• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

CDプレーヤーを光デジタルでAVアンプと繋いだ場合

AVアンプに光デジタルで繋いだ場合、音(アンプからの出力)はCDプレーヤーの性能に依存するものなのでしょうか? CDプレーヤーの仕事が、デジタル信号を取り出しアンプに送るだけだったら、プレーヤーの価格差による差は小さいように思うのですが、いかがなんでしょうか? 高価なCDプレーヤーだとDAC性能が良くて、アナログ出力をアンプに繋ぐということに意味があるというには判るのですが・・・。 ちなみに、3万円程度のCDプレーヤーを10万前後のAVアンプに繋ぐ場合、デジタル・アナログどちらの結線がよろしいでしょうか?(聞き比べたらそれでよいのかもしれませんが・・・)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1362
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • Ta595
  • ベストアンサー率57% (525/911)

#1です。こんにちは。補足拝見いたしました。 リッピングされたデータそのものについては,時間軸関係なしですので,100万円のプレーヤでも,5千円のCD-ROMドライブでも,リッピング後のデータは変わらないはずです。 ただ,データそのものに差がないとしても,PCからのデータ送り出しの際の「ジッタ」はやはり問題になります。主に,サウンドカード/モジュールに搭載されるクロック(これらをつけていなければPCの内部クロック)の精度に影響をうけることになります。 --- 補足1 音楽CDやPCソフトなどのデジタルデータにはエラー検出・訂正機能がついていて(検算用のおまけ信号を入れている,というようなイメージです),仮に読み込みエラーがあってもある程度までは訂正可能です。これが「データは変わらない」と言える根拠です。訂正が効かなければ,リッピングの場合や一般データの場合,エラーとなります。音楽CDの場合,ある程度は予測で再生してしまえるらしいですが,このあたりの技術的な詳細はよく分かりません。ごめんなさい。 補足2 ヘッドフォン端子などを使ったPC~アンプ間のアナログ接続の場合,データ云々以前の問題として,かなり深刻にPC本体からのノイズの影響を受けます。音質を気にされるのであれば,追加のカードなりモジュールなりを使ったデジタル接続の方がはるかに有利だと思います。 余談 CCCD(コピーコントロールCD)というのを聞いたことがありますか?これはPCがデータを読み込む際のエラー検出機能を逆手にとったものです。音楽CDにわざと矛盾するようなデータをいれ,PCが読み込めなくする,というもののようです。かなり評判は悪く,一部では廃止に動いているというような話も聞きます(私はCCCDとして発売される事が多いポップスをほとんど聴かないので,詳細はよく知りませんが)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • AVアンプのDACの性能。

    最近付録の、USB-DDCをつかって、fiio d03kっという手のひらサイズのDACを使用して、 PCオーディオを楽しんでおります。 USB-DDCっといっても、アンプサンプリングが目的ではなくて、 PCからデジタル信号を取り出し、単体DACを使用したかったので、最適の付録でした。 1980年代~1990年代の中古DACを気長に店頭にでるのを待とうと思っていました。 でも、AVアンプには必ず「DAC」が内蔵されておりますよね。 17~8年前のAVアンプは、今や1万数千円で購入できます。 17~8年前とはいえ、定価20万円クラスのAVアンプ内蔵DACの「音」はどうなのでしょうか。 私もそのころのAVアンプを使用しておりましたが、映画DVDでの使用以外はほとんどないため、 DACの性能を考えたこともありませんでした。 中には、「pc→AVアンプ→スピーカー」っというデジタルケーブル一本で 最短のつなぎ方をしている人もいるかと思います。 またはCDプレーヤー→AVアンプをデジタル接続している方も多いと思います。 CDプレーヤー単体できくのと、AVアンプ内蔵DACを聴くのとでは差がありますでしょうか。 あまりにもおおざっぱな質問だとは思いますが、AVアンプに内蔵されているDACが どの程度のレベルなのか知りたいです。 よろしくお願いします。

  • デジタル接続について

    DVD、CDプレーヤー等とアンプをデジタル接続した時なのですが、 DVDでDTSやドルビーデジタルをパススルー出力した際、アンプ側が対応機種 の場合、プレーヤーはデジタル信号を出すだけで、音質は音に変換するアンプに影響される のかと思います。 プレーヤーからPCMで出力した場合の処理は、プレーヤーはアンプ側に何の信号を 送るのでしょうか? 音声に変換した後の音が送信され、変換性能はプレーヤーに影響されるのでしょうか? アナログで出した場合は、プレーヤーで音声を変換している事は分かるのですが デジタル出力の場合はどうなるのかと思いました。 よろしくお願いします。

