-PR-
解決済み

自己破産の際の弁護士費用は?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1330294
  • 閲覧数60
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 66% (36/54)

自己破産の場合の弁護士費用はどのくらいかかるのでよしょうか?知人にはそんな多額な弁護士費用を用意することができそうに無いため何か良い方法があれば教えてください。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9
レベル8

ベストアンサー率 38% (13/34)

特定調停申立をやっていらっしゃるのなら、結果が出るまではご自身で裁判所の書記官に指導していただきながらやりましょう。いま弁護士に頼むと、特定調停の分も別に手数料を取られかねません。不調になったら自己破産なのだから、それから相談したほうが、余計なお金がかかりませんよ。
弁護士については、今住んでいるところの弁護士会でやっているサラ金相談みたいなところで弁護士を探したらどうでしょうか。
そういうところの先生は未経験者はあまりいないとおもいますよ。また、東京以外なら直接弁護士会にいって緊急性をアピールしていくつかの事務所を教えてもらうのも手です。たいていそんな場合に紹介してくれる先生は、良く弁護士会に顔を出しているような先生のはずです。だって、知らない人って人間とっさに出てこないですよね。
日弁連のホームページでも弁護士の事務所検索はできます。

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.8
レベル9

ベストアンサー率 42% (35/82)

先ずは、特定調停で結果を出しましょう。特定調停で必ず借金は、減ります。自力で調停を申し立てたの事でいろいろ不安があるようですが、でた結果をみてからでも遅くはありません。まずは、調停に向き合いましょう。
調停で借金が減るのは、申立人が苦しいから借金がへるのではなく、利息制限法に基づいて、払いすぎていた金利部分を残額に充当させる事によって必然的に借金がへるのです。相手方は、取引履歴を裁判所に提出するので、取引当初からの取引履歴書がきちんと提出されているかどうかチェックし提出されていなければ、提出させるよう指導を求めるなど、調停のポイントは、取引履歴を正しく開示してもらう努力をすることにつきます。長い間取引がつづいていたのであれば、破産をしなくても消えてなくなる借金もあります。
破産を考えるのであれば、調停で決まった支払いをしばらくつづけながら、申立書を自分で作っていくことも可能です。自分でやれば2万程度で【何も資産が無い場合】済みます。
弁護士さんに依頼する費用がなくても【法律扶助制度】がありますので弁護士費用を立て替えてもらうことも可能です。【裁判所若しくは、依頼される弁護士さんにお尋ね下さい】先ずは、調停で最良の結果をだすには、どの様な対応をしていかなければならないかということを優先させてください。必ず借金は減ります。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 16% (545/3288)

弁護士さんに頼むと30~40万
司法書士さんに頼む場合でも最低20万は
かかります。

お金がなくて自己破産をしようと考えているのに
そのための費用を捻出しなくてはならないという
のはなんとも皮肉な話ですね。
でも、これで精算できるならばと前向きに考えて
ください。
お礼コメント
gomazo

お礼率 66% (36/54)

早速のご回答ありがとうございます。今自力で特定調停を裁判所に申し立てし今度調停が開かれるのですが
その前に弁護士さんに相談した方がよいでしょうか?
また地域でいい弁護士さんを探すのにいい方法がございましたらお教え下さい。(同じ文面で申し訳ございません)
投稿日時 - 2005-04-14 13:24:30
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 29% (196/661)

20万~30万は必要なようですね。50万くらい必要と書かれているところも見かけます。
財産を処分して作るしかありません。
自己破産専門の弁護士でHPも幾つかありますから、検索したらすぐに分かると思いますので、情報を集めながら比較して行けば良いと思います。
お礼コメント
gomazo

お礼率 66% (36/54)

早速のご回答ありがとうございます。今自力で特定調停を裁判所に申し立てし今度調停が開かれるのですが
その前に弁護士さんに相談した方がよいでしょうか?
また地域でいい弁護士さんを探すのにいい方法がございましたらお教え下さい。(同じ文面で申し訳ございません)
投稿日時 - 2005-04-14 13:24:53
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 42% (6/14)

恥ずかしながら1年前に実家の母を自己破産させた経験があります。
その時の弁護士費用は15万円でした。
間に入ってくださった方が地区の議員をされていたので、
もしかしたら少し安くして下さったのかもしれませんが。。。 
多分、各都道府県には弁護士会が運営している相談センターの
ようなものがあると思います。(有料)
ここで相談すると弁護士さんの紹介もしてくださいますので、
一度調べてご連絡されてはいかがでしょう?
ちなみに弁護士費用は前払いでしたので、
事前にある程度のお金の準備も必要になると思います。
確かにお金の準備は大変だと思いますが、No.2の方も
書かれている様に、前向きに考えて頑張って下さい。
お礼コメント
gomazo

お礼率 66% (36/54)

早速のご回答ありがとうございます。今自力で特定調停を裁判所に申し立てし今度調停が開かれるのですが
その前に弁護士さんに相談した方がよいでしょうか?
また地域でいい弁護士さんを探すのにいい方法がございましたらお教え下さい。(同じ文面で申し訳ございません)
投稿日時 - 2005-04-14 13:24:02
  • 回答No.4
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

