• ベストアンサー
  • 困ってます

歯の治療

先日、歯石を除去した際に奥歯の側面が虫歯になっていることがわかりました。 かなり大きくて真っ黒なのにはびっくりしました。 しかし、まったく痛みがありません。 次回、治療の予約をしましたが、先生は「かなり大きな虫歯なので治療の際には麻酔をしないと痛むかもしれません」とおっしゃられました。 まったく痛くない虫歯でも治療をすることで痛むのかと思うと、とても不安です。 治療で痛みが出たり、痛まない歯でも神経を抜く処置などしたりする場合もあるのでしょうか? 以前、他の歯科医院で、詰物が取れたので受診したらまったく痛みの無い歯なのに 大きな穴をあけて神経を抜かれ、10数年経った今もなんとなく調子が悪いという経験があるので、そのまま放置しておこうかとも思ってしまいます。 そんな臨床例をご存知の方がおられましたら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

以前神経を処置した歯。 >大きな穴をあけて神経を抜かれ 虫歯を治療する際、虫歯になった部分はキチンと残さずに取り除いていきます。残したまま被せたりするとそこからまた虫歯になってしまうのです。大きく削ったのは大きく虫歯になっていた為だと思われます。そして削っていくうちに神経に触れるほど深くまで虫歯が進行している歯もあります。この場合は神経の処置を施します。しっかり先まで根管充填をして、折れたり取れたりしないように(神経の通っていない歯は健常歯より弱くなります)芯を入れ、歯を着けます。(形状などにより、すべてがこの処置というわけではありません) 治療する側も出来ることなら神経まで処置せずに、生きた歯で残したいのです。削りながら(神経まで届いていませんように)と祈っています。(^^) 治療の予約をしてある奥歯が、まだ虫歯が神経まで到達していないといいですね。ちなみに神経の処置した歯、或いは神経が完全に死んでしまっている歯は麻酔なしで削っても痛くありません。 神経が死んでしまっているか自分でも判るのは冷たいものがしみるか(生きています)、温かいものがしみるか(死んでしまった可能性が高い)、脈を打つような「ズンズン」とうずく痛みや化膿による腫れ(神経が死んで腐り膿が溜まっているなど)など。 そして虫歯になっている歯は年中痛いかというとそうではないのです。痛い時期や、まるで治ってしまったかのように痛くない時期があります。でも残念ながら虫歯になった歯が自然治癒することはありえないのです。進行の速度に差があるにせよ、放置は進行していってしまいます。 >10数年経った今もなんとなく調子が悪い こういった臨床例もあります。体調を崩したり疲れが溜まると神経を治療した歯が、浮いた感じがしたり、腫れたり、物が噛めなくなったり....。 治療法も再度神経の通っていた管の掃除をしたり(全部はずしてやり直し)、根端切除(歯の根っこの部分だけとってしまう)をしたり...それでもどうにも根の先の病気が治らない場合は抜歯となってしまいます。 以前の治療で不安や疑心がおありのようですが、ほかの歯科の先生方も日々出来る限りの最善の治療をしてくださっているはず。 放置などなさらず治療に通われることをおすすめします。その際10年前に治療した歯が調子が悪いことも相談してみてください。レントゲンで何か分かるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、放置はよくないですよね 痛みに弱くて、麻酔と聞いただけで効いてしまうほどなのです(笑) とても詳しくてわかりやすい、お答えをありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

歯を削って痛いと言う事は 「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。 麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。 神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。 神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。 被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。 被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。 入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり 噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。 歯科医療しょせん偽物、最小限、自然が一番です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自然歯科というものが東京にはあるそうですね わたし自身も歯科治療に不安を感じる事が多いので自然歯科にはとても共感する部分があります。 関西にもそのような考えの先生がいらっしゃったら是非、診てもらいにいきたのにと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • takker7
  • ベストアンサー率63% (50/79)

そんな臨床例ばかりですよ。 我々は、治療していて、そういうジレンマには、いつも悩まされています。ただ、たとえ痛みが出たとしても、そのままほって置くより、歯の寿命を延ばしているって考えてます。現在痛みがないのは、たまたまなだけで、やがて来る冷水痛や、温水痛・・・自発痛・・・それがすぎると、痛みがなくなりますが、歯髄が感染壊死して、ばい菌の巣に・・・やがて、根尖病巣・・・C4・・・となって、朽ちていく・・・ 基本的に「虫歯は寝てても治らない」ですから・・・ 早期治療は、ダメージも最小限に抑えられるはずです(^.^)b

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

歯も早期発見・早期治療が大事なのですね 痛みがないからって油断できないと知りました 痛みがくる前に虫歯が発見できて良かったです ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 5日前に治療した歯がまだ痛む

