-PR-
解決済み

肩に力を入れたあと一気に下ろすといいとききますがどうして?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.13846
  • 閲覧数85
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

肩に力を入れたあと一気に下ろすといいとききますがどうしてなのでしょうか?
他にも、顔をおもいっきるしかめたあと思い切り弛緩させると緊張がとれるとききますが、
そういったことがなぜ起こるのか知りたいです。
生理学素人です。
詳しい方お願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆
ppooooさんのおっしゃるのは、「漸進的弛緩法(ジェイコブソン法)」というリラクゼーション法のことですね。
「凝っている」というのは、筋肉繊維が癒着し硬直している状態を言います。その状態では血液循環に支障をきたすため、血圧が上昇し、脈も早くなり、交感神経も働き始めます。

そこで普段はあまり使われていない筋肉を意識的に緊張させ(つまり収縮させ)、その後ゆっくりと力を抜くことにより、逆に筋肉の弛緩状態を引き出し、緊張を解消する方法がこれです。
癒着した筋肉繊維をはがし、乳酸を分散させ、強制的に血液を循環させることによって弛緩させようというわけです。
ストレッチなども、同様の効果を引き出すための方法ですね。
輪ゴムを考えてみてください。そのまま放っておくといつしか硬化し(ひび割れたりして)、ちょっと引っ張るだけで切れてしまいますが、たまに伸ばしてやると、弾力性が長持ちしますよね。
筋肉だって同じことです。
このジェイコブソン法は、全身に応用することができます。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。名前までつけられているとは知りませんでした。
怪しい雑誌とかで紹介されていたので正直言ってあまり信じてなかったのですが、
これからはたびたび実践してみたいと思います。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

恐らく、一度筋肉などをギュッと緊張させた後、
一気に弛緩させる事で、その部分に一気に血流を回復させ、
その勢いで乳酸などの疲労物質を流すのが目的なのではないかと思います。
これと似た様な目的で行なわれるものに、目に使う
(まぶたがむくんでいる時や眠い時、視力回復目的など)
温寒湿布(暖かいオシボリと冷たいオシボリを交互にまぶたに当てる)
や、スポーツ選手が疲労回復に用いるアイシング(氷を
運動後の筋肉に当てる)などがありますね。
補足コメント
noname#2813

kenkenkentさんありがとうございます。
ところでアイシングについてですが、
氷を当てたあとはまた暖めるのでしょうか?
投稿日時 - 2000-11-26 23:34:36

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

アイシングは、とりあえず常温に戻すだけでOKみたいです。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。
今度実践してみようと思います。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

アイシングはやり過ぎに注意して下さいね。
私は以前、氷点下になるコールドパックを使っていたのですが、
トレーニングの疲れから、アイシングの途中で居眠りしてしまい、
起きた時には皮膚が完全に凍ってパリパリになってました(^^;
幸いそのまま解凍できたので、軽い凍傷(しもやけ程度)で済みましたが、
もしあのまま皮膚が『パリッ』なんて割れちゃってたら、
きっと大変な事になってたんじゃないかと思います。
お礼コメント
noname#2813

ちょっと怖いことですね。(^^)
アイシングをやるときは気をつけたいと思います。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