• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

強姦の法律的取り扱いについて

強姦、殺人と並ぶくらい許されざる行為だと思いますが、実際世の中にはそう いうことが起こりえます。容疑者がつかまりいざ裁判だ、と言うとき被害者の 証言や容疑者のアリバイの有無などだけで決まってしまうのでしょうか?殺人 でさえ凶器や物的証拠がなければ被害者と加害者の証言のみでは起訴しないと ききます。また状況証拠だけで裁かれるのならば冤罪を出さないための考慮み たいな機能(?)はあるんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数361
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tirta
  • ベストアンサー率42% (44/103)

 強姦罪は、被害者が犯人を告訴しないと、刑事裁判にかけれない親告罪 なのですが、この「親告罪の告訴は、犯人を知った日から6ヶ月を経過 したときはこれをすることができない」(刑訴法235条)のです。 したがっておっしゃっている「数年たった後・・・」というのは通常相手を それまで特定できなかった場合に限られますよね?(民事訴訟を起こすので あればこの時効に縛られることはありませんが…)  ただし、強姦の被害を親告するのであれば、その被害の状況を 明らかにするために「検査」他をできるだけすみやかに受けなければ ならないのは自明の理です。誰が相手かも問題ですが「そういう行為が あったのかどうか」を被害者は証明しなければならないのです。それは 体液などの検出など犯人の特定に結びつくものだけではなく、打撲痕他 通常の性行為ではないことも含まれているのです。被害者はこの検査他 取り調べなど、セカンドレイプとも言われる屈辱に耐えねば親告も できないのです。またこのへんの物的証拠については今の技術では 「冤罪」とはなりませんよね・・・(鑑定法にまだ問題点があった時代 はもちろん別ですが)  このへんの親告にいたる考え方を踏まえれば状況証拠だけでは、 ましてや相当の時間が経過していれば告訴するだけ無駄と考えるのでは ないでしょうか? したがってこの場合も「冤罪」は成り立ちにくい と思いますが  おっしゃるような状況証拠だけの判例の有無まではわかりませんが、 虚偽の親告をした偽レイプ事件というのはありましたね・・・  刑法関係のサイトはとても多いですから、「強姦罪」あたりで 検索してみてください  女の身としてはこの手の判例は読むと 頭に血が上っちゃって・・・   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます。自分の関係者が被害にあったなら刺し違えて でも敵をとるような行動に出ると思いますが、感情論と法律は別個のもので あると言うことは解っているつもりです。だからこそもう少し突っ込んでお 聞きしたいのですが・・・・。 >自明の理です。 確かに僕もそう思います。ただ法の概念を知らない全くの素人に説明するた めにどこに由来するのかをお教えいただけないでしょうか?もちろんご存知 であればでかまわないです。 実はこの質問をしたのはある人に強姦罪に証拠は要ら ずに証言と容疑者のアリバイで決まる、と言うようなことをきいたからなの です。そのときは民事ならいざ知らずに刑事でも物証や客観的証拠がなくて も成立っするのか?と疑問を抱いたのですが、tiltaさんもおしゃっている ようなセカンドレイプとも言われる屈辱にさらすことがあるはずない、と 断言され釈然としないものが残りました。 何はともあれお教えありがとうございました。 ポイント加算はもう少しまってください。

関連するQ&A

  • 強姦罪は死刑が妥当ではないでしょうか?

    被害者を長く苦しめる強姦などの性犯罪。 殺人と並ぶ凶悪な犯罪だと思います。 死刑が妥当であると思います。 もちろん冤罪という問題は十分に憂慮すべきですが、 この質問では確実に強姦という犯罪が成立していると仮定した上で、 みなさんの考えをお聞きしたいです。

  • 自殺した少年が高専殺人事件の犯人と断定される証拠があるのですか?

    高専の女子学生殺害事件の指名手配の19才の少年が結局は自殺で見つかりましたが、この事件は当初は目撃者もいなくて、鍵のかかった密室での殺人事件としてセンセーショナルに報道されていました。 おそらく被害者の交友関係を当っていくうちに問題の少年の所在が不明だったので手配したのかと思うのですが、この少年が犯人に間違い無いという明確な証拠(物的証拠、状況証拠)でもあるのでしょうか? それともあくまでも疑わしい容疑者という立場のままなのでしょうか?