  • CDプレーヤーとアンプの間にDAC

    1989年発売のフィリップスのCDプレーヤーLHH-500Rをいまだに使っています。これまでCDプレーヤーとプリアンプをRCAケーブルでダイレクトに繋いで聞いていたのですが、もしCDプレーヤーとアンプの間にDAコンバーターを入れるとして、最近パソコン用に売っているような3万円程度のUSB DACを入れたとしたら、音質の違いを楽しむことは出来るでしょうか?楽しむというよりは音質が劣化するだけでしょうか?音質の違いを楽しむにはもっと高価なDACを使わないと無理でしょうか?デジタル機器に疎いので教えていただければ幸いです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

#1のTa595さんと同意見で実際には聴いてみないと判りませんが、性能に差が出る所を簡単に挙げてみました。 CDプレーヤで処理されて音に影響があるモノ CD記録面の読み取り デジタル信号の補正及びアナログ変換(アナログ出力の場合) デジタル信号の光出力変換 AVアンプで処理されて音に影響があるモノ アナログ入力の再生 デジタル入力の光入力信号変換 デジタル入力の補正及びアナログ変換 CD→AVアンプ(アナログ接続) CDP:CD記録面の読み取り CDP:デジタル信号の補正及びアナログ変換(DAC) ↓(アナログ接続) AVAMP:アナログ入力の再生 CD→AVアンプ(光デジタル接続) CDP:CD記録面の読み取り CDP:デジタル信号の光出力変換後、出力 ↓(光デジタル接続:ノイズの影響を受けない) AVAMP:デジタル入力の光入力信号変換 AVAMP:デジタル入力の補正及びアナログ変換(DAC) AVAMP:アナログ再生 CD→AVアンプ(同軸デジタル接続:おまけ) CDP:CD記録面の読み取り CDP:デジタル信号の同軸出力 ↓(同軸デジタル接続:ノイズの影響を受けるがシールド等でカバー) AVAMP:同軸デジタル入力補正及びアナログ変換(DAC) AVAMP:アナログ再生 これらの構成で何処にメーカーが力入れているかによっても性能は変わりますね。光デジタルだけ気にするよりは全体の構成を意識する必要があるかと思います。 CDでコストが上がるのは、ピックアップレンズの制度とDACが主。 CDのデジタル抽出のみに特化したハードをトランスポートと言います。 また、DACもこの性能に特化したハードもありますね。高いけど。。 AVアンプはDAC及びステレオ再生機能及びサラウンド再生機能が主。 といったところでしょうか。 もし、『3万円程度のCDプレーヤーを10万前後のAVアンプに繋ぐ』場合はコスト面から考えると、CDP3万円内でDACに力を入れている割合とAVAMP10万円内でDACに力を入れている割合で値段を換算したり、DACの再生性能のみで判断するといった方法もあるかと思います。 ただし、あくまでも目安でして、例外もあります。一概に言えないのがオーディオです。難しくもあり楽しくもありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Ta595
  • ベストアンサー率57% (525/911)

こんにちは。 デジタル接続とアナログ接続のどちらがよいかは,質問者さんすでにご承知のように,ぶっちゃけ,「聴いてみなければ分かりません」です・・・(^^; しかし,それではあんまりなので,影響する要因をあげてアドバイスとさせていただきます。 と,その前に。 ・デジタル出力でもプレーヤによる差があるか ですが,もちろんあります。一番問題視されるのは「ジッタ」とよばれるもので,時間軸に対しての歪みです。私も正確には理解していませんが,デジタルデータがきれいに等間隔に並ばない,というようなイメージでしょうか。これを真剣に追求すると,おそろしくコストがかかるようですよ。 なので,デジタル出力でも高級プレーヤにはそれなりに意味がある,ということになります。ただ,安物のプレーヤはデジタルデータの0と1がひっくり返る,というような事はさすがにあまりないと思いますが・・・。 では,どうぞ(^^ --- 1.DAコンバータの「性能」 これはプレーヤとアンプ次第なので何とも言えません。 2.DAコンバータのアナログ出力の「音色」 DAコンバータの出力はアナログですから,性能とは別に,当然なんらかの「音色傾向」を持ちます。これがスピーカから出る音の源泉になりますので,大変に重要です。これはもう,ありとあらゆる要素が関係しますし,「クオリティ」とは別に「好み」の問題もありますから,聴いてみなければ分かりません。 3.プレーヤ~アンプ間の信号伝送中の劣化 デジタル接続でも「劣化ゼロ」ではありません。しかし,少なくともアナログよりは有利と思います。 4.アンプ回路への影響 デジタル回路自体,アンプ回路にとっては「ノイズ源」ですので,アンプ回路の近くにデジタル回路があったり,デジタル回路とアンプ回路が電源回路を共有したりするのは,良いこととはいえません。 --- どっちのクオリティが高いかは,プレーヤとアンプの「グレード」(値段そのものではなく)でだいたい決まると考えてよいとは思いますが,最初に書いたように好みの問題がありますので,ご自身の耳でご確認ください。 以上,ご参考に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうござます。 一点確認ですが ・デジタル出力でもプレーヤによる差があるか ですが,もちろんあります。 は、読み込み後ですよね? 読み込みに差があるとなると、PCとかでリッピングしたデータにも違いが出るということになる気がして・・