    5日前に左下奥歯の治療をしていただきました。 詳しい治療の内容は分かりませんが、 数年前に入れた詰め物が取れ、そこから根本にバイ菌が入ってしまっているとのことで バイ菌を殺菌する治療をします、とおっしゃっていました。 処置の際麻酔を2本注射し、 その後歯を削って薬を入れ、針のような道具でひたすら歯をカリカリやっていました。 鏡で見ると歯のところに大雑把に白い詰め物がしてありました。 ネットで治療方法を調べると、恐らく根管治療と言うやつで ラバーダムを使っていたのだと思います。(口にビニールのようなものを取り付けられたため) 処置してすぐは歯肉も傷んだので、麻酔の副作用かと思っていたのですが、 5日経った今、物を噛むと歯がズキンと痛みます。 噛む時だけで、普通にしているときは痛みません。 ちなみに、治療前は詰め物が取れていたにも関わらず、 強く噛んでも全く痛みませんでした。 今回友人の紹介で新しい歯科にかかったのですが、 どうも歯科医とスタッフの態度が微妙で信用できません。 この治療も、バイ菌を取るだけですよと軽く言われただけで、歯の神経を取るようなものだとは全く思いませんでした。 こんなに痛みが続いても大丈夫かと尋ね、 その返答によっては歯科を変えようと思っていますが、 この治療はここまで痛みが残るものなのでしょうか。

  • 歯の治療費の目安

    今日、歯石を取りに数年ぶりに歯科に行ったのですが、虫歯もあるとのことでした。歯と歯の間に多く、10本ほどあると言われましたが どれも神経には届いていないとのことです。状況によってだと思うの ですが、全部治すと治療費はどのくらいになるでしょうか?ネットで 調べたら、詰め物が高いので不安になっているところです。

  • 被せた歯がとれて治療後、痛みがとれません。

    一度治療した歯・・金属を被せた奥歯が虫歯のためにとれて、治療にいきました。虫歯部分を削って、神経に近かったために神経を和らげる薬をつけて、仮の詰め物をしました。 その際に、麻酔をしたのですが(電動のもので行ったと思われる)効きがわるく、途中で追加で打ちました。でも結果的には効かなかった感じです。 通常打った部位の麻痺(唇も含め)が感じられるのに 全くそれがなかったのと、削っているときに神経にさわる感じだと激痛があったので。。 でも我慢できる範囲でした。 問題はそのあとで、歯科にいく前にはなかった「痛み」がでてきました。ずきんずきんという感じの鈍痛です。はじめは麻酔の針の穴の痛みかと思っていたのですが、夕方治療して、夜寝るときも痛みがあり(首のリンパ腺の辺りも、喉の奥の辺りも、頭もちょっと痛いような。。)一日経った今も、やわらいではきたものの、痛みが続いています。 よくあることであればいいのですが、麻酔による副作用であったり、虫歯の治療が不完全で化膿していたり問題があるのでは~?と不安です。 同様の経験をお持ちの方または麻酔についての知識のある方など、ご意見を伺えればと思います。 よろしくお願いします。

  • 歯の根幹治療について

    奥歯の詰め物が取れたので歯医者に行ったところ、詰め物が取れた歯が虫歯になっており、神経に近いところまで来ているので、神経を抜く必要がある言われて根幹治療がスタートしました。 ネットで調べたところ、神経を抜くのは神経まで虫歯が到達していて、痛みなどがある場合と書いてありました。 私は全く痛みはありませんでした。 病院によっては神経を抜かずに治療してもらえたんでしょうか。

  • 歯の神経の治療が怖いです

    約5年前に左上奥歯の歯を治療し、白い詰め物を入れました。しかしヤブ医者だったのか治療が終わってからも違和感がありました。が、歯医者嫌いなのでそのまま5年も放っておいてしまいました。そして現在別の歯が軽い虫歯だったのでその治療に5年ぶりに歯医者に行きました。ついでに5年前に治療した歯も診てもらったら、やはりかなり悪い状態らしいです。神経を取ると言われました。おまけに根が膿んでるっぽいですorzそれを聞いて恐怖が増しました。 そして今度その歯の治療が待ち構えているんですがもう不安と恐怖でいっぱいで…。激痛の二文字が頭に浮かんで怖いです。 それに治療の際、詰め物はどうやってとるんでしょうか?削るんでしょうか?それとも器具でガキッととるんでしょうか?麻酔するとはいえ痛くないんでしょうか? それと神経をとるとき膿んでるから麻酔の効きが悪いんじゃないかって不安なんです。どうなんでしょうか?恐怖です。 「麻酔多めでお願いします!!」って頼もうかと思ってるんですがしてくれるでしょうか? わかりにくい文章ですみません。動悸がやばいです…

