• 締切済み
  • すぐに回答を!

映画のタイトルが思い出せません!

(1)サスペンス、ミステリー系 (2)謎解き映画 (3)目の見えない主人公。女性。 (4)古めかしい、イギリスかどこかの村が舞台。 (5)赤は不吉な色。赤いコートの化け物が禁断の森(?)に住んでいる。対になるのは黄色。森の中では黄色のコートを着る。 (6)オチは、赤いコートの化け物の正体は知能的な傷害があるような男の人、そしてあの村は、主人公の父親たちの世代が、現代社会から逃れるために国立公園かなにかの中に作り上げたところ、というもの。 ピンと来た方教えてください!

noname#11738
noname#11738

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数266
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.5

こんにちは。 「シックスセンス」「アンブレイカブル」「サイン」のナイト・シャラマン監督の「ヴィレッジ」ですね。 関連サイトを書いておきますので確認してみて下さい。 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319653

参考URL:
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319653

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!スッキリしました。

  • 回答No.4

うーん、それって『ビレッジ』ではないですか? 「サイン」とか「シックスセンス」の監督が作ったヤツ。 わりと最近の映画ですよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!スッキリしました。

  • 回答No.3
  • nagare
  • ベストアンサー率33% (280/831)

M.ナイト・シャマラン監督の「ヴィレッジ」です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!スッキリしました。

  • 回答No.2
  • rmz1002
  • ベストアンサー率26% (1206/4531)

「ヴィレッジ」ではないでしょうか?

参考URL:
http://store.nttx.co.jp/_II_D111364703?LID=egooeigatop

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!スッキリしました。

  • 回答No.1

『ビレッジ』ではないですか?

参考URL:
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/4222/films/04/village.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!スッキリしました。

関連するQ&A

  • 2時間ドラマはサスペンスなの?

    「サスペンス俳優」とか「サスペンスの帝王」とか、単発2時間枠のドラマのことを"サスペンス"と形容することが多いですが、推理小説を原作にしたドラマのことをなぜ"サスペンス"と呼ぶのでしょうか? 調べてみると・・・ 「ミステリードラマ」 「犯人は誰か」等の謎解きを主体としたドラマ 「サスペンスドラマ」 主人公のゆくえなど緊張感を主体としたドラマ が定義らしく、 いわゆる2時間ドラマは僕個人としては"ミステリー"と形容すべき内容のものが多いような気がするのですが・・・。

  • エスパーの子のモノクロ映画

    昔見たモノクロのミステリー洋画が、調べても分からず気になっています。 ・主人公の子どもの目の色が緑?青?金?で特徴的らしい(モノクロなので実際の色はわからず、色の説明があったのですがおぼえていません) ・子どもは人間らしさがなく知能が高く、人間を目で操ったり心を読んだりできる冷たいエスパーのよう。(化け物が融合している?) ・後から生まれた妹や弟も同じように目の色が特徴的で、人間らしさがなくエスパー。 ・兄弟の間で知識を共有しているらしく、兄弟の誰かが解いたパズルはみんな解けるようになる。 ・最後は、父親が自宅を爆破して子どもたちを殺すが、目玉だけが別の生き物のように飛んでいく。 ご存知の方がいましたら、教えてください。

  • 男性主人公(少年~壮年)の面白い小説

    男性主人公(少年~壮年)の面白い小説を教えて下さい。 ミステリー、ホラー、サスペンス、青春、現代社会での生き方を描いた作品などが好きで、ライトノベル系は苦手です。 石田衣良さん、恩田陸さんに興味があるので、 お二人の作品についてオススメがあれば教えて下さい。 もちろん、他の作家さんの作品でも構いません。 好きな作家は、高村薫、北方謙三、京極夏彦、有栖川有栖、鈴木光司などです。

  • 「ノー・エスケイプ(1994年)」の最後に似た映画

    「ノー・エスケイプ(1994年・アメリカ)」の最後の方に似た映画 以前、地上波で「ノー・エスケイプ(1994年・アメリカ)」が放送されていた時に、 「この映画のこのシーンに似た洋画を観たのだけれど、何だったかなぁ…?」と思ってから、 4年ほど経過しましたが、未だ思い出せずに気にかかっています。 「このシーン」というのは、映画の最後の方で出てくる、塔(ツリーハウスのような)や河川の見た目ことで、ストーリーは関係ありません。 ★思い出したい映画 追手から逃げる主人公(男性1人)が、大きな河川の所で、その近くに住む村人たちに手伝ってもらい、村人も一緒に乗れる大きな船(木の建物だったかも)を建てる。 追っ手が来るギリギリでその船が出航して逃げられたという結末。 「ノー・エスケイプ」や海外ドラマの「LOST」に出てくるような森やその近辺の村が舞台で、現代的な建物や人は無い。 建てていた大きな船は、木を運びながら何日かかけて作っていたはずなので、大きなものだった。 (※うっすらとしか内容を覚えていなく、曖昧な所が多いです。主人公たちがなぜ逃げていたのかも思い出せません。すみません。) ・観た時期は2001~2009年 ・映画館ではなく、テレビで観た(ので、地上波またはDVD・ビデオ) ・アメリカ映画 ・極端に古い映画(60~70年代前半)ではない。恋愛・コメディ・ホラーでもない(アクションかサスペンス??)。 ・評判の良い映画を見漁っていた時期があるので、「おすすめ映画を教えて」のような場所に上がる映画の可能性も高い 該当する映画が多すぎるかも知れませんが、少しでもピンとくる作品のある方、よろしくお願いします。

