-PR-
締切済み

グラブのことで。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.144885
  • 閲覧数1804
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 33% (36/106)

質問ですが、硬球用のグラブと軟球用のグラブってどう違うんですか?
硬球用のグラブで軟式野球やったり、
軟球用のグラブで硬式野球やったら、だめなんですか?

教えて下さい。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全9件)

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 39% (23/58)

 一言で言うと、硬式用は皮が硬い、軟式用は柔らかい。

>硬球用のグラブで軟式野球やったり、
>軟球用のグラブで硬式野球やったら、だめなんですか?

 ルール的には問題ありません。(ただし、高校野球の場合は、色などの基準がありますので、これに適合したグラブである必要があります)
 ただし、硬式用で軟式野球をすると、皮が固いので、ボールをはじいてしまうことがあります。高校野球を卒業して、草野球など軟式野球をやっている人は、高校時代の硬式用を使っている人も多くいますが、これは、使い込まれていて、皮が柔らかくなっているからあまり問題にはならないようです。
 逆に、軟式用で硬式野球をすると、打球にグラブが負けてしまったり、最悪の場合、突き指・骨折の可能性もあり、あまりおすすめできません。
 硬式野球を始めたばかりで、基礎的な練習をしている時期は、軟式用でも構いませんので、よく考えて、本格的なノックを受けたり、試合に出るようになるまでに、入手されたらいいと思います。
 


  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 33% (2/6)

自分は高校入学当初、軟式グラブで試合にもでていましたし、プレーには特にさしつかえはないと思います。
ですから、硬式グラブを買うことに迷っているのなら、
先輩に聞いたり、周りがどんなものを使っているか
みてから買うのが、後から後悔しない方法だと思います。
グラブは愛着を持って使いたいものですから、
しっかり見定めて買って、大切に使いましょう。

ただ、内野手なら、多少の痛手はあると思います。
革が薄いので。しかし、自分は別に問題ありませんでした。むしろ、軟式用の方が軽くて使いやすかった程です。
まあ、硬式グラブを使うことによって満足感は得られましたけど。
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 15% (18/120)

いろいろありますが
まずは皮の厚みが違います。

硬式用で軟式をやるのは構いませんが
軟式用で硬式をやると
手が腫(は)れあがりますよ(笑)

キャッチボールも硬式ボールでは痛いでしょうね。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 20% (13/65)

まず一言でいったら、皮の硬さかなぁ~!
軟式用はボールも柔らかいために皮も柔らかく、
硬式用はボールが硬いために皮も硬い。
もし、軟式から硬式の野球にかえるのなら
グローブをかえたほうがいいでしょう!
軟式用のグローブで硬式の球を受けると骨折、打撲がしやすくなり
危険ですから!それと、硬式用は軟式に比べて型が取りやすいです!!
反面、硬式用のグローブで軟式をすると皮が硬いためにボールをきちんと受けても
ボールがすべりやすく、ぽろぽろしやすくなります!
まぁ、上手くなりたいのならグローブをかえることですねっ!!
野球がんばってください!!
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 72% (13/18)

機能的な事ほ他の方がおっしゃってますが、一番違うのは値段です・・・(笑)。
軟式でしたら数千円~1万円代程度ですが硬式は4万円~8万円程度・・・。僕の使っているのは6万円です。硬式用買うのって結構つらいです。
  • 回答No.7
レベル8

ベストアンサー率 25% (2/8)

簡単に言います。
硬式用のグローブは皮が硬い。
軟式用のグローブは皮が柔らかい。
です。

硬式で軟式のグローブなんて使ったら、痛くて痛くてやってられません。
まぁ、硬式なら硬式用、軟式なら軟式用と使い分けた方がいいと思います。
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 44% (198/442)

元プロとしてアドバイスをさせて頂きます。
違いと言うよりまったく別物と考えた方が良いでしょう。
硬式用のグローブは材質や衝撃吸収のための工夫があらゆる所に配慮されています。
また、軟式用は基本的に交換でのみプレーされる規格ですから硬式用には対応していません。
軟式用のグローブで硬式のボールを使用する事は絶対に避けるべきです。
骨折を覚悟の上でなされる分にはかまわないとは思いますが…
軟式用は、使用年月共に衝撃吸収力が著しく低下しますが、硬式は基本的構造が異なりますのでかなり長持ちします。
軟式用のグローブは硬式の衝撃を吸収できる様な仕組みにはなっていませんから、兼用は避けた方が良いでしょう。
グローブの市販モデルにおいての性能比較として軟式は大衆車で硬式はスポーツ車もしくはリムジンと考えてみては如何かと思います。
ほんとにそれ位、衝撃吸収力に違いがありますので兼用はくれぐれも止めて下さい
では…
  • 回答No.9
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

簡単にいうと革が違うそうです。

硬式は硬めの革で軟式は柔い革を使っているそうです。

ですので、別に軟式用を硬式に使用しても問題はありません。

ただちょっと痛いかもしれませんが。

BBAというメーカーでは軟式用のグラブを硬式用にする「硬式加工」たるものがあるとも聴きました。
  • 回答No.8
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/0)

革質と芯の違いです

硬式用を軟式で使用可能ですし
軟式用を硬式で使用可能です

硬式用の革はキメ細かく、非常にいい革を使用します
軟式用は硬式用で使わない部分を使用します

硬式用は革の染め方を半芯通しといい
革の表面だけを染めます

軟式用は芯通しといい
革の芯(中まで)まで染めます

半芯通しは耐久性があるが硬い仕上がり
芯通しは耐久性が落ちるが柔らかくなります

そのため硬式用は硬いため軟式で使うと
ボールを弾きやすい
ただ柔らかくなれば問題なく使えます

軟式用を硬式で使うと耐久性がやや低いため
痛み安い
ただ1万円以下の安いグラブでの硬式使用には
問題有だと思います(ふにゃふにゃで柔らか過ぎる)

例えばミズノプロや久保田スラッガーの軟式用グラブであれば
硬式使用は可能です

予算が許すのであれば、硬式でも軟式でも
硬式用を使うことをオススメします(軟式使用の場合柔らかくして)
なぜなら、やはり革質が全く別物だからです
やはり硬式の革は非常にいい

ちなみに私は軟式草野球で硬式用を使用

そういった違いから硬式用は軟式用の2~3倍位の金額です

ポイントは
硬式用は革質が全く違うということです
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