• 締切済み
  • 暇なときにでも

年金の学生特例猶予制度について

現在大学院に通う学生です。 現在学生特例猶予制度を利用しています。 10年までさかのぼって支払いができるのですが、 4年前以前から年金額に加算額が加わります。 10年前の場合一月あたり3010円が加算されます。 この加算額は、社会保険庁が10年間運用することで得られる見積もり額であると窓口で聞きました。 この金利が低いご時世に、これほどの運用が社会保険庁に可能であり、実際に社会保険庁で行われているのですか? これほど運用できるなら、こちらから預けたいとは思いますけどね・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

正確には社会保険庁が運用しているわけではありません。 最近損失の規模で問題にあがっていたでしょう^^ 正確には調べないと判りませんが最近名前が・・・いや運用機関が変わったところです。 実際の運用収支については参考URLで見れます。

参考URL:
http://www.sia.go.jp/infom/tokei/index.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#11476
noname#11476

>4年前以前から年金額に加算額が加わります。 いえ2年以上前の分からです。 >10年前の場合一月あたり3010円が加算されます。 >この加算額は、社会保険庁が10年間運用することで得られる見積もり額であると窓口で聞きました。 13300円の保険料を10年運用して利息が3010円ですから、金利は2.06%ですね。 >これほどの運用が社会保険庁に可能であり、実際に社会保険庁で行われているのですか? 「一応」行われています。 >これほど運用できるなら、こちらから預けたいとは思いますけどね 1号被保険者であれば国民年金基金に預ける方法があります。 昔は4%とかあったのですが、最近はどんどん下がってついに1.75%程度になってしまいましたが。 (3年前に3%に引き下げたのでその頃駆け込みが結構いました。) で一応と書いたのは、株式そのほかの運用はたしか大体その程度以上のパフォーマンスは見せていたと思いますけど、問題は国に貸し付けている分が結構あるので、こちらが不良債権化してなければよいのですが、、、まあどうせまた不良債権化していれば国が税金で補填して税金が高くなるという話なんだと思いますけど。 ただ国民から見るとそれであればなおさらできるだけ加入しておけば、税金は取られるけど年金経由で自分に還流してくるので、加入できるものは加入した方が得という考え方も出来ます。 消極的自己防衛ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 学生納付特例制度で猶予された国民年金保険料の追納

    学生納付特例制度で猶予された国民年金保険料は、追納した方がいいのでしょうか。 社会保険庁のホームページを見ると「学生納付特例期間については、10年以内(例えば、平成20年4月分は平成30年4月末まで)であれば保険料をさかのぼって納めること(追納)ができます。将来受け取る年金額を増額するためにも、追納することをお勧めします。」とあります。 たいした増額が見込めないのであれば追納をしない方向で考えているのですが・・・。 「どうせあなたが高齢者になったときに年金なんかほとんどもらえないんだから追納は不要。」などという荒唐無稽な回答ではなく、回答とその根拠をセットにして答えてくださるとありがたいです。

  • 学生特例制度

    私は現在24歳で、22歳から会社勤めをしています。20~22歳の間学生特例制度で年金を払っていませんでしたが、これはすぐにでも払ったほうがいいのでしょうか。 学生特例制度では10年間さかのぼって払えると聞いたので、猶予期間はまだ十分あると思います。また、現在雇用年齢の引き上げなどの措置があり、60歳過ぎまで多分働くことができると思います。40年かければ満額もらうことができると思うのですが、学生特例の2年分を60歳過ぎの2年間で払ったほうが効率がいいのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 学生納付特例制度で猶予された保険料の追納について

    国民年金についてお聞きします。 学生時代、学生納付特例制度を使って保険料納付を猶予してもらってきました。 来春から国家公務員になり公務員共済(?)に入ることになると思いますが、 この際、支払う保険料には学生時代の猶予分が(自動的に)上乗せされるのでしょうか? それとも別途、自身で手続きを取り、市町村もしくは社会保険庁に支払うことになるのでしょうか?

  • 学生の年金支払い猶予

    社会人2年目です。 学生時代、学生納付特例制度を受けていました。 追納せずとも年金は貰えるので 支払わなくても大丈夫かなと思っていましたが… 支給額は減るんですね。 ちなみに二年間猶予受けてました。 質問なんですが 1.追納しないとどれくらい支給額は減りますか? 2.制度を受けていた方は、実際追納をしましたか? 勤めてから三年以降は利子がつくらしいので 払うなら今かなと考えています。

  • 年金について、院生で学生特例を受けるべきか?