  • 歯の治療について教えてください

    長くなってしまうのですが、今かかっている先生の治療過程を総合的に見て判断いただきたいので、すみませんがお付き合いください。 数年前治療した下奥歯が痛くなったのでA歯科医院に行ったのですが、痛い歯が特定できなかったのでその治療は保留し、同時期に詰め物が取れた上4番の治療をしてもらいました。その歯は以前神経を抜いていて、良い機会なのでと根の消毒をして仮詰めをしてもらい、次回型取り、という時に急遽引っ越したので、今度はB歯科医院に通い始めました。 その経緯をB歯科医院の先生に話すと、こちらの先生はデンタルを一目見て痛みのある奥歯を特定され(昔神経を取った時、痛みがなかなか引かずビタペックス?を根に入れて終わりにしていたものが漏れ出していたようです。デンタルでも根の部分がボヤっとしていました)、先にそちらの治療をしてもらい、長い間とれなかった鈍い痛みが完全に引きました。 それから治療途中だった上4番の被せをしてもらったのですが、この歯は捻転しているので、見た目の回復も兼ねてということで、少しこの歯を削り、全体を覆うような被せをしてもらいました。 そしてA歯科医院でも指摘されていたその他の虫歯の治療もB歯科医院でしてもらうことに決めたのですが、まずは被せをしてもらっている時に見つかった上奥歯の虫歯(A歯科医院では指摘されていなかったもの)から治療が始まり、麻酔が準備されたので、「そんなに深いですか?」と聞くと、ちょっとしみるかもしれないので、とおっしゃったのでお任せしました。すると「けっこう深いね、治療しといてよかった」と言われ、削り終わった後に舌で確認すると、結構大量に削られていました(歯と歯の間にボコっと穴が空き、舌先がちょっと入るくらい)。 でも、削ってみると意外と深かった、ということはありますよね・・・? その歯の治療完了後、A歯科医院でも指摘されていた歯を治療するのかと思いきや、次は治療痕はあるものの、痛みのない上4番(反対側)の治療をすることになりました。 2~3回通い出してから、「ちょっと、今までの治療が雑な感じがする」というようなことを言われていたのですが、その治療することになった上4番のことも、「樹脂をベタっと付けただけになってるでしょ?」と鏡で見せていただきました。素人目で見ると、普通に見てもわからないけど、鏡で下から写すと確かにそんなような感じもする、という程度でした。 なので、「見た目も回復するしやり直しましょう」と言って、その歯をみるみるうちに小さく小さく削られ、削った後に「前やった4番と同じように、被せますね」と言われた時は、全く予想していなかった治療方法だったので、驚きました。 それまでは治療内容は取り掛かる前に説明してくれていたので、その分突然勝手にされたような気分になって、一気に不信感が募りました。(うっかり忘れられていただけでしょうか?) 実は以前、私は歯科助手として働いていたことがあり、そこの先生が、自分の歯はできるだけ残す方針だったので、その治療は私にとっては非常にショックでした。 どんどん削られながら、そんな必要あるのだろうか?と、とても不安になりました。 そして昨日樹脂の被せをしてもらい、あとはA歯科医院でも指摘されていた虫歯の治療を始める旨伝えられ帰ってきました。次治療するのは上2番で、裏側だけの治療なので、被せたりはしなくても大丈夫、と言われて少し安心しました。 被せてもらった4番は両方とも、自然に仕上げてもらってはいるのですが、私が今まで歯科医院選びで重視していた、 ・むやみに歯を削らない ・むやみに麻酔を使わない ・他院を悪く言わない というところに引っかかっている気がして、もやもやしています。 明日また予約を入れているのですが、区切りが良いので他の先生に診てもらおうかと思ったりもします。 挨拶もしっかりしてくれる感じの良い若い男性の先生で、受付や助手の方も皆さん感じが良く、保険適用外の治療を押し付けるなんてことも全くないし、いつも患者さんの予約は入っているし、問題ないとは思いつつ・・・。 いつでも自分の歯を残すことが最適な治療ではないことは承知しているのですが、何だかとても複雑です。疑心暗鬼になりすぎでしょうか? 歯の治療について詳しい方、歯科医院に携わっていた方、ぜひご意見をお聞かせください。

