• ベストアンサー
  • 困ってます

DIGA ハイブリッドVBR、高速モード用録画

DIGAを使っているのですが、初期設定にハイブリッドVBRってありますよね?解像度を自動で切り替えどうのこうのって書いてあったので、うちでは「入」にしているのですが、実際はハイブリッドVBRとノーマル(つまり「切」)ではどちらが画質がよいんでしょうか。 あと、うちではよく海外ドラマを撮るので二ヶ国語入るように「高速モード用録画」をいつも「切」にしています。それ以外も撮るので本当は「入」にしたほうがダビングのときに便利なので困ってます…。いちいち切り替えるとそのうち忘れて、海外ドラマが主音声しか取れてなかった!!とかなってしまうのがいやで、いつも常に「切」です。どうして高速モード用と普通のが別れているのでしょうか?画質も高速モード用録画じゃないと少し落ちるというのを見たのでちょっと悩んでます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • bob_n
  • ベストアンサー率35% (610/1732)

VBRは情報量が多いか少ないかによって、転送する速度を変えながら録画します。 それにより、ディスクに書きこむ量をへらし、かつ、きれいな画質を入れられるようにしています。 なので、VBRの一番、転送する速度がはやいときとノーマルの転送する速度がおなじなら、ノーマルのほうが画質はきれいだと思います。しかし、転送する速度がは遅いときとおなじだと、VBRのほうがきれいになると思います。 オフにして、EPよりLPよりSPよりXPの上のモードを選べばきれいになりますが、記録できる時間が少なくなります。 転送する速度(ビットレートといいます)が各モードのスピードがマニュアルなどに書かれていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! なるほど~、よくわかりました。ではこれからもVBRは「入」でいきたいと思います。 そうですよね^^;ひとつ上のモードでやればいいのですが入る容量の問題が… 高速モードとノーマルでは目に見えるような、たいしたかわりはないのでしょうかね~

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • eco0838
  • ベストアンサー率53% (470/882)

・ハイブリッドVBRはアドバンスにすると、四角いブロックノイズが発生するような場面では解像度を半分にします。 動きの激しい場面で画面がぼやけたようになってもいいからブロックノイズを抑えたい人はアドバンス ブロックノイズが出てもいいから画面が常にクッキリしたままの方がいい人はノーマル 好みの問題です。 ・高速モード用録画を入にすると市販のDVDと同じ形式で記録するビデオモードでの録画 高速モード用録画を切にするとDVDレコーダー専用の形式で記録するVRモードでの録画になります。 市販のDVDの規格では二ヶ国語の場合は主+主&副+副の2つの音声トラックで必ず記録します。 ビデオモードでは1つの音声トラックに主+副の二ヶ国語音声を記録して自動的に切り替えるようなことはできないし、、 DVDレコーダーは主+主&副+副のような2つの音声トラックを記録することもできません。 (外部のデジタルチューナーから録画すればビデオモードでも主+副の音声で録画できますが、再生する際はLとRの音声の切り替えをしないと主と副が混ざって再生されてしまいます) VRモードはテレビの録画や編集がやりやすいようにDVDレコーダー専用の規格として考えられたものなので、 二ヶ国語で記録できますし、主と副が混ざって再生されることもありません。 また、DVD-RAMにダビングした後でもDVD上で編集ができますし、DVD-RAMからHDDに無劣化で高速ダビングもできます。 ただ、VRモードで記録されたDVDはVRモードに対応したDVDプレーヤーでないと再生できません。 画質はビデオモードもVRモードも変わりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!好みの問題なんですね^^やっぱりノーマルにしようかなとか思いました。うちでは一応海外ドラマのダビングは二ヶ国語入るように、RAMを使ってます。DIGAの高速用で撮ると片方しか入らないのがすごく残念です。

関連するQ&A

  • 高速ダビングとダイナミックVBR。どちらが高画質ですか?

    SONYのRDZ-D800を使っています。 ダイナミックVBRという機能が付いているようなので、 普段、HDDに録画したドラマをDVDにダビングする際には、 DRモードで録画して、2~3話分を1枚のDVDに変換ダビングしています。 これは、CMを編集したつなぎ目が滑らかになるのが好きだからです。 しかし、高速ダビングの方が画質がいいと聞きました。 ダイナミックVBRを使用しての変換ダビングと、高速ダビングでは、どちらが高画質なんでしょうか? つなぎ目がきれいな方が好みなのですが、画質が落ちるならちょっと考えます…。 よろしくお願いします。

  • DIGAのFRモードについて

    最近DIGAのEH70Vを購入しました。 その前は東芝RD-XS32を使っていました。 東芝はHDD録画時にマニュアルモードでレートを任意に設定できたので、1時間ドラマ(正味47分程度)のレートを4.0くらいに設定すれば、1枚のDVD-Rに 3話分高速ダビングできました。 DIGAで同じように1時間番組3話を1枚のディスクに録画するには、SPで録画し FRモードで等速ダビングするしか方法はないのでしょうか?高速以外は画質 が劣化するらしいので高速でダビングしたいのですが、DIGAのFRでは無理なのでしょうか?教えてください。

  • DIGAの高速モード用録画の利点と欠点?

