• 締切済み
  • すぐに回答を!

ヒューズ電源

ヒューズボックスから電源を取るのにヒューズ電源を使用しソケットをつけたのですが、ソケットにプラグを差し込んでも使用できません。 検電テスタを使用してコードの出ている側をヒューズボックスの電源側に差し込んだのですがダメです。通電はしているのですが考えられる要因はなんでしょうか? ちなみに、ヒューズボックス→電源スイッチ→ソケット→電装品です。電装品をいろいろ変えてみて(増設電源・オーディオイルミ・ネオン等)マップランプだけは使用できました。ヒューズ電源を替えても(10A/20A/30A)だめでした。どなたかお力をお貸しください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数429
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#131426

ソケットの中にヒューズホルダが仕込んであって空とか。 テスタが有るなら個別で導通点検してみたら?抵抗計るレンジで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ヒューズボックス内のヒューズ極性

    お世話になります。ヒューズボックスから電源を取ろうとして、検電テスタで極性を調べたところ、あるソケットとその隣のソケットで極性が異なりました。 つまり検電テスタのランプが光る端子が、あるソケットでは下側なのに対して、その隣のソケットでは上側なのです。普通に考えれば+につながっている方はヒューズのどちらか同じ側のような気がするのですが、こういうことはありえるのでしょうか?

  • ヒューズボックスのヒューズについて・・・

    アコードワゴンCF7に乗っています。 素人ながらシガーソケットはあけておきたくて、ヒューズボックスから電源をとろうと思い、ヒューズ電源から電気をとれるソケットとテスターを買ってきました。 幸い、ヒューズボックスのふたの裏にどこのヒューズか書いてあったためいちいち調べる手間が省けたのですが、テスターを使ってみたくて、テスターのアースをとり、キーOFF時にヒューズ(ミニ平型?)に触れてみると、パワーウィンドウのヒューズを省きすべて通電しました。クロックは常時なのはわかりますが、サンルーフやスモールが通電しているというのは正常なのですか? なにか勘違いがあれば教えていただきたいです。 また、スモールONに連動する電源をとりたいのですが、ヒューズボックスからで可能でしょうか。 よろしくお願いします。

  • ヒューズ電源について

    先日http://okwave.jp/qa/q7417274.htmlで質問しましたが、また教えていただきたく投稿しました。 (1)タントカスタムのACCヒューズからレーダー探知機の電源を取ろうとしているのですが、ACCヒューズに検電テスターをあてると左右どちらの端子でもテスターが赤く光るのですが、こういうことはよくあるのでしょうか?必ずプラスかマイナスしかないものと思っていたので、そこから前に進めない状態です。 (2)テスターの異常だとして、ヒューズボックスの中にあるヒューズが最初から上下さかさまにささっているものがあるのですが、その通りにヒューズ電源と差し替えるとプラスマイナスはもともとささっていたヒューズと同じになると考えていいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 回答No.2

ヒューズ電源ではホット側しか取れないのでソケットを付けているということはどこかにアースを取られていると思いますが、そのアースがちゃんと取れていないんではないでしょうか。マップランプだけ使えるというのは電流が小さいときはアース不良による電圧降下が小さく、所定の電圧に足りているということが考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ヒューズボックス脇にある純正のアースポイントのボルトに共締めしてあるのですが、別なボルトに変えて試してみます。

  • 回答No.1
  • Breezee
  • ベストアンサー率36% (14/38)

ヒューズボックスからとの事ですが、どのヒューズから電源を取られてるのでしょう? 車の電源には、常時・ACC・イグニッションON の三種類がありますので、どのタイミングでどんな品物を使うかで電源の場所が変わってくると思いますが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

センタードアロック・ホーン・リヤウィンドデフォッガから取りました。それぞれ常時・ACC・イグニッションONになるかと思うのですが・・・

関連するQ&A

  • 電源取り出しヒューズについて

    電源取り出しヒューズをつける時に、ヒューズの向きによって2種類の回路が考えられますがどちらにすればよいのでしょうか? 1、ヒューズの手前で分岐 BAT+ → 電源取りヒューズ → 電装品      ↓     ヒューズ → 増設機器 2、ヒューズの先で分岐 BAT+ → 電源取りヒューズ → 電装品                 ↓              ヒューズ → 増設機器 http://www.amon.co.jp/diy/diy_guest/dentori_fuse.php リンク先を見ると 『ヒューズ電源のコードが出ている方をヒューズボックスのプラス電源側(検電テスターで確認)に差し込む。』 と書いてあるので1番の回路になる向きで付けろと書いてあるように読めます。 例えば10アンペアのヒューズから5アンペアの電流が取れるやつを使ったとすると、1番の場合、バッテリーからヒューズまで合計で最大15アンペア流れてしまいます。 バッテリーからヒューズボックスまでの間は、ヒューズに記載の容量より大きな電流を流せる太い電線が使われているから大丈夫。ということですか?

  • 130系Vitzのヒューズ電源取り出し

    お世話になります。 130系(現行)Vitzの助手席グローブボックス下部のヒューズボックスから、電源を取ろうとしています。 カーメイトの増設ソケットCT775(http://www.carmate.co.jp/products/detail/291/CT775/)を使い、CIGのヒューズを差し替えましたが、通電しません。 アースもちゃんと取ってるし、ヒューズを外した状態でテスターで通電も確認しています。 +ーを間違えたのかと思いましたが、差し替えても通電せず。 何が原因なのでしょうか? ちなみに昨年購入したばかりの新車です。 分かる方、ご教示お願いします。

  • ETC 電源ヒューズの取り方

    ヒューズ電源を購入してETCを取り付けたいのですが、写真1番右上がACCなのですが、(添付写真が見づらくすみません)この15Aのヒューズを抜き取り、15Aの平型ヒューズ電源を付けて電源をとれば問題ないのでしょうか? また、極性を調べるとき、検電テスターを持ってなく、普通のテスターなら持っているのですが、どのような方法で普通のテスターで極性を調べるのでしょうか? よろしく願い致します!

