-PR-
締切済み

これって絶対に消せないの・・・?。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.126602
  • 閲覧数1494
  • ありがとう数58
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 54% (6/11)

ぜったいにクレジット組めないのです。私も過去に延滞したことがあります。
おそらくそれでブラックリストに載ってしまったのであろう・・。と思っています。頼みますどなたかこれを何とか消せる方法って無いのでしょうか?
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全11件)

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 48% (127/261)

延滞してブラックリストに載ってしまったんですね。
これは結論から言うと、5年程度で消えます。
ブラックリストとは、民間の金融機関で出資した信用調査会社の要注意人物リストに載ってしまっただけです。
住所・氏名・生年月日・勤務先・それに身分証明書番号(免許証番号など)で登録されます。
先に答えている方のとおり、どこの調査期間に登録されているかで、その会社の規定が違いますからこの程度…と考えていてください。
ただし、この信用調査会社は、会社どうしで情報のやり取り=共有をしていますから、例えば登録されている会社の規定が5年の場合、何かのローンを組もうとした時に、そこの金融会社が登録している信用調査会社の規定が4年であっても、5年の方が優先されます。そうなると、『もう終わったはず』と思っていたミソギが終わっていない事になり、新たな借金はミソギが終わらない限り出来ません。
これに載ってしまうと、新たな借金が出来ないだけです。
例えば、電化製品購入時のローンとか、車のローン、銀行などからの借り入れや、サラ金からの借り入れも出来ません(ただし、悪徳金融は除く)。
法的規制はありませんし、公民権の停止などもありません。
5年を長いと取るか、短いととるかはあなた次第ですけど、一度失った信用を取り戻すには厳しい意見ですけど、最低限これくらいは我慢しなくてはいけないでしょうね。
お礼コメント
yaboo

お礼率 54% (6/11)

ごもっともです。なぜ組めないのか、調べてまた報告します。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-30 22:19:10
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 30% (32/104)

きちんと延滞料金をはらったのであれば、ブラックリストにはいることはないと思うのですが、、、。
以前の未納分はないですよね?あれば、払わないと消えません。
あと、カード破産してたりしたら、完全に無理ですから、、。
クレジットカードじゃなく、電気屋さんとかである、クレジットもだめですか?
それは、簡単な審査で、多少手数料は高くなりますが、10分ほどで組めます。
クレジットは、原則として、学生でも、アルバイトでも、親が生きていて、普通に働いていれば組めますので、本人でなくても、誰かが払ってくれればOKという審査なんですよ。持ち家があれば、それだけでも限度額増えたりしますし。
結婚はでもいちばん手っ取り早いですよ。消えるの待つよりは、、。
お礼コメント
yaboo

お礼率 54% (6/11)

そうです。その電気屋さんのでもだめだったのです。電話でそのクレジット会社に問い合わせたけど・・・、やはり電話じゃ教えてくれませんでした。ご意見ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-30 22:23:56
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 34% (273/789)

>女性でしたら結婚して姓が変われば
と言うことは、男性でもいわゆる「婿入り」して女性の姓にすればいけるのでは?他には養子縁組して姓を変えるとか…。どうでしょう?専門家の方の意見も聞きたいです。
  • 回答No.1

確か5年くらいすると(登録されるところによって違うと思いますが)全く抹消されると思います。

あと、女性でしたら結婚して姓が変われば、生年月日が同じでも全く問題ありませんよ。
  • 回答No.5

ANO1で簡単に答えてしまいましたが、まず、あなたが本当に信用がなくなっているかどうか(ブラックとまでいかなくても)確かめてみましょう。

確かめるためにも(株)シー・アイ・シーなどの情報機関に問い合わせてみたらどうでしょう?郵送などで結果を教えてくれるはず。(株)シー~は案外一番使われていますので、他のこういった個人情報を取り扱う機関に名前が載っているなら、ここ(株)シー~にも載るはず。

