• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

アイドリング・ストップは本当に意味がありますか?

最近はあまり見かけなくなったようですが、以前はよく保冷車などの後部に、『アイドリング・ストップ車』などと書かれた車がありました。先日、久し振りに見かけたのですが、信号待ちなどの時にアイドリング・ストップするのは、本当に環境にいいのだろうかと疑問に思いました。 エンジンを停止している間は確かに排気ガスが出ませんが、発進する時にはかなり汚い排気ガスが出るような気もします。 また、燃料の面(燃費)から言っても、大して節約にはならないような気もします。 また、エンジンオイルが熱くなった状態で、再々エンジンを止めたりするのも、あまり車にいいとも思えないのですがどうでしょう?以前ほど、アイドリング・ストップ車を見かけなくなったのには、何か理由でもあるのでしょうか? ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数14
  • 閲覧数392
  • ありがとう数20

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

アイドリング・ストップは本当に意味がありますか? >少なくとも現状の自動車インフラのままでアイドリングストップだけしても意味ないとおもいます。 理由 アイドリングストップすればエアコンが効かなくなります、ラジオやオーディオ、カーナビなど電気を必要とするモノがバッテリーを消費しますので再始動後エアコンが働き、レギュレータが電流をコイルに流し減った分を充電するために負荷が増えますのでガソリン消費が増えます。セルモータ、リレー、バッテリー、オルタネータ、レギュレータなどは酷使され、通常より電機系トラブルが増えます。その結果信号で再発進できなくなる車が増え、交通渋滞が増えます。 トラックの運転手など待ち時間にエアコンのきいてないキャビンに居られなくなります(労働環境の悪化)運転手待合室なんて設置してる荷主なんか95パーセントありません。大型保冷トラックのように冷却器用エンジンが別にある車以外は走行用エンジンでコンプレッサーを回しますので冷えが悪くなり、荷物が腐ります。 アイドリングストップはアイドリングストップ対応の車で行ってこそ意味があります。現状の車は99パーセント対応してません。机上の空論です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>アイドリングストップはアイドリングストップ対応の車で行ってこそ意味があります。現状の車は99パーセント対応してません。机上の空論です。 →すっ、すごいご意見です。でも、説得力ありますね。私の考えは振り子のようにふらつきそうです。(^^;) 理由がいろいろと書かれていますが、アイドリング・ストップは想像していたよりも大変そうですね。 ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

その他の回答 (13)

  • 回答No.14
  • E-mi
  • ベストアンサー率15% (243/1523)

#8です。 セルモーターは消耗品なので、使用すればするほど消耗します。 結果、私の車のセルは走行10万キロぐらいの時に故障しました。 異音が出てきたのですが、最終的に回りの人が振り返るぐらいの音になったので、ディーラーへ持ち込んだのです。 人間の筋肉みたいに、使うほど強化されればいいのですが(笑

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>セルモーターは消耗品なので、使用すればするほど消耗します。 結果、私の車のセルは走行10万キロぐらいの時に故障しました。 →E-mi さんは、アイドリング・ストップを実践しておられたのですね?やはり、アイドリング・ストップ対応車でなければ、リッチな人は別として、庶民は難しそうですねえ。ということは、リッチで余裕のある人は、アイドリング・ストップを極力実行せよということでしょうか。でも、アイドリング・ストップの効果に疑問もあるようで・・・。うーん、私には難しすぎます。 ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

質問者からの補足

短時間の間に、14ものご回答を頂きました。お陰で、アイドリング・ストップはとても難しい問題だということが分かりました。私はこれからもできるだけ環境浄化に貢献できるように、考え続けたいと思っています。ご回答をお寄せ下さった皆様、本当にありがとうございました。 ポイントの件ですが、どなたに差し上げるべきかが大変な難題となりました。全員に差し上げたいのですが、・・・。まあ、くじ引きをしたなくらいに思って頂けると幸いです。本当にありがとうございました。

  • 回答No.13
  • mmm34
  • ベストアンサー率33% (127/378)

確かロンドンだったかな~ 忘れましたが 信号では エンジンを停める。という法律があり 違反すると罰金だそうです。 その結果 スモッグが少なくなったとか・・ うろ覚えですが そんな話を聞いたこと(TVで見た)あります。 国全体じゃないと効果ないんでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>その結果 スモッグが少なくなったとか・・ うろ覚えですが そんな話を聞いたこと(TVで見た)あります。 国全体じゃないと効果ないんでしょうね。 →ということは、アイドリング・ストップは効果があるということですね。あーあ、また分からなくなってきました。(>_<) ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

  • 回答No.12

皆さんの回答の通り、秒単位のアイドリングストップでは燃料消費・排気ガスの低減効果は期待できませんしバッテリーへの負担も大きくなります。 ただアイドリング中の騒音低減にはなりますね。セルモーターの音がうるさくなければ…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

