• ベストアンサー
  • 困ってます

虫歯のない子供、シーラントをすべきかでしょうか?

我が家の子供達は、年に1回歯科で歯垢を取ってもらっています。今年は、近所で評判の歯科に行ったところ、「次回は・・・」と言われたので、よく聞いてみると、奥歯の溝につめものをしていきますと説明を受けました。 8歳と5歳の子供二人とも今まで虫歯ができたことがありません。虫歯もないのに、歯を削ったり、詰め物をする事が納得できず、予約はしませんでした。いろいろ調べて、シーラント自体は良い手だてと思いますが、今まで虫歯になっていない子にも、する必要性があるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数4874
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • resupo
  • ベストアンサー率76% (10/13)

はじめまして。 そうですね、今まで1度も虫歯に罹った事がない のならば...あえてシーラントをしなくてもよいかと 思います。 初期の虫歯の進行を抑制するためであればお勧めいたし ますが、現在のブラッシング方法をしっかりと続けてゆけばこの先も虫歯に罹る割合は低いと思われます。 もし、虫歯予防をブラッシング以外で希望したい方は フッ素塗布を定期的にしてゆけば良いかと思います。 しかしこれもやはり基本のブラッシングがきちんと出来た上でのことですね。 itiroutarouさんはかなりブラッシングが上手く出来ているのではないでしょうか? それは非常に大切な事です。特に今の段階では気を緩めずにブラッシングをがんばってゆけば問題はないとおもいますよ。。 ただし子供の生えたての永久歯は油断をしたらすぐに虫歯になりますので注意をして点検をしてあげたらよいでしょう。参考迄にシーラントについてです。↓ ちなみにシーラントは奥歯の溝のみに充填するものです。前歯には充填しませんので前歯も大切にしてあげて下さいね。お役にたてましたでしょうか? ハブラシがんばってくださいね。^^;

参考URL:
http://member.nifty.ne.jp/fumidental/SEARANT.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

歯科で、虫歯にならないように詰め物をするとだけの説明で、どのようなものをどういう風にして詰めるのかも説明がなく、することが当然のように言われましたし、また、予約をしなかったときも怪訝そうな顔をされたため、非常に不信感を抱いてしまったとともに、不安になりました。 私と夫は歯が虫歯だらけで(ちゃんと治療してますけど)、こんな思いを子供達にさせたくないと、毎日歯磨きを徹底させてます。resupoさんの回答を読んで、安心しましたし、これからも子供の歯は夫と二人でできる範囲内で守って行きたいと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • シーラントは良いでしょうか?

    奥歯の溝の保護のためのシーラントは歯に良いでしょうか?

  • 歯の予防のシーラントはいつまで続けるべきか?

    現在中2になる子供は、最近小さな虫歯の治療をしました、 その際、シーラントをなんとなく頼んだのです。 これまでも、シーラントを永久歯になって3回しました。 しかし、私はシーラントに対して恥ずかしい話、何も知らなかったのです。 シーラントがはげる、まめに歯医者に定期的に行くことなども。 今回も、シーラントを自分から頼みました。 全ての溝のある歯にシーラントをして良いかと聞かれ 何も考えずに、承諾しました。 しかし、シーラントのことをインターネットで調べた際(あまりに無知な為)、 永久歯に生え変わってからの歯には効果があるという説明文を見つけ うちの娘のように永久歯に生え変わり、 時間もたっている歯についてはどうなのだろうと疑問を持つようになりました。 あの時、歯科医に直接尋ねておけばよかったのですが。 シーラントそのものの知識もなく、質問もできない状態でした。 中学生になってもシーラントは有効なのでしょうか? また、このまま続けていった方がいいでしょうか? また、全ての溝のある歯にシーラントが必要だったのか、? あくまで歯科が勝手にされたわけではありません。 私と娘の了解済みの治療でした。 今頃になってと思われるかもしれませんが、 今後のこともあるので、真実を知りたいのです。 どうかよろしくお願いします。

