• ベストアンサー
  • 困ってます

一から統計勉強して主成分分解まで理解!

一から統計を勉強する必要に迫られています。 全く知りません。。本屋さんには「分かりやすい~」のような本がたくさんありますがなかなか決められません。 すぐ理解が必要なのはt検定などで、最終的には主成分分析、特位置分解、ベイズ統計などまで幅広く理解しなければなりません。理解といっても数式を厳密に計算できるというわけではないのですが、Excelでの計算、有意差の判定は行います。書籍一冊に限らず、何冊かに分けて紹介してくださったほうがうれしいです。全くの素人なのでまずは入門本からですが・・・。高校レベルの数学は理解しています。 どうかアドバイスよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数275
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • solla
  • ベストアンサー率59% (45/76)

> 一から統計を勉強する とのことですので、まずはこれを一読することをお勧めします。 統計学のはなし(改訂新版) 蓑谷千凰彦著 東京図書 推測統計のはなし 蓑谷千凰彦著 東京図書 特に「推測統計のはなし」は統計学の基本である統計的推定と検定についてとても分かり易く書かれています。推定と検定(およびそれに伴って統計量とその確率分布)について、その考えかたを初めにきちんと理解しておくと、その後の統計の学習は非常にスムーズになり、わりとどのような統計のテキストにも入り易くなると思います。そして少し勉強を始めると統計学にせよ多変量解析にせよどのような本が自分に合うか判るようになってくると思いますよ。 統計学のテキストとしては、 統計学序説 T.H.ウォナコット 培風館 をお勧めしたいのですが、現在は絶版になってしまっているようです(;;)。簡単すぎず難しすぎず、そのくせノンパラメトリック検定やベイズ統計なんかにも触れており、初学者の方にはとても良い本だと思うので、古本屋、図書館などで見つけたらぜひ読んでみてください。 なお、「統計学なんか理解しなくても取り敢えず結果だけ出せればいい」というのでもない限りは、Excelによる~とかSPSSによる~といったHowTo本的なものは避けたほうがいいと思います。 それでは健闘を祈ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

solla さま、ご回答ありがとうございます。 本屋さんで探してみます。 アマゾンでは絶版になっているようなので残念ですが探して見ます。

関連するQ&A

  • 統計、主成分分析について

     すいません。  勉強中の身なのですが、まだあまり理解度は低いと思われます。  統計学の主成分分析なのですが、  分析内容は  「グループ毎のデータを用意し、そのデータからグループ毎の違いを導き出すことができるか。つまりデータ→グループ分けをして元のグループのようになるか。」  で正しいでしょうか?    例えば、プロ野球選手を  身長、体重、握力、50m走タイム、遠投  などのデータを入れ、  を統計ソフトにかけ、  球団別にうまく分かれるか。  というのは主成分分析ですよね…?  また、上のような主成分分析を試行するのに  考えられる例はどのようなものがあるでしょうか?  データもあれば嬉しいのですが…。

  • 主成分分析の途中。固有値の求め方で質問が。。

    今、マンガでわかる統計学 因子分析編を読んでおり、 その中の主成分分析をやってます。 主成分分析を行っていく途中で、固有値を求めていたのですが、 計算途中で、 λ3乗 - 3λ2乗 + 2.7443λ - 0.78534 = 0 というところまで出ました。 これを、どうやってλについて求めればいいのでしょうか? 本では、数学的な詳しいところは省いてあり、 主成分分析の全体の流れの中で、ラグランジュの未定乗数法を使うとだけ書いてありました。 ここで、それを使うのでしょうか? 本には結果だけ書いてあり、 結果は、 固有値λは、 1.6 0.8 0.6  となるようです。 すみませんが、ここの求め方(どんな公式を使うかでもいいです) 丁寧に教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いします。 一応、固有値を求めたい元の行列を書いておきます 1 0.19 0.36 0.19 1 0.30 0.36 0.30 1

  • Excel統計について

    Excel統計についての質問です。 Excel2003あるいはExcel2007でエクセル統計を用いて 主成分分析を行いたく調べてみたところ、 【エクセル統計】→【多変量解析】→【主成分分析】でできるとのことですが、 「エクセル統計」の出し方がわかりません。 アドインで分析ツールを出してみたのですが、それでは主成分分析はできないようです。 どうすれば「エクセル統計」が出せるのかおしえていただけますか? よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • at9_am
  • ベストアンサー率40% (1540/3759)

t検定などは殆どのテキストに載っていますから、どの本でもかまわないと思います。一例を挙げれば ・統計学入門 森棟公夫著 新世社 ・計量経済学 羽森茂之著 中央経済社 などでしょうか。 ↓は主成分分析の解説しているサイトです。また特異値分解は統計学ではなく線形解析などのテキストの方が良いかも知れません。 ベイズ統計学は、日本語のテキストで良書を知りませんので、英語ですが ・"Bayes and empirical bayes methods for data analysis" B. P. Carlin and T. A. Louis などが、難しめですが詳しいです。

参考URL:
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/PCA/,

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

at9_amさま ありがとうございます。 統計学入門は確か本屋さんで見かけたような。。 探してみます。 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • Rによる主成分分析

