• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

クライアントアクセスライセンスの必要数について

接続クライアント数モードの場合、1ライセンスで複数のサーバーに接続できると思いますが、信頼関係にある別のドメインのサーバーへ接続する場合も問題ないのでしょうか? 複数のサーバーに・・・と書いてあるサイトはあるのですが、ドメインについてまで書かれているところを見つけられません。 ライセンス的に問題があるかもしれないことでも、試しに設定してみると使えたりして、やっていいのか悪いのか分からない状態になっています。 参考になるサイトがあるようでしたら、アドレスを教えていただけないでしょうか?

  • K6A
  • お礼率77% (101/131)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数189
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • suzui
  • ベストアンサー率67% (199/297)

Windowsの話ですよね。そう仮定して回答します。 問題ないはずです。 サーバやクライアントがどのドメインに所属していようが、組織内でドメインをどれだけ使っていようが、接続するクライアント全てにCALがあって、全てのサーバにサーバライセンスがあれば。 Windows 2003 Serverでは、接続クライアント数モードという用語の代わりに、「接続デバイス数または接続ユーザー数モード」という用語に変わりました。 クライアントデバイスの数と、ユーザーの数を比較して、どちらか少ないほうの数だけCALを用意すればよくなりました。ユーザー数のほうが少なければユーザーCAL、クライアント数のほうが少なければデバイスCALを用意すればいいはずです。

参考URL:
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/howtobuy/licensing/caloverview.mspx

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々に回答いただいたのにお礼が遅くなってしまいました。 >Windowsの話ですよね。そう仮定して回答します。 言葉が足りませんでした、Windows2000サーバーの場合です。 次回から気をつけます。 >問題ないはずです。 >サーバやクライアントがどのドメインに所属していようが、組織内でドメインをどれだけ使っていようが、接続するクライアント全てにCALがあって、全てのサーバにサーバライセンスがあれば。 クライアントがCALを持っているから、台数分のCALがあれば問題ないということですね。 ちょっと安心しました。 ただ、ドメインについて正式な情報が見当たりませんし、できれば他の方の意見も聞いてみたいので申し訳ありませんが数日後の締切りとさせてください。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 信頼関係が結ばれていない相手ドメインクライアントに対するアクセス

    信頼関係の問題が関係するのかわかりませんが、次のことで困っていますので 助けてください。 次のドメインがあります(信頼関係は結ばれておりません)。 Aドメイン Bドメイン Aドメインのクライアント(win95)からBドメインにログオンする クライアント(win95)の共有フォルダが開けてしまいます。 質問1)このようなことが発生するのでしょうか? 質問2)信頼関係とは関係がないのでしょうか?

  • サーバのクライアントアクセスライセンスについて

    NTサーバのクライアントライセンス(CAL)にカウントされるのは 以下のどれとどれでしょうか? よろしくお願いします. 1.サーバ上の共有フォルダへのアクセス 2.サーバ上の共有プリンタへのアクセス 3.サーバ上のSQLサーバDBへのODBC接続 4.サーバ上のオラクルDBへのSQL*Net接続 5.サーバに対してのHTTP接続(IIS) 6.サーバに対してのFTP接続 7.サーバ利用側が独自に開発したUDP/TPCポートを使用したサーバ型サービスに対するアクセス 8.サーバに対してPINGを行う(まさか) 特にwwwサービスへのアクセスがクライアントライセンスにあたるのかが知りたいです.あたらないですよね?? これが抵触するとしたら,膨大なライセンスが必要になってしまうとおもいましたので... よろしくお願いいたします.

  • Windows2003サーバーのクライアントアクセスライセンスについて

    今会社で初めてWindows2003サーバーをドメインコントローラ他何台かとして導入しますが、よくわからないのは、ユーザークライアントアクセスライセンスについてです。 マイクロソフトのホームページを読んでもよくわかりません。 1 ユーザークライアントアクセスライセンスは実際どこで登録するのでしょうか。 2 ユーザークライアントアクセスライセンスを利用して複数のWindows2003サーバーにアクセスできるようですが、アクセスするサーバーを指定するようなことはあるのでしょうか? 極端に言えば、指定以外のサーバーにアクセスすることは可能でしょうか? その辺がよくわからないので、教えてください。

  • NT4.0SP3サーバにXPproクライアントがログインできない

    皆さん、こんにちは。 NT4.0(SP3)サーバ(ドメインサーバ)に、このたび初めてXPProクライアントを接続することになりました。 NT4.0(SP3)ネットワークには現在ドメインユーザとして、Win95、Win98、Win2000Proクライアントが接続されており正常運用されています。 ところが、XPproクライアントだけがどうしてもログイン接続できません。然るべきアカウントユーザの設定をした後、ログインしようとすると「プライマリドメインがダウンしているか、信頼関係が無い」旨のメッセージが出てログインが拒否されます。 メッセージの意味を調べましたがどうしても思い当たるふしがありません。 XPproクライアント設定がまずいのかも知れませんが、基本的にWin200Proと同じ設定で良いと聞いています。 あるいはNT4.0(SP3)のバージョンではそもそも接続不可なのでしょうか。 ここ一週間悩まされっぱなしの状態です。 どうか皆様のご教授が頂けます様、宜しくお願いいたします。