  • 乳歯のシーラントのデメリット

    3歳半の子どもが、歯科健診(集団健診)でシーラント処置をすすめられました。 奥歯の溝がとても深くて、虫歯になりやすい歯だから、ということです。 そのあと、歯科に個別にかかったときに、そこの先生にもやはりすすめられました。 フッ素塗布は賛否両論あるようですが、シーラントに関してはどうなのでしょうか?一通りネットで調べてみましたが、デメリットなどの情報はほとんど見つかりませんでした。 ちなみに、歯科医の先生が挙げられたのは ・歯医者が苦手な子(雰囲気が嫌、先生が怖い、口をあけたり歯を触られたりするのが嫌などの理由で)は処置が難しい場合がある ・数か月おきに定期的にメンテナンスをしなければいけない ですが、 前者は我が子に関しては全く問題なし、後者も現在3か月おきに健診に通っていますので手間はかわりません。 乳歯をシーラント処置をすることによって起こりうる何らかのリスク、永久歯や他の歯への悪影響があるのかなど、どんなことでも構わないので教えてください。よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

歯科医師の中でも出身校などによって意見が二分される例です。 resupoさんの言うように今回はお母様のとった行動でよかったと思います。 ただ、【補足】に書いてある「ミュータンス菌がいないとおもわれる」とお考えになるのはおやめになった方がよいと思います。 確かにそのような子どももいますが、まれですし特に5歳のお子さんの方は、たとえそうだとしてもまだ感染する可能性が大きい年齢です。 話が横道にそれました。 シーラントをするのに歯は削りません。 シーラントにもひじょうに沢山の種類があり、フッ素の含有量がメチャクチャ多いもの、色のついているもの、柔らかめのものなどそれぞれ利点欠点があります。 itiroutarouさんのように、歯に注意を払って虫歯予防を徹底なさってる方は、ホームドクターを作ることをお勧めします。 ご自分の考えを知ってもらった上で、個人個人の歯の性質を把握してもらえ、色々説明をしていただけてよいかと思われます。 生身の人間のことですから、何の個人データ-も持たない私どもがお答えできる事はしれていますから。 おてんば三人娘のママより

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

“「ミュータンス菌がいないとおもわれる」とお考えになるのはおやめになった方がよいと思います。(以下省略) ”そうなんですか、まだまだ感染するのですね。 「子供に残せるものは何もないけれど、きれいな歯を残してあげたい」と言う気持ちで、今まで歯磨きしてきました。といっても夜だけですけど。これからも歯ブラシ頑張りたいと思います。回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#24736
noname#24736

シーラントとは 歯の細かい「みぞ」にプラスチック樹脂を流し込む方法です。 生えたばかりの子供の歯は弱いので、そのまま放っておくとむし歯になりやすいです。 そこで「みぞ」をきれいにそうじして、樹脂でふさいでやれば汚れが入り込みにくいわけです こんなことのようです。 詳しくは下記URLを見てください。

参考URL:
http://www.process.ne.jp/~hamashi/shiryou/nyuuyouji/nyuuyouji.html#Anchor351358

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

質問者からの補足

質問の書き方がまずかったのでしょうか。私が知りたかったことは、うちの子供達のように生まれてから一度も虫歯になったことのない子供(ミュータンス菌がいないとおもわれる子供)まで、シーラントをする必要性があるのかどうか知りたいのですが・・・。

関連するQ&A

  • 子供の虫歯

    5歳の子供なんですが、虫歯がひどくて困っています。 奥歯なんてもうほどんどありません。 近所に小児歯科が2件あるのですが、 最初の1件目は、痛くなるまで治療しない方針で、 虫歯が見つかってすぐから1年近くフッ素やらで通いましたが、 結局穴があいてしまいました。 それでも、痛みがでるまでは治療しませんといわれ、 もう1件の歯医者にいきました。 そこでは、機械はつかわず、棒のようなもので虫歯をちょいちょいとかきだす感じで 薬を注入するという感じの治療をしています。 週に1回、ここも1年かよっていますが、どんどん虫歯がひどくなり、 奥歯はほどんど残ってない状態になってしまいました。 もう近所に小児歯科がなく、どうしていいのかわからず泣きたいです。 毎日がんばって歯磨きをしているのに、虫歯がどんどん進行しています。 毎週歯医者にもかよっているのに・・。 同じものを食べ、同じように歯をみがいている下の子には虫歯はありません。 虫歯になりやすい体質だとは言われましたが、奥歯はまだ何年も使うのに とてももちそうにありません。 いったいどうしたらいいのでしょうか

