• 締切済み
  • 暇なときにでも

アンモニアとアンモニア水

ちょっと不思議に思ったんですが、アンモニアの化学式は NH3ですよね? ここで、アンモニアと塩酸の反応は NH3 + HCl → ? じゃないんでしょうか?なんか、本見ると、 NH4OH + HCl → NH4Cl + H20 になってます。~水となると、NH3のままではいけないってことでしょうか? あと、石灰水は水酸化カルシウムってことで、 CaCO3 ですよね?炭酸水との反応だと H2CO3 + Ca(OH)2 → CaCO3 + 2H2O でいいですよね。この場合だと、炭酸水や水酸化カルシウムは、H2CO3 、 Ca(OH)2 のままなのに・・・。 なんか、イオンとか関係あるんでしょうか? 非常にややこしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1393
  • ありがとう数18

みんなの回答

  • 回答No.6
noname#62864

アンモニア「水」であっても、NH3と表してもかまいません。 ただ、NH4OHと表す場合には、何らかの事情があることもあります。 たとえば、「中和反応では水が出る」というような原則に基づいて、アンモニア水と塩酸の反応を説明しようとすれば、NH4OHと表さなければ、水の生成が説明できないことになります。 また、アンモニア水がOH-を発生するからアルカリ性になるという説明をしようとすれば、やはり、NH4OHと書いた方が便利ですね。 すなわち、アンモニアの場合に限って、上述のような事情によって、2通りの表現方法があると考えればいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 化学反応式の立て方を教えてください

    こんにちは。 今化学で無機物をやっているのですが、化学反応式の立て方がまったくわからずに困ってます。 計算式を立てて答えを出す部分はよくできるのですが、酸塩基反応や酸化還元反応の部分がよくわかっていなくて化学反応式を立てろ、といわれると簡単なものなら一応はできるのですが難しいのになるとさっぱりです。 来週からテストで今まで勉強してこなかった自分が悪いのですが次の化学反応式がどうしてこうなるのかということがわからず本当に困窮しています。 どなたかこれらの式がどうしてこうなるかというのを全部でなく一部でもポイントだけでもいいのでもしよろしければ教えていただけないでしょうか? 酸化カルシウムに水を加える CaO+H2O→ Ca(OH)2+H2 水酸化カルシウムが空気中の二酸化炭素を吸収する Ca(OH)2+CO2→ CaCO3+H2O 炭酸カルシウムに塩酸を加えると二酸化炭素が生じる CaCO3+2HCl→ CaCl2+CO2+H2O 水酸化ナトリウムが空気中の二酸化炭素を吸収する 2NaOH+CO2→ H2O+Na2CO3 酸化アンモニウムに水酸化カルシウム水溶液を加えるとアンモニアが生じる 2NH4Cl+Ca(OH)2→ CaCl2 +2NH3+2H2O 水酸化カルシウムが二酸化炭素を吸収して固まる Ca(OH)2+CO2→ CaCO3+H2O どうかお願いします。

  • アンモニアの発生

    今日理科の問題を解いていて、 「塩化アンモニウムと水酸化カルシウムを混ぜるとアンモニアが発生する。」と習いました。 ところで、いったいこの反応の化学反応式はどうなるのですか。 調べて、塩化アンモニウムの化学式がNH4Cl、水酸化カルシウムはCa(OH)2だと いうことはわかったのですが・・・。 また補足として(欲張りですみません)、中学の発展的な内容に触れられるサイトみたいなのがあれば、 ご紹介していただきたいです。 よろしくお願いします。

  • 塩酸と石灰石鹸水の化学式

    塩酸に石灰を投入した時の化学式が CaCO3+2HCl→CaCl2+CO2+H2Oで 塩酸に石鹸を投入した時の化学式が R-COO-Na +HCl→R-COOH +NaClの場合 塩酸に石鹸分を含んだ石灰水を投入すると単純に R-COO-Na +HCl+CaCO3→R-COOH +NaCl+CaCl2+CO2+H2O になってしまうのでしょうか? またこの場合R-COOH は分離してしまうのでしょうか?

