• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

台風で隣家の物置が飛んできた.

質問させてください. 昨日,台風15号が鎌倉を直撃いたしました.その弊害が私の下に降り かかって来たのです. 台風によって隣家の物置が飛ばされ,我が家の外周りを囲んでいるフェンス が約2メートルにわたって倒壊しました. 隣家は現在別荘状態でたまにしか住人が来ません. 物置自体は屋根の雨を下に流すパイプに細い針金で一カ所固定されていた だけです.これでは倒れても当然!という状況です. こういう場合にはどういう方法で対応すれば良いのでしょうか? 修繕費用とかはすべて相手持ちにできるでしょうか? なお,フェンスを設置に関して出資したのは100%当方で,隣家の人は一銭 も払っていません.位置的な話をすると,隣家との土地境界線は越えてい ません.すべて当方の敷地内です. 大変困っています.よろしくお願いいたします.

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3433
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#1455
noname#1455

 隣家の住人の方が,所有者であるという前提でお答えします。 1 責任論  おそらく,修繕費用相当額の損害賠償請求が可能でしょう(民法717条)。例えば,大工さんに物置設置工事を任せていたから,文句は大工さんに言ってくれ,という主張は,抗弁(正当化理由)にはなりません(同条3項)。  ただし,針金による固定でも,通常想定される程度の台風になら耐えられた,というような場合は,不可抗力(「瑕疵」がない)として,隣家の方が免責される余地があります。 2 権利の実現方法  一応の理論武装をされた上で,穏便に示談解決を図る,というのがベストでしょう。  gyopiさん側にも, ・ フェンスは突風によって直接倒れたのではなく,物置の衝突によって倒れたことを客観的に立証できるか ・ 物置が危険な状態なのに,隣家の方にその旨警告なさらなかったとすると,過失相殺事由(民法722条2項)にあたる可能性がある という問題があることをふまえて,どこまで強気の交渉をされるか,ご検討ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございました. 今回の台風15号は通常の台風ではないと思いますが,現に全く無事で現在 なおちゃんと立っている物置がほとんどです.しかも,当方で逐一隣家の物 置がちゃんと固定されているかどうかということを確認しなければならない ものなのでしょうか?仮にそれをしなければいけないとすると,「のぞき」 を黙認しているようなものではないかと思いますが如何でしょうか? 過失相殺事由は明らかな危険を黙認していた場合にのみ適用できる条文だと 思うのですが・・・. フェンスが物置の倒壊によって倒れたことは明らかです.他の部分は全く 無傷です.物置に押し倒されているのは確実です. しかし一つ心配なのは,隣家の人が天災による他人への損害を賠償する責を 負っているのかと言う問題です. もし解るようでしたらご回答ください.よろしくお願いいたします.

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • oo1
  • ベストアンサー率26% (100/378)

>相手の連絡先が分からないどころか, >顔を会わせたときに挨拶をしても無視される このような事故や事件の発生こそ、日頃の疎遠を回復する最高のチャンスではないのかと思います。そんな手当てをして置かないと、次に顔を合わせるのが法廷では、少し寂しすぎませんか? 挨拶を無視されたからと、隣の災難には沈黙しますか? 相手の連絡先を知る、相手に質問者の連絡先を教える。互いにコミュニケーション手段を確保する。電話が駄目ならメールでもよい。 何があるか判りません。土地は地続きなのです。質問者が迷惑をかけることも、また隣に何かを依頼することも、いつか必ず出てきます。今回、お隣に被害を連絡して上げれば「貸し」もつくれると思いますよ。地域社会をうまく利用することは、快適な居住環境の確保する上での、大きな要素だと思います。まぁ、近日中にご自宅を売却するのなら別ですが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます. 仰る事はごもっともだと思います.しかしそれは理想論であり,現実 にはかなり難しい問題です.振興住宅街には必ずしもそういう下町風 情の「仲良し」を好まない方も多数居ます.実際に私共も友好に対し て壁を設けているつもりはありませんし,同じように接していても深 いお付き合いをさせていただいている方もいます. そもそも親交というものは両者が望まなければできるようなものだと 思いますが如何ですか?こんなところでoo1様と言い合いをする気は 毛頭ありませんが,世の中にはいろいろな方がいるのです. このままではこちらも困りますので連絡は取ろうと思っています. しかし,近所の誰にも連絡先を伝えていませんし,まだ町内会も発足 していないので町内会名簿もありません.これが連絡できない理由です. 連絡先を知る術がないのです.待つしかありません.

