• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

低-中ー高のスピーカーの担う周波数

低-中ー高のスピーカーの担う周波数はそれぞれ幾らでしょう?一般的な物で構いません、人は20-20,000Hzが可聴周波だそうですが  それぞれの音域のスピーカーは何Hzから何Hzまでをカバーしているのでしょう?  人はどこまで(Hz)を低音とまた中音、高音とかんじるのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数349
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

twelveさんこんにちは. ymmasayanさんが回答されているように,周波数の分担はスピーカーの 組み合わせ毎に決まります. また,どういう音を作りたいか,という個人あるいはメーカーの嗜好に よって,どんなスピーカーを選んで,どのように組み合わせるかも 異なってきます. まず,質問にお答えすると,ものすごくざっくり言うと,1000Hz, ~3000Hzくらいを<だいたい>中域とよびます. で,ここいらへんの帯域には人間は敏感とされていますので,一個の スピーカーで対応する.そのスピーカーで補えない部分,あるいは, もっとおいしい音をださせたい部分を,高域,低域,あるいは超低域, 超高域用のスピーカーで対応していきましょう,というのが基本的な 発想です. どこまでを低音,中音,高音と感じるか,という事に関しても, ポイントは,「感じる」という部分で,実際には出ていないはずの 音を感じてしまったり,聞こえないはずの音を,感じたり,します. 不思議なもので,一部の帯域がなくても,脳味噌が勝手に補ってくれ たり,あるいは,聞こえないとされている超高域や超低域がちゃんと なっていると,雰囲気や透明感がでたりします. 高域だけをならしていても,ほとんど音を感じないのに,中域と一緒に ならすと,高域がなっていないときよりも明らかに音が活き活きして 聞こえる,こういう時,高音を感じるっという感覚わかりますよね? twelveさんがどういう意図でもって,この質問をされたのかわかりま せんが,もしも,新しいスピーカーを買おうとされていて,広い帯域が でるスピーカーが良いスピーカーなんだろう,あるいは,聞こえない 音がなっているスピーカーなんていらないや,という判断をする為に 質問されているのだとしたら,あまり,どの音域がどう,というカタログ スペックは意識しないほうが良いかも. 純粋にスピーカーのことをもっと知りたい,ということでしたら, まず,FOSTEXのページを紹介します. 製品カタログのところに,各スピーカーの周波数特性を記した カタログやスピーカー基礎知識なんて情報がありますので, 参考になるかと思います.

参考URL:
http://www.fostex.co.jp/jpn/TOP/top.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

確かにはっきりと分けられる物でも無いみたいですね、3wayと4wayじゃあ確かに音域は違いますね・・・人の聞こえ方も色々ですし  皆さんありがとうございました

関連するQ&A

  • スピーカーの周波数帯域について

     最近PCオーディオにハマっています。ジャンルに関係なく色々聞くのですが、「クラシック・ジャズ系ピアノ」となると音色は別として、小型スピーカーの制限された限界スペックに大きく左右されることに今更ながらに気が付かされました。  私の試聴環境ですが、 アンプはTEAC AI301DAです。専用PCソフト(ASIO USB 排他モード出力)デジタルアンプで音楽ファイルのDACアンプ出力変換ですので再生機器による色はほとんどないと思われます。20~30w程度で1m位のニアフィールド試聴です。  卓上設置のため、スピーカーは「小型サテライトスピーカー YAMAHA NS-10MMを当初使用しておりましたが、キラキラした感じの高温と音像感は凄く良いのですが、低音域が弱くものたりないのでスペックを調べたところ、周波数帯域100Hz~20kHz、89dBでした。 試しにONKYO 108M 60Hz~80kHz81dBと交換したところ、中低音域は大分良くなりましたが、フラットな感じです。そこで更に別のSP(DITONE D900EX 35Hz~35kHz 91dB)で試聴したところ、ピアノの低温の弦?の「ビ~ン、ビ~ン」と言う音までもが一番鮮明に聞こえるようになりました。  このことから、「周波数帯域による差」がなんとなく実感出来ました。  また、ピアノの周波数帯域について調べてみたのですが、一般的なモデルでケンバンの最も左の最低音「ラ」が約27Hzで、最高音が約4kHzとありました。  そこで質問なのですが、 、 (質問1)  メーカーカタログ値の「周波数帯域」の「周波数帯域外」の特に「低音」の人の可聴帯域部分の20Hz~99Hzにあたる音域の表現は「NS-10MM(100kHz~)」ではどのように考えれば良いのでしょうか? おおむね次のどちらかと思われますが? (1)周波数帯域以下の音も出ているが弱い。 (2)周波数帯域以下の音は出ていない。スピーカーから聞こえているのは100Hz以上の音だけ。 (質問2)  卓上使用ですのでサブウーファーは不可で手頃なものを探していたのですが、やや大きいですが小型SPのケンウッド Kseries LS-K901 40Hz~100kHz 4ω 84dB 実売2万円代を見つけました。クロスオーバーなど音色はさておき、小型SPで40Hz~は他にはありません、コスパ的にはかなりハイスペックと思われます。 周波数帯域のみで比較するとハイエンドクラスなのですが? スペックだけでは読み取れないものは何でしょうか? メーカーのスペック表示基準の差によるものでしょうか?  地方在住のため、試聴はできませんので、スペックを信じて買ってみようか迷っております。(^_^;)  色々なご回答のほか、おすすめなどありましたら宜しくお願いいたします。

