• 締切
  • 暇なときにでも

統計学の1つ?

  • 質問No.1526
  • 閲覧数40
  • ありがとう数31
  • 回答数1
10個の変数があるとして
上から5個の平均を算出し、次に2番目~6番目までの平均を算出、
次は3番目~7番目の平均、・・・・・・・・
最後に6~10番目の平均を算出します。
つづいて、今でてきた6個の平均値を
また同じように
1個目~5個目、2~6の平均を算出し、
本当に、最後に 2個の数次の平均をとる!
これをなんていう計算方法かわかりませんか?
これを求めることに意味があるのか解かりません。
このような計算方法があるのかもわかりませんが。
会社の上司(?)に調べてほしいと言われました。
よろしくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (1/5)

単なる一種の加重平均しかないだろう。
真中に近い(五と六番目の)変数が重視されるような平均であるが、
ほかに特別な意味がないと思います。
補足コメント
noname#1802
値を大きい順や小さい順に並べて、計算をかけると
平均値からはずれる値はあまり反映されないというものだったようです。
何の計算に使うのかは解からないのですが、
(秀でたものや劣るものを無視するような計算はやめてほしいですね。。)
投稿日時:0000/00/00 00:00
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