• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

アイドリングが安定しない(ような気がします)

こんにちは。 V-MAXに乗っています。 しばらく乗らなかったので、いろいろとメンテナンスをしようと思っています。メンテナンススキルについては、サービスマニュアルを見ながらやればなんとか出来る、程度です。 以前から、アイドリング状態のエンジンの回転が安定しないような気がしていました。実際に、タコメーターも不定期に800rpm~1300rpmくらいに(規定値は1000rpm)変動します。 そこで、WEBで見つけた情報を参考にバキュームゲージ(アストロプロダクツの1メーターの物です)を購入し、チューブとコックを使って4つのキャブレタに繋ぎ、コックの切り替えで測定する事が出来るようなツールを自作しました。 このツールを使用して、サービスマニュアルの通りにスロットルストップスクリュと同調用アジャストスクリュをまわして、吸入負圧を調整しました。 バキュームゲージの針が振れてしまって、読みにくい事はあるのですが、コックを絞りながら(ダンパー効果を使って)読み取って同調させたつもりです。 しかし、調整前と比較して、アイドリングが安定したようには感じる事が出来ませんでした。 ここで質問なのですが、 (以下補足に続けます><)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • Hiyuki
  • ベストアンサー率36% (2604/7183)

考えられる点としては、 1. プラグの劣化 マフラーなどのガスケットからのガス漏れ ピストンリングの張り付き(劣化) 電装系の不良(バッテリー劣化など) 点火系の同調不良 キャブのガスケット劣化 このなかでプラグ、バッテリーはなさそうですね。 2.普通はそこまでしなくてもある程度安定すると思うんですけど、Vエンジンは直列などに比べて振動が 出やすいので、気になりやすいのかもしれません。 3.不動車&休眠車のメンテナンスの基本とも言われています。キャブは結局は細い穴ですから、簡単に ガソリンの固まったのが溜まったりして詰まるらしいです。 4.バキュームゲージ=キャブテスタだと思ってたんですが、違うのでしょうか?よくわかりません。

参考URL:
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/1623/custom.html#vacum

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まずはNo1での回答ありがとうございます。 丁寧な回答ありがとうございます。 >1. いろいろな原因があるのですね。明日の調整でも改善が見られないようであれば、これらの予測原因も検討してみます。 >2. そうですか。安心しました。購入したバキュームメーターの精度や初期不良なども疑ってしまいましたが、それほどの精度は出せなくても大丈夫そうですね。 それとV型エンジンの振動の件、参考になりました。確かにそうなのかもしれませんね。対比できる正しいアイドリング状態(音の連続性とか)がないので、気にしすぎなのかもしれないですね。。 >3. キャブレター清掃とはそのようなモノだったのですか。でも、幸いにして、休眠後に500Km近く走っているので、キャブレタにガソリンなどが詰まっていた、という事はなかったようです。 URLも非常に参考になりました。 ありがとうございました!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#13696
noname#13696

>バキュームゲージの針が振れてしまって 通常正常なエンジンのバキュームの指針は、400~500mmHg程度(ハイカム、高速型エンジンの場合は低め、逆に低速型エンジンの場合は高め)になります。 測定した結果、指針の振れが少なく450~500mmHgを示していればエンジンの状態は“良好”です。(振れ幅が10~20mmHgの範囲であれば問題はありません) 次にアクセルを素早く煽って見て、一瞬指針が“0”付近まで下がり、アクセルオフで600mmHg近くまで上がれば正常です(この数値が高いほどエンジンの調子は“良好”) エンジンが不調の場合は、指針の振れは少なく400mmHg以下の指針を示す場合、各気筒の出力(回転力)が平均して低下している事を示しています。 原因としては、 ●エンジン本体:バルブクリアランスの狂い、バルブタイミングの狂い ●点火系統:点火時期の狂い ●燃料系統:混合気のリッチ気味orリーン気味 指針の振れが大きく、エンジンの振れも大きい場合は、各気筒の出力(回転力)が平均していません。原因としては、 ●エンジン本体:圧縮圧力が一様でない、バルブタイミングが一様でない(カムの磨耗等) ●点火系統:失火 ●燃料系統:混合気の濃すぎ、薄過ぎ ●吸気系統:インテーク系統からのエアの吸い込み ●その他:各バキューム配管からのエアの吸い込み が、考えられます。 この場合、1気筒ずつ順番にプラグコードを抜いて見て、エンジン回転と負圧の低下量が最も少ない気筒にトラブル原因がある可能性が大ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

