• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

製造業の暇な時期について

どうもはじめまして。かれこれ一年程前に製造業に会社に転職しました。家族経営でしているような零細企業で従業員も数人なんですが2~3ヶ月のスパンで仕事が暇になる時がありましてそういう時はみんなそれぞれ適当に休みを取ったりしているんですがこないだ先輩の人に聞いた所会社側もそういう時は人件費の関係かどうかわかりませんが休んでもらったほうが正直助かるといったような感じらしく以前からそういう体質の会社のようです。といっても一時の事なんでまたちょっと間したら普通に仕事がそれなりに忙しくなりその時はみんな休まずちゃんとしています。私は製造業の仕事に就くのは初めてでどんなものなのかわかりませんが当然会社の規模にもよるでしょうが多かれ少なかれ製造業ってこういう傾向があるんでしょうか? それとも内だけなんでしょうか? 少し不安になったものでぜひアドバイス宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3720
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#18862

はじめまして。 わたしは溶接工で、従業員20名くらいの小さい会社で働いています。 わたしのほかの会社のことはあまりわかりませんので、うちの会社に限って話をします。 その年によって多少の違いがありますが、いぞがしい時期は、年末から4月前まで(年度締め)で、それが過ぎると急に暇になります。そして秋頃少しずつ仕事が増え、年末になると忙しくなる、という感じです。 世の中の景気等で、仕事量に多少の増減はありますが、わたしの勤めている会社では大体こういう流れです。極端に仕事が少ない場合は、やはり休みを取らされることもありました。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事有難うございました。 ぜひ参考にさせて頂きます!

関連するQ&A

  • 製造業における人件費と労務費の配賦と仕訳

    電子機器の組立中心の零細製造業です。製造業以外にも卸売りが売上比率で40%程度あります。この場合、人件費は一般の人件費と労務費に分ける必要があるのでしょうか?その場合にはどのような配賦の方法や仕訳の方法があるのでしょうか?初心者の質問ですみませんが教えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

  • 製造業ってなぜ若い人が多いんでしょうか?

    私は今月30歳になる男性なんですが、今ある工場で契約社員として働きながら正社員採用に向けて転職活動をしております。これまで6年近く働いてきましたがこれまで製造関係でした。製造経験があるということもあり現在製造関係の会社をいろいろ探しておりましてこれまでに何社か面接も受けてきました(全て採否決定前に辞退)。 いろいろ会社を見てきて思ったんですが製造業の仕事って相対的に若年層(20代前半~半ば)の人が多いようなんですが、実際今勤めている会社でも現場の従業員はほぼ20代前半ばかりです。私くらいの年齢の方もいるにはいるんですが現場ではなく主に商品管理(顧客管理)をしております。 製造業は肉体的にきつい事もあり自然にそういう流れになってきていると一般的には考えられますが、やはりどんな会社でもそういう傾向にあるんでしょうか? 今後の転職活動の参考にしたいと思いますのでぜひ色んなご意見お聞かせ願えないでしょうか。

  • 製造業の今後について。

    製造業の今後について。 製造業へ従業員を派遣(請負)している企業に転職を考えています。 リーマンショック以来、売上は下降していますが ここ2年位で回復してくるのでしょうか? 私は現場で働くのではなく、事務職なのですが長く勤めたいと思っているので 今後の業績が気になります。 情報提供をお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#10714

何を製造しているの判りませんので一概に言えませんが... >2~3ヶ月のスパンで仕事が暇になり適当に休みを取っおり、会社側も休んだほうが正直助かるとらしく以前からようです。  たぶん取引先からの注文で波があるようですね。製造業は物を作るのが仕事ですので、製造する物を余り多く作ると在庫が増えるし、また材料を調達しなければなりません。ですから暇な時は休んでも問題にならないのです。(通常は残業量で調整する) 製造する物により季節で忙しくなったり、人気商品があると忙しくなったりします。(通常、新しく雇用できるのは、とりあえず安定している会社です)  少し不安があるのは、作っている物が将来も続くか(大丈夫か)とか、休みが有給(または給料が少なくなる為?)だけで済むのか等、不安材料を自分で具体的に把握してみると良いと思います。 失礼な言い方かもしれませんが、取引先が良くて運営出来てきた会社か、時流に乗って頑張ってきた会社か等も一考すればどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事有難うございました。 ぜひ参考にさせて頂きます!

  • 回答No.2

何処の会社でも多少の波が有ります。 ー例ー 自動車関係 2月~4月が車が販売・登録されます。 正確には2月末~3月末が登録が多い。(納車は後日) 登録ですのでそれ以前に車を製造。 部品メーカーでしたら自動車製造の最低でも1~2日前に部品製造。 それ以外に、車のモデルチェンジ時期(フル・マイナー)に自動車メーカーや部品メーカーに影響が出ます。 (不具合が出やすくなる為) 小売関係 2月・8月が商品の端境期になる物が多いために暇な時になり易い、その為2月・8月に決算期にしている会社が多い。(スーパー・コンビニ等) 建設・道路などの関係 年度末に予算の使いきりのため道路工事が多い? どの業界でも一年中忙しい人はいても、一年中忙しい会社は少ないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事有難うございました。 ぜひ参考にさせて頂きます!

関連するQ&A

  • 製造業について、向いている、l向いていないとは?

    製造業に先週の木曜日から就いています。 面接の際、会社側として、2ヶ月間で製造業に仕事ぶりを見て、向いているかどうかを判断したうえで、正社員にするかどうかを判断すると言われました。 しかし、最後は人間性だとも言われました。 製造業に向いているかどうかって、どのようなところを見るのでしょうか?

