• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

パンクの正しい直し方

オフロードに乗っています。タイヤはチューブタイプです。 先日パンクしましたので、自分で修理をして乗っていましたが今日またパンクしました。開けてみると自分の貼った箇所からもれていました;; 実は半年前にもパンクして自分で修理。同様に失敗してチューブを交換しています。 説明書通りにはやってると思うのですが自信がありません。 どなたか正しい貼り方を教えてください。 使っているのは片面アルミ、片面ビニールのゴムパッチとノリです。(ホームセンターで売っているセット)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数431
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tyokobo
  • ベストアンサー率40% (137/336)

説明書通りに作業していることが前提ですが、見落としがちなポイントについて書きます。 油分は除去していますか?出先では、ガソリンも使えます。もちろん油分の混ざりが無いもので。 あればブレーキクリーナーでもいいですね。ごしごしとまず拭いてみましょう。 サンドペーパーを使うなら、番数の大きすぎないものを。傷にそってエアが漏れることがあります。 のりは薄く、均一に、乾くまで待って・・は説明に書いてあると思いますが、乾いていないとすぐはがれます。 寒い時期やりがちなのが息を吹きかけて早く乾かそうとすること。水蒸気がのり表面にくっつきます。この状態はNGなのはもちろんですが、一見乾いたかのようにみえますので注意。 パッチをアルミからはがす時はゆっくり細心の注意を。パッチの一番端がつられて少しでもめくれたら場所を変えてください。リップを崩さないように。 圧着後、ビニールをはがす時は、中心から剥くような感じで。端からめくるとリップもめくることがあります。 次に、指で中心から端に向けグッグッと押さえつけ、路面のほこりでも指に着け、同じ向きに塗りたくります。これで、残のりによるタイヤ内面への張り付きを防ぎます。くれぐれも逆にこすらないこと。ふちがめくれます。 中心部がはがれても、外周がはがれてなければ空気は漏れません。そんなことを念頭ににしたポイントです。 何か心あたりはないですか? あと、「もれ」とは別ですが、見逃しがちなポイントをいくつか。 エアは1Kぐらい入れて、一度ムシを取って抜きます。これでチューブのねじれを戻します。ねじれたままだと疲労パンクします。 その際、エア注入口をグイ!と奥まで押し込みます。(中にもぐらないよう、ナットは数回転まわした所に最初からとどめておきます。下までさげて締めるのは最後です)これで、注入口の位置を修正し、ビートのかみこみを直します。 刺さっているものは確実に除去しましょう。見えない時は、ウエスでタイヤ内面をさすってください。少し引っかかりががあれば犯人です。何も刺さって無いのにこすれたような穴が開いた時は、タイヤ内面のささくれを疑います。 もし煩雑にパンクするようならグランドヒット防止に圧を上げたり、厚手のヘビータイプを使うのもいいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • koketa
  • ベストアンサー率13% (6/43)

私も偶に有りましたね 私はツーリング中に予備のチューブを持って行き修理しないで交換し後でパンク修理します。 パンク修理後空気が漏れる場合はパッチの周りの何処かに小さな隙間が開いている場合が多いように思います。 パッチの種類も全部同じ材質で出来ている物も有れば、パッチの外周に違うゴム(オレンジ色等)の付いている物も有ります。 経験からすると外周に違う材質の有る方が失敗が少ない様に思います。 修理したチューブに空気を入れ(適当量)2~3日置いてから再度水に入れて確認して大丈夫なら、そのチューブを持ってツーリングへ行っています。 遣り方は誰でも同じだと思うので、後は#4の人が言っている様にノリの量と乾き具合が重要だと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • sshiina
  • ベストアンサー率26% (737/2749)

こん**わ  手順は以下の方々で良いとは思います。  ところで  チューブはノーマルタイプのチューブですか?  ハードチューブ等の強化チューブではないですよねぇ?  きっちりパッチを貼ればそれなりにもちますが  基本的にパッチはツーリング先などでの応急処置として考えています。  帰ってきたらチューブ交換しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • Ronda
  • ベストアンサー率25% (259/1025)