関連するQ&A

  • CDプレーヤーについて教えて下さい

    高級なCDプレーヤーについて、その性能やコストパフォーマンスについて懐疑的です。 アンプやスピーカーなどはわかりやすくて良いのですが、CDプレーヤーとなると、デジタルで出力したらそんなに変わらないんじゃないかな?と思うのですが… ザックリ、わかりやすく、その性能の違いを教えて下さい!

  • 10万以下のアンプを探しています。デジタルってどうですか?

    はじめまして。現在10万以下(できれば5万程度で)AVアンプを探しています。 スピーカーはALR JORDAN、CDプレイヤーはマランツの3万円程度のものを使っています。メインは音楽鑑賞です。将来的にホームシアターも視野に入れているため、プリメインではなくAVアンプを考えています。 デジタルAVアンプは値段のわりに性能がいいと聞いたので迷っています。(その割にデジタルの種類が少ないのも不思議です)初心者のため、メーカー、製品名まで詳しく教えていただけると助かります。 下手な文章ですいません。

  • CDプレーヤからデジタル出力時の音質について

    CDプレーヤーから、光ケーブル等でデジタル出力し、アンプと接続する場合、 高級なCDプレーヤーと安物(たとえばパソコン)では音質は違いますか? (1)違う場合 →理由を教えてください。 (2)同じ場合 →高いCDプレーヤーの存在価値は何でしょうか? *************************** D/A変換をCDプレーヤーで行うのであれば、 CDプレーヤにより音質に差が出るのは理解できます。 でもCDプレーヤからはデジタルで出力しアンプでD/A変換をするのであれば どんなCDプレーヤを利用しても全く同じデジタル情報が出力されるので 音質も同じになると考えて良いでしょうか? 影響となりそうなのは、CDプレーヤー自体の読み取り精度の違いによる 読み取りエラー補正の発生ですよね? (補正した結果が同じ情報になるのであれば音質に差がないようなきもしますが・・・若干、遅延が発生するとかはあるかも?) その場合、パソコンで予めデータに取り込んでベリファイをかけておけば 全くエラーが発生しないデジタル信号が送れるので、 CDプレーヤーよりPCの方が音質が良くなるように思えるのですが如何でしょう?

  • macbookとAVアンプをデジタル接続したけど音が出ない!

    macbookとmarantz製AVアンプSR5001を光デジタルケーブルで接続していますが、全く音が出ません。 itunesやquicktimeで再生した音楽や動画ファイルの音声を外部スピーカーで聴きたいと考えています。 macbookのサウンド設定は、デジタル出力(内蔵出力)に設定済みです。 アンプ側の設定も間違いはありません。 ケーブルも断線等の問題は一切ありません。 アンプの表示画面を確認したところ、macbookからのデジタル信号を認識していないようです。 他の機器からのデジタル信号は認識するのですが、macbookからのデジタル信号だけ認識しません。 デジタル信号の中にはAVアンプが認識できるもの、できないものがあるのでしょうか? macbook側の問題では無く、アンプ側の問題なのかもしれませんので、 macintoshカテゴリでの質問内容では無いのかもしれませんが、 何とぞ知恵をお貸しください。

    • 締切済み
    • Mac
  • PCからデジタルアンプに繋ぐ場合、DACは不要??

    DACはデジタル入力された音源をアナログ出力する機器だと聞きました。 では、PCからデジタルアンプに繋ぐ場合、PCがデジタル出力だから、DACは不要なのですか??

