• 締切済み
  • 暇なときにでも

白く固まる蜂蜜と固まらない蜂蜜の違いは?

養蜂場直売の蜂蜜は白く固まる事が多いですが、スーパーとかで売っている蜂蜜はサラサラとしています。どちらも純粋な蜂蜜なのでしょうか?? 花の種類によって違うのでしょうか?? どちらのボトルにも原材料名は蜂蜜としか明記されていません。 サラサラしているものは混ぜ物(水飴とか)が入っていると以前聞いたことがあるのですが・・・どなたか教えてください。

noname#63569
noname#63569

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3

蜂蜜大好き人間です。 私が購入する蜂蜜は,採取する花が限定されているものばかりです。 そのため,養蜂業者(松本市と静岡市清水区の業者です)から購入しています。 で,それぞれの業者に,蜂蜜の固まりやすさについて聞いたことがあるのですが,どちらも同じ回答でして,「色が濃い蜂蜜ほど固まりやすく,色が薄いものほど固まりにくい」のだそうです。 ですから,純正蜂蜜であっても,固まりやすいものと固まりにくいものがあるということですね。 私の経験から言えば,1番固まりにくいのは「アカシア」の蜂蜜です。(色がついているのか?と思うほど,色が薄いです) 冬場でも固まった記憶がありません。 また,純正蜂蜜なのですが,かなりサラサラしています。 逆に固まりやすかったのは,「蕎麦の花」の蜂蜜です。 冷房(26~27℃に設定)されてはいますが,夏場でも固まってしまいます。 ちなみに,蕎麦の花の蜂蜜は,他の蜂蜜と比べますと,かなりドロッとしていて,色も味も「これが蜂蜜なの?」と疑いたくなるほどで,初めて見る人は,黒蜜と勘違いしてしまい,たぶん,蜂蜜だと信じられないと思います。(黒蜜よりも濃い味です) その所為か,人によっては,食べられないこともあります。 「どちらのボトルにも原材料名は蜂蜜としか明記されていません」ということは,どちらも「純正蜂蜜」と考えて良いでしょう。 ただ,ブレンドしている蜂蜜の種類が違っていると思います。 確認しているわけではありませんが,スーパーなどで販売されている蜂蜜には,コストの面も考えますと,アカシアの蜂蜜などコストが安くてサラサラしているものが含まれていると思われます。 養蜂業者のものは,ブレンドされていても,その種類が少なく,かつ,比較的色の濃いもの同士でブレンドされているのかもしれません。 ちなみに,1種類の花から採られた蜂蜜の場合は,そのラベルに採取した花の種類が明記されます。(といっても,集めるのは蜜蜂ですから,多少は混ざりものがあると思いますが・・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

ピュアな蜂蜜ほど冷すと固まります。固まらない者には水あめなどがはいっています。

参考URL:
http://food.kenji.ne.jp/review/review91.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • sakeman
  • ベストアンサー率43% (67/153)

蜂蜜はいろいろな糖が混ざっていますので、ミツバチが集めた花の種類により、固まりやすいもの,固まり難いものがあります。また、蜂蜜の精製度合いにより、固まり度合いが異なると思います。 蜂蜜は冷たいほど(冷蔵庫には入れない)、温度変化が大きいほど、揺らしたりしたほど、不純物が多いほど糖の結晶ができやすく(固まりやすく)なります。 蜂蜜は公正規約があり、純粋蜂蜜(「はちみつ」)に糖類などを加えたものは「加糖はちみつ」と表示されます。一括表示欄で種類別や原料を確認してください。 糖を加えるのは、コストを抑える、色や香りを抑える、固まりにくくするなどの理由があると思います。 加える糖は果糖ぶどう糖液糖,みずあめ,オリゴ糖,転化糖などが多いと思われます。 なお、清涼飲料業界では、製品の混濁防止のため、ハチミツを脱色,脱臭した精製ハチミツが使用されることが多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 結晶のできる蜂蜜!

    蜂蜜には混ぜものが多いと初めて知りました…それも殆どなんですね。 普段中国産はなるたけ避けるようにしてましたが、以前買っていた中国産のものは確かに結晶ができていたものの、それ以外のもので結晶ができた記憶はありません。 勿論結晶のできない種類もあるみたいですが素人にはその位しか判断材料がないのです。 そこで! ・中国産ではない ・結晶ができる ・手に入りやすい この3つを満たすもので、出来たら安めのものは何がありますか? 東京のチェーン系のお店なら行けると思います。(各スーパーに加え、成城石井、紀ノ国屋、カルディコーヒーなど) 養蜂場という手もありますが詳しくないのとネットは送料がかかってしまうので(>_<) 是非おすすめお願いしたいです!

  • 中国産で原材料100%蜂蜜について・・・

    最近はちみつに興味があります。 ちょっとこだわったストアだと色々な国の蜂蜜を置いているのですが、スーパーでは殆どが安い中国産です。 過去の質問回答にて、中国産の蜂蜜が多いワケは分かったのですが、他の情報で「中間業者が入るほど、薄くなる(混ぜ物が入る)」 と言われているのが蜂蜜なんだそうなんです。 中国産の蜂蜜100%・・・(原材料:はちみつ(中国))は、本当に混ぜ物をしていないんでしょか・・・?? 試しに中国産の安っすいものを買ってなめてみたところ、何だか水あめに近い味だな・・・という感じです。匂いは、蜂蜜の「甘~い良い香り」ではなく、「ちょっと蜂蜜クサイかも(クセのある臭い)」といった印象です。 感触も、何だか蜂蜜のねっとりとろり(想像ですが)というより、水にサラッと溶けやすく、粘りが少ない感じです。 これは・・・本当のところは、微量にでも混ぜ物のしてある「シロップ」なのでしょうか・・・??本当のところは、どうなのでしょう??