  • 強姦罪の非親告罪化と強姦殺人について

    この度、強姦罪の厳罰化の刑法改正案が答申されました。 非親告罪化が盛り込まれるそうですが、そこで二、三質問があります。 法定刑の引き上げについては、犯罪抑止効果に繋がるとしても、非親告罪化は被害者のプライバシーを侵害する恐れがないでしょうか? つまり、強姦罪が親告罪であるのは事件として明るみにするか、しないかの選択の機会を被害者に与える被害者のプライバシーへの配慮の一環であると思うのですが、非親告罪化でその機会が不当に侵奪される事へ繋がります、事件になっても最終的に被害者が望まない場合は起訴しないということですが、被害者の意に反する事件化によって侵害されたプライバシー権についてはどのように保護するのでしょう?刑事補償とか? また、強姦罪の保護法益は女性の性的自由でありますが、これについて被害者以外の男性でも告発権を持つとなると、女性の自由そのものへの男性の再解釈に繋がらないか。 民法では個人主義が原則ですが、自由恋愛も個人的な生活の一環であるとして、ここに強姦罪の非親告罪化が与える影響は、自由恋愛ににいて、当事者以外の他者の意見があれこれ強制力を持って介在する事にならないだろうか? 例えば、子の結婚に親が反対していた場合、民法での結婚という身分行為は「両者の合意」で成立するはずですが、親が破局させるために婚約相手を強姦罪等で無理矢理告発したりするケースです、極端な例ですが無いとも言い切れません。 または、痴漢冤罪の様に金目当ての冤罪事件が多発する事にならないか、美人局などに照らし合わせて、恐喝役の男にも告発権を与えかねません。 また、ある種の政変を目的として特定人物を失脚させる為のハニートラップ等に政治利用される可能性も出てきます。 とはいえ、強姦と言えば記憶に新しいのが沖縄うるま市の米兵による女性強姦殺人事件です。 法律初学者なので良く分からないのですが、殺人は非親告罪なので証拠で立証出来るでしょう、しかし強姦されて殺された事を立証するには、強姦罪が親告罪である為に、正しく死人に口無しで、被害者の供述を得られない為に殺人しか立証出来ない風に思えるのですが、やはり被害者死後の強姦については不可能なのでしょうか? 非親告罪化が個人のプライバシーや冤罪として社会に与える影響を懸念する一方で、ああいう犯罪を強く憎む気持ちも併せ持っております。 詳しい方いらっしゃいましたら、どうかご教授くださいませ。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

裁判はあくまで証拠で事実を認定しますから(民事と同じ)、仮に犯人が自分でやりましたと自白しても証拠がなければ裁判所は犯人として認定できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お教えありがとうございます。

  • 回答No.1

同じく、状況証拠や証言だけでは立件できないでしょう。 物的証拠として、体液や衣服の繊維などが必要ですね。 最近痴漢行為におけるえん罪が色々話題になっていますが、 piyopiyo-zzzさんのおっしゃる様な機能がぜひ求められるところですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のお答えありがとうございます。やはり物的証拠は必要だと思うんですが ・・・。体液などを物的証拠として用いる場合時間がたつと事件の性質上ものすごく調べられにくくなると思うんですが、事件がおきて数年たった後、実はこういうことがあって云々。と言う場合はほとんど起訴できない(させることは無理)のでしょうか?そんな関連の事例をご存知であれば教えていただきたいのですが。すいません質問続きで。

関連するQ&A

  • もし幼児誘拐殺人犯の下山容疑者がしらを切ったら

     事件発生から悲惨な経緯をたどった栃木の幼児誘拐殺人事件では、逮捕された下山容疑者が自白をし、容疑を認めているようです。  ところでもし、犯人が腹黒い人間で、最後までしらをきりとおしたとしたらどうなるでしょう?  警察はどうやって犯人を起訴に追い込めるでしょうか?  最近逮捕しても起訴に持ち込めないことが多いので気になりました。 証言「二人がうっとうしかったので、橋の近くに車で連れてゆき、おろしただけ。そのあとは何も知らない。きっと橋で遊んでいて川に落ちてしまったんだろう」  目撃者はいなかったとします。  やっぱり殺人に関しては不起訴になるのでしょうか?  それとも状況証拠で起訴に持ち込めるでしょうか?  あるいは証拠があるとすれば、何になるでしょうか?  この場合、死亡時刻も入水場所も特定できないと思います。死因はふたりとも溺死とします。    よろしくお願いします。

  • 強姦罪の容疑者が「合意」を主張する理由について

    よく強姦罪の容疑者が「あれは合意だった」と主張しますよね。 私が思うに、「合意だった」という主張には、2つ理由があると思っています。 (1)犯罪行為だと自覚しているが、認めると有罪になるので、「合意だった」と言い続ければ、逃げられるだろうという考え。 (2)被害者が「嫌だ」と意思表示したのにも関わらず、「嫌って言っても本気じゃないんだろう」と思い、性交渉をした。 つまり、容疑者は合意だったと信じている。 強姦罪は「合意があったか無かったか」が争点になる事が多いですが、心理学という観点から見ると、このように主張している犯罪者の心理が私には分かりかねるところが多く、教えていただけないでしょうか。