  • 永久歯の虫歯予防について

    5歳の子どもの事なのですが 虫歯ができやすいらしく 小さいときに前歯4本が虫歯になりました。 その時に、奥歯の虫歯予防にシーラントを 埋めたのですが、生え変わりの時期になり 永久歯のケアもきちんとしないとと思っています。 永久歯の場合も奥歯はシーラントを埋めるのでしょうか?(埋めるという表現があっているのかわかりませんが) そのほかの歯にはどのような予防法がありますか? 例えば、家庭でフッ素スプレーを習慣づけるという 事でも大丈夫でしょうか?(市販のフッ素スプレーは 使用後にうがいが必要とありますが、歯の生えはじめから使えるとの事。ということは、うがいのできない 赤ちゃんはそのままでよいのでしょうか?) また、虫歯の前歯のうち、一本はぶつけてかけて しまい、ほとんどないのですが(神経は大丈夫だそうです)それでもぐらぐらになって ちゃんと抜けるのでしょうか? また、3DSに興味があるのですが 多くの歯科に広まっているのでしょうか? やるとすれば永久歯が生え揃ってからでしょうか? たくさん質問があってすみませんが ご回答をいただけますと幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します♪

  • 乳歯の虫歯 抜歯

    7才の子供です。一年前虫歯の治療を数本しました。結構深い虫歯でその時は神経を半分とり、銀色のつめものをしました。一年たち今その歯たち(歯茎)が次々にはれてきています。また歯科に連れて行ったところ神経がしんでしまっていて膿がたまっているといわれました。治療して再度詰め物をしてもまた腫れるので、抜いた方がいいと言われています。永久歯がはえるまで何年かはあるがこのままにしておくと永久歯にも影響があるとのことでした。こういう場合本当に抜くしかないのでしょうか。腫れているところは上下二カ所、詰め物をしているところもまだ1カ所あり、全部抜くことになったらと考えると心配です。よろしくお願いします。

  • 頑張ってきたのに。。虫歯。。。

    まだ3歳3カ月の子供に虫歯を作ってしまいました。 恐怖を与えないようにフッ素塗布には電話を何件もかけて選んだ歯医者さんで、3週間前にフッ素をしたばかりだったのですが、歯の裏の穴を見つけて歯医者さんに行ったところ「穴があいてますね~」と軽くいわれて、他の小児歯科に現在通院中です。 そこでは、私が今まで知らなかった事もいろいろ指導してくださってるのですが・・。 神経質になり過ぎて、子供の歯ばかり見てしまいます。 前から歯磨き→フロス→つまようじなどで表面の磨き残しや歯周ポケットなどのところの歯垢をとる→レノビーゴ・・・とここまでやっていたのに、虫歯になってしまって、どうしていいのか、わかりません・・・。 歯医者さんからは「歯が詰まっていて、ものすごくケアの難しい歯です。歯質も弱めで唾液量も少ないですから、お母さんはそんなに落ち込まないで下さい」というような事も言われましたが、今朝も朝起きてすぐフロスをしてみた所「歯垢」のような物が少しつきました・・・。 もうノイローゼになりそうです。 なにかいい方法はありますか? 虫歯は前歯上の中央(詰め物をしました)横の歯間も怪しいです・・・。 乳歯で虫歯があったけど、永久歯に影響なかった方などのお話が聞きたいです。よろしくお願いします。

  • シーラントに欠点はないのでしょうか?

    息子の大臼歯にシーラントをするかどうか迷っています。 私自身は、15年前に酸でエナメル質を溶かして流し込む方法で処置してもらいましたが、逆にその下で虫歯になってしまいました・・・ (清掃が悪かったのでしょう・・・) 息子の場合、今までに歯の溝が黒くなったことはありませんが、歯質が弱いので、このままだと歯が溶けて溝が深くなるのではないかと思います。 溝が大きくなってから埋めても遅くないかなあなんて思ったり・・・ まずはフッ素による歯質の再石灰化を期待したいのですが、フッ素の入ったシーラントなら大丈夫なのでしょうか・・・ 開業医さんのホームページでは勧める意見ばかりでびっくりです。 定期健診も必要みたいですし・・・ 実際にシーランとをしたら、大人になってからどういうケアが必要なんでしょうか? 一生、外れてないか定期健診が必要ってことでしょうか? 結局、削らないだけでプラスチックの詰め物をしてることには変わりありませんよね。 デメリットはないのでしょうか・・・ 或いは、必要ない、という意見はないのでしょうか・・・ 経験者の方など、ぜひ教えてください。