各気筒の負圧は、約200mmHg/1000rpm前後です。(針の振れがあり正確には難しいです。) V-MAXのサービスマニュアルには、吸入負圧の適正値として「200mmHg以上/1000rpm」と書いてあるので、ギリギリ適正なんだろうと思い思います。 >振れ幅が10~20mmHgであれば問題なし とありますが、これは測定ツール側のコックを調整してダンパー効果を使って測定していますので、この範囲に収める事は出来ますが、コックで調整しなければ、振れ幅はこんな程度ではすみません。。コック全開であれば、指針は180℃くらいの範囲で振れます。 アクセルを素早く煽ると、ご指摘の通りの動きをします。一瞬0近くまで下がり、煽る量に応じて、負圧が大きくなります。 バイクは、無改造で、左右立ちゴケ2回づつくらい、走行距離7000Km、定期的なメンテナンス(オーナーズマニュアルに記載されている範囲)も行っていて、走り方も至って普通の乗り方だと思いますので、主要部品に深刻な劣化があるとは思えないのです。。 本日、再度「手早く」調整をした結果、冷却水温がそれほど高くない(ファンが回らない程度)の範囲では、昨日よりもアイドリングが安定しているように感じられました。 ありがとうございました!

  • 回答No.4

V-MAXは発熱量が大きいうえキャブがエンジンの熱を受けやすいので、同調を合わせる時はエンジンが暖まったらすぐに合わせないとダメです。 ファンが回り始めたらもうアウトです。 キャブもOHも効果あるでしょうね。 01モデルはわからないのですが、 以前の北米仕様だと、パイロットスクリューに蓋がされています。 排ガス規制対策です。 そのため、パイロットの微調整ができません。 これを外して調整すると良くなるんですけど、外し方は企業秘密。無料サイトでは教えられねぇな。w アマチュアの域を超えるのでV-MAXに慣れているお店でやってもらうのが吉 バッテリーも関係あるでしょう。バッテリー点火ですから。 初期モデルではよくレギュレタートラブルがあったものです。懐かしいなぁ。 (これに対しては対策品に変わっています)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答を拝見させて頂いて、かなり思い当たるトコロがありました・・^-^; 下にも書きましたが初の同調だったので、手間取ってしまい、合わせてもしばらく様子を見るとやっぱりアイドリングが安定しない>合ってないのかな?>調整>様子見>ましになったり、ひどくなったり。。>やりなおし、などとしている間に1H近くいじってしまい、ファンもブンブン回転していました。 まずは明日、手早く同調をしてみる事にします。 私のV-MAXはカナダ仕様車です。アイドリングの回転数はスクリューで微調整が出来ます。。が。。パイロットって何でしょうか・・>< アイドリングストップスクリューとは違うのでしょうか。。 ありがとうございました! ありがとうございました!

  • 回答No.2

こういった傾向ではありませんか? 渋滞時など、エンジンが温まってくるとアイドリングが不安定になる。 V-MAXですと、シリンダーヘッドのVバンクにキャブがあり熱の影響を受けますので、どうしてもそのような傾向が出がちです。 マルチスパークプラグに変えるとマシになったということも聞きますので試してみてはいかがですか? ↓URL参照。

参考URL:
http://www.toa-corp.co.jp/jp/360x3/multispark/k-b4s.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

No4さんが同様の事を書かれていますね。 >ファンが回り始めたらアウト。 言われてみると、初めての同調作業だったので、スクリューをどっちにどれくらい回したら、どう変化するのかを確認しながらでしたし、かなり神経質に振れる針の値を正確に読み取ろうと、かなり時間がかかっていました。 当然、ファンも回りましたし。。明日もう一度、手早く同調作業を行ってみようと思います。 マルチスパークプラグの情報ありがとうございました!