それからまた考えましょう。
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 23% (13/56)

残念ですがブラックリストに載ったらクレジットは組む事は出来ません。他の方が5年程度で消えると回答をしておられますが、私の知っている限り消えません。(最近事情が変わっていたらすみません。)過去の延滞はどの程度のものだったのでしょうか。知人の例をあげますので比べてみてください。
例―1

車をローン購入し毎月支払いをしていましたが、自分で入金せず親に頼んで入金をしてもらっていましたが、親が使い込んでしまいました。何回か督促状がきましたが、裁判をする直前まで本人はまったく知らず結局クレジット会社と話し合い新たにローンを組みなおし支払いを完了しましたが、ブラックリストに載ってしまいました。

例―2

2千円程のローンが残っていましたがそれを忘れて、2年ほど海外赴任に行ってしまいました。クレジット会社は何度も督促状を出しましたが、本人はまったく知らず2年後日本に帰ってきてローンを組もうとしたら組む事が出来ませんでした。原因を調べてみると「2千円のローンの件」が判りクレジット会社に事情を説明して支払いを済ませましたが、ブラックリストに載ってしまいました。金額にかかわらず信用の問題なんですね。

両方とも20年程前の話です。2人ともいまだにクレジットは組めません。
いずれにしても原因を調べて見て下さい。なにかの間違いって事もあります。
お礼コメント
yaboo

お礼率 54% (6/11)

近いといえば例1のほうですね。でも裁判までは行かなかったのですが・・・。
もうちょっと調べてみます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-30 22:14:50
  • 回答No.10
レベル7

ベストアンサー率 28% (7/25)

 全国銀行協会連合会に加盟(っていうかすべて加盟しているでしょう)している銀行が、その中から個人信用情報を閲覧するための、いわば幹事(俗っぽい言い方ですみません。正式名がわからないので)銀行を各県庁所在地エリアなどの市街地に存在するものの中から選び、窓口を設けています。地元に本社(本行)がある老舗の銀行などに事前に問い合わせれば、その当該銀行を教えてくれます。手続きは前述の2機関とほぼ同じですが、対応は2機関ほど事務的でなく、それなりに仰仰しいものです。
 すべての信用情報機関は、閲覧だけでなく、要求すればプリントアウトしたものを渡してくれます。さらに詳しくは「個人信用情報」などで検索すれば見ることができますよ。
  • 回答No.9
レベル7

ベストアンサー率 28% (7/25)

 延滞したときに信用情報機関に載せる載せないは、自動的ではなく、あくまでクレジット会社個々の判断です。
 ブラックリストというのは、大まかな言い方であって、各クレジット会社内で作られているものもありますし、信用情報機関に載っているリストをブラックリストということもあります。確固たる定義はありません。
 信販クレジット系なら前述のシー・アイ…、他に消費者金融系、銀行系の3つの情報機関があるのはご存知ですよね。今はこの3つが双方向でつながっているという人もいますが、それはまだありません。あくまで系列が違えばわかりませんし、実際、例えば消費者金融は使えないが、銀行のマイカーローン(結局信販系に提携しているが)は組めたりします。これも経験ありなので確かです。
 信用情報機関でしたら5年間で消えます。ですがこれは、どこにも支払わない状態が(=どこかに最終的に支払った時から)5年間すっぽり空いたらということです。1社2社のわずかな延滞でも他社が組めるというのは前述の「各社の判断で載せるか載せないか」であり、載ってしまうと他社もそれを参考にするので、こういうことが起こるのです。(ですからブラックリストというのは大まかな言い方)
 さて、消えたからといって組めるとは限りません。各社独自のブラックリストには、やはり独自判断になりいつまでも残ることもあるでしょう。でなければ悪用すれば「借金して払わなくても5年経てばまた借金」のようなことが多発するでしょう。
 連帯保証人になってて、当事者(債務者)が払えず(または払わず)代弁(残債を一括返済)できないときも、信用情報機関に載ることがありますが、もちろん「連帯」責任としてこうなるわけです。さらに当事者と同じ扱いになってしまいます。保証人といえども「連帯」(現在はほとんどこうなるが)となると要注意です。
 いずれにせよ、お金を借りる(カードを使うのも一時借金)、また連帯保証するときは、それ以上の担保(銀行などは債権以上の担保を必ず確保して融資します)=見込みでなく確固たる返済の保証・責任をもって借りるべきです。
 一度失った信用は、書類で消えても、社会的にはなかなか…同情します。
 そうそう、信用情報から消すのも各社の任意作業です。0になったから自動的に消えるのでなく、名前と過去の返済歴は残ります。複数掲載され何社か完済した覚えのある人はとくに、頻繁に機関を訪れ(身分証と認めでOK)照会し、完済で消えていない場合は当該社へ申し出れば消してくれます。
 長くなりましたが、カードが使えないということは、迷惑をかけたということ。その責任は、以降さまざまな支払いは現金で行わなければならないとうリスクで、とりましょう。またまた同情します。
お礼コメント
yaboo