  • IPOD対応CDプレーヤーについて、

    USB入力の付いているCDプレーヤーにロスレスでCDから取り込んだ音源をIPODに入れて、USB入力して再生するのと、 そのままのCDを入れて再生するのでは、音、音質は変わりますか? ロスレスが対応していない場合、圧縮音源をCDRに焼いたのと、それを入れたIPODでの比較の場合、 IPODからデジタルで取り出しアナログ出力するのが欲しかったのですがそこそこの値段がしますので、 変わらないならこれらのタイプのcdプレーヤーを購入しようかと検討中です。 また一万以内でIPODからデジタルで取り出し、アナログで出力するようなのありませんか? アンプがアナログ入力しかないので、困っています。PC用のUSB DACも考えたのですが、安価なのは良いのですが、PCのファンがうるさくつけておきたくないのです。ですのでIPODなどが良いかと思っています。 IPODのライン出力よりは主観で良いのですが、良い音になりますか? よろしくお願いします。

  • 最近のデジタルCDプレーヤーの購入について。

    初めて書き込みします。宜しくお願いします。 CDプレーヤーの故障で、最近のSACやデジタルCDプレーヤー の購入を考えて悩んでいます。  現在使っているシステムは、どちらも10年以上前の古いものです。 アンプ、ソニーTAFA5ES スピーカー、ダイヤトーンDS200Z CDプレーヤー、ソニーCDP597 最近のSACやデジタルのCDプレーヤで、大きな効果が期待出来る でしょうか? 今まで使っていたCDプレーヤー廉価なものなのか、 全体的にメリハリがない音で、楽器、ボーカルの定位置のフォーカス も甘くて不満足な状態です。 又、この様な一昔のアナログアンプと、現在のデジタルプレーヤーとの 相性は如何なものでしょうか?  

  • CDプレイヤーからデジタルアウト出力でアンプに接続

    昨今評判のよろしいデジタルアンプですが、 デジタル入力端子を装備しているデジタルアンプに CDプレイヤーを繋ぐ場合 CDのデジタル出力からアンプのデジタル入力にするか CDのアナログ出力からアンプのアナログ入力にするか 大きく分けてふた通りあります。 どちらが良いでしょうか? デジタル接続の場合には、CDプレイヤー内部のD/Aコンバーターの 性能は全く関係なくなるでしょうか? よく宣伝には○○○社製D/Aコンバーター搭載・・・等々謳っていますが 無視して、というか意味無いですか? アンプはESOTERIC AI-10を想定 CDプレイヤーは20万円以下くらいの機種を想定

  • AVサラウンドアンプの機能

    AVサラウンドアンプ導入を考えております。 7.1chアンプなのですが、この手のアンプは普通の(2ch?)のTV放送や、DVDソフトも擬似サラウンドをかけて臨場感をだして再生してくれるのでしょうか? また、DVD(BD)プレーヤーのHDMI出力を直接TVへ接続しているときは、TVの音声デジタルアウトからは、音が出せない(デジタルだから?)ので、プレーヤーの音声出力をアンプにつないでいたのですが、各種映像機器のHDMI出力をAVアンプと接続したときはそのままAVアンプを通して音声スピーカ出力され、地デジなどTVで受信した音声はTVの音声デジタルアウトから出力され、AVアンプのデジタル音声入力経由で問題なくスピーカー出力できるのでしょうか?

  • CDプレーヤーの故障!不調のアンプをつないだら、エコーをかけたような音に…。

    SONY CDP-P91という古いCDプレーヤーに、簡単な改造(コンデンサと抵抗の交換)をして使っています。 ある調子の悪いアンプをアナログRCAでつないだところ、CDプレーヤー側が壊れ、低音の無い、ものすごくエコーをかけたような、フワフワした音が出るようになってしまいました。 アンプを外して、CDプレーヤー自体のヘッドホン出力で聞いても同じです。左右ともです。 以前、ヘッドホンアンプキットを作ったときに、アースが結線されていない状態で同じような音が出たので、コンデンサか何かが壊れ、同じような状態になったのかな、と思います。 なにしろ古い改造品ですので、自分で修理したいと考えていますが、どこから手をつけてよいかわからず、困っています。 このあたりが怪しい、ここをテスターで計ってみろ、こういうコンデンサを交換してみろ、など、手がかりを頂けるとありがたいです。 よろしくお願い致します。