  • 回答No.1
  • Hiyuki
  • ベストアンサー率36% (2604/7183)

で、なんでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

(ありがとうございます!) 1.アイドリングが不安定になる要因には何があるのでしょうか。 2.キャブレタ同調の許容範囲が±5mmHgとサービスマニュアルには記載されているのですが、このくらいの精度で調整しないと、アイドリング不安定は改善されないのでしょうか。 3.キャブレターの清掃はアイドリング不安定改善に効果が見込めるでしょうか。 4.キャブテスターというツールが必要なのでしょうか。また、このツールは何をする為のツールなのでしょうか。 同調の調整をする前には、 ・プラグをイリジウムプラグに新装 ・エンジンオイル交換 ・ドライブシャフトオイル交換 ・冷却水補充 ・ブレーキ&クラッチオイル補充 ・バッテリー充電(V-MAXはバッテリーが弱いらしく、既に交換時期かも知れません。バッテリーの劣化もアイドリング不安定に影響するものでしょうか?) などの作業を行いました。 2001年モデル、走行距離7000KmのV-MAXです。 長文をお読み頂いてありがとうございます。 よろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • CB250N アイドリングが不安定。

    バイクの事で色々質問させてもらってます。 車種はHONDAのCB250Nです。 1ヶ月程前に、エンジンオーバーホールをして 今も好調に走っているのですが どうもアイドリングが安定しないのです。 暖気の時はチョークを引き、アイドリングが安定している時に エアースクリューで調整しているのですが 走りだして信号待ちの時にはチョークを引っ張っているくらいの 回転数になります。時間がたつとある程度下がってくるのですが。。 いつも大体アイドリングは1500rpmにしています。 信号待ちの時は4000rpm~3000rpm~2000rpmで 最終的には2000rpmになるんです(汗) 最近、外装を変えたのですがもしかしたらキャブにゴミなどが入ったのかもしれません。でも、バイク屋から乗って帰る時から回転数が下がりにくいと思っていたのでおそらく関係はないのかな?ちょっとわからないです。すいません。 インシュレーターに傷があるのですがこれが原因なのですかね。 (エンジン、キャブオーバーホールしてます) 明日にでもエアクリ等を調べてみようと思うのですが あまりにも不思議に回転数が下がらないので質問させて 頂きました。よろしくお願いします。

  • バイクのアイドリングが不安定で困ってます

    CBX400Fのアイドリングが不安定で困っています。キャブレターはキャブクリーナーとエアーを使って掃除して、スロー系のエアー通路は極細の針金で掃除しました。パイロットジェットも新しいし、調整もしましてプラグの焼け具合も良い感じになってます。4連ゲージを使って同調も取りましたし、二次エアーの確認やエアフィルターも大丈夫です。スロットルバルブも光にかざして見ましたが、微細に微かに光が漏れる程度なんです。圧縮は12+-2の基準に対して9、9、9、10の数値です。症状は2000回転でないと、アイドリングが落ちてしまいます。アイドリングの振れ幅は1800~2100を行ったり来たりしてます。加速はスムーズで、中高回転は問題ありません。エンジンが暖まると不安定が酷くなります。原因がわからないのでよろしくお願いします。

  • キャブレター同調調整時のバキュームチューブ

    こん○○は。 同調について質問です。 バイクはVツインエンジンのバイクです。 自分で同調を調整してみようと サービスマニュアルを見たんですが ひとつわからないことが…。 手順のひとつに 「バキュームチューブに負圧をかけて栓をしておく。」 というのがありこれの意味がどうもわからなくて 困っています…。 リアシリンダのブーストジョイントから バキュームチューブの接続をはずし そこに負圧をかけて栓をする、と書いてあります。 具体的に 「負圧をかけて栓をする」とは どういう事をするって事なのでしょうか? バキュームゲージ以外にも道具がいる ってことでしょうか? 意味がわからず 同調の調整ができずに困っています。 どうぞご教授よろしくお願いします。

  • キャブの同調

    XJR1300にoverスリップオンを付けています。 純正のキャブの同調に挑戦しようと思い、バキュームゲージを買いました。 パイロットスクリューで調整するのは分かるのですが、ゲージのどの数値を基準に同調すればいいのかわかりません。 同調のやり方を教えてください。 購入したゲージは http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c156019456

  • アイドリング不安定?