  • 中国産ハチミツに拒否反応。

    ずっと養蜂家さんから国産アカシアハチミツを直接購入していましたが、高齢のため引退されてしまったので、中国産のハチミツを試すことにしました。 色々品質に問題のあるとされる中国食品ですが、そのハチミツは全国展開する超大手店のプライベートブランド&日本人養蜂家の指導を受けているということで、これなら大丈夫かな?と購入しました。 味は、食べられないことはないなと思っていたのですが… 瓶の三分の二ほどを食べたころ、いつものようにヨーグルトに混ぜ食べようとした時、直感のようなものが「食べたくない」と訴えてきました。 それ以降それを食べようとしても口に入れる気になれず、もったいないと思いつつも食品に見えなくなったソレを捨てました。 代わりに道の駅にあったご当地ハチミツを買いました。 ついこないだまで食べていた中国産のアレは何だろうと思うくらい美味しかった。 中国産には混ぜモノがされているとTVで見たので、今もスーパーで売られているのをチェックしましたが原材料は蜂蜜のみでした。 もしや中国産が口に合わなかっただけだろうかと、ニュージーランドやハンガリーといった他の国のハチミツもいくつか試してみましたが、普通に美味しくいただけました。 質問です。 (1)中国産ってマズいのでしょうか? (2)100%と書いてあっても添加物が入っている可能性はありますか? (3)実際に食べてみて、美味しかったハチミツの産地を教えて下さい。 お時間のある方、どれか1つでも回答頂ければ幸いです。

  • 蜂蜜はどうして中国産のものが多い?

    最近、蜂蜜に感心を持ちました。そこで・・ 蜂蜜はどこで売っているのか・・・出かけてみる。 すると・・・スーパーマーケットにあることが分かりました。しかしです、 何故か中国産ばかり。???。 これはいったいドーシテなのでしょう。 日本には花が無いのか! 日本には蜂はいないのか! ●日本国内で、どうして国産蜂蜜を安く入手できないのでしょうか? できればわけのわからない輸入蜂蜜なんて食べたくありません。 ●中国産のものの味はへんです。あれは本当は水あめなのではないのでしょうか? 冷やしてもまったく分離しません。。 因みにスーパーで売っているものの数倍の値段をだせば、 国産の蜂蜜が手に入るようです。しかし、どこに売っているのかはわかりませんが。

  • ブドウ糖 レシピ 代替 割合 変更

    どうしても作りたいお菓子のレシピに、 『ブドウ糖2.5g』とあるんですが、 何に変更できますか? 変更した場合、量は変えるんでしょうか? (はちみつ?水飴?) というのも。。。 アメリカに住んでるんですが、 スーパーの店員さんに聞いても見つかりませんでした。 料理用の『ブドウ糖』を一般的に何と言うか ご存知の方いらっしゃいますでしょうか? 見つけられなかったので、 代替えできるか調べたんですが、 調べきれず、ここで質問する事にしました。 どんな情報でもお願いいたします。

  • フランス料理の本

    フランス料理は手に入りにくい材料を使うので材料を集めるのに苦労しますよね。 そこでこんなレシピの本を探しています (1)材料費がかかりにくくスーパーで売っている材料を使っている (2)プロ仕様であり具体的にどういったところがプロ仕様かというと基本的に使う材料に少しプラスしてなにかの材料を加えておいしい個性ある味を出している(カレーに蜂蜜を少しいれるみたいな感じです) 基礎から学べるフランス料理の本で料理していましたがちょっと色々な事情があり学ぶ事を急いでいるのでできるだけ色々学びたいと思い、こういった本をほしいと思いました。

  • 本葛の原材料の違い(本葛vs葛澱粉)について

    葛が健康にいいと聞いて試してみようと思っています。 近くのスーパーに2種類の商品があるのですが、商品名は両方とも「吉野本葛」ですが、原材料が「本葛」と「葛澱粉」となっていて、価格も「本葛」の方が「葛澱粉」の1.4倍ほどです。 この原材料の違いは具体的にどういう意味なのでしょうか? ちなみに食べ方としては、直接口に入れて白湯などといっしょに飲み込んでいます。 どなたかおわかりになる方、回答をお願いします。

  • たこ焼き

    商品名は『たこ焼き』となっているのに、原材料を見ると『イカ』と表示されていました。 以前、スーパーで目にした商品ですが。 これって問題ないのでしょうか?(笑)

  • コーンフラワー売ってるお店教えて下さい。

    大阪でコーンフラワー(お花じゃなくてとうもろこしの方)売ってるお店知っていたら教えて下さい。 大きなスーパーや百貨店でも探したんですがなかなか見つかりません。 以前は家の近くの穀物を扱う店で買ってたんですが、その店が無くなってしまったのです。 ケーキの材料を扱ってるところに有りそうな気がするのですが・・私あんまりお菓子とか作らないので知らないんです。 どなたか教えて下さい。お願いしますm(__)m

  • お花がプカプカ浮いているグッズ

    最近、お花がプカプカ浮いている石鹸置き、シャンプーボトル、フルーツ(?小物)入れ、等々かわいいグッズをお店でみかけました。輸入雑貨のお店でです。ネットで購入できるかも!と思ったのですが、見つける事ができません。商品名等わかる方は教えていただけますか。。。よろしくお願い致します。