• ベストアンサー
  • 困ってます

株式市場の疑問

 日本の株式市場の取引時間は、たとえば東証では9時から11時と12時半から15時で1日のうち4.5時間しかありません。なぜこんなに短いのでしょうか?市場の取引時間が長くなれば流動性リスクが低くなり、取引がさらに活性化されると思います。諸外国もこんなものでしょうか?  また取引所が複数あるのはなぜでしょう?いまや電子ブローキングで、取引所が北海道にあろうが沖縄にあろうが関係ないような気もするのですが…

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数140
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • HAL007
  • ベストアンサー率29% (1751/5869)

延長の動きが出たり消えたりで世界で一番短いのでしょうね? 私設市場で夜間の取引が出来ますが参加している証券会社が 少ないこと主要市場の引値1本値の取引と言う制約があり パットしません。 アジアは良く解りませんが、欧米の場合昼休みはありません。 NYなら9:30~16:00まで。 >>また取引所が複数あるのはなぜでしょう? 東証、JASDAQ、大証以外はまさしくローカルな銘柄のみと 言うところではないでしょうか?それはアメリカでも同じ様に 思います。歴史的経緯があると言うことでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。延長の動きが出たことがあるなんて初めて知りました。動きだけではなく、ぜひ延長してほしいものです。

関連するQ&A

  • 株式市場 アメリカとヨーロッパの取引開始時刻

    日本時間の何時に取引が開始になるのかお尋ねしたいです。 (1)アメリカの株式市場は日本時間の何時に取引が開始され何時に閉まるのでしょうか? (2)ヨーロッパの株式市場は何時に開いて何時に閉まるのでしょうか? (3)他国も日本と同様9時~11時 13時~15時に終わるのでしょうか?

  • 市場のオープンとは。

    為替取引において株と違い、 取引所となる所は存在しないわけですが、 そこで質問させてください。 さまざまな本やネットなど東京市場は9時にオープン、 ニューヨークは日本時間の22時、サマータイムは21時、 など明確に時間を指定しているものばかりです。 取引所が存在していないのに、 どこを指してその時間になるのでしょうか? 銀行などを指しているのでしょうか? しかし相対取引において、 例えば私が日本時間のam4時などに取引をした場合、 日本の市場は開いているという意味にはならないのでしょうか? それを踏まえると、 東京だろうとニューヨークだろうと取引している人がいる限り、 オープンやクローズといった概念は、 存在しなくなるのではないでしょうか? また、 東京市場や、ニューヨーク市場などといいますが、 沖縄で取引している人や、北海道で取引している人なども含め、 東京市場というのでしょうか? それはただ単に首都を指しているだけなのでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

  • 取引時間

     東京市場の取引時間は、「9時から15時までで、11時から12時まで休場」というのであっていますでしょうか。  また、ニューヨーク、ロンドン市場の取引時間も同じかご存知のかた教えてください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

 確かに皆さんの回答にもあるように昔からの習慣、というのが一番でしょう。昔なら場が終わってから締めて夕方までの業務を終了する、そのための設定と考えられます。  今でしたら確かにいくらでも延長したところでそれ程問題が出るとは思えません。但し、場を見ている側として集中力を持続するにはこれ位で充分かな、という気もします。あまり長くなるときつくなるばかりです。  また、市場が複数あることについてもご指摘の部分はあり、全国的な大企業では以前なら複数市場の重複上場していましたけれど、最近経費節減のため東証、及びせいぜい大証以外の上場を廃止しているところは結構出てきているようです。  但し、各市場はそれぞれのその上場条件が異なっています(おそらく上場申請・維持にかかる費用も)。ですから、それぞれの地方の企業が上場したいと思っても東証では規模的に合わない、ということは充分あり得ますし、全国的に知らしめてもしょうがないケースもあり得ます。  ですからそれはそれで地方企業の資金調達手段として意味がないわけではないのです。それでも新興市場に出ていくところも多くなったりして経営的には地方市場はかなり厳しいようです。名証のセントレックス、札証のアンビシャスなどはそうした地方のさらに資金が必要ながら規模は小さい企業を救うために開発されたもので、こうしたところで市場を存続させその存在意義を高めていこうと狙っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

地方市場の意義、理解しました。丁寧なご説明ありがとうございました。近年新興市場がいろいろ出来ていますし、日本の株式市場もさらにダイナミックに変わっていくことを願います。

  • 回答No.3

すでに回答がありますが、昼休みがあるのは、日本だけらしいです。 為替取引だと、ほとんど24時間できます。株は遅れていますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

為替市場は地球を1回転して動きますからね。さすがに土日はお休みみたいですが。

  • 回答No.2

日本の株式市場というか金融全般に言えることですが、歴史があると言えば聞こえがいいですが、要は旧態依然としている、つまり遅れているということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かにそうですね。ぜひ日本金融界も自由化の流れの中で構造改革をしていってほしいです。でも手数料固定制の昔に比べればだいぶ変わったかな。

関連するQ&A

  • 取引所ごとの全上場株式数、時価総額の調べ方

    東証一部、東証二部、マザーズ、大証一部など、取引所やその中の市場ごとの全上場株式数であったり、時価総額の現在の状況や、過去からの推移を調べれるサイトご存知ですか? よろしくお願いします。

  • 株式取引のメリットがよく分りません

    企業、個人の立場から見て、発行された株券が東証などで売買されても、株式会社そのものに資金が入るわけではなく、あまりメリットが存在しないのではないかと思っています。 それよりも、会社が、個人に社債を発行するなどして資金を調達し、事業を展開した方が良いと思うのですが、それでも、今の株式市場の方が支持されているようです。また、この社債が時価で取引される市場があれば株式よりも支持される気がします。 しかし、この方法よりも、株式取引の方が支持されているようです。 なぜ、株取引が支持されるのでしょうか? 詳しく、教えていただけないでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 複数の取引所での売買が可能な銘柄ルールは?