  • スピーカーの音域

    カーオーディオのスピーカーの質問です。 セパレート(ウーファー+ツイーター)のフルレンジのスピーカーの音域は物によっても違いますが大体50Hzの低音から20KHzぐらいの高音までカバーをしています。しかしほとんどの音域表記は2つのスピーカーを合わせての表記でウーファー部ツイーター部がそれぞれどの音域をカバーしているか表記が無いのが一般的です。大体でいいのですが一般的にこのようなスピーカーのウーファー部はどの位の音域をカバーしているのでしょうか?200Hz位まではでているのでしょうかね?

  • ノイズ周波数を測定したいのですが・・・

     前回質問したスピーカーユニットについてなのですが、  自作のスピーカーを作るつもりで、スピーカーユニットを買ったのですが、高音域がノイズ(ひずみ)となって出力されてしまいます。そこで、フィルタを通して高音域のノイズを取り除こうと思うんですが。肝心のどのくらいの周波数から上が、ノイズとなってしまっているのか分かりません。そこで、そのノイズとなっている周波数を測りたいのですが、測り方が分かりません。 機器としては、オシロスコープで測定することになります。  またそのとき、入力インピーダンスを75Ωにしなければならないとなっているのですが、何が75Ωなのか、また、どのようにして75Ωにするのか分かりません。 スピーカー作りは、はじめてなので、分からないことがたくさんです。宜しくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#97790
noname#97790

ANo.#1のymmasayanさんに補足させていただきます。 帯域を分けるポイントは、振動板の素材や構造、キャビネットのサイズや構造によって大きく変わってきます。 メーカーでもそれらを加味してスピーカーごとに調整を行なっています。 それから、本来スピーカーは、人の可聴帯域と言われている周波数帯域を「1点から出す」のが理想です(あくまでも理想であってスーパーウーハー等は個別に置く場合も勿論ありますが)。 これを怠ると、ステレオイメージが崩れます。 従ってほとんどのスピーカーが2Way、3Way、4Wayと帯域ごとに分けられていますが、周波数をどこで分けるかとう事と同様に音源としてのまとまりも大切な事です。 ※低音用のウーハーの中央に高音用のツイーターがある同軸スピーカーはその理想に近づけようとしたものですし、高・中・低音のそれぞれの伝達速度を考慮したリニアフェイズスピーカー(ウーハーよりもツイーターのほうが後ろにある)などというのもありました(今いずこ・・・?)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

具体的な周波数の分担はスピーカの組み合わせで違うと思います。 もともと3つ(位の)スピーカに分けるのは人の耳を基準にしているわけではないのです。 一つのスピーカで広い周波数範囲の音をフラットに出す事は非常に難しいのです。 高音部は口径の小さなスピーカがいいし、低音部は口径の大きなスピーカがいいしと言うわけで大きさの違う3つのスピーカを組み合わせるとちょうどよかろうと言うわけです。スピーカを分けるだけでなくスピーカごとにアンプを分けることもよく行われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • トーンコントロール

    トーンコントロールの設定で低音(低音域の音色を調節します。ターンオーバー周波数(変化が始まる周波数)は、125Hz、350Hz、500Hzのいずれかを選べます。) 高音(高音域の音色を調節します。ターンオーバー周波数(変化が始まる周波数)は2.5kHz、3.5kHz、8.0kHzのいずれかを選べます。)と書いています。 低音の周波数を125Hz高音の周波数を2.5KHzに設定した場合と低音の周波数を500Hz高音の周波数を8.0KHzに設定した場合とでは音の違いはどう変わりますか? トーンコントロールの設定で低音、高音はどれぐらいに設定するのがいいですか?

  • 地デジ・BS・CSのテレビ放送の音声周波数帯域は?