  • 回答No.5
  • kili
  • ベストアンサー率37% (3/8)

高校化学レベルで話をさせていただきます。 >アンモニアの化学式はNH3ですよね? >ここで、アンモニアと塩酸の反応は >NH3 + HCl → ? >じゃないんでしょうか? こちらのイメージは気体のアンモニア(アンモニア分子)と気体or液体の塩化水素の化学反応と理解してください。 >なんか、本見ると、 >NH4OH + HCl → NH4Cl + H20 >になってます。~水となると、NH3のままではいけな>いってことでしょうか? こちらはアンモニアは水に溶解している状態、つまり必然的にアンモニアは水溶液(水)のなかではイオンとして存在するので、水溶液中ではNH4+(アンモニウムイオン)OH-(水酸化物イオン)で存在することで安定するのです。つまりOH-は水由来のものなのです。 ただし、問題に~(酸)とアンモニア水が反応した…と書かれていてもNH3で表現する場合もあります。 イオンのことは理解していれば問題に応じて使い分けれるようになると思います。 >あと、石灰水は水酸化カルシウムってことで、 >CaCO3ですよね? >炭酸水との反応だと >H2CO3 + Ca(OH)2 → CaCO3 + 2H2O >でいいですよね。 >この場合だと、炭酸水や水酸化カルシウムは、 >H2CO3 、 Ca(OH)2 のままなのに・・・。 >なんか、イオンとか関係あるんでしょうか? >非常にややこしいです。 炭酸水ことH2CO3 は二酸化炭素が水に溶けてできた物質です。 H2CO3←→H2O+CO2 (可逆反応) さらに(1)H2O+CO2 ←→(水溶液中では)H++HCO3- さらに(3)HCO3-←→H+CO3 2-(上付き) 水溶液中では(1)(2)(3)、(3)(2)(1)の可逆反応で存在します。 H2CO3にはこのような背景があります。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • pn4x
  • ベストアンサー率26% (5/19)

高校生でしょうか?なるべく噛み砕いて説明してみます。 高校ではアンモニア分子中の窒素は電子を5つもち、3本の手を伸ばしているため、3つの水素と結合していると習っていると思います。で、5つの電子のうち2つの電子は1対(ペア)になっていますよね。 NH3は水中(H2O → H+ + OH-)でH+を受け取り、NH4+になります。これは電気陰性度(誘起双極子)などによってH+が引き寄せられて、対になっている部分に配位結合するからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • ssk0723
  • ベストアンサー率24% (55/229)

石灰水は水酸化カルシウム溶液です。Ca(OH)2です。 アンモニアも石灰水も全部イオンで反応を考えます。 そもそも水に溶けるということは、イオン化していると考えてよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます そうですね、Ca(OH)2でした、すみません! 水に溶けるということは、イオン化しているというのがミソですね。

  • 回答No.2
  • syunmaru
  • ベストアンサー率37% (1635/4345)

アンモニア水の場合は、純粋のアンモニアを水で薄めて有ります。 ですから、普通は、***%のアンモニア水と言う呼び方です。 塩酸は、濃くても、水溶液です。 ですから、アンモニアガス(NH3)を塩酸水溶液に溶解させると、アンモニア水となり、塩酸と反応します。 ガスは、塩素です。 塩素のガスを水に溶解して、塩酸になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、。 アンモニアを水に溶かせてアンモニア水を作るって言うのが気づいてなかったかもです。

  • 回答No.1
  • Josquin
  • ベストアンサー率30% (771/2492)

NH3 + HCl → NH4Cl でいいですよ。 NH4OH + HCl → NH4Cl + H20 はアンモニアの気体じゃなくて、アンモニア水と反応させたんだと特別に示したい場合の反応式でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 なるほど~、特に何か意図がある場合に NH4OHにするんですね。

関連するQ&A

  • どうしてアンモニア(NH3)は水に溶けやすいのか?

    気体の水に対する溶解度に関する質問です。どうしてアンモニアは他の気体に比べ 水に溶けやすいのですか。「極性分子だから」では同じ極性分子であるCOやNOはど うして溶解度が小さいのですか?納得がいきません。参考書などによるとアンモニ アは水と NH3+H2O→NH4+ +OH- という反応が起こると書いてありました。おそ らくこのような反応がおこるためにアンモニアは溶解度が大きいのではないかと考 えています。溶解度の大きい塩酸もHCl+H2O→H3O+ +Cl-の反応が起こりますし…。 では、どうしてアンモニアと水はこのような反応が起こるのですか?(水のHがどう してアンモニアに移動するのか?)

