• 締切済み
  • 暇なときにでも

犯罪者の顔写真が公開される場合とされない場合の違い

犯罪の報道についての疑問なんですが、 どうして犯人の顔写真が出る場合と出ない場合があるのでしょうか? 例えばつい最近女性をマンションに監禁していた男の 場合は顔写真ははっきり出ずに車で連行されて手で顔 を隠してる映像しか見れませんでした。 一方さっきTVで見たのですが、奈良で商店店主が殺害された事件で捕まった犯人の場合は学生の頃の顔写真が何パターンもばっちり放送されてました。 また、TVで顔写真が報道されなかった犯人でも、写真週刊誌には顔写真がばっちり出てる事も多々あります。 また少年犯罪でもモザイクは入ってますが顔写真が公開される事件と公開されない事件がありますよね。 自分では事件の重大さとかによって違うのかなとも思ったのですが、残虐な事件でも顔が出なかったり、それに比べるとまだましな事件でも顔が出てたりする事があったのでどうなってるのだろうと思いました。 あと、同じ事件ですでに犯人の名前が判明してるのに犯人の名前が○○○○と正確に出てる場合と、○○在住の○代の男性などとあいまいに報道される場合があるのも気になってます。 やじうま根性ですが犯罪をおこした犯人の顔は見てみたいというのがやっぱり本音です

noname#14244
noname#14244

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数3815
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.5
  • k99
  • ベストアンサー率47% (491/1025)

 単純にメディアが顔写真を入手できたかできなかったかに依ります。  基本的に近年警察は被疑者/被害者のデータの公表をしぼる傾向があります。当然顔写真の提供は慎重になっています。また、提供を行うかは事件の重大性や、捜査指揮官乃至幹部のメディア観にも大きく依存します。  ので各メディアは自力で(顔を報道する価値があると思った場合)被疑者(被害者の場合もあるが)の写真を獲得しようとします。  例えば、出生地から移動していない人間の場合、学校の卒業アルバムや地域の催しでの集合写真などには大抵写真がのっているモノです(また、アルバム類は周辺で多数の人が持っており、その中での提供に応じる人がいる確率は高まります)。  新潟の長期監禁事件では被疑者の顔写真が長らく高校卒業時のものでした。これは多分それ以降外部にでて写真を身内以外に撮られることが極端に少なかったからだと思われます。  逆に逆にそうした地縁がない場合は、写真を持っている周辺の人というのはそういません。  たとえば、新興のマンションの住人で、同じ棟に住んでいる特定の人の写真を持っている人がどれだけいるでしょうか(多分殆どそんな人が住んでいることすら知らないでしょう)。  マンション監禁男の場合、犯行が東京で、生まれ育ったところは青森らしいので、周辺では写真を集めることはおそらくできないでしょう。  また、被害者の場合は遺族の提供によるモノもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 犯罪者の顔写真って必要ですか?不要ですか?あなたの考えは?

    最近テレビのニュースを見ていて思うんですが、10年くらい前に比べて 犯罪者の顔写真(映像含む)って少なくなったと思いませんか? もちろん、冤罪や裁判で無罪になる場合も無いわけではないので、 逮捕されたからといって、すぐに出てしまうのもどうかと思います。 殺人や逮捕監禁、恐喝・振り込め詐欺・強盗・強姦など、重罪で 現行犯や言い逃れできないほどの決定的な証拠があれば、私個人は 活字で名前や住所・年齢が出るくらいでは犯罪抑止力にもならないと 感じています。顔写真が出ても、明らかに中学もしくは高校の卒業 アルバムだろう!!っていう、古い(犯罪者が30代でも)場合もありますよね。 みなさんはどうですか?ニュースでの犯罪者の顔写真、必要ですか?不要ですか?

  • 犯罪者の情報公開について。

    滋賀県の幼児殺害事件の報道が頻繁に流れています。加害者の母親の氏名は公表されていますが、顔写真が公表されていませんよね。これは単に報道各局がこの女性の顔写真を未入手という事なんでしょうか? 又この事件に拘わらず、報道というのはどの段階で本人を特定した情報(実名・住所・顔写真など)を公開するするものなんですか?犯行が確定(自供や現行犯)してから?どなたかよろしくご教授下さい。

  • 犯罪者の顔出しについての疑問

    TVのニュース番組で、犯罪者が顔写真を公開されない時が あるのは何故なんですか? あと、TVの警察モノ(密着ドキュメントみたいな)で、 犯罪者が映されるときに顔にモザイクなどがかかっているの 何故なんでしょうか?

