-PR-
締切済み

DLLで格納された値をVBに渡す方法

  • すぐに回答を!
  • 質問No.138109
  • 閲覧数177
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 45% (5/11)

<VC++で作成したDLLをVBで呼ぶ処理>
VBから変数をDLLに渡して値を格納してVBで受け取りたいのですが、
文字列が格納されている先頭アドレスをVBに渡したい場合の
方法を具体的に教えてください。
構造体を使用する方法はできたのですが、使わない方法(引数が変数)を
教えてください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 51% (21/41)

DLLでどんな処理をしたいのですか 下記URLを見ても、だめなら もっと具体的に書かないと解らない。 ...続きを読む
DLLでどんな処理をしたいのですか

下記URLを見ても、だめなら
もっと具体的に書かないと解らない。
関連するQ&A


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

企業からの質問やアンケートを実施中

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