• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

that は 叙述用法 [P] の代形容詞として用いられていますか。

● that は 叙述用法 [P] の代形容詞として "標準的な書き言葉" の中で用いられていますでしょうか。   そして、that が代形容詞として仮に用いられている場合、that の直前に「 that を修飾する副詞 」を置くことができますでしょうか。   例文   < 主語 > remain(s) < 副詞 > that.   以上、2点 についてお教えください。よろしくお願いいたします。 ● 私が指します "標準的な書き言葉" とは、例えば、Web ページ 上の掲示板 ( この OK Web のような雰囲気の掲示板 ) などに用いられる言葉です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数1
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • TonyB
  • ベストアンサー率55% (179/323)

「叙述用法 [P] の代形容詞」という表現がよくわからのですが、thatが形容詞として補語になるかということでしょうか? とすれば、thatが補語になっているなら、それは代名詞だと思います。 < 主語 > remain(s) < 副詞 > that. としても、「thatが形容詞でなければならない」と考える理由がよくわからないのですが、具体的にそうとしか考えられない文をご存知なのでしょうか? 私の認識不足かもしれませんので、補足をお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

● 私の質問のしかたが悪いにもかかわらず、おつきあいいただきまして、どうもありがとうございました。   質問のしかたが悪いがために、回答なさろうとするかたをこのスレッドは寄せつけなかったようですね。残念ですが、このスレッドは未解決のまま終了させていただこうと、私は思います。  ● 質問の角度を少し変えて、新たな質問を下記の Web ページ に私は立てました。TonyB さん からご回答を再度いただければ幸いです。   http://security.okweb.jp/kotaeru.php3?q=1385947

質問者からの補足

● ご回答をお寄せいただきましたことに、感謝いたします。どうもありがとうございました。   私の質問のしかたがよくありませんでしたね。申しわけありませんでした。 ● < 主語 > remain(s) < 副詞 > that. という形の文章を、私は実際に見かけました ( 文章の内容は伏せさせてください )。   もし、< 副詞 > が remain(s) を修飾するのであれば、その < 副詞 > は remain(s) の直前に位置するのが一般的かもしれないと、私は思いました。< 副詞 > が that を修飾するのであれば、that は形容詞もしくは副詞かな … ( 名詞を修飾する副詞もありますけれど ) と、私は思いました。 ● 私はこの質問を掲示したあとに、「 この場合の that は指示副詞・代副詞・[P} の指示形容詞という取り扱いになるのかな … 」とも、私は思うようになりました。

関連するQ&A

  • 叙述用法の形容詞の修飾語句

    修飾語句Mは文の要素になりませんよね? 副詞はわかるんですが、形容詞は叙述用法のときには文の要素になりますよね? では、 叙述用法の形容詞の修飾語句Mというのはありますか?

  • 叙述用法でしか使わない形容詞

    英語の形容詞には限定用法と叙述用法があって、叙述用法でしか使わない形容詞が有るということを習いました。 国文法の時間にはこういうことは習わなかったと思うのですが、日本語の形容詞にも有りますね。例えば「多い」は、「公園に人が多い」とは言いますが、「公園に多い人がいる」とは言いません。 このように、叙述用法でしか使わない形容詞は「多い」以外にもあるでしょうか。

  • that節の形容詞用法にも限定用法と叙述用法がある

    that節の形容詞的用法にも限定用法と叙述用法がありますか? その場合、 限定用法として利用される場合は文の要素にはなれず修飾節M扱いですか? 同様に、 叙述用法のthat節では文の要素C補語になれるんですか? Ms. Yamada(S) handed out(V) copies of the agenda(O) 〔that(o) she(s) had printed(v) for the meeting〕. この文の場合、主節の文の要素Oであるagendaを 従属節のthat節が形容詞的用法の限定用法として修飾しているので、文の要素にはならないM扱いである という認識であっていますか?

  • 形容詞の限定用法と叙述用法

    形容詞の中に限定用法と叙述用法で意味の異なる「present」のような形容詞、両方とも使える形容詞、限定用法のみで用いられる形容詞、逆に叙述用法のみで用いられる形容詞がありますが、おおまかな見分け方等は存在するのでしょうか?

  • この場合、「形容詞の叙述用法のためthe不要」とはどうしてでしょう

    形容詞の叙述用法について質問です。 形容詞の叙述用法で、最上級のときtheは不要というのは分かるのですが、(例: I'm happiest in teh morning.) 以下の文の「closest」が、「叙述用法のためtheは不要」と説明書に書いてあるのですが、なぜなのか教えてください。 宇宙の「他の惑星」と比べて、火星は地球に「最も近い」という意味だと思うのですが、なぜ限定用法ではなく、叙述用法なのでしょう。 やはり、the は不要なのでしょうか。 The astronauts will land on Mars to find themselves in very dangerous conditions, although Mars is known to be the planet whose environment is closest to that of Earth.

  • 形容詞の叙述用法の最上級について

    失礼いたします。同様の様々な質問が過去にあるのですが、 まだすっきりしない部分があるため、どなたかお力を貸していただければと思います。 形容詞の叙述用法では、最上級のtheが省略可能であると言われていますが、 (ここでは、"deepest"等のいわゆる同等比較、副詞は除いて考えます。) (1) Health is the most important thing in life.は可能ですが、 Health is most important in life.も可能でしょうか?   後者のimportantの使い方って叙述用法ですよね? (2) もしも(1)が可能であったとすれば、   Mike is tallest in his class.も可能なのでしょうか?   これはtheが付かないと不自然が感じがします。

  • 英語 形容詞

    英語の形容詞限定用法と叙述用法を教えてください。名詞を修飾するのが限定用法で補語になるのが叙述用法と意味と見分け方はわかりますが、書き換えができません。 例えば「私は自分がまったく孤独であるのがわかった」を「alone」を使って叙述用法は「I foundo myself quite alone」とななりますが、「lone」を使って限定用法にするにはどのようになりますか?基本的なことですみません例文をお願いします。

  • 形容詞の限定用法と叙述用法の区別

    形容詞の叙述用法しかとらないものと限定用法しかとらないものの区別がわかりません。 辞書でどのように区別されているのでしょうか? 調べてもわかりませんでした。 ご存知の方教えてください。

  • 不定詞の形容詞的用法か副詞的用法か

    We raised all the money to come six thousand miles to tell you that you must change your ways. という文があります。 (1)後ろの to tell you that ~ は,不定詞の副詞的用法でまちがいないと思います。 (2)前の to come six thousand miles は,前のall the moneyを修飾しているのではないかと思い,形容詞的用法と思います。いいのでしょうか? (3)一方では,(2)は,副詞的用法とも,とれなくもないと思います。 「6000マイル来るために,すべてのお金を工面した」というふうに。 (4)一般に,どちらともとれる場合は,文脈で判断でしょうか? 形容詞的用法の最後の用法の「~するという・・・」=(intend to ~)は,副詞的用法とかぶさってるように思えますが。。

  • 不定詞 形容詞用法 副詞用法

    以前同じような事を質問させていただきました。 英語の不定詞で形容詞用法は名詞を修飾する 副詞用法は動詞を修飾するということでしたが、いざ問題練習にとりかかると問題では文が長くてどっちがどっちだかよくわかりません。 そこでもしわかりやすいような方法があったらと思い質問させていただきました。 宜しくお願いします