解決済み

B型肝炎HBe抗体について

  • 困ってます
  • 質問No.142993
  • 閲覧数10602
  • ありがとう数21
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

私は現在HBs抗原陽性で、HBe抗体陽性の状態です。
今の状態でSEXによって彼女にB型肝炎はうつるのでしょうか?
HBe抗原陽性だと感染力は極めて弱いとお医者様からお聞きしたのですが、
もしかしてって事がありますので、やはり彼女のことが心配です。
ちなみに、彼女とは近々結婚の予定もあります今後の事もかねて、
詳しい方どうかご教授宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 57% (269/468)

混乱するといけないので補足させていただきます。
まずB型肝炎の無症候性キャリアーの定義ですが、B型肝炎ウイルスにより持続性のウイルス血症をきたしているもので、一般的にはHBs抗原が6ヶ月以上、持続的に陽性となっており、臨床的に全く自覚他覚症状を認めない人のことをいいます。肝炎を発症している人や肝機能障害のある人はキャリアーであり、かつ有病者です。急性肝炎の場合はウイルスを持っていてもキャリアーという呼び方はしません。
キャリアーの定義にHBe抗体が陽性かどうかは関係ありませんが、HBe抗体が陽性かどうかによって感染性に大きな差が出ますので、HBe抗原陽性キャリアー、HBe抗体陽性キャリアーとに分けて考えるのが実際的なのです。ですからtk4さんの場合は、HBe抗体陽性のキャリアーということになります。
HBe抗体が陽性になったからキャリアーでなくなったということではありませんし、人に対する感染性は著しく減りますがなくなるわけではありません。

一旦キャリアー状態が成立すると通常はこの状態が持続します。HBs抗原が消失してHBs抗体が出現しキャリア状態から脱する例は非常に少ないのです。ですから、HBs抗体が出来るのを待つというのは現実的ではありません。

婚約者の方にワクチンの接種を受けていただくのが最も現実的な方法です。
お礼コメント
tk4

お礼率 75% (3/4)

今日、彼女を病院に連れて行き、血液検査の結果待ちの状態です。
HBs抗体陰性の場合、大事をとってワクチン接種は受けた方がいいみたいですね。
一般の素人にとって、肝炎ウイルスについての大変情報が少なく、
どうしたらいいか分からなく不安だったもので、、、。
これで不安もなくなりました。
又何か有りましたら宜しくお願い致します。
本当に有り難うございました。
投稿日時 - 2001-09-29 17:40:32

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

無症候性キャリアの状態ですね。うらやましい。。。うちの旦那は B型慢性肝炎に移行してしまいました。

いろいろ調べてみたのですが 感染力が 弱いけれども 感染する可能性は あるようです。

感染予防の為に ワクチン注射を 薦めます。病院で訪ねられたら いいと思いますよ。

短いですか リンク載せときます。Q.6を 妻に変えても同様のことが いえると思います。
お礼コメント
tk4

お礼率 75% (3/4)

そうですか。
やはり、感染の可能性は有るんですね。
今週にでも彼女を病院に連れて行ってワクチンをうってもらおうと思います。
大変参考になりました。
本当に有り難うございました。
投稿日時 - 2001-09-29 10:42:35
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 56% (22/39)

HBs抗原陽性で、HBe抗体陽性 とはどのような状態か既に主治医の先生からお聞きになっていると思います。これはその復習程度に参考にされて下さい。

B型肝炎治療での難所の一つが、HBe抗体陽性になるかどうか、というところです。HBe抗体がいつまでたっても陽性にならないのが、いわゆるB型肝炎キャリアです。
tk4さんは最低でも1回、感染後にHBe抗体陽性となったと判定されているので、キャリアではありません。
一般にはこの段階で肝炎症状が消え、他人に感染させることもなくなる、とされています。でも、念には念を、彼女のことが心配だから、と思われるのでしたら、全ての抗原が陰性になるまで待ちましょう。もちろん抗体は陽性であっても問題はありません。
B型肝炎ウイルスは外表から中心に向かって、s(Surface表面)、e(Envelope鞘)、c(Core芯)と3つに大区分されます。抗原は外から内に向かってs-e-cの順に陽性になっていき、抗体は内から外に向かってc-e-sの順に陽性になっていきます。tk4さんは今後、HBs抗原陰性、HBs抗体陽性と判定されると思います。これは、B型肝炎の抗原は全くなく、抗体は持っているということです。
こうなるとB型肝炎に関し、感染させるもの自体がありませんので、大丈夫ですよ。
お礼コメント
tk4

お礼率 75% (3/4)

これから私も肝炎ウイルスの勉強をしていこうと思います。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-09-29 17:27:01
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 57% (269/468)

HBワクチンの接種適応については、現在3段階に分けられています。

第1群は、HBe抗原陽性の妊婦からの出生児。
第2群は、HBe抗原陽性のキャリアーの婚約者、配偶者、家族(特に乳幼児)。
第3群は、HBs抗原キャリアーのいる家族、医療関係者など感染する機会が多い人、海外長期滞在者。

第1群は、ほぼ全員が感染して、そのうち80-90%がキャリアー化します。
第2群は、一般人よりも感染率が非常に高率で、そのうちキャリアー化する例も含まれます。
第3群は、感染する率は低く状況に応じてワクチンの接種を考慮すべき人です。

現実には感染率は低いといっても可能性はあるわけですから、第3群の人もワクチンを接種することが望ましいわけです。
B型肝炎は、性行為感染症の一つですが、夫婦のうち一人がHBe抗原陽性であっても、実際に配偶者に感染が成立する確率はかなり低いものです。一生のうち、半数以上は感染せず、残りの大半は自然と抗体ができ、ごく一部分の人に感染が成立する、といったところだと思います。ですから、HBe抗体が出来ていれば現実に性行為で感染する確率は極めて低いと思います。
ただ、これはあくまで確率的な問題ですので、感染の確率が低いから大丈夫ということにはならないのです。

ワクチンを接種する際は、婚約者の方がHBs抗体をお持ちになっているかどうかをまず調べなければなりません。すでにお持ちであれば、ワクチンの接種は必要ありません。
B型肝炎ワクチンは普通3回接種しますが、接種しても10%程度の人は抗体が産生されません。追加で繰り返し接種することで抗体陽性になることもありますが、このような人は一般的に抗体価が低いので、短期間で陰性化してしまうことがあります。したがって、なかなか陽性にならなかった人は、半年に一度程度、抗体の検査をして、もし陰性化した場合は追加接種をしなければなりません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