・チューブの表面をきれいにしていますか? (固く絞った濡れ雑巾等で表面の汚れや粉を拭き取る) ・貼り付け部分の表面を荒らしていますか? (表面をザラザラにして、そこへノリが滲みこむようにノリを塗りつける) ・パッチよりも少し大きめにノリを塗っていますか? ・ノリがべたついている内にパッチを貼っていませんか? (指で触ってべたつかなくなるまで待ちます。) ・ノリが多すぎませんか? (荒らしたチューブの表面にきちんと滲みていれば薄塗りでOKです。) ・パッチを貼った後、よく加圧していますか? (ローラーを使う方法もありますが、なければプラスチックや木ハンマーで叩きます。固いものの上に置いてやってはいけません) ・パッチを貼り付けた後、はみ出たノリの部分にベビーパウダー等を付けておきます。 (チューブとタイヤは貼り付いてはいけません。表面が滑る方がチューブに負担がかかりません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#131426
noname#131426

ゴムのりが少ないのでは? 少しはみ出すぐらいでも大丈夫です。 チャリンコではよく失敗しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#9966
noname#9966

今晩は。 貼り付ける前にサンドペーパーなどを 軽くかけてますか?。 接着後、バイスやハンマーなどで圧着してますか?。 セット購入後、時間が経過しすぎたり 車内に放置していたり日に当たるようなところに 置きっ放しにしていたりしてませんか?。 私はちょっと手間をかけすぎたかな?と 思うくらいやってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • パンクの修理

    原付のタイヤがガラス片が刺さりパンクしてしまいました。 バイク店に修理を依頼し、直ったのですがパンクした箇所にゴムのチューブのようなものがめり込んだままの状態でした。走っているとはみ出したゴムチューブが擦り切れてなくなるのでしょうか? 前回のパンクのときはこう言うチューブもなかったと思いますが、この方法のパンク修理はどうでしょうか? 素人目では見てくれが悪いので適当に修理してそうでまたすぐにパンクしそうな気がします。 ちなみに工賃は1500円でした。 詳しい方教えて下さい!    

  • 自転車のパンク修理

    こんにちは、自転車のパンク修理を自力でやってたんですが、百均で買ったパッチをあて、チューブに他に穴があいてる箇所がないことを水につけて確認しタイヤを元に戻したのですが、空気を入れてもパンパンにならないんです。ちなみに後輪です。昨日の夕方から作業し始めたのですが、1回目にパッチをあてて、タイヤを嵌めたときにも入らなかったのでまた外して水につけたら違うところに穴がありました。そしてまた塞いでやっと嵌めたんですが、空気が入りません・・・。もう心身ともに疲れました。近所に修理できる店がなく5~6kmも押して持っていくのは気が遠くなりそうです。車もセダンなので載りません。なんとか自力で直したいのですが、空気が入らないのはタイヤの入れ方がいけないのでしょうか。どうしても最後の一息で、ドライバーをこじるようにしなければリアに嵌らないためその時に傷がついてしまうんじゃないかと思うんですが。エンドレスな作業になりそうでまいってます。それで質問内容ですが、 1、空気がパンパンにならないのはどういった原因が考えられますか。 2、タイヤをチューブを傷つけずに嵌めるコツがあるんでしょうか。 3、百均にチューブが売ってるのですがチューブごと変えたほうがいいでしょうか。また、現在タイヤとチューブがくっついた形になってるのですが、それはカッターかなにかで切り離すのでしょうか。それとも百均よりホームセンターで買った方がいいですか? 以上、よろしくお願い致します。

  • パンク修理について?

    カブに乗ってますパンクした時は自分で修理しているのですが、パッチを貼り付けた後タイヤをホイールにはめる時たまにチューブに傷を付けてまたパッチを貼る派目になります、何か上手に失敗せずに出来る方法はありますか?教えて下さい。

  • 自転車のパンク修理剤について

    以前の話ですが、チューブの中にあらかじめパンク修理剤(スライム状のもの)が入っているものを使用していたのですが、この修理剤でも修理が不可能なパンクが発生してしまいました。 そこで、缶に入った注入式のパンク修理剤(ムース状のもの)も使用してみたのですが効果はなく、パッチを使用した本修理を行うことになりました。 ところが、スライムとムースが混ざることで良くない方に作用したのでしょうか、パッチを張り付ける際に使用するゴムのりの接着効果が得られなくなってしまいまして、何度貼り付けても簡単に剥がれてしまうということを繰り返したために、このチューブをお釈迦にしてしまったことがあります。 缶に入っていた修理剤は効果がなかった場合は本修理をするように書かれておりましたし、あらかじめチューブに入っていた方も、効果が得られなかった場合は本修理をするようになっていると思います。(そうでなければ、その都度廃棄せざる負えませんから。) そうなりますと、チューブの中で混ざり合った異なる修理剤がパンク穴から染み出てきて、パッチを貼る際に使用したゴムのりを溶かすか何かして、接着効果をなくしてしまったような気がしてなりません。 この理屈は正しいでしょうか。 また、同様の経験をされた方はいらっしゃるでしょうか。