  • 歯医者ジプシー

    お世話になります。 今歯の治療に悩んでいます。 神経の無い歯が痛み、治療を受けていた歯医者で、 犬歯と奥歯(詰め物をしている歯)の間(両方)に小さい虫歯を発見され、 小さい虫歯だったので麻酔もなしで削ってもらい、 詰め物をしてもらいましたが、 「犬歯と奥歯と両方一緒に詰めたから、 フロスは禁止」、と言われ不信感を抱き始めてしまいました。 (隣り合わせの歯といえ、分離させないなんて、と。元々そこの医者は説明もそこそこに歯茎をレーザーで切り取ってしまわれたり、少し不安を感じていました) なのに、うっかりフロスをしてしまい、 心配だったので見てみたら、削ったところあたりが黒くなっていたので、 改めて、別の歯医者に行きました。 するとそこでは、犬歯の隣の治療してある歯の詰め物を取って、 それから犬歯を削る方法をとる、というのです。 どちらの医者でもレントゲンは撮ったものの、虫歯の進行程度の説明はなしでした。 かたや小さいので麻酔もなしで削る処置で、 かたや隣の歯の詰め物を取ってまで削る処置で、 どちらを信頼していいのか、悩んでいます。 痛くも無い奥歯の詰め物を取るのに抵抗を感じます。 第三の歯医者を探すべきでしょうか・・・? こんなに長々すみません。 良いアドバイス、お待ちしています。

  • 治療した歯が痛い・・・。

    11月はじめに銀歯がとれたので治療を行いました。すでに銀歯がはまっていたところに虫歯があるとの事で、それを治療してから白い詰め物をしました(海外在住なのですが銀歯はこちらでは主流ではないので)。 治療の際には麻酔をかけられ、麻酔がきれてからも1週間ぐらいは痛みがあるとのことでした。 しかし、4週間たった今でも、歯が痛みます。 硬いものを食べてその歯にあたるとズキっとする痛みです。また、冷たいものも温かいものもしみます。まだ、夜中に起きるほどの痛みではありませんが・・。 治療後の2週間後にもう一つ治療しなければならない歯があったので、その際に歯が痛むことを伝えたら、神経が弱っていて回復に時間がかかってるのか、もしくはそうでなければ神経治療をしなければいけないかもしれないとの回答でした。しかし、もう少し様子をみようといわれてます。  日本とは違い、こちらでは歯の治療額が高額で、神経治療をするとなると日本へ帰国したほうが安いほどです。  今の状態は悪い状態なのでしょうか?それとも、歯科医が言うように回復を待つしかないのでしょうか・・・。   歯を治療してから歯痛が出たのは、歯医者の技術になにか問題があるのでしょうか? 歯医者を変えることも検討中ではありますが、皆さんならどうなさいますか?

  • 妊娠16週 歯の治療について

    初めて質問させて頂きます。 現在、妊娠16週になります妊婦です。 今朝から上の奥歯にある虫歯が痛み出してしまい、日曜日も通常に診療している歯科医院へ行って来ました。そこでは、妊娠6ヶ月になるまで麻酔も打てないし、治療はできません…と言われ、応急処置(虫歯の穴を塞ぐ)のみで帰されてしまいました。 痛みはだいぶ和らいだものの、詰めた物が下の歯に当たり、当たると激痛が走る為ヨーグルトくらいしか食べられない状態です。 歯の治療は、妊娠6ヶ月になるまで待たないと出来ないのでしょうか? どこの歯医者に行っても、16週の現在、治療は難しいのでしょうか? 麻酔無しでの治療は耐えられそうにありません。どうしたら良い物かと、相談させて頂きました。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 現在の歯医者が信用できません。

    通院中の歯医者が全く信用できなくなってしまいました。 理由は (1)この歯医者に行ってから治療した歯が食事の時猛烈に痛む (2)歯科医に反省の色が全く見えない からです。 <前日談> 別の歯科医院Aで「つめものが取れたのでつめなおして」とお願いし治療を始めようとしたのですが、 そこはつめるものに銀歯を使用するとのことでビックリしてしまいました。 いいなりになってその日は型取りして応急処置のつめものをしたのですがやっぱり銀歯は許せませんでした。 というのも地元の行きつけの歯医者は奥歯だろうと白い歯と変わらない詰め物だったからです。 <今の状況> そこで現在の歯医者にしたのですが、歯科医院Aで応急処置したのを削り取り白いのにしたら痛くてたまらない! で、結局「神経のところまで削りすぎた」だの「虫歯菌が入った」だのと理由をとりつけ何度も通院する羽目に。 毎回とても痛い治療だったのですが、今回のは特別痛く、余りの痛さに貧血になってしまいました。 やめて!と合図しても「痛いですか~。」じゃないでしょうが!!! セカンドオピニオンしたほうがいいのでしょうか。もうこの歯医者へは行かない方がいいでしょうか。