  • 回答No.4
noname#84897
noname#84897

警察が記者会見などで発表した事件の場合、用意される写真は運転免許取得時の顔写真の場合が多いそうです。警察にちゃんと記録がありますからね。 だから、新潟の事件の時は、(高校生のときなら)もしかしてバイクの免許取った時のものかな?  でもこの事件の場合は、犯人の精神状態が大いに疑問視されたのかもしれませんね。どうみても異様ですもんね。 新しい写真を使わないのは、おそらく、前の方がおっしゃっているように、不起訴になったときの用心のためでしょうね。 顔写真を使うな、と警察から釘をさされることもあるそうですよ。 私の知り合いは駆け出しの記者だった頃、警察で机の上に無造作に置いてあった犯人の顔写真を持っていたカメラで接写して、それがバレて始末書を書く騒ぎになったそうです。 写真誌のカメラマンなら見つからないようにうまくやるんでしょうけどね。 以前私の家の近くで大きな交通事故があったとき、被害者の写真がないかと複数の新聞記者が訊ねてきたことがありました。 これは被害者だから大っぴらにやってましたが、加害者の写真となると扱いも慎重になるでしょうね。 もし入手できたとして、その写真を特ダネとして使うかどうかは、デスクや支局長など上司の判断ということになるでしょうけどね。 場合によっては裁判になったり不買運動につながったりしかねないから、賭けということもあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

少年犯罪もそうですが、心神耗弱などが理由となった場合、刑法上では「罪ではない」とされる場合があります。 そのため、異常な手口、犯人が過去に精神科への通院歴がある、などという場合は、公開を控える場合が多々あります。この辺りの基準が、どのようになっているのかはわからないのですが、顔写真などを出して後で、心神耗弱として無罪になった場合に問題となることがあるので、控えているのでしょう。 もっとも、この心神耗弱という規定そのものが議論の分かれるところではあるんですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 私も以前、こちらで似たような質問をいたしました。様々な良い回答を頂いたので、そちらを一度ごらんになってみてはどうでしょう?

参考URL:
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1276231

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#40123
noname#40123

まず、原則として、未成年の場合写真については公開しないのが原則です。 ですから、一部の週刊誌では、後で公開していますが後から法務省や警察などから警告が出されます。 それで、被疑者の写真ですが、以前には警察発表の写真を使っていたようですがその写真公開がない場合には、連行時の写真や映像を使っているようです。 また、氏名等に関しては、その事件で逮捕されたわけではない場合、 あくまでも「被疑者であって、犯人ではない」と言うことなので公開していないのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 少年犯罪の場合ですが、TVのニュースでも放映されてましたがやはり後から警告されてるんでしょうか(山口の爆弾犯や東京の管理人夫婦殺害の少年) 警察発表の写真を使用との事ですが、警察が発表する 時と発表しない時の違いはやはり事件の重大性による のでしょうか? もうだいぶ昔の事件ですが、女の子を何年も監禁して いた犯人は成人だったのに、いつもTVで公開される のは高校生時代の写真ばかりで、かなり不思議に思っていました。

関連するQ&A

  • 犯罪者のテレビでの写真公開について

    ふとテレビを見ていて思ったのですが、事件があって、犯罪が起きてテレビで報道された時に、顔写真が公開される場合とそうでない場合がありますよね。 それって何か基準があるのでしょうか? 例えば殺人だと公開、詐欺だと非公開、とか。 年齢制限の為の非公開、という場合はわかるのですが、成人の場合は どういう基準で公開、非公開をきめているのかとふと気になりました。 どなたかご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

  • 犯罪者の顔写真をインターネットで流すのは許されますか?

    犯罪者の顔写真をインターネットで流すのは許されるのでしょうか? 当然、未成年の場合は、少年法がありますので、対象外です。 TVや新聞で、公開されているということは、インターネットで流しても許される気もするのですが、TVや新聞は違う法律でその行為が認められているのでしょうか? 法律上の解釈と、慣例としての解釈に違いがあるのでしょうか?

  • 徳山高専犯人の個人情報公開

     徳山高専で殺害事件が起こり、個人情報を少年法の元に公開せずに捜査が進められていましたが、犯人が遺体で発見されたら個人情報を公開して報道するメディアがありましたよね  ここで疑問があります。  1、遺体で発見される前から顔写真を公開していたメディアもありましたが、警察が公開を決定する前にメディアが勝手に公開していいのでしょうか?。  2、遺体が発見されてから日本テレビなどは顔写真を公開していましたが、遺体が発見されたからといって未成年には変わりないはずです。  メディアが未成年の犯罪者の個人情報を公開するかどうかはそれぞれの判断に委ねられているみたいですが、そうなるとメディアがすべての少年犯罪の犯人の個人情報を公開しまくっても良いのでしょうか?。メディアの報道を制限する法律はないのでしょうか?

