• ベストアンサー
  • 困ってます

iMacの画面が線引きして映りサイズが変になっています。

iMacスロットローディングです。ロジックの基盤を 取り外してもとにもどしただけで 画面が変になりました。 フライバックトランスのつまみだけではだめです。 他になにか調整できる所はありますか。 壊したんでしょうか。 画面サイズが変になり、画像が線引きして ぼやけた感じになっています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数56
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#40524

画面が『ぼやけ』た感じですか? それでしたらCRTに付いている『コイル』の位置がずれてます。 修正するには『木製のハンマー』が必要ですが、高電圧が掛かってますので、プロに任せた方が良いかと…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 試してみますね。

関連するQ&A

  • テレビの修理

    テレビの修理で、フライバックトランスの故障と言われたのですが、ブラウン管ごと交換と言われ高額に成るとの事です。フライバックトランスとはブラウン管と一対に成ってるのですか?メーカーや機種によるのですか?

  • iMacの動作が不安定でいつ止まるかわかりません。

    iMac 600Mh スロットローディング OS9.22をつかっていますが、とにかく動作が不安定で、さっきもこの質問を描いている最中に止まってしまいました。画面がユラユラ揺れてから止まったり、カチャといって止まったり、突然電源が落ちたりします。起動の時に「ツーカチャ・ツーカチャという音を出しながら画面がグレーのままだったりします。 PRAM クリアも何度もしてみましたがだめみたいです。アナログボードとかロジックボードが悪いのでしょうか?その交換方法も分かる方がいらっしゃたら教えてください、なんとか自分でやってみますので。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • FBTとイグニッションコイルの違い

    プラズマボールを作ろうと思うのですが、フライバックトランスとイグニッションコイルの違いを教えてください。 どちらも昇圧用のトランスですよね。 FBTは高周波を出力することはできますか?

  • トランスの用語

    トランスのコアで、「EE」とか「EI」といった言葉がありますが、 どのような意味なのでしょう? また、フライバックトランスとはどのような特徴をもったトランスなのでしょうか? 電気技術者の方でお分かりになる方は教えてください!

  • フライバックトランス

    テレビに使われているフライバックトランスは高電圧を生み出すことができますが、それを電池駆動で動かす方法を考えています。 それを使い捨てカメラの回路につないで動かしている方もいるそうですが、回路図などが公開されていないのでわかりません。 ご存知の方教えてください。

  • imac G3 CRTのグリーンデス

    お世話になります。 imac G3 CRTを使っています。が一度フライトランスバックが壊れパソコンショップにて基盤(たぶん社外トランスバック交換してある)ごと購入し交換しました。その後モニターは表示出来るようになりましたが電源を切った後に電源ボタンが緑かオレンジのまま完全に切れない状態になりました。 しかし、macを私の会社に持って行き使うと何回電源の入り切りをしても正常に終了します。家と会社のコンセントの電圧を計ると家は102Vで会社は108V電圧の違いで起きるのかと思い電源ボードも交換してみました。 しかし、症状は変わりませんでした。会社はアースが有ったのでアースかと思い家のアース付きのコンセントで試しましたが症状変わりませんでした。で、考えついたのが音楽用などの昇圧トランス110Vを使えば正常に動作するのでは。 みなさま、いかがでしょうか?よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ブラウン管テレビのリレーが入らない

    題名の通り、ブラウン管テレビのメインリレーが入りません。 前にもここで質問して回答をいただいたのですが、解決しなかったため、再度質問します。 型番はSONYのKX-29HV3で、電源スイッチを入れるとリレーがガガガガガと言ってリレーが入りません。 電源基板の100Vを整流しているブリッジダイオード、スイッチングしてトランスを駆動しているトランジスタ、リレーを駆動しているトランジスタを交換しましたが直りません。 フライバックトランス方面につながっているコネクタを外すとリレーが入ります。このコネクタには「E 11V 14V E +B」のシルク印刷があります。 ヒューズが100V入力直後、ブリッジダイオードの後、フライバックトランス方面につながるコネクタの直前にありますが、どれも飛んでいません。 電源の画像を添付します。 どなたか、ブラウン管に詳しい方、電源に詳しい方がいましたらご教示いただけないでしょうか。

  • 30KHzフライバックトランスの可聴域の音について

    こんにちは。 私はその「可聴域の周波数」を聞いた記憶がありませんし、そのような事象は初耳でしたので、興味が沸き波形とかFFT画像など日本語と英語で検索して調べてみましたが、なんら成果を得る事ができません。 モニターのフライバックトランスの音に『必ず可聴域の周波数も含まれている』事例とか原因がお判りでしたら、お教えください。 ちなみに、会社や自宅でナナオ・飯山のディスプレイを使用していました。

  • 30KHzフライバックトランスの可聴域の音について

    回答ありがとうございました。 https://okwave.jp/qa/q9567720.html https://okwave.jp/qa/q9568154.html の続きですが、 補足やお礼には画像が添付できませんので、こちらに新たに設けました。 『30KHzフライバックトランスの可聴域の音について』 フライバックトランスによって低域側にノイズが発生するのだろうかという疑問です。 アナログPCモニターは有りませんが、SONYのKX-4M1というアナログビデオ用のブラウン管モニターを所持していましたので、引っ張り出してきてWaveSpectraを使ってノイズを24bit96KHzでサンプリングしてみました。 上図が結果で下図は環境ノイズです。 15.75kHzと言われるフライバックは15.5KHzと計測され、これの2倍3倍のピークが見えます。 このモニターには内部に小さなスピーカーが付いていて、パワーアンプが盛大にノイズを拾っています。電源の60Hzは基音なので本当はもっと大きいのでしょうがスピーカーの再生能力によりここまで縮まり、倍音(調波歪みですね)が高レベルで整然と連なっています。 その倍音ノイズも1KHzからは6dB/octで減衰し、2KHzあたりからのウエーブはケースサイズ干渉による山や谷に見えます。 KX-4M1においてはフライバック15.5KHzの低域側に、ピーとかチーというノイズが出ている有意な形跡は見当たりませんでした。 でも、また新たな実験ができたので楽しかったです。 また機会がありましたら宜しくです。

  • Intel imac スロットローディングCD2枚入って取り出せない

    Intel imac のスロットローディングCD 投入部からCDを二枚入れてしまいました 出てこなくなって、内部で排出しようとカチカチ音はするのですが、 そのうちmacの画面が真っ白になり ブザー音まで聞こえてきてしまい、 再起動もなにもできません。 スリープ状態になってますが、 起動しようとすると、まっ白の画面のまま、 排出音だけがひたすら聞こえてきます どうしたらいいですか?

    • 締切済み
    • Mac