-PR-
解決済み

イタリアへの手紙の宛名の書き方

  • 困ってます
  • 質問No.12836
  • 閲覧数5706
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 70% (31/44)

イタリアに弟夫婦が住んでいます。
今までメールのやり取りばかりだったので、問題なかったのですが、クリスマスを前にして、カードを送りたくなったのです。
が、「○○○○様」というような宛名書きの書き方が分かりません。英語だと「Mr.○○○○」と書きますよね。
イタリア語では、どう書けばよいのでしょうか。

1. 夫婦連名にする場合。
2. 男性宛ての場合。
3. 既婚女性宛ての場合。

以上の3パターンで教えてください。
というのも、もうすぐ弟(イタリア料理店のシェフ)は、スキー場のお店へ派遣され単身赴任するので、クリスマスは「別居状態」になるからなんです。
どうぞよろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 85% (6/7)

たとえば山田太郎、花子の場合、

1. Taro e Hanako YAMADA
または
Sig. e Sig.ra YAMADA

Sig. e Sig.raというのは、Mr.and Mrs.のことです。

2.Sig. Taro YAMADA
または単に
Taro YAMADA

3.Sig.ra Hanako YAMADA
または単に
Taro YAMADA

親しい間柄や親戚なら、Sig.とかSig.raはつけなくてもいいと思います。
日本人の名前は分かりにくいので、苗字をすべて大文字にしておくと間違えがありません。
お礼コメント
chibiko

お礼率 70% (31/44)

ご回答ありがとうございます。

詳しく丁寧に教えてくださって、とっても嬉しいです。
大変よく分かりました。

親しい相手なら、Sig. Sig.ra はつけなくてもいいんですね。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