• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

長所がわからない

就職活動中の大学3年生です。 ずっと自己分析をしているのですが、自分の長所が思いつきません。 サークル活動はしていなかったので家と学校を往復するだけの毎日でした。 その割には学校の成績もあまり良くありません。 アルバイトはただ与えられた仕事をこなしていただけのような気がしています。 アルバイトによって得られたものは敬語の使い方くらいなのですが、これは社会人としては出来て当たり前のことだと思うので、エントリーシートや面接の際に使えそうな話が全くありません。 逆に、短所ならいくつでも思いつきます。 人付き合いやコミュニケーションが苦手で内向的。また、嫌なことがあればすぐ逃げてしまう性格です。 近々面接があるのですが、面接で話すネタがないだけでなく、話すこと自体も苦手で、何を言っているのかわからなくなります。 かなり緊張する方でもあって、頭の中が真っ白になってしまいます。 ものすごく不安です。こんな自分が嫌で、最近泣いてばかりです。 どうすればいいのでしょうか。 こんな私でも就職は出来るのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2845
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#35109

「長所がわからない」 それがすでにあなたの良い所であると思います。 少なくとも自分の長所をベラベラしゃべる人よりよっぽど,いや,100倍好感が持てます。 「長所がわからない」 =控えめで正直である。 =自己におぼれる事がない。 =いつも他人を尊敬できる。 e.t.c 「長所がわからない」その一言で,色々想像できます。 その他, >> アルバイトはただ与えられた仕事をこなしていただけのような気がしています。 →与えられた仕事は忠実に責任をもってこなす能力がある。 >> 短所ならいくつでも思いつきます。 →いつも自分で自分の悪かった点を見直し,反省,努力できる。 などなど… 短所に見えるところは,ご自分が短所に判断されているだけで,他の人からみれば,実際はすごく長所なのかもしれません。 長所と短所は紙一重です。というか同一のもので,見方によって変わるだけです。 もっと自分に自信をもってください。きっと長所だらけの人です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 本当に長所を見つけられなかったのは、常に「自分はダメだ」と思い込んでいたからなのかも知れませんね。 それと、自分を多方面から見れていなかったんですね。 sassakunさんのおかげで、少し勇気と自信がもてました。 本当にありがとうございました!

関連するQ&A

  • 面接やエントリーシートでの長所と短所

    面接やエントリーシートで長所と短所を聞かれることがあるようで、そのために準備をしています。 長所は裏返せば短所、短所は長所というようになっているようですが、 例えば、長所は真面目です。短所は優柔不断です。のように関係ないことでも大丈夫でしょうか? 逆になるように揃えなければならないようでしたら、そろえようかと考えています。 ちなみに真面目の短所って何だと思いますか?

  • 長所短所など書くのが苦手です。

    私は、履歴書などで、長所や短所を書くのが苦手です。自己PRとか書くのも苦手です。 おとなしいとか人付き合い苦手とかの、マイナスな短所は浮かぶのですが、履歴書などに書くような内容になりません。 また、特に長所がほとんど思い浮かばず、どう書けばいいのか悩んでしまいます。 30代後半ですが、アルバイトなどのフリーターを今までしてきて、それも仕事して無い期間が多いですし、人付き合いとかも苦手なので、余計にどう書けばいいのか悩んでしまいます。 親などに長所や短所書くのにヒントなるような他人からみた自分の性格など聞くのですが、分からないから自分で考えてとかになってしまいます。 自己PRなども書くのが苦手です。 どのように書いたらいいんでしょうか? 書くためのヒントとか教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • エントリーシートの長所と短所

    エントリーシートで「あなたの長所と短所」という項目があります。 この長所に(思ったことは何でも口に出してしまうこと)と記載しようと思え中です。 ところが、私が考える長所は(プラス思考、またはマイペースである)で、そうすると話の中でうまく長所と短所をつなげて話すことができないような気がして、、、。 短所を述べつつ、いかに長所に転換するかを考える場合上記の回答は如何でしょうか? あなたが人事担当の面接官ならば率直に、どのような印象を持ちますか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

