• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

漸化式

漸化式の問題で X(n+1)=1/2*X(n)+1  ”()”の中は小さい添え字です。 の一般項を求めよという問題で、答えが合いませんでした。 一般項はどうなるか教えてください。 方法は、自力でやってみようと思いますので、答えだけお願いします。 X(n+1)=2*X(n)+1 も少し違っていましたのでよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数135
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • guuman
  • ベストアンサー率30% (100/331)

絡むわけでは有りませんが諸侯が分からないと難しいと言うのはおかしいと思います 一般下位を聞いているのですから任意定数を用いて回答すればいいのです このような定係数線形漸化式は一般的解法が確立しています まず斉次式の一般下位を求めて次に非斉次式の特殊解を求めてその2式の和を出せばいいのです X(n+1)=1/2*X(n)+1の斉次式は X(n+1)=1/2*X(n)です 特性方程式はx(n)=s^nとすればでて s=1/2 です これにより斉次の一般解は x(n)=a*(1/2)^n です x(n)=2 は非征爾の特殊解だから 結局非盛時の一般解は x(n)=a*(1/2)^n+2 とシステマチックにもとまるのです これによりどんなに複雑で高次の定係数線形漸化式も 多項式の根を求める問題に帰結できるのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 漸化式について教えてください

    S[n] = 1 - na[n], a[1]=1/2, a[2]=1/6 を解くと、 (n+1)a[n] - (n-1)a[n-1]=0・・・(n≧2) この漸化式の一般項を求める方法なんですが、 両辺にnを掛けて、n(n+1)a[n] = n(n-1)a[n] n(n-1)a[n]=b[n]とおいて、b[n+1]=b[n] (n≧2)としてから解く場合・・・(x)と a[n]/a[n-1] =(n-1)/(n+1) にしてa[n]/a[1]=2/(n+1)n から解く場合・・・(y) のどちらが良いですか? それと、a[n]=3・4^(n-1) b[1]=1, b[2]=3, b[3]=36 b[n+1]=a[n]・b[n]のとき b[n]の一般項を求める問題なのですが、これは(y)の方法でやると解けると以前にこちらで教えてもらったのですが、(x)の方法でやっても解けるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 漸化式についてです

    a[n+2]+a[n]=0 a[1]=-1 a[2]=0 という漸化式の一般項を求めよ、という問題なのですが 最終的にiが残らない形になるようにする方法が分かりません。 どなたか分かる方教えて下さると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 漸化式の問題

     漸化式の単元の問題でわからないものがあるので教えてください。問題は「数列{a_n}が次の漸化式を満たすとき、{a_n}の一般項を求めよ。 a_1=2 , a_n+1=2a_n+2n+1(n=1,2,3...)」というものです。  どなたか解法を教えて下さいませんか?よろしくお願い致します。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

これって、初項がわからないとちょっと難しいような気がしますが、 式の途中をちょこっと書いちゃうと、 {X(n)-2}を{b(n)}とすると、 b(n)=a(1/2)^(n-1)・・・aはb(n)の初項つまり、b(1)=X(1)-2=a X(n)=b(n)+2 X(n)=a(1/2)^(n-1)+2 X(n)={X(1)-2}(1/2)^(n-1)+2 同じように、X(n+1)=2*X(n)+1も X(n)={X(1)+1}2^(n-1)-1 となるのではと思います。(合っているかは自信なし・・・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

こういうタイプのやつは面白いので違う問題を解いてみてください。即答できるわけが分かるかもしれません。 x(n+1)=ax(n)+bを一般項を導け(aは1or0でない、整数。bは任意の整数) a=1の時の一般項を考察せよ b=0の時の一般項を考察せよ x(n+1)=ax(n)+b+f(n)の一般項を導け(上と同じ条件。fは任意の関数) この解は、 x(n)=a^(n-1){x(1)-(b+f(n))/(1-a)}+b+f(1) このとき、 同様に a=1の時の一般項を考察せよ b=0の時の一般項を考察せよ やってみよう!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

x(n)=(1/2)^(n-1)*(x(1)-2)+2 もうひとつのは x(n)=2^(n-1)*(x(1)+1)+1 ちがってたらごめんなさい、暗算です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 漸化式

    次の漸化式の一般項を求めてください! お願いしますm(_ _)m a[n+1]={a[n]-1}/{4a[n]-3} a[1]=1/3です。

  • 数列  漸化式

    教科書を参考にしても、以下の四問が分からなくってかなりあせってます。答えまで導いていただいたら幸いです。よろしくお願いします!!  次の漸化式で表された数列の一般項a(n)を求めよ (1) a(1)=1、a(n+1)=a(n) / a(n)+1 (2) a(1)=1、a(n+1) / n+1=a(n) / n +2 (3) a(1)=1、n・a(n+1) =(n+1)・a(n) + n(n+1) (4) a(1)=3、a(n+1) = 3a(n) + 3のn+1乗

  • 漸化式がa_n+1 = √(pa_n + q )となる数列の一般項

    a_n+1 = √(pa_n + q ) (但しp,qは実数でp≠0、q≠0) このような漸化式の数列a_nの一般項を求めてみたいのですが、 (p,q) = (1,2)の場合については一般項が求まりましたが、 それ以外の場合の一般項が求められません。 このような形の漸化式からa_nの一般項を求める方法はあるのでしょうか?

