-PR-
締切済み

京都議定書の第25条について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.156230
  • 閲覧数35
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 46% (23/49)

大学の授業で京都議定書について勉強しています。そこで、第25条についてなのですが、京都議定書が批准されてから90日後の日から効果が発生すると書いてありますが何故90日後なのでしょうか?どなたか教えてください。宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 49% (73/147)

京都議定書に限らず、国際的な取り決め(条約)は批准後90日後に発効すると規定されている事が多いようです。

例示
POPs条約、たばこ規制枠組条約、生物安全性議定書(Biosafety Protocol)、国際連合砂漠化対処条約、等

90日間というのは、それぞれの国内での法的整備に必要な時間として設けられれているのではないでしょうか。

条約によっては、30日後、60日後に発効と規定されている物もあるようです。ご参考までに。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