  • 電源取り出しソケットの管ヒューズについて

    ヒューズボックスから電源が取れるソケットを使用しておりますが、先日、そのソケット付属の管ヒューズが切れてしまいました。管ヒューズは1Aでしたが、ヒューズボックスから抜き取ったヒューズは10Aなので、管ヒューズも10Aのものに交換して問題ないでしょうか? 説明書では、1つのソケットは5Aまで使用可能となっているので、管ヒューズも5Aかと思っていましたが、なぜ1Aなのかかなり疑問です・・・。 使用しているソケットはカーメイトCT776です。現在では生産されていないようです。常時電源とACC電源がヒューズボックスから取れるタイプです。 ご回答よろしくお願い致します。

  • ワゴンR(MH-21S) ヒューズボックスの空端子

    平成16年型ワゴンR(CBA-MH21S)に乗ってます。 シガープラグを使う電装品が増えたんで、ヒューズボックスから電源を取るタイプのソケットを増設することにしました。 ヒューズボックスを覗くと空端子があったので、テスターで計るとアクセサリ連動で電源が来ていました。そこで、今あるヒューズの場所から配線するよりいいと思い、この空端子を利用しています。 そこで質問ですが、この空端子は何のためにあるんでしょうか? 添付の画像の右上の位置です(ちなみにこの奥にも空端子があり、そちらはエンジン連動でした) ただの拡張性のため? それとも別グレードでは何らかの電装品がつながれている? その場合その電装品は何でしょうか? この配線から使う電装品は、ドライビングレコーダー、時計/温度計(この車、時計がついてなくて不便なんです…)、ポータブルカーナビ程度なので、電源容量は大丈夫だと思ってますが、ちょっと気になってます。 ご存知の方いらしたら、ご教示のほど、よろしくお願いします。

  • ヒューズ電源について

    ヒューズ電源から電源をとります。ホンダライフの現行の型。 ヒューズ電源ですが、例えばアクセサリー(恐らくオーディオ系)から電源を取る場合、そのヒューズボックスにヒューズ電源をさすとします。そしたら、オーディオにももちろん流れます。そして、新しい電源の線からは何か他の電装をつけるとします。この場合 オーディオに流れてるヒューズは切れやすくなるのですか? 後、切れた場合ですが、新しく出ている線からの電源はそのまま流れていますよね? なにぶん勉強中です。ご教示願います。

  • ヒューズ電源の取り方について

    ミラー型レーダー探知機を自分でつけてみました。C26セレナです。ネットで付け方を調べましたがよくわからない点があったので教えてください。車や電気関係は素人で知識がありませんが何とか挑戦してみたいので、その点をご理解の上アドバイスいただけませんか? (1)ヒューズボックスにいくつか空きスロットがあったのでそこに差しましたがいいのでしょうか?購入した背低ヒューズの箱の裏面には何かのヒューズと入れ替えるとあり、ネットでもルームランプなど安全に影響しないヒューズと交換するとありましたが、問題なくレーダー探知機の電源が入るということは成功と考えていいのでしょうか?ちなみに検電テスターでACCの通電も確認したうえでヒューズを差し込みました。 (2)まだ空きスロットがたくさんありますが、10Aはここだけというようにヒューズの差せる場所は決まっていますか?もしそうならどうやって見分けるのでしょうか? (3)安全のためバッテリーのマイナス端子を外してから作業をすると書かれていますが、それを忘れてしまうとどうなってしまうのでしょうか?感電やショートしてしまう恐れがありますか? (4)ボディアースのワニグチが何らかの拍子に外れたとして、それに気づかずにいるとどんな影響があるのでしょうか?バッテリー上がりとか探知機が使えなくなるとか。 どうぞよろしくお願いします。

  • 3電源ソケット?ヒューズ直結?

    ドライブレコーダーとレーダー探知機の設置を検討しています。 そこで、これらの電源をどう取ろうか検討しています。 単純に、シガーソケットに3電源ソケットを付け、そこからソケットでドラレコとレーダー探知機の電源を取るか、 ヒューズボックスからとるかを検討しております。 この3電源ソケットとヒューズボックスの差が「見栄え」だけなら、 とりあえず3電源ソケットにするつもりですが、 「電流容量的にも安定するので、それぞれの機器の動作が安定する」等、 他にヒューズボックスからの直結のメリットがあれば教えてもらえますでしょうか? もちろん、3電源ソケットの定格容量を越えて使わないことが前提です。 よろしくお願いします。

  • ワゴンRのヒューズボックス

    ワゴンR(H19年式MH22S)の運転席足元にあるヒューズボックスから電源を取りたく、 ヒューズ電源という部品を購入しましたが上下どっちがプラス側がどっちなのかわかりません。 ヒューズ電源のコードが出ている方をプラス側に挿すとのことですが、 今現在車自体が近くにないので検電テスターではチェックできないのです。 前もって知りたいのでご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • プラス電源側はどちら?

    ETCを取り付けるために、車のヒューズボックスから「ヒューズ電源」を差し込んでつなごうと思っています。この時にヒューズ電源のコードが出ている方をヒューズボックスのプラス電源側に差し込むとあります。検電テスターで確認とありますが、車種で分からないでしょうか。(上か下とか左右どちらとか) 車は三菱のシャリオグランディスです。年式は平成11年です。