質問者からの補足

先ほど隣家の住人と連絡が取れ,先方負担により修理 するということで無事解決致しました. 回答者のみなさま,本当にありがとうございました.

  • 回答No.2
  • oo1
  • ベストアンサー率26% (100/378)

素人の感覚で申し上げます。先ずは、本当に良かった、お怪我はなかったようです。でも、お隣は物置が飛ばされて災難でしたね。そのご災難にご自宅のフェンスが巻き添えにあったとの事。まさに、天災は忘れた頃にやってくるものです。 という事で、ご近所、特に隣接したもの同士は、天災に対しては共に被害者であるとする認識、観点で接してみては如何でしょう。確かに、法的な管理責任を問い、被害の一部の負担を求めることも可能かと思います。が、それ以上に、今後の良好な近隣関係を維持していくことのほうが、より重要ではないかと思います。 地域社会との連携、とりわけ良好な近隣関係の維持は、質問者のご一家にとって、優秀な警備会社や安心できる管理会社と契約しているようなものなのです。その意味では、隣のお宅に被害が発生していることを連絡し、心配してあげるという姿勢が肝要です。相手の立場に思いを致せば、次に相手も質問者の被害に耳をかけむけるような気がします。 なお、お隣に端からその姿勢が無いようであれは、質問者も一番回答者の提供されたような強力な「武器」を片手に、乗り込んでいけばよいのです。いずれにしても、質問者がお隣のような立場にならなくて幸いでした(^^)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました.しかし,残念ながら相手の連絡先が 分からないどころか,顔を会わせたときに挨拶をしても無視される始末です. このような状況を考慮するとあまり良い方向には向かないと考えています.

関連するQ&A

  • 隣家との境にフェンスを作成す時の位置について

    新築建築中です。 隣家との境界線から約50~60センチ離れて壁を造り、建築確認許可も当然いただいております。 今回、わけあって隣家との間(東側)に高めのフェンス(目隠し用)を造ろうかと考えています。もちろん作成場所は当方の敷地内です。 そこで質問なのですが、フェンス等の目隠しを作成する場合、 (1)どこか(市役所等)から許可をいただかないとダメなのでしょうか? (2)当方の敷地内であれば隣家との境界線から「絶対に話さないといけない距離」はあるのでしょうか? (3)当方の敷地内であれば高さ制限はあるのでしょうか? 教えていただけないでしょうか。お願いいたします。

  • 境界線上に隣地のブロック塀がある場合、当方新築のフェンスは施工するべきでしょうか?

    隣家との境界線にフェンスを敷くべきか悩んでます。 当方建売を購入する際建物業者から北隣の家のブロックの塀は境界線上に建っているため今後取り壊しの際は境界から家側に退いてもらう事を覚書でいただいています。 なので昨日の外講の打ち合わせで北側のフェンスはひいてもらわない事にしました。 しかし今になってこちらには小さい子もいるし古いブロックでは倒壊が心配です、隣家のブロックがあるぶん境界の内側になり当方の敷地が少なくなるけどもこちら側のフェンスは敷いて置いたほうがいいのでは?という気になってきました。 当方は20件程の開発分譲地での建売でしたが北側の家は元々住んでらした地元の方です。 こんな場合境界線内側に当方のフェンスを敷いておくべきでしょうか? それと北側の家のブロックが退いてから新たに境界線内側ギリギリにフェンスをしいたほうがいいでしょうか?

