• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

oracle8i のライセンスとは?

oracle8iに、たとえば5同時ユーザ10クライアントライセンス、などといった表現があります。 なんとなく漠然と想像はつくのですが、はっきりとしたリクツで教えていただけませんでしょうか? ほかにも、不特定無制限インターネットライセンス、特定無制限ライセンスなど、意味不明の言葉がたくさん(笑) 5同時ユーザなのに6人で使ったらどうなるかなど、想像したら夜も眠れません。 どうぞよろしくお願いいたします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数608
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

・oracleをクライアント/サ-バ-(C/S)の環境で使用 するとき、クライアント側は、Net8クライアントをインスト-ルする必要があります。10クライアントとはこの Net8をインスト-ルできるユ-ザ-数で5同時ユ-ザ- とは、この10クライアントの内5ユ-ザ-までが同時にoracleServerに接続できるということです。 ・不特定無制限インターネットライセンスは、インタネットからの接続でそのユーザーが不特定多数の第三者であり、かつユーザー認証が必須でないアプリケーションプログラムに対して、Webブラウザを経由してアクセスし(Internet )、アプリケーションプログラムの実行だけを行う場合において、同時アクセス数をカウントできない場合にのみ適用されるライセンスです。 ・特定無制限ライセンスは当ライセンスは、ユーザーが 特定可能な環境(Intranet 、Extranet 、C/S システム等)において同時アクセス数のカウントが極めて困難な場合においてのみ適用され、同時ユーザー数を含むライセンス上の制約はない。 >5同時ユーザなのに6人で使ったらどうなるか 6人目の人は、セッシションエラ-が帰ってきます。 なお、同時とは、oracleサ-バ-上でトランザクションが発生している数で、DBを5人しか使えないということ ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

nagisatomoさん、ありがとうございます! これでかなりわかりました。 「不特定無制限インターネットライセンス」でユーザ認証を行うようなアプリケーションの場合は、「特定無制限」になってしまうのですね・・・?(と、なにげにまた質問・・・)

関連するQ&A

  • oracleのライセンス体系

    WEBサーバーでOracleを利用した際 価格体系はどうなるのでしょうか? WEBを通して不特定多数のユーザーがDBを閲覧するのだから プロセッサライセンスで購入する必要があるのか。 それともWEBが実行しているだけだから、 WEBのデーモンを実行したユーザー、つまり 1ユーザーライセンスのみでいいのか? 実際経験のある方ご回答いただければ幸いです。 ちなみにプロセッサライセンスを買うほどの予算はないので サポートに電話するのがひけてます(汗

  • ActiveDirectory導入時のライセンスについて

    現在ActiveDirectory導入で費用試算をしているものです。 ActiveDirectory自体もまだ初心者レベルです。 WindowsS/V2003を使って、ActiveDirectoryを導入する場合サーバCALのライセンス数がいくつ必要なのかがイマイチ分かりません。 部署にあるクライアントPCは20台ですが、使用者は交替で使うため40人ほどいます。運用のイメージは一人ひとりにユーザIDを振りActiveDirectory側で認証させて使いたいというものです。 ActiveDirectoryとして使う予定のWinS/Vは、それ以外の用途で使う予定はありません。(ファイルサーバ等やDBサーバとしては使わない) このため、サーバにアクセスするのはActiveDirectoryとして利用する時だけとなりますが、やはり40人分のユーザ数ライセンスが必要なのでしょうか?それともマシン数の20台? あるいはActiveDirectoryであれば同時接続ユーザ数でのライセンスでも可能なのか? もしご経験がある方がおられましたらお願い致します。

  • メンバサーバのライセンスはクライアント数必要ですか?

    どうぞご教授願います。 現在ドメインコントローラ(以下DC)があり、ユーザー管理とドメイン参加の認証を行っております。 この度、メンバサーバ(以下M-SV)を新しく立ち上げるのですが、そのM-SVは特定業務を入れる為に、特定のクライアント(以下CL)しか参加しません。 M-SVにはSQL-SVも同時にインストしますので、SQL-SVのライセンスは接続台数分必要なのは分かるのですが、 M-SVのライセンスも業務に参加するCLの台数分必要なのでしょうか? 私はDCのライセンスがあればM-SVは不要と思ってました。 お手数ですがご教授宜しくお願いいたします。

  • WinXP付属のIISのライセンスについて

    WinXPに付属のIIS5.1にて小規模イントラネット向けのページを作成しようと考えています。 ここで、XP付属のIISでは同時接続台数が10台と聞きました。 質問1: 上記の表現は、接続台数が11台になった時点でライセンス違反となるのか? または、不特定多数(11台以上)がアクセスできる環境に置いただけでライセンス違反となるのかどちらか? 質問2: XP付属のIISには同時接続TCPセッションが10以内という制限があると聞きました。そうすると、firewall等で外部からのTCP80だけを許諾する設定にした場合、TCPセッションが10以内でストップするので、OSからすると、EULAに記載されている同時接続台数10台を超えることはなく、絶対に違反にならない。○か×か。 質問3: XP付属のIISは基本的に開発用と聞きました。ここでいう開発の定義が分かりません。イントラネット内で、運用しているのを、主観をもって開発中と表現することは可能だと思うのですが、どうなんでしょうか。 以上のことをmicrosoftに電話でお聞きしたのですが、なんか「我々のお教えられる情報を超えています(?)」と「使用許諾の範囲内で」の連発でよくわかりませんでした。 宜しくお願いいたします。