    当方DIGAのDMR-E200Hを使用しています。今までDVD-RAMをメインに使って録画した物を保存していました。 アテネ・オリンピックは結構多いので安価なDVD-Rを使って録りためしようかと思っています。 HDDに録画するときに「高速モード用録画」を使うと便利かと思っているのですが、マニュアルに書いてあることが今一つ理解できません。 「高速モード用録画」では見て判るほど画質は悪くなるのですか? 主音声・副音声はどういう取り扱いになるのでしょう? 自分で実験すべき事かも知れませんが、よろしかったら教えていただけると幸いです。

  • DIGAで録画のしかた

    DIGAのDMR-XP20Vを使っています。 機会オンチというか説明書を読んでもいまいち理解できず 質問させていただきます。 DRで録画したものをそのままの画質でDVDにダビングできないのは 無理なのでしょうが、それに近い一番いい画質でDVDに残すにはどうしたらいいですか? もしかしてDRで録画しないほうがよかったのでしょうか? あと、CATV(アナログ)を録画してDVDに残す場合も、どの画質で録画してDVDにダビングするのがいいのでしょうか? FRとか高速ダビングとか・・理解力なくてすみません。 わかりやすくよろしくおねがいします。

  • 東芝RD-XS36で二ヶ国語のタイトルを主音声だけにしたいのですが…

    東芝RD-XS36を使いHDDへ海外ドラマ(二ヶ国語)を録画しました。DVD-RへダビングしたいのですがDVD互換を『切』で録画してしまった為に出来ません。 主音声しか必要無いので『設定』画面でDVD互換を『入』にした後、HDDからHDDへレート変換ダビングし直しました。 ダビング後のタイトルの音声関係情報を見ると【DVD互換:入(主)】と、なっています。 そのタイトルをDVD-Rに一括ダビングをしたのですが…再生すると主音声と副音声が同時に聴こえてしまいます。 どうしたら主音声のみをダビングできるでしょうか?

  • DIGAについて

    DIGAについて DIGA型番(DMR-XP11)のハードディスクに取り溜めてある番組を DIGAブルーレイ型番(DMR-BR580)のハードディスクに、直接移す方法はあるのでしょうか? DMR-XP11では、ハードディスクの画質(DRモード)をそのままDVD-Rにはダビングが出来ず画質が落ちる(FRモードになる)ので…DMR-XP11→DMR-BR580に直接移せれば、画質を保持出来るのではないかなぁ?と思うのですが、どんなもんなんでしょうか?

  • PANASONICのDIGAを使っています。

    PANASONICのDIGAを使っています。 BDにDR画質の動画をダビングする場合高速ダビングと等速ダビングのどちらの方が画質や音質などはいいのでしょうか。 等速ダビングは時間がかかるのでやっぱり等速ダビングの方が画質などはいいでしょうか? よろしくお願いします。

  • HDDレコーダーの録画モード

    みなさんはどのように録画モードを使い分けていますか?教えて下さい。(当然個人個人の画質を妥協する許容範囲があるのは重々分かっています。) [状況](使用機:パナソニック250GB) ・恥かしながらようやく我が家も地上デジタル対応となり、今まではアナログの為、映画など:標準画質SP(標準)モードまたは標準画質LP(長時間)モードで、その他の番組(ドラマ等見た後は消してしまうもの):標準画質EP(8時間)モードで録画していました。残したい番組はそれぞれCMカット編集後、ブルーレイやDVD-RAMにダビングしていました。 *今までは標準画質での録画の為、250GBでも不満をあまり感じませんでした。 [今後] ・ハイビシジョン画質と標準画質のどのモードがおおよそ適当であるのか。(残したい番組、見た後は消してしまう番組) ・残したい番組は編集・ダビングをすることを考えると極力ハイビジョン画質の良いモードで録画して、ダビング時にモードを落とした方が良いのか。(ダビングにモードを変更すると等倍速ダビングしかできないようなことを聞いたことがあります。) *HDDの容量も250GBと今ではあまり大きくない容量の為、ハイビジョン画質高画質モードでの録画をした場合は、あっという間に容量不足になってしまいそうです。買い替えできればいいのですが、1TB以上となるとなかなか高額ですし、今のレコーダーもまだ2年程前に買ったばかりです。

  • DIGAの録画モードについて(BZT820)

    DMR-BZT820を使っています。 基本的には録画したものは消しているのですが 当分はとっておきたいものがあるため録画モード変換を行おうと思っています。 現在はDRモードの状態ですが ネットで色々調べていたら 変換モードによっては逆に容量を食う場合があるというのを目にしました。 個人的にはとっておきたいとは思っているものの 画質に全くこだわりはありません。(サスペンスドラマというのもあり) ただ、正直どのぐらい落とすと、全体の容量としてどのぐらい小さくなるというのが想像つかず 変換後の画質をどうしようか迷っています。 当初はDR→3倍録を考えていましたが 5~6倍録でもいいかなと思っています。(最小15倍録までありますが、どのくらいの画質なのか想像がつかないため、やる予定はありません) 上記の変換後の画質によっては 容量が増えてしまうというのは何倍録ぐらいの話でしょうか? また大体で構いませんが、DRと3倍録や、DRと5倍録の容量の差等分かりましたら教えて下さい。(現状、普段はDRで録画しているため、録画リストにDRのHDD残量時間が表示されているのですが、 たとえばDRで2時間の動画を、3倍にするとDRでいう1時間30分ぐらいになります的な書き方をしてもらえると大変助かります(分かればの話ですが)

  • 高速モードでダビングできない;

    Panasonicの、DMR-E150Vを使用しています。 今までSPモードでHDDに番組を録画し、DVDに高速モードでダビングしていて問題は無かったのですが、昨日久々にHDDに録画しておいた番組をDVDに高速モードでダビングしようとしたら、「高速モードには対応していません(?)」と表示されてしまい、高速モードでダビングできなくなってしまいました。。 今までと状況は変わっていないと思うのですが・・・なぜでしょうか; どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答お願い致します。