    統計解析用ソフトRを用いて主成分分析を行いたいと考えております。 しかし中々うまくいきません。 そこで、詳しい方がいたっしゃいましたら、主成分分析、主成分負荷量、バイプロットまでのプログラムを教えていただけないでしょうか。 解析対象のデータは以下の様なものです。データ数が21個、変数が13個です。   F G H ・・・  R 1  6 6  5 ・・・  2 2  5 6  1 ・・・  6 3  6 4  6 ・・・  5 : : :  : ・・・  : 21 3 6  4 ・・・  6 よろしくお願いいたします。

  • 主成分分析の意義

    統計についてはド素人のものです。「主成分分析は、多くの指標を合成して、少数にまとめるもの。」という程度の理解しかありません。いったい、どういった特性があり、どのようなデータを扱うときに有効なのでしょうか?専門の方、回答お願いします

  • コレスポンデンス分析と因子分析、主成分分析でのポジショニング

    マーケティングを勉強しているものです。 現在、企業をブランドイメージでポジショニングをしたいのですが、因子分析、主成分分析、コレスポンデンス分析ではどれがもっとも適しているのでしょうか? SPSSの本や、マーケティングの多変量分析の本の事例では、ポジショニングでは主成分分析、コレスポンデンス分析がよく載っていますが、僕は因子分析がもっとも適しているのではないかと思っているのですが・・・。 ポジショニングをする際に、因子分析、主成分分析、コレスポンデンス分析をそれぞれ適用する長所・短所を添えていただきたいです。 お忙しいとは思いますが、どなたか詳しい方お願いします。

  • SPSSで主成分分析

    お世話になります。 SPSSを使用して主成分分析を行いたく、メニューの統計→データの分解→因子分析と説明されたのですが、データの分解という項目がありません。どうしてでしょうか? バージョンは8.0.1Jです。

  • 相関行列による主成分分析

    変量がp個の場合の主成分分析で、相関行列(の二乗和)に着目した時の話です。 この時の、第二主成分を求める手順、式変形、式変形が成り立つ理由がいまいち理解できません。 主成分分析、あるいは多変量解析の教科書は複数冊に目を通しているのですが、理解力が足りないようで…。 うまく説明できる方、宜しくお願いします。

  • 統計学の参考書について

    統計学の初学者です。先日本屋で見つけた「コアテキスト 統計学」という本で勉強をしようと買ってみたのですが、数学の苦手な私には難しく理解ができない部分が多くありました。そのため入門書として数式ばかりの説眼だけでなく、直感的な説明、なぜそうなるのかという説明がなされているわかりやすい書籍を教えていただきたいです。

  • <統計>収量の要因がしりたいです。

    gooも統計についても初心者です。 統計手法についての質問です。 いま植物の花について勉強しています。具体的には植物体(葉や根の長さ)が花の数にどのように影響しているかを調べています。 そこで統計上どの要因(葉の枚数、葉の長さ、根の長さetc)が花の数に影響を及ぼしているか、どの要因が一番の影響を与えているのかを知りたいのですがどのような統計手法を使うのかがわかりません。 自分なりにですが主成分分析や重回帰分析などを統計ソフトなどにて試しては見たのですが、 主成分分析では全体に対する寄与率や第一主成分が出てしまい自分が欲しい「花の数」に対する数値ではないと思い断念しました。 重回帰分析でも第一要因が掴めませんでした。 統計的に「何をやってるの?」また「前にも同じ質問あった」などありましたらお叱りやURLの参照お願いいたします。 出来れば疑問に回答いただけたら幸いです。

  • 主成分分析

    こんにちは、統計学初心者の大学生です。 統計学の授業で「体力テスト(テスト項目8つ、15人)の総合成績順位をつけなさい」という課題が出され、行き詰っています・・・。 主成分分析をして、因子負荷量やら主成分得点やらは計算済みです。 第4主成分まで(累積寄与率79%)で分析する、という所まで進んだは良いのですが、そこから何をどうすればよいのか分かりません。 テストの総合成績順位をつけるには、総合力を示している主成分を見つければ良いのでしょうか?(でもそれなら第4主成分までを選択する必要はないですよね) どなたかアドバイスよろしくお願いします!

  • アンケートの統計処理について

    初めて投稿させていただきます。 アンケートの分析を行っているのですが、χ2乗検定を終え、多重比較を行いたいと考えています。 例えば、質問1に対しての答え方の差にどのような背景が関連しているかを調べたいのですが、どんな検定を行ったらよいのでしょうか。データは質的データが多く、標準偏差等を出せないため、主成分分析等を行えるのかどうかわかりません。 勉強不足でお恥ずかしいのですが、行き詰っていしまっています。どうぞご回答よろしくお願いいたします。

  • 統計で、有意水準を、0.01あるいは、0.05に決める意味は?

    統計で、有意水準を、0.01あるいは、0.05に決める意味が わかりません。分析する人によって決められると思うのですが、何を基準に きめればよいのでしょうか? あと、t検定とは、どんな検定の仕方なのでしょうか?よろしくお願いします。