  • 昔の映画に詳しい方、この映画のタイトルを教えて下さい。

    昔の映画に詳しい方、この映画のタイトルを教えて下さい。 昔見た映画で、主人公のグループがある犯罪を計画するのですが… わざと軽微な犯罪を犯し、刑務所に入った主人公達は、フットボールかなにかの全米中が注目するような試合の最中に脱獄をします。(看守の注意もテレビに夢中で散漫になっているし、刑務所内にいるというアリバイもある) 脱獄をした主人公たちは、日本でいう造幣局に忍び込み、偽札ではなく、本物のお札を印刷して盗み出し隠しておきます。 そして、フットボールの試合終了の前までに刑務所に戻り、釈放後、隠したお札をとりに行きます。ところが… 印刷中に起きたトラブルのせいで、せっかく印刷したお札のインクが消えてしまい、単なる白い紙になってしまっていた…というラストの映画です。 私自身は昭和50年頃見たような記憶なんですが、映画自体はもっと昔ではないかと思います。 もう一度この映画を見てみたいのですが、どうしてもタイトルが思い出せません。 映画、特に昔の映画に詳しい方、また思い当たる方、ご存知の方、教えていただきたくお願いします。

  • 古い映画で、映画のタイトルがわかりません。

    かなり古い映画で、30年ぐらい前に夜中の再放送で見た気がします。都会の裕福な青年がたしかアーミッシュ村に来て一人の女性に恋をして、二人は恋に落ちます。彼は両親に連れ戻されますが、何年かして村に戻ると彼女との間に出来た自分の子供に会います。彼女は亡くなっていますが、その子供は彼女に片思いをしていた男性が育てています。

  • 映画のタイトルを教えてください

    全くと言っていいほど覚えてなく申し訳ないのですが、どうしてもまた見たいと思っておりご質問します。 覚えてる事 *1980年代か1990年代の洋画 *男子高校生が主人公 *主人公がバイクに乗るシーンがある *sfかアクション *主人公はショート丈の上着を着ている *高校で戦うシーンがあった気がする わかる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします!

  • 映画のタイトルを教えてください

    1~2年前の映画で、内容は、未成年者で持病持っていて、親が勧めるサークルみたいなものにイヤイヤ参加して彼と出会う、彼も持病を持っていて意気投合、彼女が好きな作家に会える事になり彼とあいにいくが、げんめつする このぐらいしか覚えていませんが よろしくお願いします

  • 映画のタイトルが分かりません。

    お世話になります。 レンタルでどうしても観たい映画があるのですが、タイトルが分からないので困っています。 一回しか観ていないので、うろ覚えなのですが、舞台はドイツのベルリンにある高層タワーのようでした。この高層タワーのレストラン(展望台?)が爆発火災を起こします。この映画の主人公は一人の元消防士です。 消防署の署長には、息子と娘の二人の子供がいて、息子は消防士で主人公の元消防士の同僚です。この署長の息子を「 A 」とします。、娘は高層タワーのレストランで働いていて、元消防士の婚約者(恋人かもしれません)でした。(過去形) 主人公の元消防士は、かつて「 A 」と一緒に火災現場で消化活動をしていたのですが、「 A 」が下敷きになって動けなくなった際、主人公の元消防士は、「 A 」を見捨てて、その場から逃げてしまいます。「 A 」殉死しました。このため消防士ではいられなくなった主人公は、言い訳をすることなく黙ったまま消防署を去ります。 このことが原因で元消防士と婚約者とは別れることになるのです。 その数年後、この元婚約者が働いている最中に高層タワーのレストランで爆発火災が発生して、消火ができない状態になります。高層タワーは消火をしなければ全体が崩壊する運命が待っていました。 高層タワーで消火に当たるはずの数人の消防士たちは、火災現場に向かう途中で一人を残して全滅してしまいます。 火災現場にたどり着いたのは、一人生き残った消防士と元消防士の二人だけです。しかし、生き残った消防士は大怪我をしていて消火活動ができる状態ではありませんでした。       この空白部分の記憶はありません。 元消防士は、消防署長との二人で消火活動をすることになります。しかし、消防署長は自分の息子を見殺しにして逃げた元消防士を憎んでいました。しかし、元消防士がいなければ消火活動ができません。そして、二人での消火活動が始まったのです。この消火活動中、今度は消防署長が下敷きになってしまいます。 元消防士は下敷きになった消防署長を必死になって助けようするのですが、消防署長は、「息子を見殺しにして逃げたようにまた逃げろ。」とイヤミを言い、元消防士の助けを拒み続けるのです。消防署長自身は殉死をするつもりのようです。 それを見かねた元消防士は、もう黙ってはいられず、とうとう真実を消防署長に明かします。それは、「下敷きになったのは俺で、逃げたのはあんたの息子の方だ。」という衝撃的な言葉でした。 多くの犠牲者を出したものの、元婚約者を含む人たちと、元消防士及び消防署長は助かって地上に生還することができました。消防署長は元消防士に言います。「明日、お前の防火衣を用意しておく。」と。そして元消防士は消防署長の娘とまたよりを戻すのです。 文章が下手だし、少し間違っているかもしれませんが、以上がこの映画のストーリーです。どなたかこの映画のタイトルを教えていただけませんか?。宜しくお願い致します。

  • 映画のタイトルがわからない

    約30年前後の深夜にテレビで見た 外国映画でさえない男の子二人ティーンエイジャーで夜中に二人で集まり人形に命を吹き込むと美女に変身してさえない男の子から、いかした男の子に変わるという内容だと思います どうかタイトルを教えてください よろしくお願いします