• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

山に関する用語

「地震による山崩れ」 「地震による地すべり」 「火山爆裂」 「火山活動で熱水が増大したしたことによる円弧地すべり」 「地震による圧砕岩体の流動化に伴う円弧地すべり」 「地下水の増量および水位の上昇により前山が滑動しやすくなったており、火山性地震による地すべりが発生」 雲仙で起きた寛政の災害について調べているのですが、前山(眉山)崩壊の原因が上記のような諸説が解説されていました。しかし地学に関する知識がまったくないので用語がわかりません。以下の内容についてわかる方解説お願いします。 (1)山崩れと地すべりの相違 (2)火山爆裂 (3)円弧地すべり (4)圧砕岩体の流動化 (5)溶岩ドーム 以上の5点について、ひとつでもわかる方地学に関する予備知識がなくてもわかるように解説お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数131
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • bec
  • ベストアンサー率29% (151/506)

(1)一般的、日常的に区別して利用しているかは不明。 ただ、山崩れ(土砂崩れ)は表層崩壊を、地滑りはすべり面を伴う地塊移動を表している。 (2)火山噴火で溶岩の粘性が高く、あるいは水蒸気爆発を伴い、山体の崩壊を伴う様な爆発型の噴火(はっきり言って自信なし) (3)地滑りで単純なすべり面が比較的単純(単一)なすべり面を有しているもの (4)砂岩は流れないけど、砂は流れる。ミロナイト (5)溶岩の粘性が高く、流動(流下)せずに盛り上がりドーム状になったもの 手元に辞典がないんでうろ覚えの知識から引っ張り出しました。 一応経験者って事にしてますが、自信ありません。 それと#1の回答ですが、花崗岩は深成岩ですんで、これは間違い。 雲仙は安山岩系の火山です(確か)。 細かい(正式な)岩石名は忘れました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 とても参考になります。ちょいちょい分からない言葉(すべり面、ミロナイト、砂岩、花崗岩とか)がありますが、辞書より分かりやすくなんとなくイメージがわきました。

関連するQ&A

  • 九州で火山活動が活発になっており巨大地震が起こるっ

    九州で火山活動が活発になっており巨大地震が起こるって矛盾してませんか? 巨大地震って硬い海底地層がぶつかり合って力が蓄積して耐えられなくなって力が解放されたときに起こるわけですよね? でも火山活動が活発になるってことは海底はマグマでドロドロに溶けた液体が流動してるわけですよね?そこには硬い地盤なんてないわけですよね? 下がマグマなのにどうやって巨大地震が起こるのでしょう? 逆に火山活動が活発になるほど九州で巨大地震は起こらないのでは?

  • プレート境界、地震、火山!

    プレート境界をタイプ別に分類して、それぞれの場所で起きる地震や火山活動の特徴、また関係性のある他の地殻変動について教えて下さい。 地震、火山、地殻変動について、プレートのタイプごとに起こる現象のメカニズムの違いを分かりやすく解説していただくと嬉しいです!

  • 経済用語「山」と「谷」

    下記URLのような景気循環にまつわる「山」と「谷」を英語でなんといいますか? 参照URL:http://www.econ-jp.com/prelude/103.htm

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#13837

(5)の溶岩ドームについて この場合の普賢岳は花崗岩(かこうがん)と呼ばれる岩から大部分が出来ています。 花崗岩は石英を多く含む硬い岩石のため、溶岩になってもハワイのキラウエア火山のようにスルスルと流れずに、ベトベトといった感じなので、噴出して間もなく流れ出す前に固まります。 そのため下から次々噴出される圧力で、塊が盛り上がりドーム状になるため、溶岩ドームと呼ばれています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なんとなくイメージがわきました。

関連するQ&A

  • 行きたい山 行ける山

    はじめまして 私は去年の夏から登山を始めた20代の初心者です まだ低山(六甲山系や関西低山)でハイキングしている程度の経験しかありません 宜しくお願いします これから行きたい山や行ける山を探しています 良く周りの人に行きたい場所や憧れる場所を聞かれますが私には解りません ネットや本も沢山読んでいますがそれだけで行きたい気持ちにまではなれないです 逆に皆がやたら行きたい場所に「富士山や屋久島や八ヶ岳」をあげる理由がわからないです(日本一だからとか有名だからということは解ります) 皆様は行きたい山はどのような理由から行きたいと思いますか? また行ける山(これは経験値について)は何を参考にされていますか? 教えて頂きたいことが上手くまとまっていないかもしれませんが 宜しくお願いします

  • 山(さん)と山(やま)は違いますか?

    山(さん)と山(やま)は違いますか? 素朴な疑問で過去の質問にあれば大変恐縮ですが たとえば、富士山(ふじさん)の場合は山=さんですね。 また、浅間山(あさまやま)の場合は山=やまですね。 これら「さん」と「やま」の使い分け(読み方の違い)は 何か意味がありますか? たとえば、神社とか信仰が関係するのが「さん」とか・・・?

  • 【暴力団用語】「てめえはオジキに山を返す気か!!」

    【暴力団用語】「てめえはオジキに山を返す気か!!」 山を返すってどういう意味ですか?

  • 「山を登ると別の山が見える」

    「山を登ると別の山が見える」 隣の芝は青い。 と同じ意味だと思いますが、山の頂上に着くと別の山が見えるみたいなことわざは誰の諺で正式に書くとどう書かれているのでしょうか?

  • 災害に弱い山、強い山

    私は海が好きなので海が見えるところにいつか住みたいと思っています。 しかし、津波が危ないので海の近くに山があるところのその山に住みたいと思っています。 しかし、最近の北海道の地震のニュースを見て山も崩れるので危険だと思いました。 大雨や地震でも崩れない山はどんな山なのか教えてください。

  • 山の保水力がなくなると山が崩れる?

    レイテ島で大規模な山崩れが発生しました。 その原因にあげられているのが、森林の伐採などによる山の保水力の減少です。 ですが、たとえば樹木の水の吸収力が減ったとしても、山が崩れるとは考えにくいです。 吸収されない水は山肌を流れてゆくだけでしょう。 泥水がふもとにたまると思いますが、山が崩壊する理由にはならないと思います。 極端な話、山をハゲ山にしてしまったら、その山は崩れるのかという話です。 徐々には土砂が失われるでしょうが、一気に崩壊するものではないのではと想像します。 じっさいはどうなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 地図に載る山と、載らない山の違いは何?

    疑問なのですが、地図に載っていない山も沢山ありますよね。 地図に載っている山と、載らない山の違いは何なのでしょう? 知名度?標高?何か基準(条件)があるのでしょうか。

  • 四国の山で気軽に登れる(歩ける)山を教えて下さい。

    登山経験はないのですが、始めてみたいと思っています。 まずは、登山というよりトレッキングやハイキング程度で始めてみたいのですが、 四国で気軽に行ける山はありますか? 石鎚山のようにロープウェーを使用する山ははずしてもらえると助かります。(苦手なので・・・。リフトは大丈夫です。) 車で近くまで行けて、2時間から3時間程度歩くというような山があれば理想です。 あくまで初心者の意見なので、甘かったら教えて下さい。 回答よろしくお願いします。

  • この画像の山はなんという山でしょうか

    この画像の山はなんという山でしょうか NHK の eテレの「しぜんとあそぼ」でみました。

  • 以下の山に山ヒルはいますか?

    以下の山の登山道に山ヒルはいますか? 苗場山(祓川ルート) 蝶ヶ岳(三股から) 爺ヶ岳(柏原新道) 八ヶ岳の赤岳(美濃戸口から南沢・北沢ルート) 白山(平瀬道)