  • 回答No.11
  • ssk0723
  • ベストアンサー率24% (55/229)

私も#9さんの肩を持ちたいと思います。信号待ちなど比較的短時間でのアイドリングストップはアイドリングストップ対応の車でやらないと意味はないと思います。 ただ、5分10分止めるのならエンジンを止めたほうがいいと思います。 その理由は皆さんと同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>信号待ちなど比較的短時間でのアイドリングストップはアイドリングストップ対応の車でやらないと意味はないと思います。 →やはり、そう思われますか。同じ信号待ちでも、信号機に注意していれば、すぐ青に変わるのか、さっき赤になったばっかりかが分かりますよね。それで、アイドリングをするかしないかを決めればいいのでしょうけど、これって大変でしょうね。大変でも、もし効果があるのならやるべきでしょうけど・・・。あー、難しいなあ。(^^;) ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

  • 回答No.10

信号待ち程度の時間ではハッキリいって無駄です。 車はエンジンをかける際にも大量の排気ガスを放出しますから、プラスマイナスゼロ、場合によってはマイナスになることもあります。 信号待ちでアイドリングストップをするくらいならば、低排出ガス車に乗ったほうがはるかに効率があるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>信号待ちでアイドリングストップをするくらいならば、低排出ガス車に乗ったほうがはるかに効率があるでしょう。 →それはそうでしょうけど、現在の状態では先立つものが・・・。ハイブリッドカーなどが早く低価格になればいいですねえ。 ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

  • 回答No.8
  • E-mi
  • ベストアンサー率15% (243/1523)

少なくともバッテリー、セルモータにとってはマイナス要因です。 バッテリーは自分の車の場合2万8千円、セルは前に乗っていた車は、リビルトで7万円でした。 電圧計をつけるとわかりますが、バッテリーにとって最大の負担がかかる時は、エンジンの始動です。 万一、信号が青になってエンジンがかからない(かかりにくい)と焦るので、それも含めて自分はストップしません。 行政も、本気で環境のためと言いたいならもっとバイクを推奨すべきです。 アイドリングストップしようが、車とは資源消費の次元が違います。 結局、みんな自分がかわいいので、利便性優先で車にのていますが。 一部の企業では、バイク通勤者に対して環境手当てみたいなものが支給されているようですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>結局、みんな自分がかわいいので、利便性優先で車にのていますが。一部の企業では、バイク通勤者に対して環境手当てみたいなものが支給されているようですね。 →本当ですね。カープールですか、乗り合わせる運動もあったと思いますが、結局は一人が気軽だし、便利だし・・・。利便性というのは、ほんと悲しいかな、人間を利己的にしますよね。 建設的なご意見のご回答を頂き、誠にありがとうございました。

質問者からの補足

>少なくともバッテリー、セルモータにとってはマイナス要因です。バッテリーは自分の車の場合2万8千円、セルは前に乗っていた車は、リビルトで7万円でした →セルモーターって高価なんですね。リビルトって、どうして取り替えることになったんですか? >万一、信号が青になってエンジンがかからない(かかりにくい)と焦るので、それも含めて自分はストップしません。 →はい、私もそういう経験をしたことがあります。信号がいつ青になるかも、常に注意していなくてはならないので疲れますよね。

  • 回答No.7

URLを貼るのを忘れていました。

参考URL:
http://www1.harenet.ne.jp/~noriaki/link68.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>トヨタの廃車リサイクル率は1999年度実績88%で世界最高水準を達成している。(URLより) →私の車もトヨタです。嬉しいですねえ。実は私も時々、アイドリング・ストップしていたんです。が、何だか本当に環境に良いのか分からなくて、それに少々面倒だし・・・、あまりしなくなったのです。(^^;) 便利なものには、それだけの代償を支払わないといけませんね。アイドリング・ストップくらいの出来ることは誰も心掛けるべきことでしょうね。 再度のご回答を頂き、誠にありがとうございました。

  • 回答No.6

>車に悪いと、結局部品交換やらで、資源が無駄になり、結局は環境にも良くないと・・・。 参考までに車のリサイクル率は現在で約75%程です。 これをもっと高くしようとしています。 中国が飛躍的に車社会へ移行しようとしていますしアメリカは京都議定書すら無視ですし・・・・・・・ 大消費国がやらないとちまちまやってもってやっぱり思ってしまいます。 でも人のせいにするのは良くないので私も子供達のためにしっかりします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>でも人のせいにするのは良くないので私も子供達のためにしっかりします。 →gutugutuさんは、素晴らしい方ですね!私も見習わなければいけませんね。(^^;) 再度のご回答を頂き、誠にありがとうございました。

  • 回答No.5
  • nekoppe
  • ベストアンサー率26% (380/1450)

>燃費から言っても、大して節約にはならないような どこかのテストでは7秒以上、NHKでは5秒以上で効果があると出ていたように思います。セルモーターやバッテリーにも負担は掛かりますが、アイドリングストップした方が、排ガスも含め総合的に良いと聞いています。 >アイドリング・ストップ車を見かけなくなった No4様の >バスなどでは増えていると 増えていますね、ハイブリッド車も増えているので全体的には増えて行くと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>>燃費から言っても、大して節約にはならないような >どこかのテストでは7秒以上、NHKでは5秒以上で効果があると出ていたように思います。セルモーターやバッテリーにも負担は掛かりますが、アイドリングストップした方が、排ガスも含め総合的に良いと聞いています。 →力強いご意見ですね。あまり、車に負担がかかりすぎると困るのではありますけど・・・。 ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

  • 回答No.4
  • cubics
  • ベストアンサー率41% (1748/4171)

バスなどでは増えていると思うんですがねぇ。 トラックとかでは、バスに比べると、あまり見かけません。 バスの場合は、信号待ちでストップして、それなりに燃費、排気ガスの削減になっていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>バスなどでは増えていると思うんですがねぇ。 →そうなんですか。私はそんなバスに乗ったことはないですけど、なんだか嬉しいですねえ。バスはふつう会社も大きく、会社全体と取り組むと、けっこうな効果もあるからでしょうか? ご回答を頂き、誠にありがとうございました。

関連するQ&A

  • アイドリング・ストップの自動化

    ハイブリッド車に乗っていて不思議に思うことがあります。 モーターも動力として使っていますが、それ以外に低燃費の工夫としてアイドリング・ストップをコンピュータで自動的に行っています。 そのアイドリング・ストップのプログラムだけでもエンジン単独の車に適用できないのかなということです。効果があるのははっきりしています。 けれど、どこもやっていない(自分が知らないだけかもしれませんが)という認識ですが、やらない、或いは出来ないのは何らかの技術的理由があるはずだと思うのですが、その理由がわかりません。 もしかして、自動車メーカーのお勤めの方で、この理由をご存知の方は(こっそりと)教えてください。

  • アイドリング・ストップ搭載のMT車について

    先日、アイドリング・ストップ搭載のMT車を初めて運転しました。 久々のMT乗用車だったという事もありますが、なかなかコツが掴めず満足に運転する事ができませんでした。特に今回はハイブリッドのアイドリング・ストップ搭載車だったので、エンジンがストップしているのかエンストしているのかも一瞬で把握できず、焦る場面もありました。 普段から2tトラックやバイクのMT車に乗っているので、ある程度乗りこなせるだろうと思っていたのですが、特に坂道発進で苦労しました。ヒルスタートアシストも付いてたのですが、スムーズな発進が思い通りに出来ませんでした。 今回苦労した原因はアクセルの踏みこみ不足だと思うのですが、ATやCVTに慣れてしまっている為に感覚的にどうしても低回転で発進しようしてしまう癖があります。特に今回はエコカーだったので尚更その傾向が強くなっていまいましたが。 アイドリングストップ搭載のMT車の場合、何か気を付ける事がありますか? また、1.5LクラスのMT車だとどのぐらいの回転数で発進するのがベストですか?

  • アイドリングが安定しませんの

    88年式NX125を先月中古で買いました。当初はエンジンの調子は良かったのですが、エンジンが充分温まった頃から激しい振動が出ていたので、あるショップの方のアドバイスに従いエンジンオイルを高粘度のものに変えてみました。 すると振動は随分抑えられたのですが、今度はアイドリングが維持できず、信号待ちでもアクセルから手が離せません。アイドリング以外の回転域、つまり通常の走行については何の問題もなく、むしろ高粘度のオイルにしたことで圧縮が良くなりパワーが出た感じです(当然燃費が若干犠牲に…)。 通勤に使ってもいるので、なんとか早く解決したいので、良きアドバイスお願いします。

  • iストップ

    マツダアクセラのiストップがCMじゃんじゃんやってますが、 普通の車でも、信号待ちで自分でエンジン切ると、 iストップほどではなくても、効果はあるんでしょうか。 それとも、逆に車に悪い、燃費に悪いとか あるんでしょうか。 詳しい方いらっしゃったら 教えていただけませんでしょうか。

  • バイクのアイドリング

    スティード400で通勤している者です。 本当は、出勤時など数分間アイドリングをしてある程度したら発進させたいのですが、近所迷惑になるのでエンジンがかかり数秒間(5秒以内)でいつも発進させています。 当然、走り出して数分間は、重くぎこちない走りになっている状態で、よく駐車場を出て直ぐの信号機で停止するとエンストしたり、エンストしそうになります。冬場になると更には症状は悪化するだろうと思います。 だから、本当は数分間はアイドリングしたい…でも、近所迷惑になるから出来ない…。 聞きたいのは、このままアイドリングをせずに即発進をしているとエンジン等に何かしらの悪影響が出るのでしょうか?お答え頂きたいです。

  • マークX250Gのアイドリングの件で教えて下さい。

    外気温が0℃位でのエンジンスタートで、アイドリングが正常に戻るのに5分ぐらいかかります。地下の狭い駐車場の為、排気ガスが充満し大変臭く気持ちが悪くなります。1・2分で発進してもエンジンに影響が有りますか?何故5分ぐらいアイドリングが必要なのですか?