★追伸です★ 私も、サークルやってないしボランティアもしてないですよ。資格もとってないし・・・。 いえ、本来そういう経験はもってたほうがいいんですけどね。苦笑 アルバイトは、ファーストフード1年、ガソリンスタンド1年。 ぎりぎり、今はガソリンスタンドの経験を掘り下げています。 あと 他には卒業研究とか、学校の専攻している授業のこととか・・・。 私は3年生の時にゼミ移動してまして、移動先のゼミが週に1回地域の人と交流会を開いてるんですけど。 数えるくらいしか出ていませんが、それもネタにしちゃいました。 私も困ってる組なので、それが決していいというわけではないんですが、苦し紛れに私はこんな感じです。 面接まで進めたのなら、書類審査は通過したということでしょうか? よく言われますが、書類が通った時点で会社はあなたに興味がある!って聞きますよね。 私は まだ一社しか書類が通っていないので、とても心配です(北海道は就職ちょっと遅いんですね) 書類で建前だけ作っても、面接でボロボロにはがされてしまうらしいですから・・・。 もう内定いただいてる方がいるなんてやっぱりあせっちゃいます。 すっかり雑談になってしまってすみません! まだまだ就活初心者な私です・・・。 ではでは、就活頑張りましょう^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

先日集団面接を受けてきたのですが、まさにボロボロでした。 本当に大失敗で、家に帰ってから枕がびしょびしょになるほど大泣きしてしまいまして…。 それで藁にもすがりたい思いでココに書き込んで…。 やっぱり私は自己分析不足で、あまりにマイナス思考すぎましたね。 今までは学生時代に力を注いだことは「今!」としか言えなかったんですが(笑)、探してみれば私にも色々とネタはありました。 接客のアルバイトを1年弱続けたこと、ゼミのこと、ずっと続けているスポーツのこと、近所に住む、親が共働きの子供の面倒を夕方だけ見ていることなどを、もっと掘り下げていこうと思います。 実は明日グループディスカッションがあるんですが、皆さんの回答を見るまではすごく気が重かったんです。 「きっと行っても私は受からないんだろうなぁ」と思ってました。 でもこんな気持ちのままでは、受かるもんも受かりませんよね。 ここでtakaaki0307さん達のアドバイスを受けて、「もっとがんばらなければ!」と思えるようになり、かなり気分も楽になりました。 やっぱり前向きでいるっていうことは大事だなぁと実感しました。 takaaki0307さんも就活頑張ってくださいね♪ ありがとうございました!

  • 回答No.3
  • y-tana
  • ベストアンサー率38% (41/106)

まず、就職活動における長所の考え方から間違っていると思います。就職活動でいう長所とは、「今までの経験から得た知識や技能の仕事に転用できる部分」になります。 もちろん、これらは自己分析により「自己の棚卸作業」が正確に行えていれば何の問題もないはずです。実際に自分が経験したことから自分のアピールポイントを見つけ、話すことであれば面接においても「自分らしい言葉」で話せるでしょう。 「上手くいかない」と思われたらもう一度「自己分析」をしてみてはいかがですか?慌てずにしっかりと行うことが時間短縮にもなるはずです。予断ですが、性格的なところは面接時の話し方等で面接官が判断しています。 最後になりますが、些細なことからでも学ぶことは多いのです(家事にも転用できるスキルはあります!)。自分の学生時代をもう一度思い返して見てください。最終的には「自信」にもつながるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かに自己分析不足だったように思います。 私には長所がないから嘘を言うしかないのかも…と考えたこともありました。ですが、それではやはり見破られてしまいますよね。 自分を偽らず、飾らず、素直にアピールできるように、もっと自分自身を見つめなおしたいと思います。

  • 回答No.2

こんばんわ。 同じく就職活動しているものです。 長所って必ずどこかにあるはずですよ。 例えば与えられた仕事をこなす=仕事をきちっとこなす とか。 ちょっと悲観的になりすぎていませんか? 嘘はいけないですけど、前向きに色々考えてみて下さい。 あと、アルバイトにしても、何かをやったっていう事実はあるのですから、そこから色々話を作れると思いますよ。 (1)アルバイトを始めた動機は? (2)こだわりをもって取り組んだことは? (すごくささいなことでいいと思います。 例えば、遅刻しないようにした=時間にきっちりしてる。真面目 など発展できます。 掃除はしっかりやっていた=人の人が投げ出すような、気が付かないところに目が届く。とか ) (3)アルバイトを振り返って、社員やお客様にほめられたことは? (4)アルバイトを振り返って、特に思い出に残っている状況や、社員・お客様などにもらった言葉は? (5)仕事に取り組む姿勢として大事だと思ったことは? (6)アルバイトにおいて、社員の人やお客様に対して特に気をつけたこと、意識したことは? (7)アルバイトの醍醐味はどんなところにありましたか? (8)これからにおいて、アルバイトの経験をどのように生かしていこうと思いましたか? ・・・・などなど。 面接は、数をこなすといいようです。 などなど、えらそうなことを書きましたが、私が参考にした本から一部抜粋でした。 私も今取り組んでるところです。 この本すごく役に立つので、とりあえず本屋さんでパラパラっと覗いてみたらいかがでしょうか? 私も話すの苦手で、面接がとても心配です。 頑張りましょう★