お礼率 54% (6/11)

ほんと詳しくのご意見ありがとうございました。すみません・・・、銀行系の情報機関ってどこなのですか?そこも問い合わせたら自分の情報を教えてくれるのですか?返答よろしければお願いします。
投稿日時 - 2001-08-31 23:23:17
  • 回答No.8

クレジットが組めない場合は
(1)ブラックリストとして民間信用情報機関に登録された場合、
(2)ブラックリストに登録されていないが長期の延滞があった場合、
(3)同居親族にブラックリスト登録者がいる場合などです。

(1)の場合
信用情報機関に登録される期間は最長"7"年間です。
未払い金を完済した場合にクレジット会社の判断などで
期間が5年程度になったり取り消される場合があります。
ブラックリストとして登録されているか確認するには
利用していたクレジット会社の店頭に
身分証明書と認印を持って出向けば教えてもらえます。

(2)の場合
利用していたクレジット会社内では
ブラックリストと同様の扱いになっていますので
しばらくの間は利用できません。
しかし、他のクレジット会社では利用できることもあります。
ただし、ブラックリストに登録されていなくても
クレジット会社同士が照会をする場合があり、
このようなときは利用できないでしょう。

(3)の場合
質問と異なると思いますので省略します。
お礼コメント
yaboo

お礼率 54% (6/11)

未払い金は無いので5年待たなければ消えないのですね・・・。
色々とありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-30 22:10:40
  • 回答No.7

ブラックリストは金融機関の自衛措置です。延滞をしたということは、たとえそれが一回であってもあなたがお金にルーズな人ということです。消そうというほうが社会的にはわがままと捉えられるでしょうね。
ただしこれと消せるかどうかは無関係です。
私は過去に姓を変えたことがあるのですが(その際に本籍地も変更)カード類も一旦全て解約していました。
その後改めて入りなおしたんですが、以前のローンの記録は全く出てきませんでした。もしこれがブラックリストにも適応されるのでしたら消すことは可能ですね。
結婚でもされる時に、一旦全ての金融機関から自分の痕跡を消します。くれぐれも変更届など出さないで素直に消えるんです。携帯電話なども(私の当時はありませんでしたが…)同じように消します。そして結婚をして相手の姓にかえ、本籍&住所を変更、再度金融機関と契約です。これで残る足跡は運転免許証と各種資格の免許だけですので注意してください。とりあえずのところ金融機関に提出を要求される身分証明は「免許証を使わない」です(免許証番号でバレますのでね。新たな保険証&公共料金の明細ですませます)。こうすればまず消えるでしょう。でもココまでするならクレジット無しの生活のほうが良くありませんか?
お礼コメント
yaboo

お礼率 54% (6/11)

まったくその通りですね・・・。貴重なご意見ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-08-30 22:07:06
11件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