  • 製造業の社員のマニキュアとピアスについて

    製造業にお勤めの方に質問します。 お勤めの会社では、以下の点についてどういう決まりがありますか? マニキュア、ピアスについて教えてください。 会社の従業員数も教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 製造業の伝票管理

    この度、零細企業に再就職しました。 伝票の管理がこれでいいのかなと思っています。 例えばネジやケーブルなどが納品された時に 納品書を仕入れ業者ごとにファイルしています。 製造が異なるもの(異なる管理番号)すべて仕入れ業者ごとです。 過去、ソフトハウス関係の会社に勤めていた時は 案件(管理番号)ごとにファイルをしていました。 発注書に納品書をくっつけていました。 製造業ってこの方法でいいのかなと感じています。

  • 製造業って若いうちしかできないですよね…

    25歳 男 職歴は大学卒業後2年間、登録型派遣のアルバイトをポツポツしているくらいです。 今日、食品製造会社から採用の電話をもらいました。 少し距離が遠いのと始業時間が8時半からが問題ですが、 ・時間外労働は月平均40~50時間  繁忙期は60~70時間 と、こちらで検索したかぎりでも製造業としては普通の方ではないかと思います。 ですが、私の受けた求人に「若い人が多い」と書いてあったとおり、「製造業は若いうちしか出来ない」というのが定説みたいですね。 では、 ・何歳ぐらいまで出来るのでしょうか ・その後はどんな仕事に就けるのでしょうか ・なにかその時の為に役に立つキャリアや経験が身につくのでしょうか ・あまり体力に自信はないのですが、製造業はできるでしょうか。 ・特に食品製造業はキツイと聞いたことがあります。(どうキツイのでしょうか) 自分から製造業を受けておいて、いざ受かると「体力に自信はないし…」と怖がっているのは大変情けないというのはわかっています。 「それならなぜ受けたのか?」「じゃあどんな仕事ならいいのか?」「他に出来るような事はあるのか?」と悶々と悩んでいます。 どなたか詳しい方、救ってください。 ちなみに受かった会社は大量生産のパンの中身やカレーのルーを作るみたいです。

  • 粗利益率の意味

    通常、粗利とは、売価-仕入れ によって算出されますよね。 販売業などの場合は、その「仕入れ」の中に商品を製造したメーカーの人件費なども含まれていることになるのでしょうけど、 製造業の場合は、「仕入れ」は材料費ということになりますよね。そして商品を作る人は自分の会社の従業員ということになれば、人件費は「一般管理費」になると思うのです。 つまり、製造業の場合の粗利には、人件費が含まれておらず、販売業のそれと比較すると粗利率が高くなつのでは?という単純な疑問がおこります。これって間違った認識でしょうか? 販売業他と製造業での粗利は単純には数字の比較ができないということでしょうか?

  • 製造業の売上高経常利益率

    従業員数100人程度の製造業の平均的な売上高経常利益率は何%くらいなのでしょうか?

  • 製造業の規模拡大について

    私は、半導体中心の製造業で経理を10数年担当しています。現在私の会社は、国内外の売上比率が同率でありますが、今後の計画では、売上規模拡大を絶対命題として、海外中心に顧客、または事業拠点の新規開拓が織りこめられ、その結果、海外への比率が増加する計画です。多くの企業が売上規模の拡大を計っていると思いますが、私にはその理由がわかりません。事業会社の企業価値というものは、そもそも会社の規模ではなく、その事業のクウォエイティーにあると思っているのですが、その考え方が間違っているのでしょうか?日本の製造業は技術力、サービス、独自の発想力により、「世界で通用する日本製の製品」という確固たる地位を構築してきたと思います。ですが、会社の経営方針を私なりに解釈してみたところ、以下の理由が考えられますが、一般論としてその他に何かあればご教示いただければと思います。また、以下の私の考え方に誤りがあれば、併せてご指摘頂けないでしょうか? 1.資産規模を拡大して海外企業による買収を防ぐ。 2.自社の製品を世界に広める。(内需が滞っていることに起因して海外へ展開) 3.資材購入、人件費を抑えるという観点から、海外に製造拠点を設立。 4.企業価値が規模によることという極端に一元的な思想がある。 5.海外への売上規模拡大により外貨を獲得し、世界企業の買収を計る。   (販売網の拡大、技術力の強化) 以上

  • 製造業系の面接での服装について(スーツでしょうか?)。

    いつもお世話になります。 来週に製造業(清掃用品の製造)の某企業に面接にいくのですが、 その際の服装はスーツでよろしいのでしょうか? 私は今まで社会福祉関係の職種を経験してきまして、 製造業は初めての就職となります。 ですからスーツ姿では、あまりにお堅いイメージをもたれてしまい、 今までの経歴を引きずっている印象をもたれてしまう、 製造業の業界を知らな過ぎている印象を与えてしまうのではないかと思ってしまいます。 また、現場はもちろん作業着でしょうから場違いかと・・・。 応募先はいわゆる「町工場」で、 大企業ではなく従業員30名ほどの会社です。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 製造業につきたい

    求人情報紙に載っているような製造業、○○部品の加工・検品というような仕事に興味があります。  製造業の経験は全くないのですが、やはり大変でしょうか。楽な仕事などない事は承知ですが…   流れ作業を永遠とやっているというイメージがあるのですが、実際はどうなんでしょうか。  また男性が多いのでしょうか。 作業服を着ると思うのですが、帽子類をかぶるところは多いのでしょうか。 会社によって様々だと思いますが、実際に働いている人の声を聞かせて頂けたらと思っています。

  • 製造業のIT化について

    製造業のIT化と言われていますが、具体的にどういったことが考えられ、そのためにはどういった技術と作業が必要になるのでしょうか?細かければ細かいほど助かります。よろしくお願いします。 工員20名規模の町工場でモーターを作成している会社を想定していただけると助かります。