  • C1虫歯

    C1虫歯 前歯の歯と歯の間の一つの歯に黒くなってしまっている歯があります。 今まで気がつかなかったのですが、 歯医者さんに行ったら「虫歯になりかけの歯があります、次回つめものをします。」と診断されました。 自分で調べたところ、C1だとおもうのですが、 おそらく、シーラントというつめものをするのでしょうか? また、歯を削ったりするのでしょうか? 前歯は目立つので、目立たない方向での治療をしていただきたいのですが、 勿論、これからは、歯に気を遣って歯磨きを念入りにしていこうと思っています。

  • 虫歯→つめもの 虫歯の再発生が恐いです。

    飴を毎日食べていたら虫歯になりました。 奥歯と隣の奥歯に穴があきました。 歯医者さんで治療してもらいました。 歯につめものをしてもらって、今は普通の歯のように ものを食べたり、歯をみがいたりできます。 しかし、歯医者でこのように治療し、 ちゃんと歯磨きをしても、つめものの中から 虫歯が再発生することがあると聞き、毎日毎日、不安です。 どうやったら防げるでしょうか? 定期的に診てもらうべきだと思うのですが、 やっぱり、レントゲンじゃないと発見できないのでしょうか? レントゲンはなるべく避けたい(将来の赤ちゃんのため)のですが、 どうすれば発見できますでしょうか?どうすれば防げるでしょうか?

  • 虫歯にフッソって有効ですか?

     少し前に虫歯を削らない歯医者さんがテレビにでてました。そこではフッソを虫歯に塗って治療するために一切歯を削らないですむとの事。(小児中心でしたが)  私の奥歯のほとんどは虫歯の治療でかなり削って詰め物をしています。今後自分の歯はなるべく残したいので、歯磨きは1日3回かかしていないのですが、一度詰め物をしてしまうと、その部分が今後虫歯の再発しやすいとも聞くし、再発した場合削るところがなく抜いたりする羽目にならないか・・と不安になっているところです。 そこで、歯科医療にたずさわっておられる方に「フッソ」による虫歯治療の有効性など詳しく教えていただけたらと思います。また今後「フッソ」を重視した歯科は増えるのでしょうか?  

  • ☆虫歯にする詰め物についての質問です☆ 

    ☆虫歯にする詰め物についての質問です☆   (1) 幼い頃、虫歯になる可能性のある奥歯数本に、    予防といわれ金属の詰め物をされました。  (2) 数年後、別の歯科に行くと、金属の詰め物が目立つから、    プラスチックの詰め物に変えないか?と提案され、取り替えてもらいました。  (3) そのまた数年後、歯に違和感を感じ、また別の歯科に行くと、    プラスチックの詰め物の下が、全て虫歯になっているとのこと。  (4) 結局、全てのプラスチックの詰め物を外し、虫歯を治療。    幼い頃よりも、金属の詰め物が広範囲になってしまいました。 『プラスチックの詰め物は伸縮が激しく、  隙間から虫歯の菌が入り込んで、新たに虫歯になる』…と、最後の歯科で教えてもらいました。 長い文章を読んで頂き、ありがとうございました。 それを踏まえて、ここで質問です。   ● 金属の詰め物は、伸縮しないのでしょうか?   ● セラミックの詰め物をする歯科もありますが、セラミックの詰め物は伸縮しますか?   ● 金属の詰め物が目立つのが悩みなので、取り替えて貰うとしたら     虫歯になるリスクが少ない、新素材はありますか?   どんな答えでも構いません。お知恵を分けてください。

  • 子供の虫歯につきまして

    5歳になる女の子ですが虫歯で悩まされています・・・。奥歯ですがC4?くらいでしょうか、神経まで到達し歯医者さんでは「神経を殺さねば・・・」と恐ろしい言葉を聞き、抜くことはしませんが神経を殺す為に穴を空け薬を注入。穴を空けたり削るところまでは良かったのですが、神経を殺す為?の薬を注入してからかなり痛かったらしく、一時間近く泣いていました。それ以来歯医者を怖がり行っていませんが仮の詰め物も取れてきていて、歯の痛みも出ています。本人は歯とは言わず「歯茎が痛い・・・」と言っていますが・・・。神経を殺す為の薬?というのが実際にあり、それが痛いのでしょうか?私は薬で神経を処置するというのは初めて聞きまして。痛そう・・・。それ以来怖がり、虫歯の痛みも我慢してます。もともとは親の責任ですが、どうしたら良いでしょうか?よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう