• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃貸に出す場合(貸し主)の仲介手数料について

宅建法によると不動産業者に支払う賃貸の仲介手数料は、借り主、貸し主双方から合わせて賃料の1ヶ月と決まってる。。と、以前に聞いたことがあります。 今回、マンションを賃貸に出すのですが、不動産屋さんから成功報酬=広告料として、賃料の2ヶ月分を。。と言われました。 この広告料というのは、仲介手数料に当たるのではないんでしょうか? なぜ2ヶ月分なんでしょうか? 最近は借り主の仲介手数料が無料だったり、半額だったりしますね? その分を貸し主から取ろう。。ということなんでしょうか? それでも最高1ヶ月分でいいと思うんですが。。。 詳しい方、教えていただけますか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

不動産屋が「仲介手数料」という名目で受け取れるのは、原則、貸主借主双方から1/2ヶ月分。 但し、当事者が承諾した場合には、そのどちらか一方から1か月分を受け取ることができます。 いずれにしても、総額で家賃の1ケ月人を超えることはありません。(消費税は別) 今まで、不動産屋としては、部屋を預かることができれば、固定収入を得たのと同じになるため、極力貸主に有利な条件で物件を預かる様にしてきました。 借主に、手数料の1か月分を支払うことを承諾させた上で契約し、貸主からは取らないといった条件がそうです。 不動産の世界では、物件を預かった業者が、必ずしも直接入居者を見つけるわけではありません。 業者間や一般の方に向けて情報を発信し、広く入居者を探します。 その為、入居者を探した業者と物件を預かった業者が別々になる事があります。(現実にはその方が多い) 今までは、そういった場合は借主からもらった1ヶ月分の手数料を2社で分けていました。 つまり、自分の所で預かった物件を決めれば、1ヶ月分の収入。他社が預かった物件を決めれば0.5か月分の収入と、同じ仕事をしても収入が倍違う事になります。 必然的に、各業者は自分の預かった物件を優先的に紹介し、どうしても借主に気に入ってもらえない場合のみ、他者の物件を紹介するといった営業スタイルをとる事になります。 ところで、部屋を探しに来る方の行動パターンはご存知でしょうか? ネットの普及で、情報収集は現地まで行く必要が減りましたが、物件の内見を含め、最終的には必ずその物件のあるエリアに行きます。 その時、通りすがりにあった不動産屋で偶然にもっと良い物件をみつけた!などという事も多々あります。 大手不動産業者の場合、物件を預かったものの、そのエリアに支店なり営業所などがない場合があります。 そういう時は、現地の不動産屋頼みになるのですが、先のような状況で、積極的に物件を紹介してもらえません。 そこで、仲介手数料は1ケ月分、丸々取ってもらって良いですとの条件をつけて、現地の不動産屋にも積極的に動いてもらえるようにしました。 では、物件を預かった業者は只働きなのかというと、 そんなはずはありません。大手さんなら尚更です。 かと言ってもらえる「仲介手数料」は1ヶ月が上限。 そこで、自分の取り分は、貸主側から仲介手数料以外の名目でとる事にした訳です。 借り手市場になった現在、貸主としても何とか部屋を決めてもらいたいので、多少?の出費をする事になっても仕方ないとの判断で、仲介を依頼しているようです。 聞いた所では、相談者の依頼した業者さん以外でも、大手さんは2ヶ月分取る所があるようです。 名前に惑わされる事なく、現地の不動産屋だって侮れない事を知って置いてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>かと言ってもらえる「仲介手数料」は1ヶ月が上限。そこで、自分の取り分は、貸主側から仲介手数料以外の名目でとる事にした訳です。   ↑ なるほど、そういう仕組みになってるんですか。 他の不動産屋さんに宣伝してもらうのに1ヶ月分、そして自分の取り分もしっかり1ヶ月分。。ということなんですね。 大手の不動産屋さんはたいていそういった方法を取るんですか。。 借り手がつきにくい、駅から遠いとか物件が古い。。などの場合は2ヶ月分は仕方がないってことなんでしょうかね? 私が今回賃貸に出す物件は、駅から徒歩3分で新しい物件なんですが。。?? 大手は関係なく2ヶ月分をルーチン的に取るんでしょうか。。 他の不動産屋さんに当たってみることにします。 細かく教えていただき、たいへん参考になりました。 ありがとうございました!

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • katyan
  • ベストアンサー率9% (201/2029)

別にそこの業者に頼まなくてもいいでしょう。 他の業者に頼みます。と言えばいかがでしょうか? 探してくれる所はいろいろあると思います。 駆け引きも覚えましょうね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。その業者に依頼しないといけないことはないんですよね。 駆け引きですか。。。 難しいですががんばってみます。 回答をありがとうございました。