  • RDSライセンス猶予期間の同時接続数

    Windows2008Server のRDSライセンス猶予期間中の同時接続について、教えていただきたく質問いたします。 OS:Windows2008Server R2 SP1 上記OSのWindowsサーバーにてリモートデスクトップサービスを導入し、20ユーザー程度からのリモートデスクトップ接続を受け付けられるようにしたいと考えおります。 ユーザーはインターネット越しにそのサーバーに接続する構成です。 ※本題とは関係ありませんが、AWS(Amazon Web Service)上に上記のWindowsインスタンスを作成する予定です。 正式運用の際には、RDSCALを購入して、ライセンスサーバーに設定しなければなりませんが、その前に上記の環境を評価したいと思っています。 ライセンス猶予期間(120日)内は、RDSCALは不要で、ライセンスサーバーの設定も不要(ライセンスなしでも接続を受け付けられる)とMSのサイトに記載されているのですが、これは管理目的で許可される2ユーザーの他に環境評価用に接続するユーザー(3ユーザー目以降)なども同時接続できるということなのでしょうか。 MSサイトの記載を見ても、そのあたりがハッキリしなかったもので、どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、ご教授いただけますと幸いです。

  • WindowsServer2003へのリモートデスクトップ接続数を増やしたい

    下記について、皆様どうかご教授ください。 質問数が多くて恐縮ですがお付き合いいただけたら幸いです。 ■要件 WindowsServer2003へのリモートデスクトップ接続数をデフォルトの2から10に増やしたい。 ■環境情報など ・クライアントPCはWindowsXPおよびVista。 ・クライアントPCは不特定 ・サーバー側にユーザを5~6作成する ・ユーザへの細かな権限設定は不要(全部admin権限でよい) ■質問事項 【サーバ側】 ・接続数を増やすために購入するものはTSCALのユーザ版で良いのか?  ただのユーザCALではNGなのか? ・TSCALはWindowsServer2008向けでも良いのか? ・TSCALの他に追加購入する物品(ライセンス)があるのか? ・サーバ側で設定すべき項目(インストールなど)はどのようなものがあるのか? 【クライアント側】 ・クライアント側でもライセンスが必要なのか? ・クライアント側で設定すべき項目(インストールなど)はどのようなものがあるのか? 以上です。

  • NTサーバの追加ライセンス?

    WindowsNT Server 4.0をファイル/プリンタサーバーとして社内LANで使っています。社員が増えるのに伴い、ユーザーを追加していたら、6人目が共有フォルダ閲覧、及びプリンタの操作が出来なくなりました。調べたところ、NT Serverの「クライアント アクセスライセンス」が5となっていたので、このことだな、と思いましたが、追加購入の方法が調べても出てきません。社内LANの組み方で、サーバにはインターネットをつなげていない状況なので、オンラインで購入とか出来ないのかもしれません。このあたりが良く分からないので、どなたか解説していただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

  • SMBServer 5.0とは?

    最近Windows2000Serverにて「製品SMBServer5.0のライセンス使用状況が、購入した同時使用ユーザー数ライセンスの最大数に近づいています。」のメッセージがでました。 管理ツールのライセンス発行を開きヘルプで確認したのですが、指定した製品がPerSeatMode(接続クライアント数)でライセンスされている事を示します。・・・と記入されているのですが、ライセンスの製品の表示にはどこにもSMBServer5.0が表示されていません。この製品SMBServer5.0とは別名があるのでしょうか?

  • 2000severの同時使用数

    windows2000sever1台とクライアント40台があります。権限者ではないのですが、教えてください。 serverで「スタート」「プログラム」「管理ツール」「ライセンス数」で製品の表示の到達した同時使用ユーザー数についてお尋ねします。 (1)この数は、ログインしたクライアントの数だと思いますが、server自身もカウントされるのでしょうか? (2)またプリンタサーバなども固定でIPを持っているので、これもカウントされますか? (3)もし同時使用ユーザー数が購入よりも超えたらどれかが使えなくなるのでしょうか?

  • 到達した同時使用ユーザー数の値は?

    WindowsNT4.0Serverの話ですが、 ライセンスマネージャーで、「到達した同時使用 ユーザー数」というものがありますが、このカウント 方法はどんな形になっているのでしょうか? 接続されているクライアントはおそらくMAX30台くらい なのですが、「到達した~」の値が50…60と大きくなって いってしまいます。 もしかして、クライアントのログオフ・ログオンを 繰り返すとその累積値としてカウントアップされる のでは?と考えたのですが、確証がありません。 また、こういう感じでカウントアップ後、「購入した 同時使用ユーザー数」に達してしまった場合は、 ライセンスオーバーが発生してしまうのでしょうか? それとも、上限到達と同時に空きユーザーを検索して くれるのでしょうか? ネットや書籍で色々調べてみたのですが、カウント方法 については見つけることができませんでした。 同環境も当方になく質問のみで途方にくれております。 ご存知の方、ご教授お願いいたします。

専門家に質問してみよう