  • 隣家からの落下物

    隣家は築30年以上で老朽化し周りには蔦が生え今にも壊れそうアパートです。昨日の暴風雨でアパートより木材が落ちてきて我が家のフェンスに直撃しフェンスが凹み変形してしまいました。 大家に電話したところ、その木材は間違いなくそのアパートから落下したもの(壊れていたので、針金で補強したものだと言ってましたが・・・)という事は認めたのですが、フェンスは自分で直すと言い出しました。我が家は新築で昨年引っ越ししてきたばかりなので、新品交換してもらいたいのですが、そのような要求はできるのでしょうか? 隣家はかなり汚く、草も生え放題で、木も伸びていて、空のプランターや水槽が放置してあります。夏になると蚋が湧くみたいなので、撤去を依頼できるのでしょうか? また空地にシンクが放置してあるのですが、我が家の庭に隣接しており、地震などで倒れてきても困るので撤去を依頼したのですが、「使っている。人の持ち物に文句を言うな」と言われました。落ち葉がたまり、シンクの下が壊れ、使っていないのは明らかです。撤去は依頼できないのでしょうか? この場合、このアパート全体の修繕を依頼はできますか? そして、話合いが上手くいかなかった場合、誰に相談すれば良いのでしょうか? 無知で申し訳ありませんが、みなさんの知恵をお貸しください。 よろしくお願いします。

  • 近接した隣家の境界にエアコン室外機を置く場合

    隣家の境界にエアコン室外機を置きたいと考えています。 (他に置く場所がないので) 隣家との境界は各家50cmずつで、1mしか離れていません。 室外機の奥行・幅を考えると、ファン(噴出し口?)はまともに隣家に向けるしかありません。 林家との境界は、ブロックを2段積んだ上に針金フェンスで、送風は直撃です。 設置予定場所付近には、隣家の玄関の上げ下げ窓しかなく、その窓のまん前をずらせば良いのかな?と考えています。 1.隣家の窓をずらせば、そう影響はないのか? 2.隣家に風が当たらないようにする工夫があれば教えてください。 3.影響が出るとすれば、温風?騒音?実際に体験談などあれば教えてください。 よろしくおねがいいたします。

  • 物置の設置

    家を建て替えた後に物置を購入しようと検討しています。 それで物置の設置に関して質問があります。 1.コンクリの上に直接置くのはまずいんでしょうか?  コンクリが割れる?などの弊害があるんでしょうか?  一応ブロックを下に敷く予定ですが無くてもいいならそれだけ作業が楽なので質問しました。  ちなみに使用するブロックはホームセンターなどで売っている普通のブロックでいいんですか? 2.市役所に確認したら、物置も屋根があるので、建蔽率  の面積に加算する必要があるとのことでした。  そうなると、固定資産税の加算対象になるんでしょうか? 3.設置位置は隣人の境界線からやはり0.5mくらい離す必要があるんでしょうか?(家を建てるときのように隣人に了解が必要ですか?)  それとも物置の場合、制限は無いんでしょうか? 4.2.8坪タイプの場合、4m×6mのスペースで組み立て可能ですか?  資料を見ると、3.05×3.05のサイズなので大丈夫のような気もするんですが。。。 すみませんがよろしくお願いします。

  • 隣家との境界フェンスについて(トラブル)

    隣家の境界フェンスの事で困っています。 以下の事についてご教授頂けたらと思います。長文失礼します。 ■経緯 ●隣家との境界フェンスは、隣家と我家の敷地境界線上に存在する。(両方の敷地にまたがっている状態) ●隣家は建売販売住宅である。この建売販売業者をAとする。 ●私の家は注文住宅である。この注文住宅業者をBとする。 ●境界フェンスは私や私の家族、またはBに一切説明なくAが勝手に建てたものである。 (私はお金を一切出していません。知らないうちに建っていました) ●隣人は、Aから境界フェンス込みの価格で家を購入している。 ●私はこのフェンスの色(黒)に抵抗がある。(私の家のその他の境界フェンスは全て白。このフェンスのみ黒なので・・・できれば白に作り変えたい) ●隣人はお金を払ってまでフェンスを作り変えたくない。むしろ黒のままが良いと考えている。 ●順序は下の通りになります。 (1) 隣家、Aより土地(付き住宅)購入・建設開始。 (2) 私、Bより土地購入。 (3) 私、家の建設開始。 隣家は建設中・・・。 (4) 私、家建設中。 隣家、家完成・Aが境界フェンス建設・住み始め。 (5) 私、家完成・住み始め。 ■質問 (1)法律上(民法?)、境界フェンスは誰の所有物になりますか? ・お金を出した隣人のもの? ・両方の敷地にまたがっているので双方の所有物? (2)私はA・及び隣家に対しどんな要求(請求?)が出来ますか? (3)この件について隣家と交渉を進めるにあたって、何か注意点等ありますでしょうか?(内容を文章に残して互いに保有する・・など) 困っています・・。よろしくおねがいします。