  • 犯罪者のデータ

    犯罪としての報道された事件の内容を保管し、公開しているホームページを教えて下さい。

  • 犯人(容疑者)の顔写真について

    私の記憶では以前はTVニュースや新聞などで容疑者の「いかにも捕まってから撮ったような顔写真」が公開されていたように思うのですが、最近は捕まる前の写真が公開されることが多いような気がします。ひどい時には10年ぐらい前の顔写真が報道に使われていたりします。これはどうしてなのでしょう。最近の事件でも「捕まってから撮ったような顔写真」が公開されているケースもあるようなんですが。

  • なぜ女性の犯罪はプライバシー保護されるの?

    男の犯罪は名前・住所・職業・顔写真が晒されるのに、何で女はこう言うのが一切出ない報道が多いのですか? 昨日だって東名高速の事件では犯人の名前も顔写真も出ましたが、善光寺のいたずら事件では名前も顔写真も出ませんでした。 どっちも同じように逮捕されていてどっちも罪を認めているのに、何でこんなに扱いに違いがあるのですか? 同じ犯罪者なのに女性側だけ配慮されてるなんておかしくないですか? 某掲示板では「女割引」とか「また在日チ〇ンか」とか言われてますが…。

  • マスコミの顔写真について

    事件や事故が起きると犯人と被害者の顔写真が出ますが,犯人はともかく,なぜ被害者の顔写真が出るのでしょう・・・。 行方不明だとかなら,世間に顔を知らせて目撃情報を集めるとかなどがあるのでしょうが,死亡してしまった被害者も顔写真がでますよね。 あれって,被害者遺族が「被害にあったうちの子の写真を出してくれ」と言って出してるわけじゃないですよね? もし,私や家族が話題性のある事故や事件に巻き込まれて死亡してしまったら写真が全国放送で出されて,ネットに写真が残って・・・などとなるのか?と不安です。 まあ,勝手に出してるとなれば問題になるだろうし,そんなことはないと思っているのですが・・・。 報道することになったら,一応被害者遺族にも写真を出してよいのか確認などってとるのでしょうか? 何か知っていることがあったら教えてください。

  • 少年犯罪

    最近の少年犯罪の報道について疑問に思うことがります。警察庁の調べによれば、少年犯罪の発生件数は昭和20年代から今までを比べてみても、現在のほうが少ないようです。凶悪事件が増加したといっても、その頃でも殺人事件はおきているようです。 少年犯罪が「心の闇」という形で大々的に報道されていますが、なぜ今「心の闇」や人間関係に原因が直結されているのでしょうか? インターネットなどの情報技術の発達、テレビゲームなどの娯楽の充実といった問題が「現代」にあるからでしょうか? 気になって仕方ありません。参考になるような本やホームページがあれば、教えていただければ幸いです。

  • マスコミは未だに女の犯罪に甘い?

    主観ですが最近、女の犯罪が増えてきた気がします。記憶に新しいのは、福岡での殺人予告(ハッタリ)、大阪の通り魔、短大生によるイタリアでの世界遺産ラクガキ辺りですかね。 福岡の殺人予告は犯人が未成年だったこともあり顔名前が公開されないことはわかります。ただイタリアでの事件の犯行グループはいずれも大学二年生であり、早生まれならば成人している年齢ですよね? 彼女らの名前顔が公開されないのは女だからでしょうか? 下着泥棒の男は住んでる地方だけでなく顔や名前も公開してたのに、内縁の夫殺しの女に対しては顔も名前も公開せず、など。昔のマスコミの男性差別はひどいものがありました。罪人の犯した罰は司法が決めることですよね。なのに顔名前の公開の決定権がマスコミにあるっておかしくないですか? 顔や名前が晒されたら社会的に死刑にされたも同然。懲役や罰金よりも遥かに重いはずですよね? 最近、女の犯罪ニュースが増えてきたのはメディアがそういった差別を改めて犯罪者が女でも積極的に報道していこうという姿勢になったのかと思ってましたが、イタリアの事件で顔も名前も出さないところを見る限りそうではないのでしょうか? そういえば甲南生の痴漢冤罪でっちあげ事件も男の方だけ名前が公開されてたような……(主犯じゃないから?) 「女は犯罪を起こさない」という思い込みは、軽犯罪をもみ消してきた(報道しないことで話題にしてこなかった)マスコミによって植えつけられてきたものなのでしょうか? 最後に、質問が多くなってしまって申し訳ないのですが、皆さんはマスコミの女(犯罪者)への甘さは改善されたと思いますか? とりあえず「女性」を「女」と呼ぶことにしたという前進は見られましたが……。

  • 少年犯罪の報道

    少年犯罪に報道について、疑問があります。 住所や名前は報道されませんよね。でもその犯人とされる人の友人や通っている学校などについては報道されますよね。 ということは、警察はマスコミに名前や住所を公表しているんですか? そのうえでマスコミは自主規制か何かで報道をしないんですか? 私自身がそれらの情報を知りたいというのではなく、例えば犯人とされる少年の同級生やその親たちにも本人が特定できてしまいますよね。何かおかしくないですか?そのように感じるのは自分だけでしょうか???