  • 中和熱(量)について

    下の化学式による中和反応で発生する熱量をおしえてください。 1)Ca(OH)2+2HF → CaF2+2H2O 2)Ca(OH)2+2HCl → CaCl2+2H2O 3)Ca(OH)2+CO2 → CaCO3+H20 知識が乏しいので上の式だけでは答えが出せないかもしれませんが 他に、条件が必要であればご指摘ください。 宜しくお願いいたします。

  • 液体の電離度について

    えっと今僕が悩んでいるのは、 HCL、H2SO4、H3PO4、CH3COOH(食酢)、H2CO3(炭酸水)、NH4CL、 NaOH、Na2CO3、Ca(OH)2、H2O の電離度がよくわからないので大至急教えてくださいよろしくお願いします><;;;

  • 塩化カルシウム

    塩化カルシウムに水酸化ナトリウムを加えると、白濁しました。---(1) これに塩酸を加えると、白濁が消えました---(2) 別の試験管には、塩化カルシウムに炭酸ナトリウムを加え、白濁しました。---(3) これも塩酸を入れると、白濁が無くなりました。---(4) (1)、(2)、(3)、(4)の化学式は自分的には・・・ (1)CaCl2+2NaOH→Ca(OH)2+2NaCl (2)Ca(OH)2+2NaCl+2HCl→CaCl2+2H2O+NaCl (3)CaCl2+Na2CO3→CaCO3+2NaCl (4)CaCO3+NaCl+2HCl→CaCl2+H2O+CO2+NaCl だと思うのですが、合っているでしょうか?

  • アンモニアの電離について

    アンモニアを水に溶かすと、 NH3 + H2O → NH4+ + OH- と電離すると習いましたが、 NaOH → Na+ + OH- のように、イオン(Na+ + OH-)の+-をとった化学式(Na OH)のように、 元の分子(Na OH)と同じになる  訳ではないのが疑問です。 NaOH → Na+ + OH- のように逆に考えると、NH4OH → NH4+ + OH- になると思います。 どうして、NH3 + H2O が NH4+ + OH- になるのか教えてください。  化学は苦手でよく分からない用語をつかっているところがありますがすみません。

  • 銅とアンモニア

    お世話になります。 塩化銅とアンモニア水を混ぜて水酸化銅を沈殿させる実験をしております。 いかに反応式を記述します。 Cu+CuCl2→2CuCl 2CuCl + 2HCl + H2O2 → 2CuCl2 + 2H2O 2CuCl2 + NH4+ + 2OH- → Cu(OH)2 + 2Cl- + NH4+ 質問 反応式はあっていますでしょうか? 銅100gに対して水酸化銅はどれだけ生成されるのでしょうか?また、水酸化銅を生成するのに必要なアンモニア水の量はどれくらいなのでしょうか? また、水酸化銅から酸化銅にするためには、どのような処理が必要なのでしょうか? よろしくお願いします。

  • CaCO3とCa(OH)2のどっちが反応する?

    CaOとCaCO3の混合物があり、今CaOの割合を知りたい為に うちの会社では下記のような簡易試験を昔から行っています。 <概要> 混合物を水に溶かし、塩酸で滴定して割合を求める。 <反応> CaO + H2O = Ca(OH)2 Ca(OH)2 + 2HCl = CaCl2 + 2H2O 上記反応を使って求めているのですが、 CaCO3も塩酸と反応すると思うのですが、 上記方法でCaOは簡易的にでも出せているのでしょうか? 会社でやっているので合ってるとは思うのですが 疑問です。

  • 化学反応式の係数

    何度もすいません・・・ 水酸化カルシウム+塩酸 ()Ca(OH)2+()HCl→()CaCl2+()H2O の係数の求め方がわかりません。未定係数法を使うのですか? やり方を教えて下さい!

  • ヒントお願いします 大学入試化学

    この元素Zの炭酸塩は石灰石の主成分として天然に多量 に存在する。この炭酸塩と酸化物ZOの混合物3.12gを 中和するのに2.00mol/lの塩酸40.0mlを要した。 混合物中のZOの質量%を求めよ。ただし、Zは仮の元素記 号とする。 という問題ですが。 まず、'Zの炭酸塩は天然に多量に存在する'よりZはCaだと思われます。 そして'この炭酸塩・・・・・塩酸40.0mlを要した’を化学式で示すと CaCO3 + 2HCl → CaCl2 + H2O + CO2 CaO + 2HCl  → CaCl2 + H2O となりますよね。で'混合物3.12gを中和するのに'より W[全] = W[CaO] + W[CaCO3] = 3.12 (単位はgです) それでこの後どうしたらいいかわからないので、どうかご教授お願いします。

  • アンモニアソーダ法についてです。「加熱しなければ進

    アンモニアソーダ法についてです。「加熱しなければ進行しないものを選べ」という問題で2NH4Cl+Ca(OH)2→CaCl2+2H2O+2NH3の弱塩基遊離反応も入っていたのですが、弱塩基遊離反応は加熱しなくても進むと思うのですが… 教えてください。お願いします。