  • アクセス権設定ができません

    ちょっとややこしいので説明がうまくできるか不安ですが...教えてください。 WindowsのドメインAとドメインBが存在しており、双方向に信頼関係を結びました。お互いのドメインに属しているDCから相手のドメイン名が見え、ドメインユーザマネージャの画面で表示するドメインを切り替えると、ちゃんと相手ドメインに属するユーザが表示されるので信頼関係はきちんと結ばれているように見えるのですが... ドメインAのあるサーバ(Windows2000)のフォルダのアクセス権をドメインBのユーザに与えようと、権限設定をする画面を開くのですが、ドメインBに切り替えるとドメインBのユーザが表示されずに「次のエラーのため、この場所からオブジェクトを表示できません: 現在、ログオン要求を処理できるログオン サーバーはありません。」というメッセージがでます。 なお、ドメインBのDCはすべてWinNT4.0で、事情により信頼関係はBDCを使って結びました。信頼関係を結ぶのに使ったドメインAのサーバはWindows2000でPDCです。 何がいけなかったのでしょうか?よろしくお願いします。

  • ドメイン(ActiveDirectory)のクライアント自体のCALライセンス(接続数)

    WindowsServer2003(サーバー1台)をActiveDirectoryで運用しています。 クライアントPC(20台)のOSはWinXPproです。 サーバーがライセンスCALを現在20CAL持っています。 WinXPpro自体は同時接続PC台数は最大10台ですが、ドメイン内のクライアントPC(うち1台)の接続数を10台以上にしたい場合、どうすればいいのでしょうか? クライアントPCのOSをWindowsServer2003にしてADコントローラーとして運用せずに現在のADにクライアントとして参加させて、(クライアントPCのWindowsServer2003の)ライセンス数を増やせばいいのでしょうか? それとも、サーバーをもう一台たてるのでしょうか? ちょっとわかりにくいかもしれませんが、どなたか教えて下さい。

  • メンバサーバのライセンスはクライアント数必要ですか?

    どうぞご教授願います。 現在ドメインコントローラ(以下DC)があり、ユーザー管理とドメイン参加の認証を行っております。 この度、メンバサーバ(以下M-SV)を新しく立ち上げるのですが、そのM-SVは特定業務を入れる為に、特定のクライアント(以下CL)しか参加しません。 M-SVにはSQL-SVも同時にインストしますので、SQL-SVのライセンスは接続台数分必要なのは分かるのですが、 M-SVのライセンスも業務に参加するCLの台数分必要なのでしょうか? 私はDCのライセンスがあればM-SVは不要と思ってました。 お手数ですがご教授宜しくお願いいたします。

  • win2000クライアントからNT4.0サーバーのドメイン参加

    これまでNT4.0サーバのドメインに参加していなかったWIN2000クライアントを、ドメイン参加させようとして、以下の手順で処理を行ないました。 1.NT4.0サーバのドメインユーザーマネージャーで2000のユーザー名を追加。 2.2000側でコントロールパネルからシステム、ネットワークIDを選び、プロパティでドメイン名を指定し、ユーザー名とパスワードを入れる。 ここまでを実行すると、「サーバーのセキュリティデータベースにこのワークステーションの信頼関係に対するコンピュータアカウントがありません」とエラーメッセージが出てしまいます。 サーバもしくはクライアントに対しての何らかの設定が足りていないのでしょうか? アドバイスいただきたいのですが、宜しくお願いいたします。

  • winXPクライアントでNT4.0ドメインへのアクセスが異常に遅い

    今回初めてNT4.0(SP6適用済み)ドメインにwinXPプロフェッショナルのクライアントを接続しました。 ドメイン参加自体は正常に出来ましたが、サーバーへのアクセス(エクスチェンジサーバ)やインターネット閲覧が異常に遅くて困っています。(アウトルックが応答しなくなることもあります。) クライアントは他にwin98やwin2000があり、それらは正常に稼動しているので、winXPクライアントの設定に問題があるものと考えています。 尚、当ドメインではDHCPを使用し、当winXPクライアントのTCP/IPの設定を見たところ、他のwin2000の設定と同様に設定され、問題は無いように思います。 私は、初歩的なネットワークコマンドが打てる程度の知識しか持ち合わせておりませんので、あまり専門的な内容には、分かりませんが、お詳しい方よろしくお願いします。

  • 2003サーバー信頼関係

    現在2台のコンピュータをLANで接続して2003サーバをインストールしていますが、インストール時にフォレストを別々にしてアクティブディリクトリドメインコントローラを追加しました。そのため、信頼関係を設定して、別のドメインの資源(ファイルサーバとして使用しています)を使えるようにしたつもりですが、なっていません。信頼関係を設定するだけでは、資源を使えるようにはならないのでしょうか?誰か教えてください。お願い致します。