  • 回答No.2

>借り主、貸し主双方から合わせて賃料の1ヶ月と決まってる。。 そのとうりですね。 業法では。。。 貸主借主合わせて1か月分相当額まです ただし、居住用の賃貸の場合は原則貸主0.5か月分まで借主0.5か月分までと定められております。 なぜ借主(居住用の場合)から1か月分いただいても業法違反にならないかは、0.5か月分は「原則」であり借主が1か月分支払うと納得すれば業法違反にはならないからです。 関西では広告料を貸主からいただく場合が多いです。 なぜ広告料かといいますと、No1さんのおっしゃるとおりです。 それと、仲介業者としても広告料を多く出していただける物件をお客様に進める場合が多いので、○か月分出しますので決めてくださいという家主さんもいます。 なぜ広告料? 宅建業法では、仲介手数料の他に貸主から頂戴していいお金は、貸主(売主)から 業者に広告等を依頼した場合の広告費「実費」と決まっているからです。 業法違反にならないように「広告料」としているだけです。 勝手に業者が広告した場合は支払う必要はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>仲介業者としても広告料を多く出していただける物件をお客様に進める場合が多いので、○か月分出しますので決めてくださいという家主さんもいます。   ↑ う~ん、これって賄賂のような性格のものですねぇ。 たくさん出してお客様に物件をすすめてもらうなんて。。。 >宅建業法では、仲介手数料の他に貸主から頂戴していいお金は、貸主(売主)から 業者に広告等を依頼した場合の広告費「実費」と決まっているからです。   ↑ そうなんですか。 べつに依頼しない場合は払う必要のないものなんですね。 インターネットに載せたり、他の不動産屋さんにも募集をかけてもらったり。。その謝礼である。。というようなことを言ってました。 それにしても2ヶ月分ってちょっと高すぎますね。 もう一度、聞いてみることにします。 回答をありがとうございました。

  • 回答No.1

以前不動産屋に勤めておりました。 gugugugugu324さんのおっしゃる通りです。 法律で仲介手数料は1ヶ月までと決まってます。 私の勤めていた大手不動産屋では貸し主さんからは仲介手数料を頂いてませんでした。貸主さんから1ヶ月徴収してました。 そして広告料を頂くことはなかったですね。 今は貸主から取らないとやっていけないっていうのもおっしゃるとおりと思います。 仲介手数料という名目では法律に触れてしまうため、広告料という名目で頂くというその会社独自のシステムなんじゃないかな。 まだ間に合うのなら別の不動産屋に出したほうがいいですよ。貸主さんからはお金とらないところ一杯ありますよ。 2ヶ月も勿体ない!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

不動産屋さんによっては広告料、仲介手数料を取らない所もあるんですか。。 私が依頼したのは、TVコマーシャルを出してるような大手の不動産屋さんなんです。(ぴたっ○ハ○ス) 大手はいろいろ経費がかかるから、こういった名目でお金を取るんでしょうか?? そうですね、おっしゃる通り、別の不動産屋さんにも聞いてみた方がいいですね。 2ヶ月分も。。なんて大きいですもんね。 回答をありがとうございました!

関連するQ&A

  • 賃貸の仲介手数料は必ずしも1か月分払う必要はない?

    賃貸の仲介手数料の事を宅建業法で調べたら、 賃料の1カ月分の1.05倍の額⇒貸主 0.525カ月以内、借主0.525カ月以内の額 ※貸主または借主の承諾を得ている場合は、1方だけから、賃料の1.05か月を媒介報酬として受け取る事が出来る。また、双方から仲介手数料の合計は賃料の1カ月分の1.05倍以上を請求してはならない。 とありました。 という事は借主は承諾しなければ、1か月分も仲介手数料を払う必要はないのでしょうか? もちろん「法廷に沿って52%までなら払えます」と言おうものならその物件を貸さないと思うのですが、そもそも、そんな仲介業者から物件を借りようと思わないので、この件に関してお詳しい方のみ回答を教えて頂けませんか?

  • 大阪の賃貸仲介手数料は二重取り?

    家を賃貸に出す際に不動産業者から仲介手数料を2ヶ月分と言われました。 貸主、借主の双方から1カ月分と決まっているのではないでしょうか?と質問したところ下記のような返答メールが来ました。 「送らせていただきましたメールに仲介手数料としては、「賃料の2ヶ月+消費税が必要となります。」と記載しています。 2ヶ月の内の1ヶ月が当社手数料となり、もう1ヶ月が借主側業者の手数料となります。 大阪の賃貸物件はこのように借主側に手数料を支払う事が一般的で、手数料なしの物件は借主様に紹介してもらえない状況です。 本物件も1ヶ月の手数料付き物件として募集を行っていました。」 借主に確認したところ借主の方は紹介してくれた不動産業者に仲介手数料1カ月分を支払ったとのことでした。また、借主側の業者は1ヶ月の手数料をプラス報酬として貸主(こちら側)の不動産業者から受け取ったとのことです。 これは手数料の二重取りになり宅建法違反じゃないのでしょうか? 教えてください。