    乾式のエアクリのエレメントを洗って半乾きのまま取り付けたのですが、エンジンをかけたらいつも安定しているアイドリングが急に不安定になりました。原因はやっぱり乾いていないからですかね?ちなみにアーシングも同時にやったのですが、これは関係無いと思うのですがどうなのでしょう?バイクはVRX400、キャブはノーマルでエアクリ取り付け後アイドリング調整はしていません。マフラーは社外ですけど冬場以外不安定になる事はありませんでした。どなたかよろしくお願いします。

  • SR400 FCRアイドリング調整

    SR400にのFCR37φを取り付けた状態で数年乗っています。 秋になったこともあり、今回初めてキャブレターを外して 清掃してみたのですが、 アイドリングストップスクリューを最大にねじ込んだ状態でも アイドリングが1000bpmを越えなくなってしまいました。 全体的に若干濃い感じなのですが、 アイドリング数が上がらないことを除けば普通に走ります。 その後、清掃と組み付けを何度も繰り返しているのですが 症状は変わりません。 このような場合、原因として何が考えられるのでしょうか? アドバイスを頂ければ助かります。 現在、 スロージェット=52 パイロットスクリュー=1回転戻し エアスクリュー=1回転半戻し ニードル=7段中4段 という状態です(購入時の状態に戻しました)。 KEIHINのセッティングマニュアルと SRメンテナンス&カスタムファイルを見ながら調整しています。 キャブレターの清掃と同時にタペットクリアランスの調整も やったのですが、タペット調整の不良もアイドリングに関係 してくるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • アイドリングのバラつきとエンジンの振動を直したい

    車両は91年式のアルトワークスという車両です。 DOHCのF6Aです。亡くなった父が乗っていた古い軽自動車です 暖気後のアイドリングが950rpm付近でバラついています エンジンの振動も車内に伝わってきます。 アイドリング調整で950rpmに調整しても 900~1000rpmの間でタコメーターの針が暴れています。 900~1000rpmを行ったり来たりしています。 アイドリング中のターボメーター(負圧)もオリフィスを入れても 針の振れが凄いです。 1200rpmまで回転を上げると、エンジンの振動と 負圧計も安定します。 燃費と加速は良いのですが、アイドリングだけおかしいです。 バキュームホース全交換、ISCバルブ交換、スロットルボディ洗浄 プラグとデスビキャップとローター交換 EGRやO2センサー、圧力センサも新品に交換しました。 圧縮圧力測定では全気筒11-12kgf/cm2内でそろっていました エンジンマウントも新品にしました。 F6Aエンジンは950rpmきっかりで安定しないエンジンでしょうか? デジタルタコメーターを見るとばらついています。 よろしくお願い致します。

  • 冬場のアイドリングの調整方法について

    250ccのアメリカンに乗っていますが、寒さのせいかキャブレターが不調でアイドリングが不安定です。こういうときはアイドリングスクリューを締めて調整するべきですか?それとも寒い時は混合気が薄いらしいので、エアスクリューをしめて調整するものですか?バイクにのりだして初めての冬なのでわかりません。

  • ゼファー400、アイドリングが不安定&エンストについて

    カテゴリーがバイク向けになってなかったので再度質問を入れさせていただきます。 ゼファー400の乗ってます、 いつからか急にアイドリングが不安定になりアクセルを少し入れてないとエンストしてしまいます。 タンクを下ろし同調を取っている時はアイドリングが1200回転位で安定しているのですが、いざタンクを載せガソリン供給し、エンジンをかけると以前と同じ不安定な状態になってしまいます。 ちなみに燃料フィルターがついてるのですが、付けてから約10000K 走ってますが、詰りなどで供給がうまくいってないって事もありますか? わかる方がいたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • スターレット 4EーFEのアイドリング調整について

    スターレット 4EーFEのアイドリング調整について スターレット 4EーFE ルフレ 平成10年式に乗っています。 調子よく乗りたいと思い、アイドリングしながらスロットルボディーに つながるダクトを外してエンジンコンディショナーを吹きかけました。 すると、アイドリングが高くなったままになってしまいました。 タコメーターが無いため正確な回転数はわかりませんが、エンジン音などからすると 大体1000rpm~1200rpmくらいではないかと思います。 バッテリーの端子を外して、ECUをリセットしてみましたが変化はありませんでした。 アイドリング調整用のスクリューらしきものは見つからなかったため、どうやって 回転数を下げたら良いかわかりません。 どなたか調整方法をしっていましたら力を貸してください。