参考URL:
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31460866

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 ずっと悩んでいて、それを誰にも話せないで自分で自分を追い詰めていたため、悲観的になりすぎていたんですね、私は。 自己分析の本などの本では、サークル等でリーダーをやっていたりボランティア活動をしていたり…と、すごい話ばかりが書かれていたので、私のアルバイトでの些細な経験なんてアピールする意味がないと、勝手に切り捨てていたんだなということに気づかされました。 探せば色々あるかもしれないです。 takaaki0307さんも就活中なんですか? お互い上手くいくといいですね。

関連するQ&A

  • 長所と短所

    私は現在、就職活動中です。 エントリーシートで長所と短所を書く欄があるのですが、 長所は、前向き、ポジティブ 短所は、そのポジティブさで物事のいいところばかり見てしまい優柔不断になってしまう と書こうと思うのですが、 優柔不断の解決策(今、こう気をつけてます)は、どのようなことを書けばいいでしょうか? 今、私がしてることは全てを調べあげてから決断することなのですが… それじゃ解決してませんよね…?

  • 長所について

    私は現在就職活動中の文系の大学3年生です。 就職活動の自己分析をする中で自分の長所を考えていたのですが、なかなか自分の長所はコレだ!と言えるものが思いつきません。 一応、 ゼミで研究発表をした際に、教授から「よくこんな情報を調べてきたな、よくまとまっていたぞ」と褒められたことがあり、 情報収集力というか、一つの物事を調べる集中力というか(日本語がスッキリしてなくてすみません)そういうのが長所と言えるのかな?と考えたりもしました しかし、これって就職活動において長所と成り得るでしょうか? また、長所と成り得るのであれば、書く際にどのような表現で書けば良いでしょうか?(協調性とか行動力とかそういうスッキリした言葉で書きたいということです。) 御意見よろしくお願いします。

  • 長所と短所が思いつきません・・・。

    今就職活動をしているんですが、面接で聞かれると思われる自分の長所と短所が思いつきません…。自分の学校生活での売り?は無遅刻・無欠席しかありません…。無遅刻・無欠席で結びつく長所てなんですかね…?あと短所もわかりません…。 意味わからなくてスミマセン!! 質問に答えて下さるとうれしいです!!

  • 「長所・短所」何を書けばよいでしょうか

    書類に「自分の長所・短所」の欄が10文字ほどあります。 そもそも私は、人間の長所や短所というのは実態がなく、 その人の性質を見た相手が決めて初めて存在するものだと思います。 また、人間の性質をそのような類でまとめることは言い換えれば無意識の差別であって、 その概念によって人間の本当の性質を見落とすリスクさえあると思うのです。  『思いやりがある、内向的、好奇心旺盛、協調性がある、真面目?』 なんとなく自分が言われそうな言葉を拾ってみたものの、 どれも違和感があって当てはまらない気がします。 文字数があれば、『長所・短所は存在しない説』を書きたいのですが、 空欄はほんの1行の半分です。 講座申し込みの願書なので、媚を売る必要はありません。 納得がいかなくても前述のような言葉を書くべきでしょうか、 それとも『ひねくれ者』が良いでしょうか。(それなら長所は何だと思いますか?)