  • アイドリングストップってほんとに有益なのでしょうか?

    よく路線バスなどで「アイドリングストップして環境に配慮しています」とかって謳ってますよね。でも、たとえば信号で停車したときにすぐにエンジンをストップする。信号ってすぐ変わったりして時にはほんと、30秒もたたないくらいにエンジンを再度入れて発進したりしてるバスによく遭遇します。確かに何時間もアイドリングするとか、長時間の場合は有益なのはわかるんですが、数分、数十秒のためにエンジン停止、またかけ直しってのは返ってエネルギーの無駄になるのではないのでしょうか?アイドリングはどれくらいの停車時間から有効だとか、きちんと明示すべきだと思います。そして、どれくらいの停車ならばアイドリングをストップしたほうがいいのでしょうか?教えてください。

  • アイドリングが高い(収まらない)のですが…

    はじめまして。 アイドリングのことについてお尋ねします。 私は現在ライブディオSに乗っているのですが、 セルでエンジン始動後、しばらくアイドリング回転数が高く、やや大きな音がします。しばらく乗っているうちにエンジンが温まってきた頃には普通の静かなアイドリングに戻ります。多分正常の範囲内の現象だとは思うのですが、それにしては通常のアイドリングに戻るまでに時間が掛かりすぎるように思います。今のところ気温も朝は15度ほどになりますが、そんなに低くも無く、何日も放置などせず定期的に乗っています。今年の6月新車購入し、走行距離は1200キロくらいです。エンジンオイルは純正のウルトラスーパーファインを補充しています。 過去の質問など調べてみると、オートチョークという部品が関係しているのかと思うのですが、 以前乗っていた規制前ZXと比べるとどうもアイドリングが高い(おさまるのが遅い)気がするのです。 スロットルを回さないでも発進するというところまでは行きません。走行には支障はないのですが、どうも気になって仕方がありません。以前バイク屋に持っていったところ、「正常の範囲内です」「こんなものです」というような趣旨の説明をされました。当時300キロくらいしか走っていなかったのでそのうち収まるだろうと思っていたのですが未だに症状は改善されず気になっています。 どなたかアドバイスを下さい。よろしくお願いします。

  • アイドリング不調

    1980年製のヤマハXS750スペシャル(3気筒) 走行距離 6,400kmを所有しております。タンク及びシートを変更してあります。タンク変更に伴い燃料コックが1個になりました。エンジンが冷えている状態ではアイドリングは安定しています(1400回転)が、30分ほど乗り回してエンジンが熱くなった信号待ちの時 アイドリング回転が不安定(200回転ほど下がる)になり、発進のためスロットルを開くとエンジンがストールしてしまいます。ストール直後でも、チョーク無しでも難なく再始動します。プラグは6,200kmの時に3本とも交換しました。  アイドリング以外の中速、高速や加速も問題ありません。  どなたか、対策等を ご教授お願いします。

  • エンジンの調子が悪い?

    平成9年式のレガシーRS(2000ccターボ、MT車)で、走行距離56,000キロです。 購入以来9年間乗っている愛車ですが、最近、エンジンの調子が悪くて困っています。 具体的には、ここ1~2週間の間に以下の現象が発生しました。 1.エンストしたのでエンジンをかけようとしたら、セルは元気に回るが、エンジンがかからない。5回くらいトライしたら、やっとエンジンがかかった。その後は異常なし。 2.信号待ちのアイドリング状態から青信号で発進しようとしたところ、アクセルを踏んでもエンジンの回転数が上がらず、ノロノロとしか進まない。ギアをいったんニュートラルにしてアクセルを踏んだら、回転数が上がり、復旧。その後は異常なし。 3.信号待ちのアイドリング状態から青信号で発進しようとしたところ、エンスト。すぐにエンジンはかかったが、アクセルを踏んでもエンジンの回転数が上がらず、ノロノロとしか進まない。いったんエンジンを停止し、再度エンジンをかけたら、正常に復旧。 最近、エンストしやすくなったような気がします。 バッテリーは、昨年の3月に交換したので問題ないと思います。 エンジンオイルも2週間程前に交換したばかりです。 原因としては、どんなことが考えられるでしょうか。スパークプラグ、デスビ?それとも燃料系?