• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

1万年前の世界人口は1千万人

こんにちは、お願いします。 以前、科学雑誌の記事で「1万年前の世界人口は1千万人だった」と読んだことがあります。人類が狩猟生活から定住生活に移行する頃の話です。 記事の内容は、ホモサピエンスが10万年前にアフリカを脱出し、北米に渡った後、南米最南端に到達したのが1万年前、そのときの総人口は1千万人だったというものです。どうしてこんなことが分るのかと思わず感心してしまいました。 ただ、これですと、アフリカ、ヨーロッパ、新大陸全土を含めて1千万ということになりますよね。随分と少ないものだなと思います。 私は考古学にはまるで知識がありません。もちろん、科学雑誌の特集記事ですから、何かの出典や根拠があるはずなのですが、そこまでは書いてありませんでした。 この1千万人にはどのような説や根拠があるのでしょうか? 他にも、別な説というのはあるのでしょうか? 学者さんは、どのようにしてこのような数字を導き出すのものなのでしょうか? (考古学的な既知の手法でも結構です)。 ご存知の方、宜しくお願い致します。 私はこの雑誌の愛読者ですから、決して記事の内容を疑っているというわけではないのですが、皆さんは、この1千万は少ないと思いますか、それとも多いと思いますか。その辺りも含めてお聞かせ頂ければ嬉しく思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数488
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#10757

確かに1千万人だと東京都の人口と同じくらいだから少なく感じますね。 私も気になってWEBで調べたんですけど専門家ではないのでわからないのですが、 以下のサイトが気になったので参考にしてみてはどうでしょうか。 「Prehistorical World Model 更新世後期(1万5千年前)から更新世末期(1万年前)」 http://www.htokai.com/hara/std/world/4_2.html

参考URL:
http://www.htokai.com/hara/std/world/4_2.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たいへん詳しい資料をありがとうございます。 おかげさまで、私の疑問は全て解決致しました。

関連するQ&A

  • ミトコンドリア・イブ起源への疑問

    現在の人類(ホモサピエンス)は遺伝子のミトコンドリアを分析すると約15万年前,アフリカの一人の母を起源とする説が,また2001年に発行された”イブの7人の娘たち”はその説を裏付けるものとして学会に衝撃を与えて,今では主流の考えになっています。 しかし,形態的な連続性から東アジアのモンゴロイド-世界人口の大きい割合-に適用できるのか。新人の変異の根拠は何なのか。第一次脱アフリカの系統から変異が何故でなかったのか。 日本人のGm遺伝子を分析したところ南方系の割合は8%としていますが,形態的にはとてもその程度とは思えません。 遺伝子学に落とし穴があるのではと疑問を持ちますが,ご意見をお願いします。

  • 地球に住める人口は何人でしょう?

    こんにちは、先日地球上の人口が70億に達したとありましたね。 いつも不思議に思うのはこの地球には、一体どれだけの人が住めるのでしょうね。 昔ある科学雑誌に専門家の学者が集まって調べた結果30億という結論が出たような記憶があります。 どこまでも人が増え続けてもやはりエネルギーや食糧などで限界は来るでしょうね。 ではどれくらいが平和に暮らせる人口なんでしょうね。 大体の概算でもいいですから解る人は教えてほしいですね。

  • 科学雑誌について教えてください。

    先日、日経新聞のある記事を読んでいて、「○○日付の米科学雑誌サイエンスで公表」と書いてありました。 元の記事を読みたくて、日経新聞→日経サイエンスと考え、そして「Scientific American」という雑誌に行きついたのですが、どうもそれらしい記事が見つかりませんでした。見たのは、月刊誌です。 サイエンスのHPを開いたところ、『TODAY'S NEWS』という項目があったので、該当する日で見ましたが残念ながら探していた記事は載ってませんでした。もしかして、その科学雑誌は、日刊や週刊で発行されているものもあるのでしょうか? それとも、「Scientific American」とは別の同様の名前の科学雑誌が存在するのでしょうか? 回答のほど宜しくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • alsas
  • ベストアンサー率26% (93/346)

こちらは1万年前の世界人口は100万人と言う説ですがどうなのでしょうか。

参考URL:
http://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/dem/weh/population/malthus.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、100万人ですか。 たいへん良い資料をありがとうございます。

  • 回答No.1
  • SCNK
  • ベストアンサー率18% (514/2762)

農業革命以前の生活水準では、一人の人間が狩猟や採集で食べていかなくてはなりませんから、一人あたりに必要な面積というのが算定されます。 それともちろん当時の技術で、居住できる地域は今より狭いわけです。 それらから推計したのでしょう。 野生動物で、人間のように食物連鎖の比較的上の方にいる動物を考えてみれば1千万の個体がいるというのは多いのではないでしょうか。鯨とか数万頭などという数字が良く出ますし、パンダなんか数千頭でしょう。もし世界中に一千万頭の大型動物がいたとして、それがレッドデータブックに果たして載るでしょうか。 逆に、40億人などという数字の方が異常です。鰯の群れとか、大発生したイナゴじゃないんですからねえ。今の人口は産業革命、あるいは石油革命がもたらしたもので、自然の状態では、すでに破綻しています。 おそらくこの数字は家畜などの数字より大きいのでしょう。人間は自らを家畜にしたわけですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

SCNKさんご無沙汰です! 回答ありがとうございます、たいへん参考になりました。 また、1千万は少なくないというご説明には、実に納得のゆくものがありました。

関連するQ&A

  • 世界人口は一兆人まで大丈夫では?