  • 一度パンク修理したチューブを、再びパンク修理することについて

    こんばんは。お世話になります。 ピストを始めたばかりで、何も知らなくてすみません。 1週間前くらいにパンクしたチューブを、イージーパッチで修理した後、順調に使用できてたのですが、再び別の箇所がパンクしたしましました。 また、同じようにイージーパッチでパンク修理したのですが、タイヤ装着後、数分後に空気が抜けてしまいました。 チューブを外して確認してみると、2回目にイージーパッチを貼った箇所は空気が抜けた跡が残ってました。 1度イージーパッチで修理したチューブは、以降、イージーパッチで修理することはできないものなのでしょうか? それともタイヤの空気圧が高すぎるのでしょうか?(だいたい7~8気圧にしてます) すみませんが、どなたかご存知の方、教えてください。お願いします

  • 雨のパンク修理 濡れたチューブ

    替えのチューブもなく パンク修理をする時  雨で修理するチューブが濡れてしまう場合 パッチ式のものか、ゴムのりタイプの修理材使えないと思うのですが、なにか方法はないでしょうか まだチューブが濡れる前に、パッチ式でさっと直すしかないのでしょうか すばやくバンク修理ができる方法 おすすめの物などあるでしょうか

  • 自転車が頻繁にパンクします。

    自転車が頻繁にパンクします。 購入したのは、2ヶ月程前、1ヶ月も経過しないうちに、大きな石に乗り上げ、即効後輪がパンク。 自分で修理したのですが、その後、1週間に3度くらいの頻度でパンクしまくっています。 すでにパッチの数が15個。 チューブを見ると、穴が開くのは、主にタイヤの内側に当たる部分がほとんどで。 全て裂き穴か蛇噛みです。 チューブを見てみると、穴は開いていなくても、蛇噛みの形状や裂かれた様な形状で傷がついて いる部分が10箇所以上あります。 現在は、チューブの取り扱いを慎重に行っているつもりですが、 最初にパンクしたときは、マイナスドライバーを使ってチューブを取り出したりしていましたので、 裂き傷は、その時に付いた傷かな~と思いますが、蛇噛みについては納得いきません。 チューブをタイヤに格納する際も、チューブに空気を入れた状態で行っていますし、 リムにチューブが噛んでいないことも確認しています。 パンクしていない状態でチューブをタイヤから引き出して、再度、タイヤに閉まったら、 そこでパンクしたこともあります。 チューブの格納の仕方が悪いのかな~?とも思うのですが、 何か思い当たることがあったら教えて下さい。

  • パンクした自転車の修理方法

    自転車のパンクの修理方法に疑問を持っています。 一つ目は2011年に買った自転車が2015年にパンクし,自転車屋にあずけた所,パンク防止剤を入れており,パンク箇所が分からないので,チューブを交換したと言われました。水につけて泡の出ている所を見れば分かると思うのですが,そうではないのでしょうか。 二つ目はその交換したはずの同じ前輪のタイヤが2016年に再びパンクして,別の自転車屋に行った所,タイヤの外側が古いから,タイヤ全体を交換と言われました。チューブにパッチをあてればひとまずは修理完了と思うのですが,違うのでしょうか。 1km足らずの勤務先を往復するだけで,勤務先では雨ざらしですが,自宅では屋根のある所に入れています。修理代のことを言っているのではなく,修理方法に疑問を持っています。

  • 自転車のパンク

    3・4年乗っている自転車が数日前にパンクしたので今日ホームセンターへ直しに行ったのですが、今見てみたらパンクの状態に戻っていました。 今までにも何度かパンクしているのですが、チューブとタイヤのどちらを交換するべきなのでしょうか? また、ホームセンターへ行った際、「チューブorタイヤ交換してください」と言うだけで交換してもらえるものなのでしょうか?

  • 自転車のパンク修理

    だいぶ昔ですが(10年以上)、自転車のパンクを修理するのに焼付け方式の修理剤を見たことがあります。パッチの上に火薬が塗ってあって、パンクの箇所に当てておき、マッチで火をつけると、パッチとチューブが溶着するやつです。ずーーと昔雑誌にも載ってました。失敗のない修理剤なので、ひとつほしいと思いますが、ご存知のかた教えてください。 急ぎませんので、よろしくお願いします。