    年金について、院生になってから学生特例を受けるべきか悩んでいます。 こんにちは。22歳大学4年で4月から大学院生になる者です。 私は、20歳になってからつぎの4月までの数ヵ月間のみ 学生特例で猶予をうけ、大学3年、4年の二年間分はすでに支払いを完了しました。というのも、先に払った方が生涯で払う額が少なくてすむと考えたからです。 しかし、最近になって、学生のうちにうけた猶予のぶんは追納しなくてもいいと言うことを知り(今更ですが、無知な自分にショックをうけました.....)、来年からの修士二年間、猶予をうけるべきか悩んでいます。 いまのところ、二年前納の制度をつかって約35万円まとめて支払う予定でしたが、猶予をうけて追納もしなければそのぶん貯蓄できるというのが魅了です。 ただ、すでに過去二年分は払っているのでどうすれば得になるのかわかりません。 結局、社会人になってから追納したほうが節税になるという話もききます。 修士をでてからは教員になるつもりです。産休はとるつもりですが定年まで働こうと思っています。 選択肢は (1)予定どおり二年前納する (2)学生特例をうけ、追納もしない (3)学生特例をうけ、社会人になってから追納する です。どれが一番得でしょうか? 何年生きるかなどわからないですが... 無知でお恥ずかしいのですが、市役所などでは年金を払わせる方向にしかお話してもらえず。。 それと、20歳になってから猶予している分は今の内に払ってしまったほうがいいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 学生納付特例制度の追納の必要性

     私は大学時代に国民年金の学生納付特例制度を6年(留年してしまったので)使い、現在社会人2年目の26歳です。  今、私は“学生納付特例制度分を追納するのであれば、もうそろそろしなければ”と思っております。  しかし、ある方の質問に対する回答の中に 「学生納付特例制度は納付額が減額されるだけで、加入年数に加算はされるので、追納はお奨めはしない」 という旨のものがございました。  学生納付特例制度の追納はした方が良いのでしょうか?  皆さんのお考えをお聞かせください。  宜しく御願い致します。

  • 学生納付特例制度について教えてください

    私の友達の話です。 友達は、二十歳になった当時まだ大学生だったので国民年金が払えず、 親に免除、というか学生納付特例の申請をしてもらったみたいです。 それから約四年。この前就職したので未納の国民年金を払おうと連絡したところ、 二年を過ぎたら加算金といって利息のようなものがつくので、古いものにはいくらか加算されている、と言われたそうです。 その友達の親は、役所でそういった説明はいっさい受けていないので初耳だって憤慨しているそうです。 学生でも加算金が付くって本当ですか? 社会保険庁のHPには一切そのような記述はありませんでした。 だいたい、大学にいけば二年は国民年金が払えませんよね。 なのに、これが本当なら在学中にバイトをしなくちゃいけないか、 親に頼み込んで払ってもらったほうが得って事ですよね。 免除にしてもらった意味がなくて、なんだか納得がいかないらしいんですけど・・・

  • 学生納付特例制度 申請について

    現在20歳の学生です。去年年金の学生納付特例を申請し、今年の3月まで有効になっています。 申請は毎年必要とのことで、4月からの分を申請しなくては…と考えています。そこで質問なのですが、特例を継続するための手続きは、市区町村役場の窓口でしょうか?それとも社会保険事務所なのでしょうか?(最初に年金の手続きをした時に、区役所の方から「これから手続きをする際は社会保険事務所へ行ってください」と言われた気がします。) また、4月から来年の3月まで特例を認めてもらうには、3月中に手続きをしなければならないのでしょうか? 初歩的な質問ですいませんが、よろしくお願いします。

  • 学生時代の年金追納について

    4月に社会人になり、今までちょうど2年間学生納付特例で国民年金を猶予していたのですが、追納はするべきでしょうか? 年金がどのくらい減額になるのかなどわからなく、追納するか迷っています。 17年度と18年度分で約33万円になります。 払ったほうがいいなら加算額が発生する2年以内に納めようかと思っています。

  • 学生納付特例制度について

    学生納付特例制度ってよりは役場の対応についてなのですが… お願いします。 現在、社会人で大学生のときに学生納付特例制度の申請をしました。 自分的には学生納付特例制度が適用されてると思いきや、 先月ぐらいに社会保険庁から未納の書類が届きました。 疑問に思い、社保庁に連絡すると「学生納付特例制度は適用されてない。」といわれてしまいました。 わけが分からず、学生納付特例制度を申請した役場に問い合わせると、 そんなの知らないみたいな対応をされ、「申請時が出来てれば確認書類を渡しているはずなのでそれを持ってきて欲しい」といわれました。 残念ながら、そのときの書類が見当たりません。 僕は諦めるしかないですか?何か方法はないですか? お願いします。