• ベストアンサー
  • 困ってます

JSP/サーブレットについて

  • 質問No.1489474
  • 閲覧数583
  • ありがとう数7
  • 回答数5
Javaは本のタイトル「やさしいJava」という本で一通り勉強しました。
似たような本は沢山ありますよね。例えば「独習Java」や「Javaの絵本」や「新Java入門」や、本当に沢山ありますよね。
 

 でも、これって殆ど仕事では使わないですよね??
構文などは必要かもしれませんが、仕事では「JSP/サーブレット」の方が必要かなと思いました。

今、その「JSP/サーブレット」の参考書を使って勉強中なんですが、「やさしいJava」や「独習Java」や「Javaの絵本」とは全然違います。
しかも、全然わかりません・・・・・・。

書店には、「やさしいJava」や「独習Java」や「Javaの絵本」系の本は沢山あるのに、「JSP/サーブレット」系の本は前者に比べると割合が少なく感じます。実際に仕事では「JSP/サーブレット」を使うのに何で少ないのか疑問ですし、「JSP/サーブレット」がわからなく、勉強したいのですがどの本が良いのかわかりません。

ページをめくってみて、どの本が良いのか見ているのですが、
それでも、わかりません。

皆さんどのように勉強されましたか?
また、良い参考書などがあれば教えて頂きたいのですが、
宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 21% (368/1747)

やさしいjava役に立ちませんか・・・?
僕もそれで勉強して今サーブレットを使っていますが、とても役に立っていますよ。
サーブレットは単にサーバーで動作してると言うだけで、Javaには違いないですから。やさしい~に載っているテクニックだけでもいろんなことができますよ。
でも、確かに、サーブレットには良い入門書がない、というのは同感です。
僕がはじめに勉強に使い、初心者本としては最強だと思われるのが
ゼロからはじめるJSP/サーブレット、です。アスキーからでてます。

それ以外では、やさしい、と書いてあっても優しくないのも多いですね。
端から端まで勉強してもきりがないので、まずは上のピンクの本で勉強して
後は、自分でアプリをくんでみて、やりたいことのやり方がわからないときには、
厚いサーブレット本で確認する・・・とやっていくといいかなと思います。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (105/395)

「独習Java」使いました。
これをさらっと読めば普通に使えるようになると思いますが・・・。
後は実際に動かしてみる事でしょうね。

参考書を読む事も大切ですが、参考書を読んでいても
プログラムは動きません。
実際にコードを書いて、動かす時間を増やしましょう。

最初はエラーだらけでしょうけど、それをひとつずつ解決する事によって
問題解決能力も養われていきます。
プログラミングにはこのデバッグ能力も必要不可欠ですので。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 44% (152/338)

都会で育った甘えん坊さんだとそのまま素通りするのですが、地方に在住で近所に大型書店が一つもなく・・、といった状況も考えられなくもないので、出来る範囲でアドバイスをしておこうと思います。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1316277
の方も拝見しました。で、思ったんですが、質問者さんはそもそも「Post」と「Get」の違いについては、ご存知でしょうか?はたまた、「W3C」とは一体、如何なるものか、お分かりでしょうか?(先にいっておきますが、言語じゃないよ。)
Servletがサーバ上(正確には、J2EEコンテナ。Webサーバとは別物です。)で動作するプログラムである以上、Web系の知識や技術は必要不可欠です。ただ、サーバサイドのプログラムやクライアントサイドのプログラムが、コンピュータ上で、実際にどのように動いているのかなどについては、#2さんもおっしゃっているように、「自分の手で打って、実際に動かしてみる。そしてその経験を積み重ねること」によって、初めて理解できるようになってくるものだと思います。
オブジェクト指向プログラミングが一朝一夕では理解できないのと同じように、Webプログラミングもまた、すぐには体得できないものです。(私自身、今までにかなり勉強してきたのですが、新しい技術がとめどなく出てくるので、いっこうに追い付かない、といった状況です。)あせらずに、一つずつ、自分のものにしていってください。(自分にもそう言い聞かせてます。)

それらを踏まえた上で…、

「ゼロからはじめるJSP/サーブレット」(株式会社四次元データ 畠中晃弘/延原章平 著、アスキームック)には、私自身、賛成です。J2SEの時と同じく、複雑なクラスやメソッドを使ったりなどしてくると、結局はAPIドキュメントを見ることになるので、最初の段階では、この本でさらっと基本的なことをマスターしておくだけでいいと思います。

ただ、学生さんなどで時間的に余裕のある方や、HTTPについてあまり詳しくはないという方は、「初体験Javaサーブレット」(丸の内とら 著、株式会社技術評論社)もお勧めです。この本のお勧めポイントとしては、セッション管理やJavaBeansなどについてもきちんと解説があることです。ただ、こちらの方は、全てを読破するのに300ページ以上もあるのですが、先程の「ゼロから~」の方は、ServletとJSPの部分を合わせただけで、ほんの100ページ程で済みます。お好きな方を。

あとそれから、僕みたいに開発環境がLinuxの場合は、「とってもかんたん!サーブレット&JSP体験プログラミング」(沖林 正紀 著、株式会社技術評論社)もお勧めです。ただ、こちらの方は、インストールの時に少し使っただけなので、UNIXのコマンドにかなりの自信をお持ちの方は、不必要かと思われます。

最後に、今までにホームページ作成ソフトを使わずに、エディタで始めから、HTMLのコーディングをしたことがない方、もしくは、「W3Cって何?」という方は、「詳解HTML&CSS&JavaScript辞典」(大藤幹/半場万人 著、株式会社秀和システム)も、自分のPCの近くに用意しておくことをお勧めします。


(これでもまた、質問してくるかなあ…。)
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (21/53)

Javaには標準的な資料としてJavadocがありますね。
Javaの場合は、基礎さえ理解してしまえば、この資料を読むことによってたいていのことはできるようになります。

新しい分野、たとえばこの場合「JSP/サーブレット」をはじめようと思ったときに知るべきことは、どのようなしくみになっていて、どのような規則があるのか。ということくらいです。
それならば、どんな参考書にも載っていますね。

本当に、「独習Java」等を読破しているならば、実際にサンプルコードを読んでみると、すぐに書き方もつかめてきますよ。

何よりも一番大切なのは、自分の手で打って、実際に動かしてみる。そしてその経験を積み重ねることです。
がんばってください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 46% (261/560)

>仕事では「JSP/サーブレット」の方が必要かなと思いました。
>実際に仕事では「JSP/サーブレット」を使うのに何で少ないのか疑問ですし
質問者さんの会社or部署ではJSP/サーブレットの仕事しかないのかもしれませんが、世の中には他の仕事もあります。
awtでGUIベースのアプリを開発したりとか、またサーブレットと組み合わせて、クライアント側をJSPではなく、GUIベースのアプリで実現したりと。

たしかに「JSP/サーブレット」の方が多いかもしれませんが、それ以外の仕事もあるこはあります。


>また、良い参考書などがあれば教えて頂きたいのですが、…
以前にあなたがした質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1334889
はどうしたのですか?
良回答つけてますよね?
前の質問の#1の方の本とサイトは読みましたか?
前の質問の#2の方の本は読みましたか?
上記の奨められた本、サイトを見てもわからないのであれば、
・どういうところが自分には合わない
・自分が求めている参考書は○○な感じ
ともっと具体的に質問しないと前の質問の回答者に失礼ですよ。

もし、前の質問の本やサイトを見ていないで、しばらくたってからまた同じ質問をしているのなら、まずはそちらから確認しましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