    世界人口が、ひっぱくしているとかなんとか… 世界は広いですから、一兆人ほどまで大丈夫ではないでしょうか? 別段、なにも問題ないようですが… 試算もたっておりますし。 減らすと考えるより増やすと考える方が、考えやすいでしょう。 制限もかけなくてすむので。 いまの70億人?でしたか? 少なすぎませんでしょうか? もっと増やして、経済発展すれば余裕でおつりがくると思われますがやればできるとしてやっていけば、なんでもできてしまうのではないでしょうか?

  • コラーゲン肌にいい説、科学的根拠はあるのか?

    コラーゲン肌にいい説は、実験などに基づく科学的根拠はあるのでしょうか? とりあえずこの2点が存在するかどうか ・ニュートン、日経サイエンスなどの科学雑誌に掲載されたことはあるか。もしそうならその号数を ・学会等で発表された学術論文は存在するか もしないならばないなりに、独自の研究でもいいのでできるだけ信頼性の高い情報を教えてください。また私が確認できなければ意味がないので、その情報源を具体的に教えてください。サイトURL、書籍名、雑誌名号数、テレビ番名組放送日、など。 知りたいのは根拠です。具体的な根拠を必ず挙げていただきたいです。 よろしくお願いします。

  • 世界人口は増えている?減っている?

    今年も初っ端からかなりの数が亡くなっていますが 世界的に見て人口は減っているのでしょうか? 増えているのでしょうか?それと地域的に見て 減ってきている国もあるのでしょうか? 確かアフリカでは毎年数十~数百万人がエイズ?で 亡くなっていると何かの記事で読んだ気がします あそこはどうなのでしょう・・・ 回答お願いします

  • 世界人口、単刀直入に聞く!!!

    人口は今より減ったほうがいいのか???? 急激に人口を減らすには戦争だ(病気とかもあるけど) すなわち もっと各所で戦争になったほうがいいと思いますか? もちろん日本や自分に関わる国地域以外で!

  • 太陽系10番目の惑星

    以前科学雑誌で太陽系に10番目の惑星が存在する可能性がある、という記事を読んだ記憶があるのですが、詳しく知ってる方教えてください。

  • ニュートンという雑誌について、信用性はあるのか?

    ニュートンという雑誌についてになります。科学雑誌ですが、中身の記事の信用性についてどのくらいあるのでしょうか?すべての記事に関してですが、現時点で確定とされている真実なのか、それとも仮定の物なのかについてが、はっきりとわからず少々困っています。(記述が無いため判断しずらいです。) 宜しくお願いします。

  • 人は歴史というものをいつ頃から、調べたのか

    人は、様々な分野で歴史を分析し、あらゆる根拠を元に仮説や推測を交えて、歴史を表にしたり論じたりして、世に伝えられていますが、いったいいつ頃から歴史というものを調べ始めたのでしょうか?  例えば、科学や化学や医学が進んだ後に考古学が深められ歴史につながったとか。 出来れば、何年前頃からという具体的な回答を期待しています。  よろしくお願いいたします。

  • アジア圏だけで世界人口の55%も占めてるのですか?

    インドは一人っ子政策や二人っ子政策をしていないので今でも増え続けている http://ecodb.net/ranking/area/A/imf_lp.html 世界人口はあんな広いアフリカやロシア等を含めても71億人超えたか超えないか程度にも関わらず アジアだけで約38億、 特にインドが異常 世界人口の2人に1,1人がアジア人? オセアニアなんてあんなに広くて発展している国が多いのに オーストラリアも2000万程度、ニュージーランドも日本よりちょっと小さいだけなのに400万程度の人口 ヨーロッパ圏は一番多くても東と西が合併したドイツの7000万ちょいぐらい。 アフリカ圏も人口爆発のイメージがあるけど アフリカ圏で1憶以上の人口を抱えてるのはナイジェリアだけ。 平均寿命が低いかららしいけど。 どうしてアジアはこんなに人間が多いのでしょうか? 日本なんて人口減を騒ぐ奴いるけど、減ってても世界で10番目に人口抱えてるし。 5年ぐらい前までは9番目に多かったようだけど。

  • 1972年の世界人口を教えて下さい

    1972年の世界人口を教えて下さい。 今から30年前の世界人口が知りたいのでお願い致します。

  • 世界人口は削減するべきですか

    日本、中国、インド、アフリカ系って6~7割ぐらい人口削減するべきでは。 世界の適正人口は専門家により差はあるけど 5億~30億の間をさす専門家がほとんど。 現状75億で特に多い数をさす専門家の30億でとっても 2,5倍もいるありさま。 とくにがんなのはアフリカやインドで、いまだに増えまくってる。 中国や日本、ブラジルあたりは今後はへっていくだけなので まだいいけど、 インドやアフリカ系は減るどころか、まだ増えてしまってる始末、 日本や韓国みればわかるとおり いかに人間が多い、特に広い国土でもないのに人間が多い国というのは 病む、ストレスになるというのがすごくわかるし、 今後は他人との距離をあけるのが社会常識になるだろうから 人間が多くて良い事はなにもない 日本も1億3千もいるせいで給付金だけでも13兆超え これは増税になりはねかえる。 いまだに東日本大震災にかかった補償にかかった税金も 所得税にうわのせされてるのに、その5倍の額を赤字国債から給付金だしたわけだからね。 あとは休業補償などもあたえてるみたいだから、さらに多い。