  • 土地境界をまたいで設置された共用物置について

    不動産に関する質問をさせて下さい。 競売で入手した物件に、隣家との境界線をまたいで「共用」の物置が有りまして、 裁判所が作成した資料(いわゆる3点セット)中にも 「境界をまたいで隣家と共用の物置あり」との記載及びそれを示す見取り図がありました。 元々が建売住宅の為に同じ建物が3建続いており、各住居間に2個の物置があります。 私が落札した住居は真ん中に位置する為に、左右両方に物置が設置されている状態です。 この物置は移動できる物ではなく、物置の内壁が住居の外壁になっており、 物置を介して完全に住居同士がくっついている状態です。 境界石から物置まで直線を引くと、丁度半分位ずつの面積が敷地を跨いでいる格好となります。 何故このような煩わしい形態なのかと申しますと、建築時確認申請を「長屋」で通したらしいのです。 ですから建売として販売された当初から共用名目の物置なのですが、 しかし実際には隣家の住人が独占して使用している状態である事が分かりました。 建物明け渡しの際に菓子折りを持って、挨拶がてらに話し合いをしましたが 片方の物置を共有する方は即時、半分のスペースを明け渡してくれましたが、もう一方は 「これは昔からウチが使っているから・・・」と独占を解除してくれません。 そればかりか、いつの間にか柵まで作り表札まで下げて物置へ入れなくしている有様です。 繰り返しますが、建売ですから境界石もしっかりと打ち込んであり、 その直線をたどると設置された柵も、物置も、半分程は確実に当方の敷地の上に設置されております。 私としましては穏便に済ませたいので独占を解除(正常な状態である共用にしてもらう)するか 幾ばくかの地代(使用料)を納めて頂ければ独占も構わないのですが・・・ 以上、長文となりましたが、この様な状態の場合 1.独占する以上物置そのものを隣家の所有物とし、当方の敷地に掛かる分のみを   建物収去命令の対象に出来得るのでしょうか? 2.その他に何か有効な法的手段は御座いますでしょうか? 住宅そのものはこの4月で築15年になりますので、最悪の場合隣家住人は15年まるまる 独占をしている状態と考えられます。 また訴える際は証拠写真、3点セットの記述、境界石の位置写真等の 資料を用意すれば良いのでしょうか? 長々と申し訳御座いませんが是非ご教示の程宜しくお願い致します。

  • 隣家の竹(たけのこの木)で塀が壊れました。火災保険の対象ですか

    (隣家の敷地内の竹(たけのこ)が)我が家で設置した塀のスレスレに生えてきて、我が家の塀のフェンスが一部壊れました。 我が家にとっても普段目にしない裏手にあたり、隣家にとっても隣家が塀沿いに設置しているスチール物置とうちの塀の20cmくらいの隙間に、 いつのまにか生えてきていたような筍で、私が気づいた時には、太くて高さ4メートルくらいの立派な巨大な筍になっていました。 しばらくしてある日、たけのこが切られてなくなっており、 私が見た時にはブロックより上のフェンスの上半分が壊れていました。 気づいた時には、壊れた後だったので私の推測なのですが、考えられるのは、 (1) 筍の成長の過程でフェンスに圧迫してフェンスが壊れた、か、 (2) 隣家が筍を切った際に我が家側に倒壊しフェンスが壊れたか、 のどちらかです。 隣家とは、竹(筍)の件ではちょっと折り合いが悪いので、隣に修理してもらったり、苦情を言うことは考えておりません。 そこで、このような場合、火災保険で直したりできるのでしょうか。 ちなみに我が家の火災保険は、現在は「住宅火災」で、と他の所有の家の「別宅家財」として我が家の家財も範囲になっております。 (塀はやはり家財ではないですよね・・) また、住宅火災でなく、もっと上の保険でしたら筍のこのような損害でも対象になるのでしょうか。 それとも、どの火災保険であっても損害保険はおりないような内容でしょうか。 隣は竹がたくさん生えており、筍の被害は今後も考えられるので、 もし対象になるようなものがあれば、火災保険を入りかえることも考えています。 私では、ちょっと判りませんでしたので、皆様の見解を仰ぎたいと思い質問させていただきました。 ちょっと困っています。どうぞ宜しくお願いいたします。