  • アリバイ工作の幇助の罪

    お伺いします。 殺人犯のアリバイ工作に協力をした場合、 どのような罪になりますか(殺人幇助助罪?)。 パターンとして、 1.直接警察に証言する(偽証?) 2.第3者に容疑者のアリバイがあるように伝え、第3者経由で警察に伝わる。 また、上のパターンの後 A.容疑者が自首する場合と B.容疑者にアリバイを強要されている場合 C.自分の意思で勝手に協力した場合 では罪の重さは変わりますか? 因みに執筆中の犯罪小説中での話で、実際の話ではありません。 でも人に聞いているようではいいものは書けなさそうですね。。。 よろしくお願いします。

  • 強姦とかって、容疑者が被害者に恋心がある・なしでは刑罰に差が出たりしますかね?

    こんにちは。 素朴な疑問なんですが 強姦とかって、容疑者が被害者に恋心がある・なしでは 刑罰に差が出たりしますかね? 最近やっていたニュースで、学校内での準強制わいせつの 容疑者が「恋愛感情はまったくなかった 非力そうだから犯行に及んだ」と供述してました。 個人的には「好きで好きでしょうがなかった 気持ちを抑えられず犯行に及んだ」 の方が印象としてはまだマシなのですが、、、 ご意見頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。

  • 強姦などは被害者が名乗り出て細かく説明しないと起訴できないのに殺人は、、、

    こんばんは。 素朴な疑問なのですが よく強姦などは被害者が名乗り出て 細かく警察などで説明しないといけないので セカンドレイプといわれる精神崩壊を避けるため 泣き寝入りする方が非常に多いと思います。 でも殺人は死人に口無しというか 被害者が話すことができないのに(から?) 刑事罰を与えることができるのは なぜなのでしょう?死体が 何よりの証拠だからでしょうか。 ご意見頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

  • 容疑者の取り扱いについて

    ずぶの素人で恐縮なんですが質問します。 殺人事件などで起訴され、半年後に初公判があったとします。   その時、容疑者は起訴から初公判の半年間、どこでどんな取り扱いをされ、またどんな生活をしているんでしょうか? またその間、一般人との接見は完全に遮断されているんでしょうか?

  • 重要な証拠が私物の中にあったら?

    殺人事件などの凶悪犯罪で、容疑者や被害者とは全く無関係の第三者の私物に、被害者の遺体などの重要な証拠がある可能性が高い場合 例えば、購入した住宅の壁に遺体が埋め込まれているなど(古典的推理小説みたいですが)、破壊しなければ捜査できない状態では 第三者である住宅の持ち主は、強制的に捜査に協力しなければならないのでしょうか? 証拠が見つかる見つからないに限らず、捜査に協力した結果、破壊された私物の補償は得られるのでしょうか? そこを捜査する根拠は、容疑者の証言などです

  • これって強姦罪は成立しますか?

    被害者がAがBになりすまして、Cの携帯電話に電話をかけて、現金100万円やるからAにレイプしてこいと指示をしたとします。それでCは被害者本人Aからの指示ではなく他人のBからの指示からだと勘違いして強姦をしたとします。この場合、Aの罪責は強姦未遂罪の教唆、Bの罪責は強姦未遂罪でいいでしょうか? 同様の問題で殺人罪と同意殺人罪の錯誤論はよく教科書に載ってますけど、その他の犯罪についてはほとんど見かけませんから・・ 結果無価値論の立場からいけば、さきほどの結論になるでしょうけど、同意殺人罪は可罰だけど、同意強姦罪は不可罰だからやはり不可罰なんでしょうか

  • 真犯人特定不可能な場合は?

    物語のプロットにしたくと質問させていただきます 容疑者が二人いて、そのどちらかが真犯人であることは明らかだが、どちらなのかを特定することが不可能な場合はどうなるのでしょうか? 例えば、AとBがCを殺害しようとしてA・B双方が銃でCを的に撃つ。 弾が外れてCが無傷ならA・Bは殺人未遂ですよね!? では一発だけCに命中してCは絶命。しかしA・Bどちらが撃った弾が命中したのか特定できない場合はどうなるのでしょうか? 物的証拠も状況証拠もA・Bどちらが撃った弾が命中したのか特定できないような場合です 更に特定できた場合は、命中させた方が殺人、命中しなかった方は殺人未遂となるのでしょうか? 銃刀法違反はA・B双方免れないとは思いますが

  • 強姦殺人はありえないって本当ですか?

    強姦は被害者が訴えなければ成立しないので 殺された場合はただの殺人罪になると聞いたのですが 本当でしょうか?