  • 長所と短所について

    面接やESでの長所と短所の書き方についてなのですがある参考書 を見たところ、長所はそれほど重要視されず自己 PRと似たような 文でOKと書いてあり、短所をどのように書くかが大事とありました。 具体的には短所の対策案や克服法を書いたり、短所を長所に変える エピソードなどを書けばいいというのは分かっているのですが、 この参考書では、短所は仕事(志望職)に関することを書くと 評価が高いとありました。具体的にはこの仕事に関する専門知識 が不足しているので、その仕事に関する資格を取ったり研究を 重ねると言う策を練って短所を克服していくといった書き方です。 実際のところどうなのでしょうか。 それと自己分析の結果の私の長所と短所ですが 短所は、 人の話に口を挟みたがる、神経質、内気、一人で考え込む、 思い詰める、騒ぐのが苦手などかなり致命的なのが多いです。 長所は、 我慢強い、逆境に強い、面倒なことは最初に片付ける、 頼まれたら断れない、地味な作業でも根気良くやる、といった感じです。 ですがこの長所を裏付ける私のエピソードは、 正直ESで書いたり面接で語れるような代物じゃないです。 こんな私は長所と短所をどのようにまとめたら良いのでしょうか? 上記の参考書の良し悪しも含めてアドバイスを宜しくお願いいたします。

  • 長所と短所

    販売の仕事の面接で長所と短所を聞かれた時、長所は何事もプラス思考に考えられる事です。短所はこちら(就職先)のブランドが大好きなので服を大量に買ってしまいものすごく浪費家の所です。と答えるのは変ですか?

  • アルバイト 長所と短所

    アルバイトの面接の時に よく長所と短所聞かれますよね?? 長所:こつこつと努力することが出来る 短所:一つのことに夢中になると時間を忘れてしまう こんなものでも大丈夫でしょうか? ちなみに ファミレス と コンビニを受ける予定です

  • 長所が無いのに面接で長所と短所を聞かれた場合

    僕は長所が全く頭に浮かばず、短所ならあります。 就職の面接が近いので考えてはいるのですが、駄目です。 自分的には「長所はやさしいところです」→自分で言うのかよ・・・ と思われてしまう感覚があります。 本当に思いつかない場合は無いと答えても大丈夫でしょうか? とにかく想像つきません。

  • 人付き合いの長所ってなんですか?

    私は今学生をしています。 学校でもあまり人付き合いをするほうじゃなく、 飲み会やカラオケもあまりいきません。 仲のいい友達とはいったりしますが、あまり仲良くない人から誘われても 「なぜ誘われたんだろう・・・?」と言う感じで、公じゃない限り、行くことはほとんどないです。 同じ学校の人には、たまに私と正反対の人がいて 誰とでも仲良くしてて、人付き合いの広い人がいます。 私は人付き合いは狭い方ですが、自分の時間が多く持てるし 人間関係でトラブルになることも少ないのが長所かもしれません。 たまに寂しく感じるのが短所かもしれません^^; そこで、質問なんですが、 学校などで人間関係が広い方で、 飲み会などにも積極的に参加している人は 人付き合いをしていて、どういった長所がありますか? 不便だなと思えるところも、教えてもらえるとうれしいです。 お願いします。

  • 長所を見つけるには

    私は無職になってもうすぐ一年になります。 高校3年の就職活動をはじめた頃から、自己分析をするために自分自身について考えることが増えたのですが、自分には何も取り柄・魅力・長所…引っくるめて良いところがないのに落胆しました。 短所…というか、自分の悪い面なら沢山思いつくんです。それはもう山程あります。 こんな駄目人間なので、なんとか入れた会社でも失敗ばかりでうまくいかず、何一つ会社の役に立たないまま2か月で解雇されてしまいました。 その後はアルバイト含め20社程面接を受けましたがなかなか採用もされず、ダラダラ携帯をいじるか寝てるかをして過ごしています。 悪いところまみれなのは自分でよくわかっているはずなのに自分を高める行為を何もしていないという最悪な人間です。 …と、自分について長々とお話したのですが、質問は自分の長所をどうやって知るかということです。 私は ・逃げ癖がある、面倒なことを避ける ・頭の回転が遅い ・泣き虫 ・鈍感 ・落ち着きがない ・行動が鈍い、とろい ・ぼーっとしている ・挙動不審 ・運動音痴 ・口下手、コミュニケーションが取れない ・不器用 ・要領が悪い な感じの人です。 通知表や他己分析的には私は真面目らしいですが、根拠がわかりません。 皆さんが私のような立場だったら、どのように長所を見つけますか? 自分のことを考えるのは疲れました。