    株の取引所について質問です。SBI証券で取引しています。 例えばヤフー(4689)だったら東証1部(当社優先市場) JASDAQ PTS 3件で取引可能みたいです。 まだ、株を初めて2週間でよく分からないのですが、ヤフーを東証で買ったとしたら、東証でしか売れないのですか?(買ったとこと売るとこが一致しないと駄目?) 3件とも株価が違いますが、圧倒的に東証が売り買いが活発です。 優先市場以外での取引にデメリットはありますか? 他は東証より株価が高いのですが・・・

  • 東証と大証が統合 大阪維新の会は何をしているのか?

    東京と大阪の証券取引所が株式市場を統合した。大阪に単独上場していた約1100社が東京に移ることで、東証の上場企業は3400社を超え、世界7位から3位に浮上する。 東京証券取引所・清田瞭社長いわく 「システムについては、最後まで安心できないという気持ちで緊張しておりました。無事にスタートした時には心からホッとしました」 東証は、株式を直接売買する現物市場を大証と統合し、時価総額だけでなく、上場企業の数でも世界3位の取引所になった。過去たびたびシステム障害を引き起こしてきた東証は、世界で主流になっている高速取引への対応が遅れ、国際競争力が落ちていたが、売買システムを一本化することで削減できる年間70億円の資金を、高速取引の強化などに充てて巻き返しを図る考えなのだろう。 投資家の利便性を高めて世界中のマネーを呼び込むことで、日本のマーケットを活性化させる狙いもあって、再編が進む世界の取引所で勝ち残るには、原油や穀物など商品の取引もできる総合取引所をいつ実現できるかが大きな鍵になるとの事。 ・・・アベノミクスの恩恵であろうか、大阪に本社のある有力企業が、これでますます東京へ移転し、自民党が参院選で勝ったのごとく、経済バランスもさらに東京に集中する可能性が大となった。大阪維新の会は、このような事態に対し、どのような姿勢で臨むべきなのか、誰か教えてください。

  • 国内の証券取引所は東証だけあればよいのでは?

    国内には以下6つの証券取引所が存在します。 1.東京証券取引所 2.大阪証券取引所 3.名古屋証券取引所 4.札幌証券取引所 5.福岡証券取引所 6.JASDAQ しかし、ITインフラが十分整備された現在は、日本の証券市場規模的には証券取引所は一つあれば事足りると思います。まあぎりぎり妥協して二つまではOKと思いますが。 実際札幌、福岡は数えるほどの企業しか上場していないし、流動性もか細い現状です。東証(+妥協して大証)以外の取引所が必要な理由はあるでしょうか?

  • 日経225イブニングセッションの値段は証券会社ごとに違う?

    さまざまなページで調べてみたのですが、分からなかったのでこちらで質問させていただきます。 日経225の日中の値段(9時~15時)は、取引所を通すので、どの証券会社で取引しても同じになるはずですよね。 一報、イブニングセッションって、やはりどの証券会社でも同じ値段になるのでしょうか? それとも証券会社ごとに微妙に値段が違う(取引所を通さない相対取引)のでしょうか? ご存知の方、教えてください。 参考URLも付けていただけるとうれしいです。 よろしくお願いいたします。

  • なぜ立会時間は未だに

    東証などの立会時間が 9時~11時、12時半~3時なのは 証券会社の営業マンの受け渡しの時間が必要なためでした。(昔はお客さんのところまで預かり証持って来たものです) 今は、受け渡しもあまり無いと思うのですが、なぜ未だに昔の取引時間を引きずっているのでしょうか? また、もし立会時間を延長するのならばどういう時間帯が良いでしょうか? 業界では、立会時間の延長の検討はされてますか?

  • 株式市場

    日中、日韓の関係悪化がもたらす、取引起業である日本国内の会社って、株価下落の危険性について、何かしらのコメントってするんですか? 最近、長期の投資について友人が語ってましたけど、経済ではなく、外交関係がもたらす経済の悪化が原因とする株価下落についてどう対処するんだろうと思いました。 実際、長期的にみてどうなんでしょうか?

  • 今日(5・17)の株式市場について

    なんで今日はこんなに全面安なんでしょうか? 株式、初心者の私には詳しいことが分かりません。。。 UFJのニュースがすべての原因なんでしょうか?? みなさんはどう思われますか? よろしければご回答ください。

  • 各株式市場の違い

    トピックス、ヘラクレス、ジャスダック等、様々な株式市場がありますが、大きな違いは何なのでしょうか? また、企業が東証一部に上場するためには、どんな条件必要のですか?