  • 隣家の嫌がらせ(通行妨害物の設置)について

    現地の区分状況(概略)を、添付の画像ファイルに示します。 (1):当方所有地 (2):当方所有地 (3):隣家所有地 (4):隣家所有地 (5):宅地 (6):農地 2項道路・水路・(6)に対して(2)・(5)・2項道路の左側が1m程高くなっています。 2項道路の水路と並んだ部分と(1)・(4)に、勾配があります。 水路との境界は、(1)・(2)ともにブロック塀とフェンスが有ります。 (3)の2項道路側は車庫、車庫に軽くかぶる感じで(2)との境界付近まで(2)と同じレベルで家が建っています。 (2)と(3)の境界線に沿って、(2)側にブロック塀があります。ブロック塀は、境界線ではありません。 (2)は(1)を介してのみ、道路に接しています。他は、水路と隣家に囲まれています。 (1)と(4)はもともと一体で、当方と隣家で共有する予定だったそうです。 ところが、隣家が共有を拒否。分筆した(4)のみを所有したため、このような状況になっています。 約30年前に父母がこの家を購入した際、この辺りの説明はまったく無かったそうです。 重要事項説明書の類も、不動産やから受け取っていないようです。 このこと自体が重大な違反ですが、この不動産屋は現在していません。 前置きが長くなりましたが… 隣家が事前の通知も何も無く、○で示すように昇降ポールを設置しました。 このポールのために、当方の車の出し入れが非常に困難になりました。 車を傷つけたくないし、車が必要な用事も無いので、通れるかどうかは試していませんが。 あからさまな嫌がらせです。 近隣関係は概ね良好なのですが、この隣家との関係は常にトラブル状態です。 約30年前の入居当初から、隣家から様々な嫌がらせを受けております。 他はともかく、(4)にある障害物=ポールを撤去させることは出来ないでしょうか? どうか、皆さんの知恵をお貸しください。

  • 隣家との境界、困った隣人への対策について。

    自宅を新築中の者です。 隣家との境界線について相談です。 隣家との間にはブロック塀があり、隣のご主人立会いの結果(民々確認)、ブロック塀はお隣の物、つまり境界線は当方からするとブロック塀の内側という事になりました。 ところが先日古屋を解体していた所に隣の奥さんがやって来て、 「ブロック塀の一番上の段だけが幅が出っ張っている(つまり傘のようになっているんです)。だから出っ張りの部分もうちの土地だから、そこが境界線だ」と言ってきたそうなんです。 出っ張りといっても1センチかそこらなので、その境界線でいく事にしましたが、はっきり仕切る為に、こちらで境界線の内側一杯の所に塀なりフェンスなりを建てようと思っています。 公的に境界を決めようかとも思ったのですが、費用もかかりますし着工も遅れてしまうので、この方法にしました。 お隣の奥さんは、最初境界確認の立会いをお願いに行った時からとても非協力的でした。 「主人に聞かないとわからない」と言うので、後日電話しても「今(私が)忙しい」と言ってご主人に電話を繋いでもくれない。 自分の都合は色々言ってくるのに、境界線の確認にはなかなか協力してくれず、ご主人が立ち会ってくれたのは解体ギリギリでした。 その時も、ご主人は気持ちよく協力してくれたのですが、奥さんは横で何やら文句ばかり言ってました。 そして今回、上記のような言い分で、ほとほと嫌気がさしています。 先日解体工事が終わりもうすぐ着工なのですが、今後また隣の奥さんが何を言い出すか不安です。 境界線の件も含め、対策をしておいた方がいい事ってありますでしょうか? 分かりにくい長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。