  • 漸化式の問題

    a[1]=1 a[n]+(2n+1)(2n+2)a[n+1]=2(-1)^n/(2n)! (n=1,2,3,•••••) 一般項a[n]を求めよ 漸化式のどのパターンで解けばいいかわかりません。 教えてください。よろしくお願いします。

  • 数列 漸化式

    A(n+1)=2A(n)+n (初項A(1)=1) という数列があるとします。 この一般項の形を求めるのに、この漸化式を満たす数列{B(n)}=αn+βを設定して、 この漸化式に代入、恒等式から{B(n)=-n-1}がわかります。 この{B(n)}の式が最初の漸化式を満たすわけですから、 A(n+1)=2A(n)+n B(n+1)=2B(n)+nの両辺を引いて A(n+1)-B(n+1)=2(A(n)-B(n))という等比数列が成り立つので、 A(n)=3*(2のn-1乗)-n-1   となると思うのですが、 ここから質問です。 なぜ最初の漸化式を満たした、B(n)=-n-1 と これまた漸化式を満たしている、A(n)=3*(2のn-1乗)-n-1 が異なっているのでしょうか? 回答お願いいたします。

  • 3項間漸化式

    f(1)=2,f(2)=5 f(k+2)=2f(k+1)-f(k)の3項間漸化式からf(k)の一般項を求めるとき、 t^2=2t-1から、 t=1で重解であるから、 f(k+2)-f(k)=f(k+1)-f(k) となると思うのですが、 これは、初項3で、公差1の等差数列ということなのでしょうか? f(k+1)-f(k)=3・1^n-1=3ですが、ここからどのように考えたらいいでしょうか? よろしくお願いします。

  • だれか漸化式について教えてください。

    もういい中年なのですが昔数学で苦手だった分野を 勉強しています。 いま『なるほど高校数学 数列の物語』と云う本を読んでいます。  漸化式のところでつまずいて前に進めません。  どなたか教えてもらえないでしょうか。  -------------------  初項がA1、An+1=PAn+Q n>1 P、Qは定数  の漸化式で確認しておきましょう。  An+1-α=P(An-α) つまり An+1=PAn-Pα+α  と与えられた漸化式       An+1=PAn+Q  を見て、定数項を比べると   Q=-Pα+α=α(1-P)  となり、この式から       α=Q/(1-P)・・・・・(1)  とすればよいことが判ります。このとき数列{An-α}は  An+1-α=P(An-α)より、公比Pの等比数列となり、その  初項は   A1-α=A1-Q/(1-P)・・・・・・・(2)  なので   An-Q/(1-P)=(A1-Q/(1-P))×Pのn-1乗・・・・(3)  よって   An=(A1-Q/(1-P))×Pのn-1乗+Q/(1-P)・・・・・(4)    と一般項が求まります。  -------------------  数列{An-α}の公比はPになることは直感的に判るのですが  初項はどうして求めるのだろうかと思って読んでいたのですが  最後に求まったのはAnの一般項でした。  それに(4)式にn=1を代入して出てくるのはA1で当たり前の結果  です。  ここでの漸化式はAn+1-α=P(An-α)の形式に持ち込めたら  公比Pの等比数列の公式をあてはめることが出来てnの一般項  が求まると云う主旨かと思うのですが、説明の流れがいまひとつ  つかめません。  解説のほどよろしくお願いいたします。    

  • 漸化式のとき方を教えてください。

    添付画像の漸化式の一般項の求め方わかるかたいらっしゃいますでしょうか。 M,J,t は定数 です。

  • 漸化式の答え合わせをお願いします。

    東京書籍の数学Bの教科書を用いて、3期の予習をしているのですが、 練習問題には答案が一切ついていません。 問題と自分で解いた答えを書くので、答え合わせをお願いします。 1章2節漸化式と数学的帰納法、1漸化式からです。 P39,問3、次のように定められた数列の一般項を求めよ。 (1)初項A1=3, 第n+1項A(n+1)=An+n^2-n (nは自然数) 私の答え...(n^3-3n^2+2n+9)/3 (2)A1=2,A(n+1)=An+3^n (nは自然数) 私の答え...(3^k+3)/2 間違っていた場合は、補足欄に解きなおした答えを書くので、 再び採点していただけると嬉しいです。 お願いします。

  • 漸化式 a(n+2) + a(n) =0

    漸化式 a(n+2) + a(n) =0  、a(1)=1, a(2)=0 の一般項a(n)の求め方を教えてください。 数十分前の、これと類似した質問は僕のミスです。 申し訳ありません・・