    テレビ標準の音声がものたりないので、 音声周波数帯域をカバーする程度で、 デジタルアンプと小型スピーカーを使用して改善したいと思い色々調べてみましたが、 音声の高音域は放送局により15kHz~20kHzでカットされている様子ですが、「低音域」についての記載のあるHPが見つかりませんでした。 以前、低音域もある程度でカットされているようなことを聞いたような気がしますが? ご存知の方宜しくお願いいたします。

  • SPの周波数別の出力を聞きたい

    よく聴力検査にある低温(ブー)高音(ピー)とかやります それで聞こえる周波数の帯域が判ります 今スピーカーを買いました ちょっとLowが出すぎなのかって思います フリーソフトで ○○MHzの音が鳴って・・こう聞こえる 他の周波数ではこう聞こえる ま~~判断するのは自分ですが・・ そういう色々な周波数を発生させることが出来るフリーソフトってありますでしょうか? よろしくお願いいたします

  • 周波数の問題が解けなくてこまってます。

    周波数の問題が解けなくてこまってます。 式 f=0Hzと,f≒∞HzのときのXl,Xc,Il,Icはそれぞれいくらか? 誰かこの問題解ける方いませんか?

  • どの周波数が一番大きいの?

    Audacityというソフトを使って音を解析したところ、下記のような結果が得られました(一部のみ記載) この結果から、一番大きい音はどの周波数かということを読み取りたいのですが、一番dBの大きい(マイナスになってるから小さい?)のが一番大きい音なのでしょうか? この結果だと、172Hzの音が-41dBで一番大きいことになるのですか? また、なぜdBの値がマイナスなのでしょうか? 周波数 (Hz) レベル (dB) 86.132813      -34.425987 172.265625 -41.230404 258.398438 -40.553654 344.531250 -37.148197 430.664063 -34.021698 516.796875 -31.319054 602.929688 -30.925501 689.062500 -31.927227 775.195313 -33.970066 861.328125 -34.576023 947.460938 -32.123337 1033.593750 -31.040426 1119.726563 -34.649937 1205.859375 -30.820665 1291.992188 -25.442451 1378.125000 -23.265097 1464.257813 -21.635967 1550.390625 -20.947248

  • スピーカーの周波数

    ダッシュボードに10cmコアキシャルを車内側向けと、足元に10cm二発のスピーカーをつけており、周波数はダッシュボード側が200hzハイパス足元のスピーカーがハイパス63hzローパス200hzにしてあります。ここで、足元のスピーカーのローパスを500hzにした場合、ダッシュボードのスピーカーと200~500までの音が重なると思うんですが不自然な音になりますか?

  • すずめの可聴周波数

    すずめの可聴周波数がNetで検索してもなかなか判りません。 たとえば、超音波(30,000 Hz位)が聞こえるのでしょうか?

  • 電気の周波数が異なるとどのような問題が起こるのでしょうか?

    家庭用の電気は100[VAC] 50[Hz]もしくは60[Hz]です。家庭用電源に対応している電子機器を異なる周波数で使用した場合(例:100[VAC] 100[Hz])、どのような問題が起こるのでしょうか?機器自体が動かなくなるのでしょうか?ご教示願います。 また、電子機器ではなく、モータを動かした場合は回転数等に問題が出てくるのでしょうか? 私の頭の中では、機器を動かすのに必要なことは 電流×電圧=電力 の関係だけであるとしか思っておりません。電力さえ満足できれば、機器を作動させることは可能であると思うのですが… 周波数も関係してくるのでしょうか?

  • スピーカーの周波数帯域の拡大について教えてください

    超音波発信子を扱ったスピーカーの周波数帯域の拡大について教えてください。 超音波発信子を扱ったスピーカーの音質向上についての質問です 現在扱っている超音波発信子を扱ったスピーカーの音質向上は可能なのか?と悩んでいます 一つの案として現在、周波数帯域を広げられないか?と考えました。 しかしどのように超音波発信子を扱ったスピーカーの周波数帯域を広げればよいか悩んでいます。 意見・アイディア等を聞かしてください よろしくお願いします。 補足下のアドレスは使用しているスピーカーのページです http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-02617/

  • スピーカーの疑問

    スピーカーの疑問 スピーカーを見ていたのですが・・・ アンプによくついてくる、ボックスのようなスピーカーと背の高いトール型?のスピーカーがありますよね? あの2つはどこか違いがあるんですかね?? 全く違いのないならトール型?を買ってみたいと思うのですが・・・ それとインピーダンス?はアンプと合わせたほうがいいんですよね? それからそれから再生周波数帯域は広いほうが低音、高音がはっきりするということなんでしょうか? 再びいろいろとすみません。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう