-PR-
解決済み

虫歯のない子供、シーラントをすべきかでしょうか?

  • 困ってます
  • 質問No.14646
  • 閲覧数4757
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 81% (13/16)

我が家の子供達は、年に1回歯科で歯垢を取ってもらっています。今年は、近所で評判の歯科に行ったところ、「次回は・・・」と言われたので、よく聞いてみると、奥歯の溝につめものをしていきますと説明を受けました。
8歳と5歳の子供二人とも今まで虫歯ができたことがありません。虫歯もないのに、歯を削ったり、詰め物をする事が納得できず、予約はしませんでした。いろいろ調べて、シーラント自体は良い手だてと思いますが、今まで虫歯になっていない子にも、する必要性があるのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 76% (10/13)

はじめまして。
そうですね、今まで1度も虫歯に罹った事がない
のならば...あえてシーラントをしなくてもよいかと
思います。
初期の虫歯の進行を抑制するためであればお勧めいたし
ますが、現在のブラッシング方法をしっかりと続けてゆけばこの先も虫歯に罹る割合は低いと思われます。
もし、虫歯予防をブラッシング以外で希望したい方は
フッ素塗布を定期的にしてゆけば良いかと思います。
しかしこれもやはり基本のブラッシングがきちんと出来た上でのことですね。
itiroutarouさんはかなりブラッシングが上手く出来ているのではないでしょうか?
それは非常に大切な事です。特に今の段階では気を緩めずにブラッシングをがんばってゆけば問題はないとおもいますよ。。
ただし子供の生えたての永久歯は油断をしたらすぐに虫歯になりますので注意をして点検をしてあげたらよいでしょう。参考迄にシーラントについてです。↓
ちなみにシーラントは奥歯の溝のみに充填するものです。前歯には充填しませんので前歯も大切にしてあげて下さいね。お役にたてましたでしょうか?
ハブラシがんばってくださいね。^^;
お礼コメント
itiroutarou

お礼率 81% (13/16)

歯科で、虫歯にならないように詰め物をするとだけの説明で、どのようなものをどういう風にして詰めるのかも説明がなく、することが当然のように言われましたし、また、予約をしなかったときも怪訝そうな顔をされたため、非常に不信感を抱いてしまったとともに、不安になりました。
私と夫は歯が虫歯だらけで(ちゃんと治療してますけど)、こんな思いを子供達にさせたくないと、毎日歯磨きを徹底させてます。resupoさんの回答を読んで、安心しましたし、これからも子供の歯は夫と二人でできる範囲内で守って行きたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

シーラントとは
歯の細かい「みぞ」にプラスチック樹脂を流し込む方法です。
生えたばかりの子供の歯は弱いので、そのまま放っておくとむし歯になりやすいです。
そこで「みぞ」をきれいにそうじして、樹脂でふさいでやれば汚れが入り込みにくいわけです

こんなことのようです。
詳しくは下記URLを見てください。
補足コメント
itiroutarou

お礼率 81% (13/16)

質問の書き方がまずかったのでしょうか。私が知りたかったことは、うちの子供達のように生まれてから一度も虫歯になったことのない子供(ミュータンス菌がいないとおもわれる子供)まで、シーラントをする必要性があるのかどうか知りたいのですが・・・。
投稿日時 - 2000-11-28 14:47:07
お礼コメント
itiroutarou

お礼率 81% (13/16)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 48% (85/176)

歯科医師の中でも出身校などによって意見が二分される例です。
resupoさんの言うように今回はお母様のとった行動でよかったと思います。
ただ、【補足】に書いてある「ミュータンス菌がいないとおもわれる」とお考えになるのはおやめになった方がよいと思います。
確かにそのような子どももいますが、まれですし特に5歳のお子さんの方は、たとえそうだとしてもまだ感染する可能性が大きい年齢です。
話が横道にそれました。

シーラントをするのに歯は削りません。
シーラントにもひじょうに沢山の種類があり、フッ素の含有量がメチャクチャ多いもの、色のついているもの、柔らかめのものなどそれぞれ利点欠点があります。

itiroutarouさんのように、歯に注意を払って虫歯予防を徹底なさってる方は、ホームドクターを作ることをお勧めします。
ご自分の考えを知ってもらった上で、個人個人の歯の性質を把握してもらえ、色々説明をしていただけてよいかと思われます。
生身の人間のことですから、何の個人データ-も持たない私どもがお答えできる事はしれていますから。

おてんば三人娘のママより
お礼コメント
itiroutarou

お礼率 81% (13/16)

“「ミュータンス菌がいないとおもわれる」とお考えになるのはおやめになった方がよいと思います。(以下省略) ”そうなんですか、まだまだ感染するのですね。
「子供に残せるものは何もないけれど、きれいな歯を残してあげたい」と言う気持ちで、今まで歯磨きしてきました。といっても夜だけですけど。これからも歯ブラシ頑張りたいと思います。回答ありがとうございました。


投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