人それぞれで何が合うかはやはり試してみたほうがいいのではないでしょうか。 ただ結局内容はタンパンク質なので食事から自然に摂るのが最良だと思います。
お礼コメント
Lagonda

お礼率 89% (1251/1402)

腹筋やったら背筋も行う、みたいにバランスは大事みたいですね。
レッグカールはハムストリングにききそうなのでやってみます。
プロテイン・・、値段が高いのではずれは引きたくないんですが・・。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-08-10 20:52:19
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