  • 賃貸契約の仲介手数料についてなのですが・・・

    賃貸契約の仲介手数料についてなのですが・・・ 1Kの賃貸を礼敷1・1にて募集をしたところ、先日申し込みがありました。 借主が書いた申込書に礼・敷・仲介手数料1・1・1と書いてありました。 入居者の初期費用を抑えようと考え、礼金1としたのですが、借主は結局 3か月分を払うことになるんでしょうか? 貸主の方で礼金1でもらったものをそのまま不動産業者に渡せば、こちらの 収入はゼロですが、借主は当初2ヶ月分支出のみを負担すればいいのだと思っていました。 不動産会社は、借主から仲介手数料の名目で1ヶ月、貸主からは他の名目で この礼金の1ヶ月を持っていくことが普通でしょうか? 仲介手数料に関しては、家賃一か月分を上限とするという法律があるようです。 要するに、1件の契約で不動産会社は2か月分の収入になるものなんでしょうか? 今までお付き合いのあった大手の業者の取り扱い時にはは礼2としていたので、 1か月分を業者に渡していました。その時も借主は仲介手数料を別に支払って いたということでしょうか?当時の借主の申込書の仲介手数料欄は空白でした。 すみません賃貸業務の初歩的な質問ですがどうぞよろしくおねがいします。

  • 借地の仲介手数料について教えてください

    先日事業用借地権で土地を借りました。 契約が終わり不動産店から請求書が届ましたが、請求額が借りた土地の賃料の二ヶ月分でした。前もって仲介料の説明がなく、契約書にも仲介料の項目には数字が入っていませんでした。 業者に聞いてもその時は、仲介料の話はまた後でと、話をはぐらかしていました。 賃貸の契約の手数料は借主貸主の双方からの合計が一ヶ月を超えてはいけないと記憶していましたが、事業用定期借地権の土地を借りた時の仲介手数料はそれとは違うのでしょうか?これって宅建法違反じゃないでしょうか? どなたかお分かりになる方がいたら、お教えください。よろしくお願いいたします

  • 不動産仲介会社の手数料について

    賃貸物件を仲介する不動産会社が、契約成立に伴い受取ることのできる手数料の合計額は、当該物件の一ヶ月分相当額までと理解していますが、某不動産会社では、貸主から半月分、借主から半月分、さらに、特別広告費と称して約半月分の金額を貸主から受取っています。合計すると、約1.5ヶ月分です。名目は特別広告費ですが、仲介をするために広告をするのはあたり前で、仲介手数料の一部と考えられるのではないでしょうか。某不動産会社の営業マン曰く、インターネットによる広告をするための対価と説明するのですが、どうも釈然としません。合法なのでしょうか?

  • 貸主の場合の仲介手数料について

    仲介でA物件を借りようと思ったのですが、その物件の内容を見ると、貸主は別の不動産会社だったので、そこで借りれば仲介手数料発生しないだろうと思って貸主の不動産屋さんで同じA物件を契約しようと思ったのですが、貸主であっても仲介手数料が発生するとのことでした。貸主であっても仲介手数料が発生してしまう原因はどのようなことが考えられるのでしょうか。

  • 地域による仲介手数料の違い

    賃貸の仲介手数料の違いについて教えて下さい。 ある地域の不動産屋は、大家から家賃の1か月分と借主から家賃の1か月分を仲介手数料としてもらっています。 (大家によっては半月分というところもある。確か広告料という名目で) ある地域の不動産屋は、借主からのみ1か月分の家賃を仲介手数料として取っています。 この違いなんですが、地域によって違うのか、不動産屋によって違うのかを教えて頂けないでしょうか。

  • 事業用借地権の仲介手数料について

    先日事業用借地権で土地を借りました。契約が終わり不動産店から請求書が届ましたが、請求額が借りた土地の賃料の二ヶ月分でした。賃貸の契約の手数料は借主貸主の双方からの合計が一ヶ月を超えてはいけないと記憶していましたが、事業用定期借地権の土地を借りた時の仲介手数料はそれとは違うのでしょうか?どなたかお分かりになる方がいたら、お教えください。よろしくお願いいたします。

  • 宅建業法、不動産仲介手数料

    宅建業法と不動産仲介手数料について知りたいことがあります。 上の空の噂で、 1.「不動産賃貸の場合、不動産仲介手数料は賃料の一ヶ月分が上限として法で定められている」 2.「1の定めは絶対で 情報料、企画料、その他のいかな名目を付けても、とにかく仲介業者は賃料の一ヶ月以上の手数料を貰ってはならない」 3.「資格の無いものは不動産仲介手数料を貰ってはいけない」 4.「資格の無いものは不動産賃貸契約書を作成できない」 と法に定められていると聞いた気がしましたが、真偽と根拠がどうも。。。 それぞれ本当なのか、本当なら根拠はどれなのか、教えて頂きたいです。

  • 建物賃貸の際の不動産屋に支払う仲介手数料について

    現在、空いている店舗を持っております。 前の方が店を閉店された直後から不動産屋さんから借りたいというお客さんがいるからと問い合わせが次々とあり、今借主を検討中です。 仲介手数料は貸主から広告料として1ヶ月、借主から仲介料として1ヶ月支払うことになっているようです。 でも実際、広告依頼はしておらず、お客さんが不動産屋に「あそこを借りたいから家主さんと交渉して欲しい」という経緯です。 私は1ヶ月も支払う必要ありますか? 不動産屋からは1ヶ月分頂きますと言われました。 交渉するつもりですが、やはり1ヶ月支払うのが普通なんでしょうか?