裁判所への予納金が20数万円、弁護士費用が20~30万円くらいです。
お礼コメント
gomazo

お礼率 66% (36/54)

早速のご回答ありがとうございます。今自力で特定調停を裁判所に申し立てし今度調停が開かれるのですが
その前に弁護士さんに相談した方がよいでしょうか?
また地域でいい弁護士さんを探すのにいい方法がございましたらお教え下さい。(同じ文面で申し訳ございません)
投稿日時 - 2005-04-14 13:22:57
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 38% (13/34)

皆さんの回答にあるとおり弁護士費用は30万円から50万円個人破産ではかかるでしょう。更に、会社経営などされていれば、破産管財人の事案となり、予納金として裁判所にまとまった金額を入れなければならず、ある程度費用がかかってきます。予納金は破産管財人の手数料となります。もし、強靭な精神力の持ち主で、破産決定・免責決定まで金融業者の督促に耐えることができるなら、一番費用がかからないのは、自分で申立することです。
これなら裁判所での実費しかかかりません。金はないが暇はある方には、苦労してやってみると二度と破産したくなくなっていいかもしれません。
ただ、強烈な取立を受けている人は、弁護士に依頼したほうがいいです。弁護士が受任通知を出せば、督促が手続終了までとまりますので。
お礼コメント
gomazo

お礼率 66% (36/54)

早速のご回答ありがとうございます。今自力で特定調停を裁判所に申し立てし今度調停が開かれるのですが
その前に弁護士さんに相談した方がよいでしょうか?
また地域でいい弁護士さんを探すのにいい方法がございましたらお教え下さい。(同じ文面で申し訳ございません)
投稿日時 - 2005-04-14 13:22:05
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 57% (4/7)

こんにちは。ちょっと、ご質問の内容とは違うのですが、“こういう方法もある”ということをお知らせしたいので、参考にならなかったらスミマセン。
昔、色々事情があり、7~8件くらいの会社に
合計300万くらいの借金をしていたことがあります。
本当に返済が大変で、電話ボックスのチラシを見て
『一本化します!』みたいなうたい文句につられ、
ある金融業者のところに行きました。
怪しい雰囲気の会社ではありましたが、自分の状況を
詳しく説明したところ、
『弁護士さんに相談してきちんと返済できる方法を探してはどうか…』と、いわれ弁護士さんを紹介してもらいました。
借金の中には法定利息を大幅に上回る契約(いわゆるサラ金)も含まれていたため、元本と“自分が月々返済していける金額”を照らし合わせ、返済期間を延ばしたり、法定外の利息を減らしたりということで返すことにしました。
その交渉や書類作成当すべて弁護士さんがやってくれたので、返済方法が決まったものから順に支払ってゆく(交渉に1~3ヶ月くらいかかったので)形にし、
支払いが始まる前は弁護士費用を分割で支払いました。(毎月支払える額は決まっていたのでその範囲内
で借金と弁護士費用とを払いました。)
おかげ様で、3年とちょっとで完済し、現在は普通に生活しています。
自己破産の弁護士費用とは違うかもしれませんが、
弁護士費用は10年位前で30万でした。
高いとも思いましたが、無理なく返済も出来たので
弁護士さんと紹介してくれた金融業者の方には感謝
しています。(それなりに報酬はあったんだろうけど。)
というわけで、なるべく早く金融関係専門の弁護士に相談してみるのが一番いいと思います。
そこで、自己破産しかないのか何とか返済できるのかを相談した方が良いのでは?
借金から逃げる為に自己破産を選ぶのだけはやめた方がいいと思います。
余計なことだったらスミマセン。
お礼コメント
gomazo

お礼率 66% (36/54)

早速のご回答ありがとうございます。今自力で特定調停を裁判所に申し立てし今度調停が開かれるのですが
その前に弁護士さんに相談した方がよいでしょうか?
また地域でいい弁護士さんを探すのにいい方法がございましたらお教え下さい。(同じ文面で申し訳ございません)
投稿日時 - 2005-04-14 13:21:21
  • 回答No.7

弁護士会で規定があるようですが、借入先1件につき5万円が相場です。借金があるわけですから、当然そんな金額は用意出来ないでしょうが、相談で分割払いも受けてもらえます。
弁護士に依頼する際は、借入先名,件数、金額を、隠さずに全てきちんと伝えましょう。「弁護士が~してくれる」 のではなく、「弁護士に~をしてもらいたい」が大切です。
特別な問題がなければ、約3ヶ月で全て片付きます。その間本人は2~3度弁護士の進行報告を聞くだけです。
弁護士に依頼した時点で借入先は請求出来なくなりますので、まずは1日でも早く弁護士に相談することをお勧めします。
お礼コメント
gomazo

お礼率 66% (36/54)

早速のご回答ありがとうございます。今自力で特定調停を裁判所に申し立てし今度調停が開かれるのですが
その前に弁護士さんに相談した方がよいでしょうか?
また地域でいい弁護士さんを探すのにいい方法がございましたらお教え下さい。(同じ文面で申し訳ございません)
投稿日時 - 2005-04-14 13:20:27
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